大事な朝ごはん!子供が好きなパンを朝食に!ポイントを紹介

朝ごはんはキチンを毎日食べていますか?
子供には朝ごはんをきちんと食べさてあげたいものです。

ですが、朝はなかなか食べてくれない。ご飯が苦手というお子様もいますね。

朝はパン派という家庭もあるでしょう。

パンを食べるときは、パンのみの食事になっていませんか?

じつはおかずも一緒に摂ることも大事なことなのです。
忙しい朝にオススメなレシピや、簡単にプラス出来るもう一品を紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

トリミングのやり方!トイプードルをカットする手順やポイント

トリミングのやり方を知って、自宅でトイプードルをカットしたい!という方も多いのでは?トイプードル...

編み物初心者向け!かぎ針の基本と作りやすい簡単小物

編み物にはかぎ針編みと棒針編みがありますよね。ちょっとした隙間時間にハンドメイドをしたいという方には...

麦茶を煮出したやかんを冷やす方法と正しい保存方法

夏の暑い時期に飲みたくなる麦茶。買うよりも手作りした方が節約になるため、やかんで麦茶を煮出して作...

服の生地に使われる繊維の特徴!生地の分類やよく使われる衣類

服に使われる生地は、なんとなくはわかっていても、なんとなくしかわからないという方が多いのではないでし...

猫の写真 なぜへたくそにしか撮せないのか?上手く撮るコツとは

猫の写真を撮すにはちょっとしたコツが必要となります。猫ちゃんはかわいいのに、レンズに収まるそ...

猫が網戸を開ける!大切な猫が逃げる前にしっかり対策をしよう

猫が自分で網戸を開けてしまうことに、頭を悩ませている飼い主さんもいますよね。暑い時は窓を開けてい...

グルーガン【100均】の基本の使い方と上手に使うコツ

グルーガンは100均でも取り扱いがあり、ハンドメイドなどで使ってみたいと思っている方も多いと思います...

ハムスターのケージを衣装ケースで作る方法とポイント

ハムスターを飼育する場合はケージが必要ですが、衣装ケースでも代用できます。市販されているケー...

車の割り込みトラブルが急増中!罰則や巻き込まれない運転とは

最近ニュースでよくみかけるのが、車を運転中の割り込みやあおり運転によるトラブルです。運転手同...

ブレーキを踏むとなるキーキー音の原因と対策について

ブレーキを踏むとキーキー音が気になる時ありますよね。ブレーキから音がしていると思うと安全性は大丈夫?...

子供のピアノの練習が始まると怒る親。今すぐ解決しよう

子供の習い事の中でも人気のピアノですが、練習が始まるとつい怒ってしまっていませんか?怒りたく...

友達をやめる方法とは?相手を傷つけないための心得について

決して悪い人ではないけど、なんとなく合わない。そういう友達も中にはいますよね。今まではそれで...

1日置いたカレーの表面の白い膜はカビと判明!食べると危険

夜に作ったカレーが残ってしまい、また翌日に食べようと一晩置くことってありますよね。「1日置いたカレー...

紙粘土の色付けはペンでもOK?紙粘土の色付け方法について

紙粘土の色付けにはどのようなものがあるでしょうか、真っ先に思い浮かぶのは絵具ですが、ペンを使っても色...

学会でスーツなら女性の選ぶポイントと相応しい服装とは

学会に参加するときはやはりスーツの方が、女性の場合もいいのでしょうか?では、学会に相応しい女...

スポンサーリンク

子供の朝ごはんがパンだけ?おかずもつけてあげよう!

ある研究では、朝ごはんと食べる子供とそうでない子供の脳力には差があると示しています。
「朝ごはんもなかなか進まない」「朝からそんなに食べれない」「だらだら準備して食べる時間がない」といった事はありがちでしょう。

ですが、学校の午前中の授業は体や脳のエネルギーが重要で「朝ごはん」による能力の差は2割出るといわれています。

朝ごはんを摂取する事で体温が上がり、体を活性化させます。
この活性化が「やる気」にもつながるのです。

実際にある実験で、同じ人が朝ごはん食べる日と食べない日では2割の差が出ている事がわかっています。

また、授業などで子供の豊富な能力がその2割発揮できないと考えると非常にもったいなさを感じます。

学校の先生では朝ご飯を食べない事で学力や体力だけではなく、物事に対する意欲や怒りやすさ、ストレスの感じ方、物事の捉え方に大きく差があるといっています。

朝はお母さんも時間に追われバタバタと大変ですよね。
ついつい、ご飯やパンだけなんていう日もあるのではないでしょうか。

朝ご飯を食べる事はもちろんですが、近年では朝ごはんの質も重視されています。

実は朝ごはんにご飯やパンのみは食べてないのと同じなんだそうです。

栄養のバランスがとれていないと、せっかく食べたブドウ糖が上手く機能しないんだとか。

このことを知ってしまったからには、子供の能力を引き出すために大変な世のお母さん達も子供の朝ごはんの用意を頑張っていきたいところでしょう。

子供の朝ごはんはパン派という方にオススメです

朝ご飯は断然パン派!なんて方は多いとおもいます。
食パンに、ジャムやバターなどとっても気軽で食べやすいですよね。
ですが、パンのみになっていませんか?

炭水化物であるパンも脳の活性化につながるのですが、毎日がパンだけですと栄養不足です。

食パンと一緒に、タンパク質、緑黄野菜を摂る事が理想とされています。

タンパク質

  • ウィンナー
  • ハム
  • チーズ

  • 緑黄食野菜
  • ブロッコリー
  • トマト
  • ピーマン
  • きゅうり

我が家の子供の朝ごはんの鉄板レシピはパンケーキ

家庭によってライフスタイルや家族構成も違い、大きく変動がありますが、我が家では朝ごはんの時間を充実させたものにするために行っていることを紹介します。

家族構成

  • 夫・・仕事で朝が早く帰りも遅く不規則。和食好き。
  • 娘・・イヤイヤ期真っ只中の3歳児。おにぎり、パン、トマト、イチゴが好き
  • 私・・育児に追われる毎日。簡単、時短、作り置きを日々模索中。

旦那は朝早く、朝食をとってから仕事へ。
娘は幼稚園のプレスクールが始まりました。
朝は毎日慌しく、娘の身支度、朝ご飯を食べさせ、バスの時間までは休む暇もありません。
しかも、イヤイヤ期真っ只中なため朝ご飯は好き嫌いをしたり、ボロボロと汚し、まったくスムーズにいきません、、

そこで。朝食の準備の短縮になり、なおかつ栄養バランスも取れたもとと考え思いついたのがヘルシーなパンケーキ。

パンケーキの生地にニンジンや、ヨーグルトを混ぜ込みます。
そうすると1枚で卵、乳製品、野菜が摂れて手で簡単に食べられてしまいます。

汚して幼稚園前に着替える手間も、床やテーブルの掃除の手間も省かれ、時間短縮になり私自身のストレスも軽減しているので驚きです。

理想の朝ごはんはこれ! 簡単にプラスしやすいものとは?

理想の朝食はバランスよく三大栄養素が摂れた食事

三大栄養素とは

  • 赤(タンパク質)
  • 黄(穀類)
  • 緑(野菜類)

 


ご飯、みそ汁、魚、卵焼き、おひたし、のり

和食が一番三台栄養素が摂れてバランスが良いとされています。
ですが、朝の時間がないときに理想なんて考えられないのが現実です。
朝ごはんに簡単にプラスできるものを紹介します。

パンの場合

  • 果物
  • ヨーグルト
  • 野菜スープ
  • 卵焼き、目玉焼き
  • トーストの上にコーン、ツナ、ハム、チーズ、レタスなど

ご飯の場合

  • 目玉焼き
  • 焼き魚
  • のり
  • 納豆
  • みそ汁

朝ごはんを食べない子供が増えている中、まずは食べる事から始め、徐々に栄養バランスを考えていくといいかもしれませんね。

忙しい朝にオススメ!パンの簡単レシピ

朝、忙しくしているお母さんに見方の簡単なパンのレシピを紹介します。

卵パン 材料2人分

  • バターロール 4個
  • 卵 2個
  • サニーレタスまたはレタス
  • マヨネーズ 大2
  • マーガリン
  • 砂糖 大1
  • マーガリン

作り方

  1. 卵をかたく茹でる。茹でたら粗くつぶしボールに入れる。
  2. 卵に砂糖、マヨネーズを混ぜ合わせる
  3. サニーレタスを細切りにする。(好みの太さでOK)
  4. バターロールを縦に切れ目を入れる
  5. パンにマーガリンを塗り。サニーレタス、卵をはさむ

 

前日に仕込んでおけば、朝は挟むだけ、焼くだけで時短になりますよ。
ぜひお試しください。