ザリガニを飼育する時は砂なしでもいいの?飼育方法について

ザリガニの飼育方法をご存知ですか?子供が飼育したくてもわからなくて、持ち帰ってきたザリガニを「返してきなさい!」なんて言っていませんか?

砂なしでも飼育できるのか、どんな物を用意したらいいのか、ご紹介します。

飼育する前に、ザリガニの特性も知っておきましょうね!
他には、100均でも揃う水周りのアイテムや、ザリガニを飼育する時の隠れ家とエサについてなどまとめてみました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

高校生の恋愛事情・受験生は恋愛NG?受験と恋を両立させる方法

これから大学受験を控えている高校生の中には、恋人がいる・もしくはこれから恋人を作りたいと思っている人...

子供におすすめの髪型!おだんごヘアのアレンジと上手なまとめ方

子供の髪をおだんごにする場合には、子供ならではのサラサラの髪に苦戦する方も多いと思います。少しく...

プラスチックに塗装!ポイントはスプレー前の下準備にあり

プラスチックに塗装したいと思ったら、そのままスプレー塗料を吹きかけても良いのでしょうか。答え...

教科書整理に役立つ100均グッツ!その使い方と整理のコツ

子供の教科書の整理をしたいなら、100均グッツを上手く活用した整理方法がおすすめです。すべて10...

石にペイントするならどんな絵の具?石の塗り方

石にペイントをするときにはどのような絵の具が向いているのでしょうか?おすすめはアクリル絵の具ですが、...

生クリームを使った後冷蔵庫に入れ忘れたら捨てるしかないのか

生クリームを使ったあと、うっかりして冷蔵庫に入れ忘れた経験ありませんか?すっかり常温に戻って...

水泳選手コースの基準について選ばれるポイントやタイミング

水泳の選手コースになるには基準という目安があります。本人が選手コースに行きたくても、コーチから選手コ...

ピアスを開ける場所で可愛い位置は?開ける位置別・特徴と印象

ピアスを開けて可愛いオシャレを楽しみたいと思っている人もいますよね!どの場所にピアスを開けるとオシャ...

アイシャドウの基本はブラウン?塗り方と上手な色の選び方

アイシャドウと言えば、基本の定番カラーはブラウンではないでしょうか?では、ブラウンアイシャド...

夫婦二人なら食費は2万でやっていける!その方法を教えます

子供が生まれるとお金もかかるから、夫婦二人のうちに少しでも食費は抑えておきたいですよね。そこ...

車の値段は年収のどれくらいがベスト?車の適正価格について

車の値段を決める大きな基準となるのが年収ですが、いったいどのくらいまでが上限となるのでしょうか?...

太ももの裏側についたお肉を落としたい!痩せ方をご紹介

膝下はそうでもないのに、太ももの裏側のお肉がなかなか落ちない・・・。太ももの裏側にについてしまったお...

No Image

動物の中には名前が長いものがたくさんいます

図鑑などで動物を調べた時にやたらと名前が長いものも目にすることがあるでしょう。長い名前の動物には...

バーベキューのご飯を鍋でも美味しく焚くには浸す時間がカギ

バーベキューの時にご飯を焚く場合は、鍋で焚くこともあると思いますが、鍋でご飯を焚くのは難しいと思って...

部屋の片付け方!どこからはじめていいか分からない人の片付け方

部屋の片付けをしなくてはと思っていても、どこから掃除を始めたらいいのか、部屋の片付け方が分からない人...

スポンサーリンク

飼育は砂なしでもOK?その前にまずはザリガニの特性を知ろう!

  • ザリガニの単独飼育
    ザリガニの飼育は基本、単独飼育です。
    脱皮時に襲われたり、共食いされる場合があります。
    何匹が飼育する場合は水槽が小さいと共食いや喧嘩が頻繁に起こりますので、必ず大きめの水槽(60cm程度)に似2~3匹にしましょう。
  • 水深
    水深は浅くしましょう。
    水深が浅いと水の中の酸素が少なくなることがあります。
    ザリガニはエラ呼吸ですが魚とは違い特殊になっており、水中に酸素が少なくなると体を横に傾け、水面の空気をエラに入れて呼吸します。
    また水に濡れていれば陸でも呼吸は出来ます。
    水深が深いと溺れてしまいます。

溺れ防止に石や流木お置いておくこと、またエアーポンプを使用すると水中に酸素が十分できますので溺れません。

ザリガニの飼育は砂なしでもいいのでしょうか?

ザリガニ飼育にあたり砂はどこで手に入れるのか、また準備の費用もかかるし、それに掃除だって大変そう、なんて思いませんか。

理想は自然と同じように水槽の中もしてあげたいのは理想なのですが、だからといってザリガニは水槽に砂を引かなくても問題はありません。

本に砂を敷かないと平衡感覚が保てないと記載されていることもあるようですが、実際に砂を敷かないで飼育していますが、そのような行動はみられませんでした。
また脱皮の際も砂があれば便利という事も特にないようです。
それよりも脱皮に必要な体力に備え、水槽の中の酸素量などを気にかけてあげるほうがいいと思います。

私は掃除がしやすいという理由でベアタンクでザリガニ飼育をしていませんが、ザリガニに不便を感じた行動を見られることはありません。

ザリガニの飼育方法について、砂なしでも1日くらいは大丈夫?

日本でよく見る10cm~15㎝の褐色色したハサミにたくさんトゲがついたザリガニは、「アメリカザリガニ」というのをご存知でしょうか。

アメリカザリガニはバザーやお祭りで売られている、ザリガニや川で見かけるザリガニです。
環境に適応しやすく、また生命力も強く飼いやすいザリガニとして知られています。

ザリガニを飼育するにあたり必要なもの

  • 水槽
  • 流木や石、植木鉢など
  • エアポンプ
  • エサ

子供が急にザリガニを取って帰ってきてしまった、という場合には1日くらいですとお風呂で使う桶にザリガニの背中くらいまでの水を入れておけばいいですよ。
この時水深が高いと溺れて危険ですので気をつけましょう。
ザリガニは生命力が強いといっても、この環境では少しは弱っていますので環境を早く整えて水槽に入れてあげることが一番ですのでなるべく早く水槽にうつしてあげましょう。
水温は5~25度くらいが適温です。
暖かすぎると弱ってしまい、5度を下回ると冬眠の準備にはいりジッと動かなくなります。

ザリガニは脱走が得意です。
浅い入れ物ですとすぐに脱走してしまいますのでネットをかぶせたりして対策をとりましょう。

ザリガニの飼育など、水槽周りのアイテムは100均でも揃う!

ザリガニの飼育にあたり必要なものは専用のものではなくても、100均で代用が可能なものが多くあります。

  • メダカのえさ…ザリガニでもよく食べます
  • 麦飯石、黒色の砂利…砂の代わり
  • バケツ…8ℓまたは10ℓのもの
  • 雑巾…掃除や水しぶきを拭く用
  • 水温計
  • 灯油のポンプ…水の入れ替え用
  • 小さい吸い込みポンプ…スポイト代わり
  • アロマ用の陶器…隠れ家として
  • 小さいタッパ…エサの小分け用
  • あくとり用のおたま…えびすくい用

急にザリガニを飼うことになってしまっでも100円均一で揃えられると、便利ですし、飼育準備も値段に優しいですよね。
だからといって、ついつい買いすぎてしまうと、普通にホームセンターで揃えた方が安かったりするかもしれませんね。

ザリガニを飼育する時の隠れ家とエサについて

隠れ家
日中ザリガニを川で発見することがありますが実はザリガニは夜行性です。

水槽には隠れればどんなものでもいいので、隠れ家となるもの設置が必要です。

隠れ家になるもの

  • 塩ビパイプの接続部
  • 流木
  • 植木鉢など

流木や塩ビパイプはザリガニの非常食として食べられるので一石二鳥です。

拾ってきた流木はそれについている雑菌が水質を悪くしてしまうので、拾ってきたものを使うのであれば拭くなどきれいにしてから使いましょう。

エサ
ザリガニはに野菜、草、小魚、するめ、煮干、なんでも食べます。
ザリガニははさみで自分で切りながら細かくしてエサを食べるため食べこぼしなどですぐに水質を悪くしてしまいます。
掃除の手間やエサの用意が大変なザリガニですが、市販のザリガニのエサがありますのでそちらの購入をオススメします。

水草や、流木、塩ビパイプをいれておけばザリガニは非常食として食べますのでエサの頻度は多くなくても大丈夫です。