友達と絶縁すると後悔する?絶縁すべき相手の特徴について

友達と絶縁をしたら後悔をしてしまう?仲が良いからこそ許せなかったり、感情をむき出しにしてしまうことってありますよね。

友達との付き合いでなんだか噛み合わない、一緒にいてもイライラしてしまうときには離れるタイミングなのかもしれません。

彼氏、彼女であれば別れというハッキリしたものがありますが友達はその境界線がないので難しいですよね。絶縁すべき相手、そうではない相手について紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

Tシャツのアイロンのかけ方とは?手順やコツをご紹介

朝着ようとタンスから出したTシャツがシワシワだったってことありませんか? シワシワになってしまっ...

服をハンガーにかけて干すと伸びる。干すときのポイントとは

服をハンガーにかけて乾かすと伸びるのをどうにかしたい!しかし、逆さまにして洗濯バサミでとめても、服と...

ウーパールーパーの赤ちゃんの育て方のコツや注意点について紹介

ウーパールーパーの赤ちゃんの育て方はコツを掴めば簡単です。はじめてウーパールーパーを飼育する場合はど...

高校生が勉強しない!進学校での落ちこぼれがやるべき勉強法

高校生で勉強しないでいると進学校では成績が落ちてしまいます。それでも勉強をしないとますます勉強にはつ...

バナナをおやつや離乳食として与える時の注意点とポイント

バナナはおやつや離乳食で活躍する、安価で栄養満点のママにとっても嬉しい食材のひとつ。離乳食を開始して...

大学を卒業できない?内定への影響や卒業のためにできること

大学を卒業できないと内定が取り消しになってしまうのか不安なあなた。せっかく厳しい就活を勝ち抜いて...

コンセントの増設をしたいときは?賃貸の場合はまず相談

賃貸だけれど、コンセントの増設をしたいと思ったときにはまず大家さんや管理会社に相談してみましょう。...

食器用洗剤を使わない食器の洗い方。洗剤なしでもピカピカに

普段の食器洗いは、食器用洗剤を使って洗っている方がほとんどだと思います。しかし、食器用洗剤は必ずしも...

色の種類の合わせ方とは?服のカラーコーディネートについて

今日も張り切って、服のカラーコーディネートを考えらけれどなんだかまとまりがないような?かといって無難...

デニム生地は水通しが必要?水通しの必要性とやり方

洋服やバッグを作るときなどは、水通しをしたほうが良いと聞いたことはありませんか?デニムも水通しをした...

家賃の振込手数料を安くする方法を発見!安く済ませるコツ

家賃の振込手数料がもったいないと感じたことありませんか?1回の手数料が数百円でも、塵も積もれば・...

凍結道路時のタイヤはノーマルではなくスタッドレスが鉄則!

凍結した道路はとても滑りやすく危険です。ノーマルタイヤではなくスタッドレスタイヤの方が安心ですが...

ウサギがペレットを食べなくなる原因や対処方法について

ウサギが急にペレットを食べなくなってしまった…!?具合が悪いのでしょうか?見るからに衰弱しているよう...

絵【デッサン】の影の付け方の基本と鉛筆で立体感を表現するコツ

鉛筆で描くデッサンは、光と影の付け方で絵に奥行きが生まれます。しかし、慣れないうちはなかなか立体感が...

顔が太るのは女性だけではない!男性も小顔を目指そう!

女性だけではなく、顔が太ると悩んでいる男性も増えているといいますが、その原因は女性と同じなのでしょう...

スポンサーリンク

友達と絶縁したら後悔しそう…しかしこんな相手は絶縁すべき

今まで友達として接してきた人の中でもこういった特徴を持つ人とは絶縁しても良いのではないでしょうか。

どこか一緒にいると疲れたりイライラする人はいませんか。

なんとなくで友達の関係を続けていたとしても、一緒にいると楽しくなかったりいつも振り回されて疲れる場合はその関係を断ち切ってもよいといえるでしょう。

友達であれば相手のことも大切に思ってくれるはず

いつも自分の愚痴ばかりを話したり、相手の事を大切にしないでないがしろにする人とは距離を置きましょう。

ましてお金や時間にルーズな人と遊ぶのは疲れますよね。

あなたの嬉しい出来事などを一緒になって喜ばずに嫉妬するような人は友達とは言えない

あなたに嫉妬するあまり自分の方が上だとマウンティングしてくる人も中にはいます。

そして、本音で話し合わずにウソをつく人とも距離を置いた方があなたのためでしょう。人間関係は信頼の上で成り立っているわけですからウソつきな人とは良い人間関係は築けません。

今までなんとなく友達の関係を続けてきた人でも、こういった点に当てはまる場合は距離を置いた方があなたのためでしょう。

こんな友達は絶縁すると後悔をしてしまいます

では反対に、絶縁すると後悔するかもしれない友達の特徴をお伝えしていきます。

上記のような自分勝手な友達とは縁を切ってしまってもよいかもしれませんが、それ以外の場合は慎重になるべきかもしれません。

友達との一回だけの喧嘩で縁を切るのはやはりもったいないでしょう。

仲の良い友達ほど本音で話せたりしませんか。
そのため、少しの衝突や喧嘩は起きてしまうかもしれませんよね。

あなたの事を特に思ってくれている友達こそ本音のアドバイスをしてくれます

アドバイスがあなたにとって苛立つようなことに感じたとしても、相手はあなたのことを思ってハッキリ言ってくれている場合もあるのです。

いつも仲良くしていた友達と一度の勢いだけの大げんかで縁を切るのは少し冷静になって考えるべきです。

縁を切るという選択肢をとるまえに、一度本気になって話し合いをしてみるのもよいでしょう

せっかく仲良くしてきた友達なので縁を切るかどうかはしっかり考えて決断しましょうね。
縁を一度切ってしまうともう仲直りすることは難しいのです。
後で後悔しないように冷静になって考えるようにしてくださいね。

友達と絶縁しても後悔する必要はなし?絶縁の理由

では、世の中の人はどういった場合に友達と絶縁しているのかを見ていきましょう。

まず、いままで友達だと思っていた人でも生活や環境の違いなどで徐々に話が合わなくなって疎遠になるという場合があります。

学生時代の友達だと、当時は学校の事など共通した話題があるので話は弾みますし、特別育つ環境に大きな違いはありません。

しかし、学校卒業後はそれぞれの道に分かれて生活や環境も変化していきます。
結婚して家庭を持つ人、独身で仕事に打ち込む人、育児に奮闘する人などそれぞれがそれぞれの生活に忙しくなりなかなか会えなくなります。

友達は会えないと自然と距離ができてきます

会えたとしても話す内容が違ってきて楽しくないと感じる場合もあるでしょう。

結婚しているか、子供がいるかいないかでも違いが生じてきて相手に対する嫉妬心などが生まれてつい嫌味を言ったり言われることもあります。
こういった違いで友達と絶縁していく人も増えるわけです。

お金のトラブルは友達の関係を簡単に壊します

友達がしつこくお金を貸してほしいと頼んできたり、あやしい勧誘などをしてくると一気に友達の中が冷めたものになってしまいます。

今まで仲良くしてきた友人だとしてもトラブルに巻き込まれないために距離を置いた方が賢明でしょう。

友達と絶縁をして後悔しない為には

自分で決断して今まで友達だった人と絶縁した場合、もちろん後悔することもあるはずです。

どうしても友達と絶縁したことに後悔してしまう場合は以下の事を心がけましょう。

絶縁したことをクヨクヨと振り返ることはやめる

自分の決断したことは正しかったと思うようにしましょう。

絶縁したのには友達の言動や行動に疑問を持ったり不愉快な思いをしたからだと思います。
もしそのまま友達を続けていてもきっとまた同じ思いをしていたことでしょう。その為、今回絶縁を決断したことは間違いではなかったと自信を持ちましょう。

友達と絶縁したいと思って思い切って決断したのですからそこには間違いはない

もしまた関わりを持つようになったとしてもまた同じようなことを思うでしょう。今回の決断をした自分を信じて相手の連絡先は消してしまった方がよいでしょう。

友達と絶縁したことを後悔しているのなら

それでもやはり友達と絶縁したことを後悔しているならば相手ともう一回会って、友達を続けていくか決断しなおしてみてください。

少し距離を置いていただけの友達の場合は久しぶりに連絡してみて会う約束をしてみましょう。

その当時は友達との間に考え方の違いがあっただけで、もしかすると時間が経ってから会うと話が弾むようになるかもしれませんよ。

喧嘩をして派手に喧嘩別れしてしまった友達とはどうすればよいのか

なんとなく久しぶりに連絡をとるのではなく、しっかり当時の事を謝罪する方が良いでしょう。

一度友達との間にわだかまりができてしまうとどこか気になってしまうため、その友達と良い関係を築いていくためには一回しっかり問題を解決させるようにしてくださいね。