大好きな先生が転勤!贈るメッセージは何が良いかを知りたい

学校生活を送る上で必ず起きるのが先生の転勤です。
特に親しい先生ではなかった場合は、何も感情がわかないと思いますが、これが大好きな先生であった場合は話は別です。
先生に寄せ書きなどを渡すことで、感謝の気持ちを伝えたいと考えるのではないでしょうか。
その時に悩むのが、どういったメッセージを贈るかです。
そのアイデアのいくつかをご紹介しますので、先生にとって印象に残る温かいメッセージを贈ってあげましょう。
また、寄せ書きを書く色紙を素敵なものにするアイデアなどもご紹介しますので、是非ご参考にしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

粗品タオルの使い道で節約もリメイクも簡単に楽しむコツとは

粗品でもらうタオルの使い道に悩む人も多いのではないでしょうか。毎年何かと頂き物でもらう粗品の...

絵【デッサン】の影の付け方の基本と鉛筆で立体感を表現するコツ

鉛筆で描くデッサンは、光と影の付け方で絵に奥行きが生まれます。しかし、慣れないうちはなかなか立体感が...

水筒のお茶がまずくなる原因は?水筒のお茶を美味しく飲む方法

エコや節約のために、マイ水筒にお茶を入れて持参している人もいますよね。でも、水筒に入れたお茶は時間が...

No Image

ズッキーニの栽培方法!受粉の方法と栽培する時の注意点を解説

家庭菜園でズッキーニを栽培している時、虫がいない時はどうやって受粉をさせたらいいか困りますよね。ズッ...

筆箱のチャックが壊れた時の対処法を症状別で詳しく解説します

学校で使っている子供の筆箱のチャックが壊れた時、お気に入りの筆箱でまだまだ使える状態であれば、なんと...

ギターとピアノ、始めるならどっちがいいのか論争を考える

趣味で楽器を始めたいと考えた場合、ギターとピアノのどっちがいいのか…という論争があります。教...

夫婦二人なら食費は2万でやっていける!その方法を教えます

子供が生まれるとお金もかかるから、夫婦二人のうちに少しでも食費は抑えておきたいですよね。そこ...

世界のあらゆるものの面積を小さい順に知りたい

世界で一番面積が大きい国や湖などは、よくテレビや本などで紹介されていますが、逆に面積が小さい順に紹介...

服をハンガーにかけて干すと伸びる。干すときのポイントとは

服をハンガーにかけて乾かすと伸びるのをどうにかしたい!しかし、逆さまにして洗濯バサミでとめても、服と...

ピアノの和音は指先の力加減、音のバランスが重要なポイント

子供が弾くピアノの和音について「指先の力を加えてしっかり弾きなさい」と言っている方も多いのではないで...

洗面所のタオル掛け裏のカビに注意!予防策とカビ除去方法

洗面所の壁にタオル掛けがあるご家庭も多いと思いますが、タオル掛け裏は黒カビが発生しやすいため注意が必...

鶏皮は捨てずに唐揚げやアレンジレシピでもう1品!簡単レシピ

鶏肉を使う料理の時には、鶏皮を外して捨ててしまう方もいるのではないでしょうか。しかし、その鶏皮捨...

ハムスターの暑さ対策!氷や保冷剤を使った温度の下げ方

ハムスターは他のペットほど手が掛からず、一人暮らしでも飼いやすいペットです。しかし、ハムスタ...

高校生が勉強しない!進学校での落ちこぼれがやるべき勉強法

高校生で勉強しないでいると進学校では成績が落ちてしまいます。それでも勉強をしないとますます勉強にはつ...

友人の出産祝いは商品券がいい?相場や出産祝いの選び方

友人に渡す出産祝いは商品券のほうが喜ばれる?何を贈ろうか迷ってしまう出産祝は、いっそのこと商品券のほ...

スポンサーリンク

先生が転勤でいなくなる!そんな時メッセージにはこんなことを書こう

寄せ書きを書く時は、読んだ先生がポジティブな気持ちになれるような内容を心がけましょう。どの様なことを書いたらよいのか、具体的な内容をご紹介します。

先生への感謝の気持ちを伝える

今までお世話になった先生への感謝の気持ちを書く。

実際にあった事柄について書く

実際にあった事柄について書き、その時に感じた気持ちについて書く。

先生の良いと思っている点について書く

先生のどんな所が好きかなど、先生について良いと思っていることについて書く。

新しい地での活動に向けての応援を書く

転勤で新しい土地へ行く先生を元気付けるような、応援のメッセージを書く。

気持ちのこもった文章であれば先生は喜んでくれるでしょう!

先生が転勤する時に贈るメッセージは、こんなことに気をつけよう

先生へメッセージを書くときの書き方や気をつけるポイントをご紹介します。

色紙などスペースの限られたものにメッセージを書く場合

人数が多いと後の人が書くスペースが狭くなったり、無くなったりと偏ってしまう場合があります。そうならないように、事前に人数分を均等に区切って鉛筆で線を書いておきましょう。
四角い色紙の場合は、中央に先生の名前や顔の絵などを描きます。写真を貼るのも良いでしょう。メッセージは外側から内側へ縦に書きます。

使わない方がよい言葉

ポジティブではない言葉、「落ちる」「消える」「破れる」「倒れる」「尽きる」「残念」など、見た時にマイナスのイメージを受ける言葉は使用しない方が良いでしょう。

先生が転勤!そんな時にはメッセージと一緒にこれも添えよう

メッセージだけではなく、写真を取り入れると大変華やかで、より喜んでもらえる贈り物になるでしょう。どの様なものがあるのか例をご紹介します。

先生へ写真入りアルバムをプレゼント

写真用のアルバムやクリアファイルに入るサイズの色画用紙を用意する。その色画用紙を一人一枚ずつメッセージを書き、写真を貼って自由に仕上げる。出来上がった色画用紙をアルバムやクリアファイルに入れる。アルバムやクリアファイルの表紙裏表には布を貼り、先生の名前をフェルトで切り取って貼り付ける。先生の写真や、クラスの集合写真を貼るのも良いでしょう。シールを貼ったり、思い思いにデザインします。

写真入りの見開き色紙

アルバムを作る程の時間が取れない場合は、写真入りの見開き色紙の作成もお勧めです。二つ折りの見開きタイプの色紙を用意して、表紙には先生の名前を書き、写真を貼ったり絵を描いたり、シールを貼ったりしてデコレートします。中には、全員の顔写真とメッセージを貼ります。メッセージは噴出しのような形に切った紙に書き、それぞれの顔写真からメッセージが発されているように貼ると良いでしょう。

先生へみんなのメッセージを書くなら、こんなものもおすすめ

先生へ贈るメッセージは、色紙やアルバム以外にも様々な形態のものがあります。

メッセージを記入して贈る様々な媒体

Tシャツにメッセージを書く・写真をプリントする

白いTシャツやメッセージが書き込めるスペースのあるTシャツにメッセージを書き込む。また、写真をプリントするのも良いでしょう。

マグカップやお皿にメッセージを書く・写真をプリントする

マグカップやお皿も、メッセージを書き込む専用の商品があります。また、写真をプリントするのもよいでしょう。

ぬいぐるみにメッセージを書く

白いぬいぐるみにメッセージを書き込むのも良いでしょう。

ボールやバットにメッセージを書く

スポーツの好きな先生なら、ボールやバットにメッセージを書くのも良いでしょう。

ホワイトパズルにメッセージを書く

パズルのピースが真っ白で何もプリントされていないホワイトパズルにメッセージを書き、組み合わせるとメッセージが読めるというのも面白いですね。

かわいいメモ紙やコメントシールを利用する

小さくてかわいいメモ紙や、ある程度のスペースのあるコメントシールに1人ずつメッセージを書き、色紙などの台紙に貼ると簡単に素敵に仕上がります。

桜の木のメッセージツリー

厚紙で木の幹を作ります。本物の木の枝を使うのも良いでしょう。ピンク色の色画用紙を桜の花びらの形に切ります。桜の花びら一枚に1人ずつメッセージを書き、裏面に写真を貼り、木の幹や枝に取り付けます。

アイデアを膨らませて色々考えてみて下さいね!

みんなからのメッセージと一緒にプレゼントを贈ってみては

先生にプレゼントを贈りたいと思う場合も多いでしょう。しかし、国公立の学校の先生は、生徒や保護者から金品を受け取ってはいけない事になっています。ただ、実際は高価ではないささやかなプレゼントであれば受け取っていただける場合もあるので、事前に校長先生に確認しておくと安心です。
高価な商品や、商品券、金券などは避けましょう。
先生に喜ばれるささやかなプレゼントを考えてみましょう。

  • 名前入りのボールペン
  • 名前入りのマイボトル
  • タオル
  • 変わった色のチョーク

名前入りの商品は、その先生のためだけの特別な贈り物になるのでお勧めです。