色の種類【紫】が好きな男性の特徴と心理・相性・恋愛傾向を解説

紫色が好きな男性に、片思いをしている女性もいるのではないでしょうか。

好きな色の種類によって、その人がどのような性格でどのような特徴があり、どのような恋愛傾向なのかを知ることができます。

ここでは、紫が好きな男性の特徴と心理、恋愛傾向についてお伝えします。あなたの片思中の男性の心の中を知ることで、彼とお近づきになれるように頑張りましょう。

また、紫が好きな人と相性が良いのは何色を好きな人なのかについてもお伝えします。こちらも是非参考にしてみてください。

恋愛成就を目指し、片思いを進展させましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

友達がゲーム目的で家に入り浸る!子供の友達との付き合い方

お子さんのお友達が、ゲーム目的で家に入り浸っている日々が続くと、そのことが原因で段々ストレスが溜まっ...

スカートのウエストを広げたい!自分でできる簡単対処法

久しぶりに履くスカートや、スーツのウエストがきついとお困りの方はいませんか?特に入学式用のス...

まな板を削り直ししたい時の方法は?日頃のメンテナンスも重要

木のまな板をずっと使い続けていると、カビが生えたり黒ずんでしまうことがあります。素材が木なので、削り...

黒のコートに付くほこりやゴミの取り方とほこりを予防する方法

黒いコートは、どうしても、ゴミやほこりが目立ってしまいがちです。せっかくの新しいコートも、ほこり...

スライムの材料のホウ砂とは?スライムの作り方を紹介

スライムの材料に使われるホウ砂はどのように扱えばいいのでしょうか?子どもに人気なスライムですが、安全...

コンセントカバーで赤ちゃんを危険から守る対策方法をご紹介!

赤ちゃんってどうしてこんなものに興味を示すのだろう?と思う中のひとつにコンセント類がありますよね。...

子育てはイライラとの戦い!怒鳴るのはダメだけど…

子育てはイライラの連続!『怒りの感情が湧いて出たら、深呼吸して』なんていうアドバイス、よーく...

どんな服がいいの?レディースファッションで悩む30代女性へ

「手持ちの服が似合わない」「30代に似合うレディースファッションって?」こういった悩み、皆さんも...

室内の湿度は何%が理想なの?過ごしやすい湿度とは

室内はどのくらいの湿度が理想なのでしょうか?季節によって、理想的な湿度は違ってくるようです。快適な湿...

友達と絶縁!仲直りしたい時の対処法は?関係修復方法を解説

友達と喧嘩をして絶縁してしまったとき、喧嘩をしたばかりの頃はもう一生友達には戻りたくないと考えること...

立体ケーキの作り方【初心者でも簡単】バースデーやお祝いにぜひ

立体ケーキの作り方はとても難しくて、初心者には作ることができないと諦めがちですよね。でも、今...

納豆の薬味は何がいい?納豆にとにかく合うというおすすめの薬味

納豆を毎日欠かさず食べるという方少なくないです。そんな方の中には薬味を変えて納豆を美味しく食べている...

洗面所のタオル掛け裏のカビに注意!予防策とカビ除去方法

洗面所の壁にタオル掛けがあるご家庭も多いと思いますが、タオル掛け裏は黒カビが発生しやすいため注意が必...

干支の置物。風水的に飾る場所は決まってる?気になる疑問解決!

干支の置物。風水的にもその年の干支を飾ると良いと言われていますよね。そこで、縁起物である干支...

麦茶を煮出したやかんを冷やす方法と正しい保存方法

夏の暑い時期に飲みたくなる麦茶。買うよりも手作りした方が節約になるため、やかんで麦茶を煮出して作...

スポンサーリンク

色の種類で紫が好きな人の特徴

好きな人に片思い中ですとどうにか両思いになりたいものですよね。

好きになった男性の好きな色で、その男性にどのような特徴があって、どんな恋愛傾向があるのか、その心理を読むことができます。

好きな色の心理はすべてが真実ではないですが、このような傾向があるということを頭において参考にしながら恋愛を実らせてみてはいかがでしょう。

色の種類で紫が好きな男性の特徴

ミステリアス

人と一緒を嫌い、変わった物事に興味を持ちやすく追及型な一面があります。
少し距離をおかれるタイプか面白いと興味をもたれやすいかどちらかになります。

 

繊細

気配り上手な反面、周りの意見がとても気になります。
傷を負いやすくネガティブになりがちな面があります。

 

リーダー的存在

人と一緒なことを嫌い、気配り上手ということから、人とは1歩上のリーダー的存在になりやすい。
それでいて、基本的には団体行動が苦手なため、あまり慕われないリーダーになってしまうこともしばしばあります。
親しみやすい人には親しみやすいですが、慣れない人にとってはいつまでたっても親しみづらいタイプでもあります。

恋愛においては、気配り上手なので常に見ていてくれて、リーダーシップをとってくれるので安心してついていけるタイプの男性でもあります。
また何かに追及している姿勢はその人の魅力でもあります。

色の種類・紫が好きな男性の心理

色の種類で紫が好きな男性の特徴は全体的にみると前述の通りです。
しかし、紫色が好きな男性の中にもそれぞれの心理があります。

なぜなら紫にも赤紫や青紫など微妙に色の違いがあります。

好きな色の種類が赤紫の場合

赤紫をより明るくするとピンク要素の赤になります。
このことからピンクを好きな人の特徴も混在していると言えます。
紫にピンクが混在した心理になると愛を欲している女性的要素がある男性、あるいは心身な疲れている男性かもしれません。
情熱的な真っ赤ではないためオープンにすることはありませんが、このように心に秘めている部分があるかもしれません。

好きな色の種類が青紫の場合

青紫は青が強ければ強いほど真っ青になります。
濃い青のイメージは物事に動じない、冷静さを保っています。
恋愛においては恋愛に左右されることはないので少し冷たいと感じる一面があります。
これは恋愛に興味がないのか、ただ奥手と感じるかで恋愛の仕方も変わってくるでしょう。

紫色が好きな男性の恋愛傾向

色の種類で紫が好きな男性は「恋愛上手」「ロマンチスト」「モテる」など多くの方がそんな印象を持ってるのではないでしょうか。
男性の恋愛傾向は、その男性の好きな色で分析することができます。

紫色が好きな男性の恋愛傾向

紫色が好きな男性の恋愛の大きな特徴として、相手に尽くすことを前提に「自分を見てほしい」ということが挙げられます。
「自分を見ていてほしい」だけでは女性的要素でマイナスイメージになるでしょうが、その分尽くしてくれるので、結果オーライなのではないでしょうか。
ただ、相手の気持ちが自分に十分には向いていないと感じた時には束縛をする可能性があります。
恋愛にのめり込んでしまい自分を失ってしまうタイプでもあります。

またリーダー気質も持ち合わせておりますので男らしく頼もしい姿もみることができます。

恋愛上手であることは否めませんが、好きになった相手には一途な一面があるので逆に安心要素でもありますね。

紫が好きな人と相性の良い色の種類!黄色好きな人と相性が良い

あなたは色の種類で何色が好きですか。
よく好んで選ぶ色を頭の中で浮かべてみましょう。

男性の好きな紫色と相性が良い色があります。

色の種類で紫が好きな人と相性が合うのは…ズバリ!「黄色が好きな人」

黄色が好きな人女性は品があり、おしとやかで感受性が豊かな特徴があります。
気配り上手で追及性がある紫色が好きな男性は、このような黄色が好きな女性ととても相性が良いのです。
このような女性が相手だとリーダーシップをとりやすく、また女性もそのような紫色の男性に惹かれていきやすくなります。

 

頭の中に思い浮かべた色が黄色ではなかった人もいるでしょうが落ち込まないでくださいね。
これはあくまでも紫色が好きな男性の心理です。
このような傾向にあるということで、必ずしもそうとは限りません。

また両思いになりたいなら、このような女性に近づこうと努力はできますよね。

この心理を参考に恋愛がうまくいくよう頑張ってくださいね。

紫が好きな人と相性の悪い人

前述では紫色が好きな男性と相性が良いのは黄色と紹介しました。
相性が良い色の種類もあるということは、悪い相性の色もあるということです。

物事にはメリット、デメリットがあるように、相性にも良し悪しがあります。

前述で思い浮かべた色が「白」だった人。
残念ながら、心理上では紫色とは相性があまり良くありません。

 

白色を好む人はピュアで天真爛漫な特徴があります。
その半面、あまり物事を考えず悪気がなく言動してしまうことがあります。
少し神経質でもある紫色が好きな男性とは白色のこのような特徴とは合わないのです。

好きか嫌いかというよりも、物事の考え方が違うので合わないといった表現が合っているのかもしれません。

そんな白が好きな女性の良い面として、「誰とでも合う」ということが挙げられますが、紫色が好きな男性に対してはその思いも一方方向なことが多いと言えます。