アパートの騒音問題!下の階がうるさい時の解決策と注意点

アパートの騒音問題は多く、下の階からの生活音や話し声、バタバタと子供が走り回る音に悩まされる人はたくさんいます。
最初こそ我慢をしていても、それがストレスとなって普段の生活に支障がでるようであれば、問題解決に向けてすぐにでも行動を起こす必要があります。
では、どうすれば騒音問題を解決することができるのでしょうか。
どこに相談すべきなのでしょうか。
怒りにまかせて行動してはいけません。冷静に対処しましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

自転車を売りたいときには防犯登録を取り消すべき?その方法とは

自転車を売りたいけれど、買ったときに防犯登録したものはどうなるのでしょうか?自分で防犯登録を...

うずらを飼育するなら大きい鳴き声がすることを覚悟しよう

丸い体がかわいいうずら。子供だけではなく、大人でも飼育してみたいと思う人も多いと言います。し...

白ネギの青い部分は鍋に最適!ネギの青い部分のおすすめレシピ

白ネギの青い部分は使う?それとも捨てている?実は鍋に最適なのがネギの青い部分。この青い部分の...

あなたの家は大丈夫?和室に布団を敷くときのカビ対策!

家の広さによって眠る時にはベッドか布団を敷いて眠るか、みなさんそれぞれに違いがありますが、和室に布団...

ハムスターがかじり木を食べる理由や与え方の注意点について

ハムスターがかじり木を食べるように見えるのは、噛むことで刃を削っているからです。ただ、もしも本当に食...

ハムスターの砂場用容器の選び方!100均アイテムでも代用可能

ハムスターの砂遊びで必要な砂場の容器ですが、市販されている物を使って失敗してしまうこともあります。...

文鳥の換羽は秋に始まる場合もあり!文鳥の換羽期について

文鳥の換羽は季節が関係すると言われますが、最近は一般的な季節以外にも換羽が始まる文鳥は少なくありませ...

新生児のお風呂はドキドキ!入れ方や必要なものを紹介します

産院で新生児をお風呂に入れてくれるところも多いですね。退院して自宅で入れるとなると、うまく入...

FFで雪道走行!スタッドレスタイヤの装着をして安全運転を

元々雪がたくさん降る雪国に住んでいる人であれば、雪が降るシーズンになるとタイヤ交換をして降雪や凍結路...

壁紙の張り替えをDIYでチャレンジ!張り替える時の注意点

お部屋の壁紙は業者さんでなければ、張り替えできないと思っている方も多いと思います。しかし、壁...

1日置いたカレーの表面の白い膜はカビと判明!食べると危険

夜に作ったカレーが残ってしまい、また翌日に食べようと一晩置くことってありますよね。「1日置いたカレー...

カバンの手作り初心者でも作れる基本の簡単トートバッグの作り方

自分の好きな布で手作りカバンを作ってみたいけど、カバンなんて作るのが難しそう…と思っている方も多いと...

お香典の相場、友人の兄弟では?お香典のマナーと注意点

お香典には相場というものがあります。ほとんどの場合はその相場を参考にしてお香典を包むのですが、友人の...

旦那が無職になったらもう保育園は通えないのか

認可保育園に通うには、夫婦共働きが条件となっているのが一般的です。そんな時、もし旦那が突然無...

グッピーは繁殖で増えすぎることも!その対処法を教えます!

見ているだけで癒されるグッピーですが、実際に飼育してみると繁殖で増えすぎて困る、なんてケースもあるよ...

スポンサーリンク

アパートの騒音問題、下の階の子供がうるさい時にしてはいけない行動

どの地域のアパートに住んでいても、「騒音」は住民にとって、頭を抱える問題ですよね。あなたも、下の階から聞こえてくる騒音に悩まされていますか?

子供の声がうるさいなどの騒音が聞こえてくると、つい行動に出てしまいますよね。でも、アパートで何処から騒音が聞こえて来るのか、突き止めて直接注意すること、「うるさいので静かにして下さい」とメモ書きでも相手の家のポストに入れること、相手の部屋のドアの前で「うるさい」と文句をつけることなど、このような行動はお勧めできません。

騒音は、本当に難しい問題です。「早くこの騒音から開放されたい」様々な思いがあなたの心の中にあると思います。でも、適切な行動を取らないと、近所付き合いも悪くなってしまいます。上記の行動からも理解る様に、直接騒音を出している下の階の方とのコミュニケーションを取ることはあまりお勧め出来ません。より適切な解決法があると思うので、賢明に騒音に対応していきましょう。

アパート下の階の騒音を解決したい時のポイント

アパートに住んでいて、下の階から騒音が聞こえて来るのが理解った時の適切な対処法とは

それは管理会社に報告して、管理会社から下の階の住人の方に騒音について連絡して貰うのが適切な対処方法だと思います。ただ、その際ですが、管理会社に伝えるにも、ポイントがあります。

どんなポイントがあるかというと、具体的に何時頃にその騒音がするのか、どの位の頻度で聞こえて来るのか、メモをして書き留めて置くと、より詳細に管理会社も動けると思います。

あなたが騒音を録音できる装置を持っているのなら、それを利用して騒音を録音しておくのも、「証拠」として提出できるのも、管理会社も助かると思います。

ただ単に管理会社に「騒音がする」と連絡するのではなく、上記のようなポイントを抑えて連絡すると、より問題を効果的に解決できると思います。

アパートの下の階の騒音問題はどこに相談するのがベストか

あなたが住んでいるアパートで下の階から騒音が聞こえてきて悩んでいるのなら、まずどこに相談するべきなのか、そこで悩んでいると思います。

 

アパートの騒音問題を相談するなら、再優先順位はやはり管理会社

再優先順位は、やはり管理会社だと思います。住んでいる住人が心地よく暮らせるように管理するのが、管理会社の責任です。まずは、上記で説明しているポイントを踏まえて、管理会社に連絡しましょう。

また、アパートによっては、管理組合に加入している所もあります。そういったアパートであれば、管理組合で問題に上げて貰い、解決して貰うのも良い方法です。

あなたのご近所さんも似たような問題で悩んでいるかもしれません。少し話して見て、同じ問題を抱えているのなら、協力して騒音について解決の糸口を探して行くことも可能だと思います。同じ悩みを抱えていると理解ったら、あなたも精神的に安心すると思います。

管理会社が解決してくれるわけじゃない?管理会社が騒音問題について積極的に動いてくれない理由

下の階から騒音が聞こえてきて、困っているのであれば、まず初めに頼りたいのは、管理会社だと思います。必要な情報を伝えて、管理会社が上手く動いてくれて、騒音の問題を解決できれば、一番良い。そう思いたい所ですが、実際、それ程スムーズに管理会社が動いてくれない事もあります。

 

アパートの騒音問題に管理会社が動いて対応してくれないのはなぜ?

その背後にあるのは、「受忍限度」という言葉だと思います。あなたが感じている騒音が「受忍限度」を超えているのかいないのか、そのラインを引く度合いとなるものが曖昧なのです。この曖昧さが背後にあるので、管理会社も「この程度なら我慢して下さい」と中々あなたの考えるように管理会社が動いてくれないこともあります。

人が集合して住んでいるのだから、ある程度の音は仕方ない、また、集合住宅のトラブルに管理会社はあまり関わりたくない。あなたの管理会社が騒音についてあまり対応してくれないのなら、それらが問題で、中々動いてくれないのだと思います。

騒音に悩まない!住む前にチェックしたいこと

アパートやマンションに住むのなら、その家の構造によって、「騒音」に悩まれることも多いと思います。これから引っ越しを考えていて、騒音について悩みたくないのであれば、コンクリート構造の物件を選ぶことをお勧めします。また、次の3つのポイントも抑えてみて下さい。

周囲に騒音の原因となるものはないかどうか

下の階、上の階に関わらず、交通量であったり、騒音となる原因は日々の生活で多くあると思います。なるべく騒音がしない環境で過ごしたいことを不動産に伝えておくと話が上手くまとまるかもしれませんね。

上の階のなるべく角部屋を選ぶ

騒音が気になるのであれば、アパートの中でも上の階を選び、角部屋がお勧めです。隣の部屋の音も気になる事があるので、角部屋だとお隣さんが一部屋だけなので、その分ストレスもありません。

ペット、子供、家族が多いかどうか

騒音の元となるのは、残念がながら、鳴き声を出すペット、子供、家族だと思います。あなたが住もうと思っているアパートがどんな方が住んでいるのかもチェックしてから入居しましょう。

アパートに住んでいると、何かと気になるのが騒音。下の階から聞こえて来ることもあれば、上の階から聞こえて来ることもありますよね。そういった場合、どういった対処方法が適切なのか、上記の記事で説明してきました。一番適切な対応なのは、やはり管理会社に連絡することだと思います。直接コミュニケーションをとるのは、絶対に避けた方が良いと思います。また、近所の方で同じ悩みを持っていないかどうか、相談するのも騒音の問題を解決するには、一歩踏み出している対策だと思います。