歌い手グッズを部屋に飾ろう!アイデア満載見た目重視の飾り方

好きな歌い手のライブに行くと、グッズをついつい買いすぎてしまいませんか?そして買いすぎたグッズは、どの様に保存しているでしょうか。

大好きな歌い手のグッズを、引き出しにしまっておくのは寂しいですよね。いつも目に触れる所に飾っておきたい!そう思う方も沢山いらっしゃるでしょう。

そこでグッズの飾り方についてご紹介をいたします。

簡単にできて見た目も可愛い飾り方で、部屋を大好きな歌い手のグッズで囲まれた、素敵な空間にしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

犬の鳴き声で判断!高い声で鳴く時の犬の気持ちを解説

犬の鳴き声には種類があり、高い声で鳴くことがあります。高い声といっても、キュンキュン、キャンキャ...

オービスは昼間だと気づかないこともある?その光り方に注意

車を運転している人にとって厄介な「オービス」。事前に表示されているとはいえ、ついスピードを出してしま...

立体ケーキの作り方【初心者でも簡単】バースデーやお祝いにぜひ

立体ケーキの作り方はとても難しくて、初心者には作ることができないと諦めがちですよね。でも、今...

喧嘩が強くなる方法とは?女でも相手にナメられない雰囲気を作る

喧嘩に強くなる方法を知りたい!女だって強くなりたい!どのような理由かはわかりませんが...

高校生のお弁当おかずオススメやキレイな詰め方と冷凍保存のコツ

高校生はお弁当のどんなおかずが好きなのでしょう?簡単で人気なオススメおかずとはどんなの?例え...

爪の柔らかい人はジェルネイルがおすすめ長持ちさせる方法

爪に柔らかいジェルネイルを塗ってみたいけれど、どんなことに気をつけたらいいのでしょうか?柔ら...

大学の新入生ガイダンスの服装は?服装とメイクのポイントを解説

大学の新入生ガイダンスに参加するとき、一体どんな服装で出席すればいいのか分からない人もいるのではない...

ハムスターが鳴き声をギーとあげるはナゼ?鳴き声でわかる感情

ハムスターが鳴き声をギーとあげる時、どんな感情を持っているのでしょうか?ハムスターが低い鳴き...

キャベツを変色で黄色くさせないコツや保存方法と切り方の秘訣とは

キャベツを長く保存しているとだんだん黄色く変色していきますよね。では、キャベツが黄色に変色す...

ミルクの温度が熱いときに素早く冷ます方法と上手な与え方

ミルクの温度が熱いときは赤ちゃんが飲みやすい温度に冷まさなければなりません。しかし、育児にまだ慣れて...

FFで雪道走行!スタッドレスタイヤの装着をして安全運転を

元々雪がたくさん降る雪国に住んでいる人であれば、雪が降るシーズンになるとタイヤ交換をして降雪や凍結路...

合皮は劣化すると剥がれる!理由や寿命と気をつけたい保管方法

合皮は劣化により剥がれることがあります。お気に入りの合皮のバッグが剥がれてきていたら、それがそのバッ...

テレビの位置や高さはシチュエーション別でも最適を選ぶコツ

テレビの位置や高さって新しく購入したときなど、どうすればいいのか悩みますよね。では、テレビを...

卵の臭いの消し方を教えて!気になる卵の臭いをスッキリ消す方法

卵の臭いが気になるという人もいますよね。食器についてしまった卵の臭いの消し方が知りたいという人もいる...

キャリーケースにステッカーを貼るのはダサい?貼る時のコツ

キャリーケースにたくさんのステッカーを貼るのはダサい、綺麗なキャリーケースにステッカーを貼るのはもっ...

スポンサーリンク

歌い手のグッズ!厚みがないグッズのほこりが付かない飾り方

見える位置に好きな歌い手のグッズを飾る方法

額縁を使って飾る

100均で売っているA4サイズの額縁を使って飾ってみましょう。額縁と同じサイズの木の板を用意します。木の板のふちに同じく100均に売っている木工用の角材を用意し木工用ボンドで周囲に貼ります。しっかり乾かすと取れないくらい頑丈に付きます。木のゆがみなどで浮いている部分がある場合は洗濯ばさみなどで固定しかわくまでそのままにしておきましょう。しっかり乾いたら中に飾りたいものを貼ったり、画鋲などでとめ上から額縁を同じく木工用ボンドで貼りましょう。壁にかける時は後ろの部分に金具をつけましょう。ほこりから守られる飾りだなの出来上がりです。

 

深めの木の入れ物

100均にある壁にかけて使う飾りだなを使います。色々なサイズの物がお店にはありますので入れたいものにあわせて用意します。その上にアクリル板を飾りだなの大きさに合わせきりふたにします。両面テープで貼りきれいにはがすと中のものを入れ替えたりできます。積み重ねられる大きさのものもあるので場所を取らず楽しむことができるでしょう。

歌い手グッズの飾り方、缶バッチを手間なく簡単に飾ろう

厚みがある歌い手のグッズの収納方法を考えていきましょう。

磁石がくっつけられるボードに飾る

キーホルダーやラバーバンド、ライブなどで手に入れたライブテープなどを目に見える位置に飾る場合で画鋲などで穴をあけるのは嫌な時には磁石がつけられるボードに飾ってみてはいかがでしょうか?物をかけられるような仕様になっている磁石も販売されております。重いものはおちてしまう場合がありますが、ライブテープや、ラバーバンドくらいの重さのものは可能でしょう。

アクリルテープを使って

手作りカバンの持ち手に使うことが多い布製のアクリルテープに缶バッヂをつけて飾ってみましょう。部屋の上のほうから並べてつけると場所も取らずすっきり飾ることができます。好きな歌い手のイメージカラーに合わせて飾ることもできるほど数種類の色が販売されています。

コルクボードを使った歌い手グッズの飾り方

コルクボードで歌い手グッズを飾る

大き目のコルクボードを用意し飾ってみましょう。ほこりがつかないよう透明の袋に入れてコルクボードに画鋲でとめると、大事なアイテムに穴を空けることなく飾ることができます。

コルクボードにも色々なサイズがあります。長細く長方形のものや小さなものなど飾るものが市販されているボードの大きさにあわない場合は自作してみるのはいかがでしょうか?

用意する物・作り方

ダンボール・コルク地・木工用ボンド

 

  1. 簡単に作る場合は作りたい大きさのコルク地を用意します。その大きさにあったダンボールを3枚用意します。ダンボールは折り目の付いていないまっすぐなものの方が使っているとき使いやすいでしょう。もし折れ目が付いているものがある場合は折れ目の部分が重ならないよう使用しましょう。
  2. ダンボールを3枚しっかり木工用ボンドで貼り付けます。しっかり乾かしたら一番上になる面にコルク地を木工用ボンドで貼り出来上がりです。

簡単に飾る場合はこのくらいで使用できますが、木枠をつけることで壁にかけて長く使うことができるでしょう。

小さな歌い手グッズをまとめて見せる飾り方

小さなグッズの収納には
アクリルケースを使って
仕切りの部分を変えられる透明のアクリルケースが100均にはあります。深さもあり角ばった四角い形のもののため小さな歌い手グッズを入れて積み重ねたり、立ててつかうことができます。透明なのでどの角度からも見ることができます。

透明のクリームケースを使う。
もっと小さなものは小さなクリームケースに入れて収納しましょう。サイズも色々なサイズがありふたの色も色つきのものや透明なクリアなものがあります。透明なものの本体の方にシールが付いている磁石をつけて、マグネットボードや冷蔵庫など貼り付けることができるようにすると飾り収納の幅が広がります。

こんなグッズの飾り方はNGです

厚みのあるグッズやかさばるものは収納を工夫しましょう。
●上からぶら下げる
大きさや量によりますが小さいぬいぐるみやキーホルダーなどはタグの部分を切らず、天井からぶら下げる収納にしてみましょう。ゆっくり寝転んだ時好きな歌い手グッズが見えると素敵な時間になりそうです。汚れてしまうのではないかと思ったらビニールをかけぶら下げましょう。

●ハンモック収納
部屋の天井の一角にハンモックをかけぬいぐるみや大きなグッズを収納しましょう。ハンモックの生地が網状であればいつでも観ることができます。布のハンモックでも置き方によってはいつも楽しむことができるでしょう。

●大き目のカゴに収納
大き目のカゴを用意しランダムに入れるのではなく、顔をのぞかせているように入れたり布製のものであればきれいにたたみいつでも使うことができるように収納することですっきりまとめることができるでしょう。

生活の動線をふさぐことなく、収納することで大好きな歌い手グッズをストレスなく鑑賞できることができるでしょう。