管理栄養士の勉強方法【社会人編】働きながらできる効率的なコツ

管理栄養士になるためにはどんな勉強方法がいいのでしょうか?社会人で働きながら管理栄養士を目指すならオススメの勉強方法とは?

また、社会人が管理栄養士になるための効率的な勉強のコツとはどんなことでしょう?

そこで、働きながら管理栄養士を目指す社会人のためのオススメな勉強方法や効率的なコツなどについてまとめてみました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

スカートのゴムを伸ばす方法と応急処置で乗り切るコツとは

スカートのウエストがきついときは、ゴムを伸ばす方法を試してみてくださいね!では、スカートのき...

ライオンVSトラ、対決させるとどっちが強いのか徹底調査!

動物園で見かけるライオンとトラ。どちらもネコ科に属していますが、戦わせるとどっちが強いか気になります...

婿養子のメリット・デメリットと『婿入り』と『婿養子』の違い

婿養子にはメリットとデメリットがあります。『婿入り』と『婿養子』は違います。昔話などで聞...

電気のつけっぱなしに効果的な対策方法とは?さっそくトライ!

どんなに注意してもトイレやリビングが電気つけっぱなし、そんなことで毎日イライラするのもイヤですよね。...

【テニスラケットの選び方】初心者には黄金スペックがおすすめ

テレビでテニスの試合を観ていると「自分もやってみたい。」と思う人も多いでしょう。自分もかっこよくショ...

子供におすすめの髪型!おだんごヘアのアレンジと上手なまとめ方

子供の髪をおだんごにする場合には、子供ならではのサラサラの髪に苦戦する方も多いと思います。少しく...

自転車の空気入れ方のコツ【ママチャリ】でも適正な空気圧を

自転車の空気入れ方って簡単なようでよくわかっていない人も多いのではないでしょうか?「ママチャ...

勉強のやる気がでない、そんな時に試したいやる気が出る方法

学校の宿題やテスト勉強、日々の予習復習など勉強しなくてはいけないと頭では理解していても、いまいちやる...

水道の蛇口掃除の簡単なコツや酷い汚れの対処法と清潔を保つ工夫

水道の蛇口の掃除はうっかり忘れていると蛇口が白くなってしまったり、黒くなってしまうことがあります。こ...

フットサルのテクニックを練習して磨こう!一人でも出来る方法

フットサルはサッカと違い、コートが狭くて良いので室内でも出来ます。コートが狭い分、サッカーに...

マグカップのプレゼントにおすすめの包装!簡単可愛いラッピング

マグカップをプレゼントするという時には、マグカップが割れないように包装することはもちろん、見た目もお...

日本の国技であるスポーツとは?まず国技の定義について考えよう

日本の国技ってどのスポーツなんだろう?って考えることってありますよね。相撲?それとも柔道?空...

アイロンのかけ方【スチームのコツ】上手な使い方と注意点

アイロンのかけ方はスチームをうまく活用することでより満足のいく仕上がりになります。スチームを使えば素...

蜘蛛の種類の中で黄色と黒の体を持つ蜘蛛の特徴について解説

蜘蛛にはいろいろな種類がありますが、中でも黄色と黒の体を持っている蜘蛛を見かけたことがある人も多いで...

アルカリ電池とマンガン電池の違いと使い分け・使用上の注意点

電池を購入しようと思った時、アルカリ電池とマンガン電池のどちらを購入すればいいのか悩んだ経験がある人...

スポンサーリンク

社会人で働きながら管理栄養士を目指す!オススメな勉強方法とは

働きながら管理栄養士を目指すなら効率よく勉強する必要がある

そのためには、ノートにまとめるという勉強はしないようにしましょう。書くという作業は時間がかかります。合格するためには「ノートにまとめる」のではなく「過去問を徹底的に解く」という勉強をするようにしましょう。

その時に、問題の答えを過去問の問題集に書かないようにしましょう。書いてしまうと、その問題集は1回しか使えません。過去問の問題集は暗記するまで使うので、答えは別のノートに書くようにしましょう。

暗記しやすいことというのは「理解した上で覚えたもの」「何度も繰り返して覚えたもの」そして「五感を使って覚えたもの」と言われています。

そのため、過去問の問題集を解いた後は必ず繰り返し復習するようにしましょう。

勉強に慣れてきたら、新しく取り組むページを増やしていくと良いでしょう。

社会人が管理栄養士になる勉強方法は時間の使い方が大切!

管理栄養士になるためには勉強時間を確保しなければいけませんが、社会人であれば仕事がある日はなかなか勉強することもできないでしょう。

勉強方法は通勤中に限られた時間を有効に使おう

管理栄養士国家試験に合格するためには、平日は1日3時間、休日は3時間以上の勉強時間が必要になると考えられますが、社会人が3時間勉強できるのは休みの日くらいしかないでしょう。

そのため、通勤時間を有効に使いましょう。どのくらい通勤に時間がかかるかにもよりますが、片道30分であれば自宅では2時間勉強すれば良いという計算になります。

通勤中は動きながら勉強することになるでしょう。そのため、音声を聞きながらの勉強をおすすめします。繰り返し聞くことによって暗記しやすくなるでしょう。

管理栄養士になるためには勉強の質も大切になります。限られた時間を有効に使いましょう。

社会人が管理栄養士を目指すなら効率的な勉強方法を

働きながら勉強する場合、出題傾向や自分の苦手な分野をしっかりと把握しておきましょう。それからその苦手なところをどうやって克服していくか計画を立てることが効率的な勉強方法となります。

そのため、管理栄養士国家試験までの時間の使い方について考えて勉強のスケジュールをた立てましょう。

例えば、同じ分野のことばかり勉強するのではなく、複数科目を組み合わせて勉強するという方法もあります。

例えば、基礎栄養学を1時間勉強した後で応用栄養学を1時間、そのあと別の科目を1時間勉強するのです。その後復習します。飽きっぽい人には特に向いているかもしれません。
繰り返し勉強することによって暗記することができます。復習することも忘れずに行いましょう。

定期的に国家試験の模試を受けて実力を確認!

過去問の問題集を徹底的に何度も繰り返して解けば国家試験合格へ近づきますが、そのまま試験を受けることは不安ですよね。

受験可能なものがどのくらいあるのかチェックをしておこう

管理栄養士国家試験のための模試が年に数回実施されています。今の自分の実力がどのくらいなのかを把握するためにも、模試を受けてみると良いでしょう。

模試を受けることによって、新しい国家試験の出題基準もわかります。また、模試の種類によっては国家試験と同じ出題数の問題が出るものもあります。

模試の成績表には、分野ごとの点数や偏差値も記載されています。どの分野の点数が低いのかによって自分の苦手なところを改めて理解することもできます。

できれば数回は受けた方が良いでしょう。前回の模試よりも点数が伸びていれば今の勉強方法で良いという確認もできます。

管理栄養士国家試験の合格ラインは6割です。合格することを目指した勉強をするようにしましょう。

働きながら管理栄養士の勉強をするコツ

働きながら勉強するということは簡単なことではありません。1日のメインはあくまでも仕事なため、残った時間で勉強するしかないでしょう。

しかし、残った時間で勉強しようと思っても、実際には他のことをしてしまいます。勉強するための時間は最初から確保するようにしましょうお。

例えば、いつもより30分早く起きて勉強する、寝る前に必ず30分勉強する、というように決めましょう。最初は短時間でも良いのです。まずは勉強のための時間を作りましょう。そうすれば時間の使い方も上手になるでしょう。

また、休みだからと言って1日中勉強することも不可能でしょう。勉強を続けるためには息抜きも必要です。人間は何か予定が入っていれば、上手に時間を使おうとします。息抜きする時間も上手に取り入れて、国家試験合格へ向けて勉強しましょう。

1回で合格するためには、しっかりと勉強する必要があります。また同じことを繰り返し行わないためには、頑張って勉強して合格を目指しましょう。