管理栄養士の勉強方法【社会人編】働きながらできる効率的なコツ

管理栄養士になるためにはどんな勉強方法がいいのでしょうか?社会人で働きながら管理栄養士を目指すならオススメの勉強方法とは?

また、社会人が管理栄養士になるための効率的な勉強のコツとはどんなことでしょう?

そこで、働きながら管理栄養士を目指す社会人のためのオススメな勉強方法や効率的なコツなどについてまとめてみました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

指輪8号サイズはほとんど店頭にない?指輪の平均サイズとは

指輪を選ぶ際に重要なのが「サイズ」です。指輪のサイズは人それぞれですが、店頭にはほとんど8号サイズが...

グラスやコップの収納術!使いやすさを目的にした収納方法

グラスやコップの収納に困っていませんか?気が付くと意外と増えているのがグラスやコップ。普段使うも...

【フォークの使い方】サラダを食べる時に美しく見せるためには

サラダを食べる時、お箸で食べるのが一番ラクだと思ってはいるものの、フランス料理のコースの中で出てくる...

歌い手グッズを部屋に飾ろう!アイデア満載見た目重視の飾り方

好きな歌い手のライブに行くと、グッズをついつい買いすぎてしまいませんか?そして買いすぎたグッズは、ど...

勉強のやる気がでない、そんな時に試したいやる気が出る方法

学校の宿題やテスト勉強、日々の予習復習など勉強しなくてはいけないと頭では理解していても、いまいちやる...

ハムスターの好物かぼちゃ!そのあげかたについて

ハムスターは野菜が大好き!かぼちゃも好きな野菜のひとつです。ただかぼちゃは硬いですし、そのあげかたに...

酔っ払いが電車にて迷惑な時の対処法とは?一番は逃げること

酔っ払いが電車にいて迷惑に思ったこと、誰しも一度はあるのでは?もし酔っ払いに遭遇して、迷惑行...

白ネギの青い部分は鍋に最適!ネギの青い部分のおすすめレシピ

白ネギの青い部分は使う?それとも捨てている?実は鍋に最適なのがネギの青い部分。この青い部分の...

絵【デッサン】の影の付け方の基本と鉛筆で立体感を表現するコツ

鉛筆で描くデッサンは、光と影の付け方で絵に奥行きが生まれます。しかし、慣れないうちはなかなか立体感が...

100均材料で子供と一緒に作る簡単可愛い手作りアクセサリー

100均にはアクセサリーの材料になるパーツがいろいろとあります。手軽に材料が揃えられて、しかもリーズ...

テレビをコーナーにレイアウトする場合のメリットや選び方

家族が集まるリビングにテレビは欠かせないでしょう。テレビはお部屋のどの位置に設置していますか?...

辛子明太子を冷凍保存から解凍するコツや方法とは

辛子明太子を特売でたくさん購入したときなんかは、冷凍保存するのがオススメです。では、冷凍保存...

100均グッズを使った手作りプレゼントのアイデアをご紹介します

仲の良いママ友にさりげなく手作りプレゼントを贈りたいと思っても、何を作ればいいのかわからない人の方が...

バーベキューのご飯を鍋でも美味しく焚くには浸す時間がカギ

バーベキューの時にご飯を焚く場合は、鍋で焚くこともあると思いますが、鍋でご飯を焚くのは難しいと思って...

キッズ向け簡単に作れて可愛らしいヘアゴムの作り方

お子様用のヘアゴムはいろいろと可愛いものがあって、幼稚園や保育園に毎日違うものを付けていきたいと言う...

スポンサーリンク

社会人で働きながら管理栄養士を目指す!オススメな勉強方法とは

働きながら管理栄養士を目指すなら効率よく勉強する必要がある

そのためには、ノートにまとめるという勉強はしないようにしましょう。書くという作業は時間がかかります。合格するためには「ノートにまとめる」のではなく「過去問を徹底的に解く」という勉強をするようにしましょう。

その時に、問題の答えを過去問の問題集に書かないようにしましょう。書いてしまうと、その問題集は1回しか使えません。過去問の問題集は暗記するまで使うので、答えは別のノートに書くようにしましょう。

暗記しやすいことというのは「理解した上で覚えたもの」「何度も繰り返して覚えたもの」そして「五感を使って覚えたもの」と言われています。

そのため、過去問の問題集を解いた後は必ず繰り返し復習するようにしましょう。

勉強に慣れてきたら、新しく取り組むページを増やしていくと良いでしょう。

社会人が管理栄養士になる勉強方法は時間の使い方が大切!

管理栄養士になるためには勉強時間を確保しなければいけませんが、社会人であれば仕事がある日はなかなか勉強することもできないでしょう。

勉強方法は通勤中に限られた時間を有効に使おう

管理栄養士国家試験に合格するためには、平日は1日3時間、休日は3時間以上の勉強時間が必要になると考えられますが、社会人が3時間勉強できるのは休みの日くらいしかないでしょう。

そのため、通勤時間を有効に使いましょう。どのくらい通勤に時間がかかるかにもよりますが、片道30分であれば自宅では2時間勉強すれば良いという計算になります。

通勤中は動きながら勉強することになるでしょう。そのため、音声を聞きながらの勉強をおすすめします。繰り返し聞くことによって暗記しやすくなるでしょう。

管理栄養士になるためには勉強の質も大切になります。限られた時間を有効に使いましょう。

社会人が管理栄養士を目指すなら効率的な勉強方法を

働きながら勉強する場合、出題傾向や自分の苦手な分野をしっかりと把握しておきましょう。それからその苦手なところをどうやって克服していくか計画を立てることが効率的な勉強方法となります。

そのため、管理栄養士国家試験までの時間の使い方について考えて勉強のスケジュールをた立てましょう。

例えば、同じ分野のことばかり勉強するのではなく、複数科目を組み合わせて勉強するという方法もあります。

例えば、基礎栄養学を1時間勉強した後で応用栄養学を1時間、そのあと別の科目を1時間勉強するのです。その後復習します。飽きっぽい人には特に向いているかもしれません。
繰り返し勉強することによって暗記することができます。復習することも忘れずに行いましょう。

定期的に国家試験の模試を受けて実力を確認!

過去問の問題集を徹底的に何度も繰り返して解けば国家試験合格へ近づきますが、そのまま試験を受けることは不安ですよね。

受験可能なものがどのくらいあるのかチェックをしておこう

管理栄養士国家試験のための模試が年に数回実施されています。今の自分の実力がどのくらいなのかを把握するためにも、模試を受けてみると良いでしょう。

模試を受けることによって、新しい国家試験の出題基準もわかります。また、模試の種類によっては国家試験と同じ出題数の問題が出るものもあります。

模試の成績表には、分野ごとの点数や偏差値も記載されています。どの分野の点数が低いのかによって自分の苦手なところを改めて理解することもできます。

できれば数回は受けた方が良いでしょう。前回の模試よりも点数が伸びていれば今の勉強方法で良いという確認もできます。

管理栄養士国家試験の合格ラインは6割です。合格することを目指した勉強をするようにしましょう。

働きながら管理栄養士の勉強をするコツ

働きながら勉強するということは簡単なことではありません。1日のメインはあくまでも仕事なため、残った時間で勉強するしかないでしょう。

しかし、残った時間で勉強しようと思っても、実際には他のことをしてしまいます。勉強するための時間は最初から確保するようにしましょうお。

例えば、いつもより30分早く起きて勉強する、寝る前に必ず30分勉強する、というように決めましょう。最初は短時間でも良いのです。まずは勉強のための時間を作りましょう。そうすれば時間の使い方も上手になるでしょう。

また、休みだからと言って1日中勉強することも不可能でしょう。勉強を続けるためには息抜きも必要です。人間は何か予定が入っていれば、上手に時間を使おうとします。息抜きする時間も上手に取り入れて、国家試験合格へ向けて勉強しましょう。

1回で合格するためには、しっかりと勉強する必要があります。また同じことを繰り返し行わないためには、頑張って勉強して合格を目指しましょう。