顔が太るのは女性だけではない!男性も小顔を目指そう!

女性だけではなく、顔が太ると悩んでいる男性も増えているといいますが、その原因は女性と同じなのでしょうか?

やっぱり食べすぎが原因なの?それともむくみ?小顔になるためにはどんな方法がある?食生活も改善すべき?

顔太りに悩む男性必見!これであなたもモテ顔になれるかも?男性の顔が太る原因とその解消法について詳しく説明します!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ハムスターの給水器から水が出ないときの対処方法について

ハムスターの給水器から水が出ないのはどんなことが原因なのでしょうか?買ったばかりなのに水が出ないのは...

ステンレスのシンクについた傷を目立たなくする方法を教えます

ステンレスのシンクにいつの間にかついてしまった傷。毎日使う場所だから仕方ないとはいえ、できれば傷を消...

文鳥の鳴き声はオスとメスで違う!メスの鳴き声とそれぞれの性格

文鳥はオスとメスで鳴き声が違うということはご存知でしょうか。文鳥の性別を見分けるポイントが鳴き声だと...

子供が大好き麺類!うどん弁当が冷めてもくっつかない方法を伝授

子供は麺類が大好きですよね。お弁当にも入れて!なんて言われますが、うどんなどの麺類は冷めてしまうと、...

手洗いの時の柔軟剤を入れるタイミングとすすぐ必要性について

大事な衣服を手洗いで洗濯する場合、気になるのは「柔軟剤」を入れるタイミングなどですよね。洗濯...

家で写真をプリントするのは、気軽だけど意外に高い

デジカメのようなデータ方式ではなく、フィルムを使った写真撮影が当たり前だった時は、お店に行って現像し...

大学を退学後に選べる進路!再入学・就職・専門学校について解説

大学を中退した後に自分のこれからの進路について考えてみた時、大学に再入学するか就職するかという選択肢...

中学生の勉強机のレイアウトのポイントと置いてはいけないモノ

小学生時代とは違い中学生になると勉強の内容も濃くなり、今までの勉強の仕方や勉強机のままというワケには...

缶詰のフルーツは冷凍するとこんなに美味しい!果物簡単スイーツ

缶詰の果物は一年中食べられて、価格も安定していますよね。缶詰の果物はお弁当に入れるという方が...

バナナをおやつや離乳食として与える時の注意点とポイント

バナナはおやつや離乳食で活躍する、安価で栄養満点のママにとっても嬉しい食材のひとつ。離乳食を開始して...

朝のトースト2枚は多いか少ないかみんなの意見と太らない食べ方

朝パン派の人は、トーストは何枚食べますか?1枚だとすぐにお腹が空くし、2枚だと多いような気が...

うさぎの牧草入れを手作りで♪100均商品を使って悩みを解消

うさぎの牧草入れを手作りしてみませんか?うさぎによって性格や体格が違いますので、牧草をばらまいて...

ペットボトルの再利用は不衛生?再利用の危険性と再利用方法

飲み物を飲み終わって空になったペットボトルを再利用することはできないかと考えている人もいるのではない...

なで肩のリュック対策!ずり落ちを防ぐコツでコーデも楽しめる

なで肩のリュック対策についてお悩みな人も多いでしょう。なで肩だとリュックを背負っているとすぐにずり落...

宅配便の伝票の書き方のマナーとは?会社宛の場合は要注意!

業務上他の会社に宅配便を送る場合、その伝票の書き方がわからないということはありませんか?伝票...

スポンサーリンク

顔が太る男性の原因はこの3つ!

男性の顔が太る原因は大きく分けると3つあるといいます。

まず一つ目は「たるみ」です。

顔には筋肉がありますが、その筋肉が衰えてしまうことにより顔全体が下がってしまうことでたるんでしまうのです。

ダイエットして体重は減ったのに、顔だけは太ったままになってしまうのも筋肉の衰えが原因なのです。

また、お菓子などの食べすぎやストレスなどによっても顔がたるんでしまうようです。

そして二つ目は「むくみ」です。顔がぽっちゃりしている場合はむくみが原因の可能性があります。不要な水分が排出されずに顔に残ってしまっているのです。

むくみは顔の血行をよくすることで解消することができます。

また、ストレスや加齢によってもむくみやすくなります。

最後に3つ目ですが「顔の脂肪」です。体も太めの人は顔にも脂肪がついてしまい、顔が大きく見えてしまいます。

脂肪がついてしまう原因は、食習慣以外にも運動不足、睡眠不足も関係してきます。

規則正しい生活を送り、顔やせ対策よりは体全体をダイエットするようにしましょう。

男性は顔が太るだけで体も太って見える?

友達と一緒に写真を撮った時は鏡などで自分の顔を見た時「もしかして顔大きいかも?」と思ったことはありませんか?

実は顔が太ってみえると「老けて見られる。」「全体的に太って見られる。」「ファッションがイマイチ決まらない。」などのデメリットがあるのです。

人気のある芸能人は皆小顔だと思いませんか?今では女性だけではなく、男性も小顔の方が人気があるのです。

女性に好きな男性のタイプを聞いても「小顔」という人が増えてきているとも言われています。

顔が大きいと気が付いた時がチャンスかもしれません。顔やせに挑戦してみましょう!顔が痩せれば小顔に見られますし、スタイルのバランスもよくなるでしょう。年齢よりも若く見られるかもしれません。メリットが多いのです。

顔が太る悩みを解決!男性向け顔痩せ方法をご紹介します!

顔痩せの方法はタイプによっても違います。脂肪タイプの人の原因は「肥満」なので、まずはダイエットして体についた脂肪を落としていくことから始めましょう。

しかし、顔周辺の脂肪だけ残ってしまうこともあります。その場合は顔用エクササイズなども行ってみましょう。

また、表情筋という顔の筋肉が低下しているかもしれません。表情筋を鍛えるエクササイズもあるので一緒に行った方がより効果があります。

次にむくみタイプの人ですが、溜まった老廃物を出していかなくてはいけません。そのためはリンパマッサージをするとよいでしょう。

まず、人差し指と中指でピースの形を作って指の背の部分であごをはさみます。そしてそのまま耳まで指を滑らせていきましょう。回数は左右5回ずつ行います。

次に首もマッサージしましょう。人差し指と中指を使って、耳の下から鎖骨まで5回さすってあげましょう。

マッサージはゆっくりと行うようにしましょう。また、力を入れすぎないように注意して下さい。自分で気持ちよいと感じるくらいの力で行いましょう。

男性が顔太りにならないために食生活を改善しよう!

小顔になるためには、マッサージなどの外的刺激以外に食生活の改善も必要です。

塩分の摂りすぎはむくみを生じますが、外食やコンビ二弁当などをよく食べる人は注意しましょう。また、カップ麺などのインスタント食品やスナック菓子をよく食べる人も塩分を摂りすぎている可能性があります。

男性の場合は自炊するのは難しいかもしれませんが、塩分控えめの食事をするように心がけるようにしましょう。外食する場合も、野菜中心のメニューに変えるようにしましょう。

小顔になるためには顔に脂肪がつかないようにしなければなりません。どうしても間食してしまう人は、なるべくよく噛むものを食べるようにしましょう。スルメなどが良いでしょう。

脂っこいものが好きな人は、その食べる回数を減らすようにしましょう。また、糖分も減らすようにしましょう。

顔痩せにも効果があるだけではなく、健康にも影響します。健康的に小顔になりましょう!

実は太っている男性にはこんなメリットがあることも

太っている男性にはでデメリットしかないように思えますが、実はこんなメリットもあります。

まず一つ目は、喧嘩を売られにくいということ。太っている人の方がもしかしたら大きなパンチが返ってくるかもしれないと思われているからかもしれません。確かにSPなどの職業をしている人は大柄な人が多いですよね。

また、太っている人は覚えられやすいというメリットもあります。学校でクラス替えをした時や仕事で配置換えがあった時など、体格で覚えてもらうことができるからです。初対面の人でも覚えやすいのではないでしょうか?

また、癒し系キャラとして男性にも女性にも人気があるタイプは太っている人が多いのではないでしょうか?

太っている人にはこんな特権があるのかもしれません。