どんな服がいいの?レディースファッションで悩む30代女性へ

「手持ちの服が似合わない」「30代に似合うレディースファッションって?」
こういった悩み、皆さんもあるのでは?

去年まで違和感なく着られていた服が、今年はなぜだか似合わない気がする…不思議な現象ですが、これは、体型や肌が関係しているようです。

では、30代の大人な女性は、どんなファッションが似合うのでしょうか。

誰でも実践しやすい、30代に似合うファッションコーデをご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ハムスターの部屋を掃除する時の手順と掃除頻度・注意点を解説

ハムスターをかい始めたばかりの飼い主さんは、ハムスターの部屋の掃除をどのような手順で行えばよいか分か...

うさぎが掃除のたびに怒るのはなぜ?掃除で怒る原因と対処法

うさぎを飼っているケージ内は定期的に掃除する必要がありますが、うさぎによっては掃除のたびに怒る子もい...

高校生が勉強しない!進学校での落ちこぼれがやるべき勉強法

高校生で勉強しないでいると進学校では成績が落ちてしまいます。それでも勉強をしないとますます勉強にはつ...

日本の宅配ピザが高いと言われるのはなぜ?その理由を徹底調査

宅配ピザはいつでも好きな時に頼めるし、何より出来たてが届くので美味しいですよね。でも、気になるの...

ハムスターのケージを衣装ケースで作る方法とポイント

ハムスターを飼育する場合はケージが必要ですが、衣装ケースでも代用できます。市販されているケー...

カレーに入れたトマト缶の酸味が気になる!酸味を和らげる調味料

ご家庭でカレーを作る時に、トマト缶を使う方も多いと思います。酸味がきいてさわやかなカレーにな...

ポニーテールはこんなに簡単!ロングでもアレンジを加えよう

ロングヘアの人にとって、ポニーテールはよくする髪型の一つになっていることでしょう。でも、いつ...

富士山の山頂の気圧はどのくらい?富士登山の心構えとは

富士山の山頂の気圧は、地上とどのくらいの違いがあるのでしょうか?富士山に登るときには、様々な準備をす...

救急車要請の番号、119の上手なかけ方を知っておこう!

救急車を呼ぶ経験なんて今後あるのかどうかと思っていませんか?いつ誰が救急車を呼ぶ事態に直面するか...

1日置いたカレーの表面の白い膜はカビと判明!食べると危険

夜に作ったカレーが残ってしまい、また翌日に食べようと一晩置くことってありますよね。「1日置いたカレー...

ウォシュレットの故障?修理が必要?不具合が起きた時の対処法

ウォシュレットが故障したのであれば、すぐに専門業者に連絡をして修理をお願いするべきですが、まずは本当...

金魚の水換えの後に白く濁る原因と対処法。水換えのポイント

金魚の水槽の中の水が白く濁ることはありますが、その原因はいくつか挙げられます。金魚の数が多か...

お年玉は子供が管理している?それとも親?最近のお年玉事情

お正月の子供たちの楽しみと言えば、もちろん『お年玉』ですよね。このお年玉ですが、子供が小さな...

ペンケースの中身をおしゃれに!今どき女子高生のトレンド

春から高校生!まずはペンケースの中身をおしゃれにしませんか?「ペンケースの中身をおしゃれにする必...

ハムスターの砂場用容器の選び方!100均アイテムでも代用可能

ハムスターの砂遊びで必要な砂場の容器ですが、市販されている物を使って失敗してしまうこともあります。...

スポンサーリンク

服選びに悩む30代!レディースファッションで気をつけたいポイント

30代の女性は、そろそろ、自分の年代に合った服はどんなものなのか、どんなものに注意していけば、30代らしい、レディースファッションになっていくのか、気になっていく時期だと思います。

大体のポイントをここで紹介していくので、あなたがファッションを考える時のポイントにしていって下さい。

 

  • 露出を控えること
    20代との差はここにあるのではないでしょうか。20代では簡単にできた事も、30代ではできなくなります。露出は、なるべく控えましょう。
  • 落ち着いた色にする(色は3色まで)
    あまり派手すぎないファッションという意味で、色は全体のバランスも考えて、3色までに留めておきましょう。
  • チープなものは避けていく
    30代になると、ある程度高価なものを身に着けたくなると思います。
  • かわいい系は避ける
    20代の頃は良かったかもしれませんが、30代に入ってからは、あまりにも可愛すぎるアイテムは避けていきましょう。

30代のレディースファッション、服選びに迷うなら大人ナチュラルで

30代のファッション。選ぶ時にどんなものが自分にあっていくのか。20代とは違って、大人らしさを出したい所だと思います。

  • 落ち着いた色を選ぶ
    大人っぽくみせるためには、落ち着いた色をベースに選ぶことがポイントになってきます。
  • 素材にもこだわる
    上記でも少し触れていますが、ある程度高級な素材を取り入れたくなると思います。
  • あれもこれもにはしない
    アクセサリーなどもシンプルにし、あれもこれもつけないようにする。
  • スカートの長さ
    膝上丈は避けるようにしましょう。30代でもう大人ですから、20代のようなスカートの丈は履かないようにします。

30代に似合う服№1!綺麗めレディースファッションがおすすめ

30代のレディースの服となると、20代とは違って、可愛すぎてもいけないし、ある程度の大人っぽさを強調しなくてはいけないと思います。

30代は、綺麗さを出す必要がある

20代のキャピキャピのファッションというよりは、30代に入ると、より落ち着いたもの、例えばですが、落ち着いた色のワンピースなどを着こなすことができるのが、男性の目からみても、「綺麗な女性」に映るのだと思います。

年齢にあった服装をすることが大切というのも、男性からの視線だと思います。30代なのに、いつまでも20代に合っているような格好をしていると、男性もひいてしまいます。服だけではなく、メイクについても言えることだと思いますが、「若い頃はこのスカートは似合ったけれど、今の年齢だと、ミスマッチだな」と思えるものは、潔く捨てて、自分にあったレディースの服を購入して着た方が、男性からも女性からも好かれると思います。

30代女性に似合うデニムと靴選び

30代になると、服だけではなく、靴選びも悩みになってきます。それだけ、年齢を重ねる度に、今までと同じものは履けない、年齢相応のものを着る必要があると感じると思います。

●着るものも、ダメージデニムは避けた方が良い

様々なデニムがありますが、中でもダメージデニムは避けた方が良いです。若く見えるとは思いますが、それは30代に入ると中々似合わなくなってきます。より落ち着いたデニムを履く方が、30代の女性には似合っています。

●デニムを履くなら、ヒールを履いた方が良い

デニムをズボンで履くのであれば、かっこよく、ヒールを履いた方が30代の綺麗な女性の雰囲気になります。手元にヒールがあるのなら、デニムと合わせて履いてみましょう。

●ホワイトデニムはいかがですか?

色も様々なものとコーディネートができます。デートにも着用できます。デート用なら、上も白がお勧めになります。

体型が気になる30代の服の選び方

30代ですと、服選びで、自分の体型が気になってくると思います。20代の頃はすぐに痩せれたのに、30代になると、お肉がつく所も変わってきますよね。

それをどうやってレディースの服でカバーしていけばいいのでしょうか。

●お腹まわりには赤を使わないのが、上手に体型をカバーできるポイントになる

ウエスト周りは、赤やオレンジなどの色を使わない方が、痩せて見えます。その色を使ってしまうと、その部分が膨らんでみえてしまうので、ウエスト周りで着るズボンは、青系の方がお勧めになります。

30代は、出産などで体型を崩す方もいると思うので、そういう方は、ズボンの色でカバーをすることができます。

●二の腕が気になるのなら、盛り袖なものを着る

男性はあまり二の腕を気にしていないようですが、それでも女性として、「隠したい」という気持ちはあると思います。どうやって二の腕を上手にカバーできるかといったら、「盛り袖」な服を選ぶことです。

上手く二の腕をカバーできますし、是非活用してみて下さい。

30代の女性の悩みになりがちな、30代のレディースの服についてみてきました。参考になるものはありましたか?特に、ウエストの部分にどんな色を合わせてみたら、細く見えるか、二の腕はどのようにカバーしたら良いのか、説明してあります。あなたがその部分が気になるようでしたら、是非日常生活の中で利用して、あなたの悩みを解決していって下さい。