管理栄養士の勉強方法【社会人編】働きながらできる効率的なコツ

管理栄養士になるためにはどんな勉強方法がいいのでしょうか?社会人で働きながら管理栄養士を目指すならオススメの勉強方法とは?

また、社会人が管理栄養士になるための効率的な勉強のコツとはどんなことでしょう?

そこで、働きながら管理栄養士を目指す社会人のためのオススメな勉強方法や効率的なコツなどについてまとめてみました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

犬を飼うと大変と感じる事を紹介。金銭面や老後が心配という事

子供が犬を欲しがる、ペットショップで一目惚れ、一軒家に引っ越すので犬を飼いたいと思うことはあるでしょ...

マニキュアのトップコートが乾く時間を短縮させるコツと注意点

マニキュアはトップコートの乾く時間を待てば完成します。しかし、セルフネイルをしていると完全に乾く前に...

室内の湿度は何%が理想なの?過ごしやすい湿度とは

室内はどのくらいの湿度が理想なのでしょうか?季節によって、理想的な湿度は違ってくるようです。快適な湿...

バレエで男性へのお礼の仕方についてゲストへの上手な気遣い

バレエでは男性ゲストにお礼をしなければなりません。はじめて発表会で男性ダンサーと一緒に踊るのであれば...

アメリカの会社の休みはどのくらい?日本との違い

アメリカの会社は日本と比べて休みが多い?それとも少ないのでしょうか?イメージとしては日本よりも働く時...

豚骨スープの作り方!圧力鍋を使えば家庭でもお店の味

豚骨スープや豚骨ラーメンはお店で食べるものと思っている方が多いと思います。何時間も煮込み時間が必...

No Image

ボールペンのインクが分離してしまう原因と対処法

いざボールペンを使おうと思ったのにインクが出ないことありますよね。インクはたくさん入っているはずなの...

住民票の転出届は提出期限が決まっている?その詳細を解説します

引越しが決まると、荷物のことで頭がいっぱいで住民票の転出届の手続きのことが後回しになってしまうという...

バレエの先生はみんな厳しい?厳しくするのはあなたの為

バレエの先生は厳しいものなのでしょうか?今日も柔軟で子供が泣いてしまいました…。子供にとっても親...

ハムスターがかじり木を食べる理由や与え方の注意点について

ハムスターがかじり木を食べるように見えるのは、噛むことで刃を削っているからです。ただ、もしも本当に食...

ペットボトルの再利用は不衛生?再利用の危険性と再利用方法

飲み物を飲み終わって空になったペットボトルを再利用することはできないかと考えている人もいるのではない...

大学の新入生ガイダンスの服装は?服装とメイクのポイントを解説

大学の新入生ガイダンスに参加するとき、一体どんな服装で出席すればいいのか分からない人もいるのではない...

家賃の振込手数料を安くする方法を発見!安く済ませるコツ

家賃の振込手数料がもったいないと感じたことありませんか?1回の手数料が数百円でも、塵も積もれば・...

デニム生地は水通しが必要?水通しの必要性とやり方

洋服やバッグを作るときなどは、水通しをしたほうが良いと聞いたことはありませんか?デニムも水通しをした...

ハムスターの砂場用容器の選び方!100均アイテムでも代用可能

ハムスターの砂遊びで必要な砂場の容器ですが、市販されている物を使って失敗してしまうこともあります。...

スポンサーリンク

社会人で働きながら管理栄養士を目指す!オススメな勉強方法とは

働きながら管理栄養士を目指すなら効率よく勉強する必要がある

そのためには、ノートにまとめるという勉強はしないようにしましょう。書くという作業は時間がかかります。合格するためには「ノートにまとめる」のではなく「過去問を徹底的に解く」という勉強をするようにしましょう。

その時に、問題の答えを過去問の問題集に書かないようにしましょう。書いてしまうと、その問題集は1回しか使えません。過去問の問題集は暗記するまで使うので、答えは別のノートに書くようにしましょう。

暗記しやすいことというのは「理解した上で覚えたもの」「何度も繰り返して覚えたもの」そして「五感を使って覚えたもの」と言われています。

そのため、過去問の問題集を解いた後は必ず繰り返し復習するようにしましょう。

勉強に慣れてきたら、新しく取り組むページを増やしていくと良いでしょう。

社会人が管理栄養士になる勉強方法は時間の使い方が大切!

管理栄養士になるためには勉強時間を確保しなければいけませんが、社会人であれば仕事がある日はなかなか勉強することもできないでしょう。

勉強方法は通勤中に限られた時間を有効に使おう

管理栄養士国家試験に合格するためには、平日は1日3時間、休日は3時間以上の勉強時間が必要になると考えられますが、社会人が3時間勉強できるのは休みの日くらいしかないでしょう。

そのため、通勤時間を有効に使いましょう。どのくらい通勤に時間がかかるかにもよりますが、片道30分であれば自宅では2時間勉強すれば良いという計算になります。

通勤中は動きながら勉強することになるでしょう。そのため、音声を聞きながらの勉強をおすすめします。繰り返し聞くことによって暗記しやすくなるでしょう。

管理栄養士になるためには勉強の質も大切になります。限られた時間を有効に使いましょう。

社会人が管理栄養士を目指すなら効率的な勉強方法を

働きながら勉強する場合、出題傾向や自分の苦手な分野をしっかりと把握しておきましょう。それからその苦手なところをどうやって克服していくか計画を立てることが効率的な勉強方法となります。

そのため、管理栄養士国家試験までの時間の使い方について考えて勉強のスケジュールをた立てましょう。

例えば、同じ分野のことばかり勉強するのではなく、複数科目を組み合わせて勉強するという方法もあります。

例えば、基礎栄養学を1時間勉強した後で応用栄養学を1時間、そのあと別の科目を1時間勉強するのです。その後復習します。飽きっぽい人には特に向いているかもしれません。
繰り返し勉強することによって暗記することができます。復習することも忘れずに行いましょう。

定期的に国家試験の模試を受けて実力を確認!

過去問の問題集を徹底的に何度も繰り返して解けば国家試験合格へ近づきますが、そのまま試験を受けることは不安ですよね。

受験可能なものがどのくらいあるのかチェックをしておこう

管理栄養士国家試験のための模試が年に数回実施されています。今の自分の実力がどのくらいなのかを把握するためにも、模試を受けてみると良いでしょう。

模試を受けることによって、新しい国家試験の出題基準もわかります。また、模試の種類によっては国家試験と同じ出題数の問題が出るものもあります。

模試の成績表には、分野ごとの点数や偏差値も記載されています。どの分野の点数が低いのかによって自分の苦手なところを改めて理解することもできます。

できれば数回は受けた方が良いでしょう。前回の模試よりも点数が伸びていれば今の勉強方法で良いという確認もできます。

管理栄養士国家試験の合格ラインは6割です。合格することを目指した勉強をするようにしましょう。

働きながら管理栄養士の勉強をするコツ

働きながら勉強するということは簡単なことではありません。1日のメインはあくまでも仕事なため、残った時間で勉強するしかないでしょう。

しかし、残った時間で勉強しようと思っても、実際には他のことをしてしまいます。勉強するための時間は最初から確保するようにしましょうお。

例えば、いつもより30分早く起きて勉強する、寝る前に必ず30分勉強する、というように決めましょう。最初は短時間でも良いのです。まずは勉強のための時間を作りましょう。そうすれば時間の使い方も上手になるでしょう。

また、休みだからと言って1日中勉強することも不可能でしょう。勉強を続けるためには息抜きも必要です。人間は何か予定が入っていれば、上手に時間を使おうとします。息抜きする時間も上手に取り入れて、国家試験合格へ向けて勉強しましょう。

1回で合格するためには、しっかりと勉強する必要があります。また同じことを繰り返し行わないためには、頑張って勉強して合格を目指しましょう。