高校生の恋愛事情・受験生は恋愛NG?受験と恋を両立させる方法

これから大学受験を控えている高校生の中には、恋人がいる・もしくはこれから恋人を作りたいと思っている人もいますよね。でも、受験生なのに恋愛にうつつを抜かしていても大丈夫なのか、不安な気持ちを抱えている人もいるでしょう。

大学受験を控えた受験生は、恋愛をせずに勉強をしたほうが良いと言う大人もいますが、本当にその通りなのでしょうか。恋愛と受験を両立することはできないの?

そこで今回は、受験生が恋愛と受験を両立させることについてと、受験生におすすめのデートについてお伝えします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

服が臭いけど新品のときの理由や気になる臭いを取る方法とは

服の臭いが新品なのに気になってしまうと、せっかく買ったばかりなのに着るのが残念になってしまいますよね...

Tシャツのアイロンのかけ方とは?手順やコツをご紹介

朝着ようとタンスから出したTシャツがシワシワだったってことありませんか? シワシワになってしまっ...

生地を水通しする方法!水通しが必要な素材と水通しが必要な理由

生地を水通しする方法について知りたいという人もいますよね!手芸などに使う生地は、素材によっては水通し...

服の名前シールの剥がし方を解説!家にある物で簡単に剥がす方法

服に付けている名前シールを綺麗に剥がして、お下がりとしてもう一度活用したいと考えているママもいるので...

「人間が怖い」と思われるような小説を書きたい

小説にはさまざまなジャンルがありますが、人間の恐怖にスポットを当てたものでも表現はいくつもあります。...

うさぎが掃除のたびに怒るのはなぜ?掃除で怒る原因と対処法

うさぎを飼っているケージ内は定期的に掃除する必要がありますが、うさぎによっては掃除のたびに怒る子もい...

主婦と無職の違い!専業主婦は家族を支える役割を担っています

専業主婦として家族のために家事や育児を頑張っている人の中には、自分が「無職」だと言われて心が傷ついて...

プラスチックに塗装!ポイントはスプレー前の下準備にあり

プラスチックに塗装したいと思ったら、そのままスプレー塗料を吹きかけても良いのでしょうか。答え...

バラの花びらを長く楽しみたい!茶色く枯らさずに花を生ける方法

バラの切り花を部屋に飾り、美しい花びらを楽しみたいと考えている人の中には、なるべく花を長持ちさせたい...

保育園と幼稚園はどっちがいいか違いと選択のタイミング

保育園と幼稚園のどっちがいいか子供を入れる前に悩む親は多いです。仕事をしているから保育園に入れようと...

ジャージを洗濯したらほこりが!洗濯物のほこりの原因と対処法

ジャージを洗濯したとき、洗い終わったジャージにほこりがついていたという経験がある人もいますよね。せっ...

名前キーホルダーの作り方。自分で作るオリジナルキーホルダー

幼稚園や保育園の入園に伴い、名前キーホルダーを準備したいと考える方も多いと思います。そこで、自分でも...

クラスでぼっちのあるあるネタ!ぼっちの過ごし方と対処法

クラスでぼっちになってしまう人もいますよね。ぼっちになってしまう人にはある共通した特徴があるようです...

イタリア語とフランス語の難易度は?選ぶならどっち

第二外国語を選択する際に、イタリア語とフランス語で悩んでしまうことがあるでしょう。 どちらを...

腕が太いことが悩みの女性へ!腕をカバーするファッションのコツ

腕が太いことが悩みだという女性は多くいます。夏になると、薄着のシーズンがやってきて夏らしい服装のおし...

スポンサーリンク

受験生の高校生カップル・恋愛にはメリットある

高校生なのだから、恋愛になどうつつを抜かしていないで、真剣に受験勉強に取り組むことが理想的だと思っている人も多いでしょう。

受験生であるというだけで、恋愛をしていはいけないという決まりはどこにもありません。しかし、肩身の狭い思いをしながら恋愛しているカップルもいるでしょう。
果たして受験生の高校生カップルの恋愛にメリットはあるのでしょうか。

受験勉強の最中に、心が折れてスランプになることは、受験生であれば多くの人が経験することだと思います。勉強を真面目に一日何時間もしていればしているほど、このスランプに陥る傾向にあります。

そんな時、仲良しの友達相談や親に相談する人もいるかもしれませんが、精神的に落ち込んでいるからこそ、恋人が心の支えになってくれるはずです。もし、恋人も同じように受験生であったり受験経験者であれば、あなたの辛い気持ちを誰よりも理解してくれるに違いありません。。勉強の悩みだけでなく、生活の悩みも、誰よりも分かってくれるでしょう。

高校生なら、学校生活での人間関係のトラブルを抱えている場合もあるでしょう。大人と違い、まだ自分で解決できるだけの力がない場合もあります。受験生となれば、その学校でのトラブルは、勉強に影響してしまいます。そんな時、恋人の支えは、とても大きな力になるでしょう。

受験生の高校生カップルの恋愛・両立させるには付合い方を見直して!

今、あなたが高校生であって、彼氏と恋愛関係にあるのであれば、受験勉強も恋愛も両立できるような付き合い方に変えるべきです。受験生の恋愛で気をつけることは、いくつかあります。受験が近づいてくれば来るほど、今まで通りには行かないこともあるでしょう。付き合い方をまず見直しましょう。

受験生となれば、毎日会うわけにはいかない状況になることもあります。学校で会えるのですから、それ以外は我慢するというのも一つの方法です。大好きな人と2人でいることは、もちろんこれとない幸せです。楽しいからこそあっという間に時間が過ぎ去ってしまうのも事実です。将来のことを考えれば、今までのようにいかないのは当然です。もし、大学の入試やセンター試験が近いというのであれば、その数ヶ月前から会うのを控えたほうが賢明でしょう。

どうしても会いたいのであれば、図書館や親の目が行き届く互いの家で一緒に勉強をするという手もあります。しかしながら、試験の数ヶ月前にそれを行ってはいけません。試験前は、ストイックに1人で集中して勉強に組むべき大切な時間なのです。

スマホで、いつでも連絡を取ることができるので大丈夫と思ってはいませんか。会えないからといって、いつでも頻繁に連絡を取るのはよくはありません。2人でルールを決めて、時間を制限しましょう。相手から連絡が来るのではないのかと、スマホを片手に勉強しているようでは勉強に身が入らないのは当然です。連絡を取り合う時間を決めておけば、その時間まで集中して勉強することが出来ます。

高校生の恋愛・受験生カップルにおすすめのデート

高校生といえば、まだ遊びたい時期でもあります。受験生であれば、勉強からはなれて息抜きしたい時もあるでしょう。

彼氏がいて恋愛しているのであれば、息抜きにデートするのも良いかもしれませんが、必ずルールを設けることです。たとえ息抜きの為のデートだったとしても、その日一日、全く勉強から離れてしまうというのは危険です。1日サボると、戻るまで3日かかると言われています。
デートの時間をしっかりと決めて、必ず家に帰って勉強する時間を作りましょう。
映画と昼食などと、デートの内容をしっかりと決めることです。そのあとは家で勉強をすると前もって決めておけば、時間が来たときにスムーズに帰宅することが出来ます。

また、お互いに受験生であれば、一緒に図書館やカフェで勉強するような勉強デートも良いでしょう。分からないところを教えてもらったり教えたりすることも可能です。

デートなのですから、一緒に同じ事をして同じ時間を共有することが大切です。それだけで、あなたのストレスが解消できれば、受験勉強にプラスになることは言うまでもありません。

受験生は恋愛NG?考え方の問題です

受験を控えた高校生にとって、何よりも勉強が一番大切であることは言うまでもありません。

全ての時間を削って、勉強に費やす受験生もいるでしょう。だからといって恋愛の時間を削る必要はあるのでしょうか。受験生は恋愛してはいけないのでしょうか。

確かに恋愛すると、相手のことで胸がいっぱいになり、勉強が手に付かないこともあるでしょう。相手のことを考えるだけで、眠れない日もあるかも知れません。

恋愛が成就しても成就しなくても、相手を思う気持ちには変わりまりません。
受験生カップルであれば、デートしたい、会いたいと思う気持ちが強くなるでしょう。しかし、会ってばかりいては勉強時間が減ってしまいます。

上手く行かなくて振られてしまったとしたら、ショックから立ち直れず何もする気が起きなくなることもあるでしょう。

どちらにしろ、あなたが前進する為には、彼のことを忘れてひたすら勉強するしかないのです。勉強に打ち込めば、いつの間にか恋愛のことは忘れて勉強に集中している自分に気付くはずです。

恋をしているというその思いを、勉強する原動力に変えることが出来るのかどうかは、あなた次第なのです。

受験生だけど恋愛したい!進行中の恋とこれから始める恋の捉え方

受験生だけど恋愛もしたいと考えている高校生もいるでしょう。

進行中の恋であるならば、二人でのルールをしっかりと決めていれば、恋愛をやめてしまう必要はありません。丁度良い距離間を保ちつつ、お互いの邪魔にならないようにしながら、受験日まで頑張ることが必要なのです。これをするというよりも、これをしないということをしっかりと決めておくことです。

もし、これから恋愛を始めようとしているのであれば、あなたに今後、受験という試練が待っていることを、しっかりと認識するべきです。恋愛を始めたばかりの時は、相手のことばかり考え、気持ちも高まっている時期とも言えます。相手のことばかり考えて勉強が手に付かないというようでは、散々な結果になることは目に見えているでしょう。

これからあなたが、恋愛を始めるのであれば、恋愛と勉強のバランスを大切にして、お互いの時間や将来をしっかりと尊重するべきなのです。

どちらにせよ、相手のことと自分のことをしっかり考え、ルールを持って恋愛することが出来れば、受験生であったとしても恋愛をすることが出来ます。