傘の固定グッズ!100均にある様々なタイプの傘立てをご紹介

傘の固定グッズを探している方!100均にも様々な傘の固定グッズがありますよ。

また本来は杖や掃除グッズを固定するグッズも、傘立てにピッタリ!玄関や靴箱の扉にも固定をして隠して収納することも可能です。

また車での傘の収納場所に困っている方も、固定グッズで解決!雨粒でシートを汚すなんてことも軽減ができますよ。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

川エビのミナミヌマエビの飼育方法!必要な飼育環境と特徴

川エビのミナミヌマエビは単体でも育てられますし、他の魚と一緒に混泳させたいという場合にも人気です。...

トイレのコンセントの位置は失敗しないようにしっかり考えよう!

日本のトイレといえば温水洗浄便座が当たり前のようになってきていますが、使用するためにはコンセントが必...

小学生のノートのプリントの貼り方とコツについて解説します

小学校の授業でもらうプリント。ノートに挟んたままにしている子供が多いといいます。しかし、プリント...

作業着をそのまま洗濯機に入れると壊れる可能性も!予洗いの仕方

油汚れ・ドロ汚れ・サビ汚れ・鉄粉など作業着には色んな汚れがついていますが、汚れのひどい作業着の洗濯は...

服は素材や色で季節感がでる!素材からコーデを考えることが重要

服は素材だけで季節感が出るって知っていましたか?素材を無視したファッションはNG!どんなにおしゃ...

窓の目隠シールは100均でも購入可能!貼り方や剥がし方のコツ

窓の目隠シールを、外からの視線対策として使用している方も少なくはないのでは?少し値が張るイメージの目...

結婚式で子供に着物はアリ?子どもの服装マナーについて

結婚式で子供に着物を着せたいと思う親もいるかもしれませんね。では、結婚式に子供に着物を着せて...

黒のストッキングがまだらになるのはナゼ?対処方法を紹介

黒のストッキングを履くとまだらになってしまうのはナゼ?なんだかだらしなく見えてしまうストッキングのム...

布を裁断するカッターの特徴や使い方・注意点を紹介します

布を裁断するロータリーカッターの使い勝手とは?布作品をよく作る人にとって必需品となるのは裁ちばさみで...

アパートでの洗濯機の音は何時までなら許されるのか徹底検証!

賃貸物件に住んでいると、他の住人の洗濯機の音が気になる時がありますよね。マンションよりもアパ...

スマホアプリで女性が恋愛ゲームの彼に恋愛感情を持つ理由

恋愛シミュレーションゲームは、昔は一部の男子がパソコンで楽しむという世界でした。しかし、今はスマ...

グラスやコップの収納術!使いやすさを目的にした収納方法

グラスやコップの収納に困っていませんか?気が付くと意外と増えているのがグラスやコップ。普段使うも...

猫を旅行に出かける場合は預ける?留守番させる?ポイントはコレ

愛猫を旅行に出かける場合預けることを考えている人も多くいるはずです。猫などのペットは預けられることは...

ウサギのオス同士で仲良くなる方法とは?うさぎの飼い方

ウサギのオス同士が仲良くなる方法はあるのでしょうか?なわばり意識の強いウサギを多頭飼いするときにはど...

滑り止めマットを活用した可愛い手作りマットの作り方

玄関や室内に使うマットですが、100均などで販売されている滑り止めマットを使って手作りしてみませんか...

スポンサーリンク

車で傘を固定しておける100均グッズ

車で外出の時に雨がつよく傘を車内に入れる手間にかなりてこずることが多々あります。助手席に立てかけてもシートについてしまったり、後ろに置いたら横になってしまい再度使ったときに砂っぽくなってしまったり…そのような時車の中で使えるグッズを紹介します。

車で傘を固定しておける100均の傘ケース

設置方法

車の前のヘッドレストにかけて使えるぬれた傘を入れても大丈夫な素材のケースが販売されています。ヘッドレストにつける部分はボタン又はマジックテープなどで片側がはずれヘッドレストをはずすことなく取り付けることができます。

素材

素材は水をはじき、乾きやすい素材で厚地のレインコートのような素材のものです。私が使っているものはしたのほうに雨水がたまった時に排水できるように取り外しができるタイプです。取りはずしの部分はマジックテープになっています。誰の傘が入っているかわかるように所々透明のアクリル素材になっていて、濡れてもふき取れるタイプになっています。

サイズ

大人の傘が入る大きさですが、前の部分がマジックテープで開閉でき、アクリル素材の窓もあるため子供の傘を入れて使うことができます。

色々な仕様のものがありますが100均にも売っています。100均の商品には2本一緒に収納できるものもあります。また折りたたみ傘を入れて歩ける小さなサイズにものもあり使うものによってたくさんの便利なグッズがあります。

傘の固定には100均グッズが役立ちます

家での傘の収納の際に便利なアイテムが100均にあります。

長いものを収納できるグッズを使って

収納方法
傘の持ち手の部分かその上の芯の部分を押し付けるとしっかりキャッチしてくれ、傘を使うときに取ると簡単に片手で取れるような仕組みになっています。

つけ方
粘着シールが付いていて平らな壁に設置することができます。

1本のみの収納グッズですが500グラムまでの重さを収納できます。直径3センチまでの太さはキャッチできるので、傘の入る部分を探して収納できるでしょう。

突っ張りぼうを使って

突っ張り棒を渡せる場所がある場合は突っ張り棒を上と下に1本ずつ渡し傘を収納しましょう。シューズクローゼット内に使う場合はしっかり乾かしてから収納しましょう。

100均のフックも傘の固定に役立ちます

棚などかける場所がある場合は

かけられる場所に滑り止めシートを貼ります。使用本数が入る長さと幅を考えて貼りましょう。滑り止めシートの色も種類があるので雰囲気に合わせたシートを購入しつけましょう。その場所に傘のフックの部分をかけると落ちずらく収納できることができます。

 

車や玄関にマジックテープを使って傘を収納

車のヘッドレストの部分に長めのマジックテープを使って傘のフックをかけ使ってみましょう。長さを変えて数本入れて使うこともできます。また取り外しても小さくなるので使わないときに収納には便利です。

 

100均荷物かけ

車のヘッドレストにつけてかなり重い荷物もかけられるグッズが売っています。傘のフックがかかるくらいおおきなフックも付いていますので雨の日でも傘を立てて車内に収納することができます。

もちろん傘立て専用グッズも100均で販売されています

マグネットタイプ傘たて

磁石でくっつけて収納できる傘たてが100均にはありどのように使うものなのか紹介していきます。


3種類の色がありお部屋に合わせ使用できます。


2つに分かれていて長さにあわせて使うことができます。下のうける部分はたまった雨水が床に流れ出ていかないようにたまる仕組みになっています。上につける部分は長さに合わせ高さを変えることができます。

耐荷重
1キロの重さまで支えることができるので、雨水が付いている濡れた傘でも大丈夫です。
後ろの部分にマグネットが付いていて、マグネットがつけられるドアに設置できます。シューズクローゼットのドアにもマグネットが付くタイプのものがあるので調べて使ってみましょう。

自転車に付ける傘固定ホルダーは使用方法に注意が必要です

自転車でお出かけの際にもって行った傘の収納に困ることがありますが、自転車に設置できる傘ホルダーを使うには注意して使うことが必要です。

自転車のベルのところに傘のフックをかけ、地面に向かって傘を立てるのですが車輪の近くに傘を固定する部品があり、傘の先が車輪に巻き込まれる心配があります。自転車で移動の時は傘を使わず別な雨対策を考えましょう。

足元の雨対策

  • 100均には足元の雨対策グッズがたくさんあります。腕抜きのような形状の足につけるタイプのものがあります。うでにするものよりも大きく着ている服の上からもカバーする事ができる大きさになっています。長さもあるため広範囲カバーできます。
  • 靴からすっぽり履けるタイプの雨対策グッズもあり、大きいサイズのため大人も使うことができます。上のほうに下がってこない対策もしてあるため安心して自転車で使うことができるでしょう。

大きめのレインコート

子供用から大人用の大きなサイズまでのレインコートや雨具のズボンもあり、自転車に乗るときは上下のある雨具でタイヤに巻き込まれることのないサイズの雨具を着用し雨を防ぐことをお進めします。

荷物には

大きな荷物がある場合は、大きめのゴミ袋を購入するか、リュックサック用レインカバーも販売していますので、急な雨でも100均ですべて雨対策ができます。安全にお出かけしましょう。