大学の卒業式のスーツ選び!男子学生に人気のスーツのタイプ

大学の卒業式で男子学生が着ていくのは、多くの方がスーツです。

しかし、スーツを着慣れていないとどんなタイプのスーツを選べばいいのか迷ってしまいますよね。
そこで、大学の卒業式におすすめのスーツの選び方をご紹介します。

色や柄、ワイシャツとの組み合わせなど、卒業式の参考にして下さい。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

お茶の煮出しはやかんで!美味しく作る方法と選び方のポイント

お茶を煮出して作ると香ばしい香りがして、とても美味しいですよね。では、お茶はやかんで煮出した...

カメラの電池を入れっぱなしにするのはNG?バッテリー管理方法

カメラを使用してない時、バッテリー電池を入れっぱなしにして保管している人もいるのではないでしょうか。...

通知表の付け方とは?中学校で1がついた場合はどうなるのか

高校受験に影響が出る中学校の通知表。そもそもその付け方はどんな基準となっているのでしょうか?...

服は素材や色で季節感がでる!素材からコーデを考えることが重要

服は素材だけで季節感が出るって知っていましたか?素材を無視したファッションはNG!どんなにおしゃ...

トイレの換気扇の掃除を簡単にする方法といつも清潔に保つコツ

トイレの換気扇の掃除をしないとホコリがたまって、トイレの中に臭いや湿気がこもるようになります。普段の...

素敵な大学生は部屋もおしゃれ?良い部屋の作り方

春から大学生となり、部屋を借りて一人暮らしを始めたという人は数多くいるでしょう。しかし、その中で...

お守りの持ち方、子授けの効果を発揮させるおすすめの持ち方

お守りは正しい持ち方をしないと効果が半減します。特に子授けのお守りは、その想いを神様にアピールす...

フラのハンドモーションのコツ!美しく見せる上達のポイント

フラダンスのハンドモーションのコツは、意識するべきポイントを掴んで練習すれば初心者でも上達できます。...

バレエの発表会で素敵な花束を渡したいなら

習い事の中には今まで学んだことを発表して披露する機会のあるものがいくつかありますよね。その中でも...

ハムスターの砂場用容器の選び方!100均アイテムでも代用可能

ハムスターの砂遊びで必要な砂場の容器ですが、市販されている物を使って失敗してしまうこともあります。...

アイロンのかけ方【スチームのコツ】上手な使い方と注意点

アイロンのかけ方はスチームをうまく活用することでより満足のいく仕上がりになります。スチームを使えば素...

敷布団の正しい洗濯方法を知って偏りを予防!敷布団の洗濯方法

敷布団を洗濯して、偏りが出てしまった経験がある人もいるのではないでしょうか。自分で洗濯をすることがで...

朝に音楽を聴いたら癒しの効果があるって本当?

世の中の人達の中には、朝、眠い目をこすりながら起き、半ば寝ているような状態で出勤したり、登校している...

暇つぶしの方法を厳選してご紹介!外や家での暇つぶし方法

今日は予定もないし暇だなと言う時ありませんか?家にいるのももったいないし、とりあえずは外へ行って...

腕が太いことが悩みの女性へ!腕をカバーするファッションのコツ

腕が太いことが悩みだという女性は多くいます。夏になると、薄着のシーズンがやってきて夏らしい服装のおし...

スポンサーリンク

大学の卒業式は男子はスーツが一般的

大学の卒業式は男性ならスーツで出席するようにしましょう。特に服装が決められていない場合が多いと思いますが、ほとんどの男子大学生はスーツを着て出席しています。規則ではないからと普段着にしてしまうと、周りから浮いてしまったり場にふさわしくありません。卒業式は改まった場所ですので、成人男性としてもそれなりの服装を心かげることが大切です。

何を着ようか迷っている場合や、スーツが無いという人も、スーツを1着用意して、スーツで出席するようにしましょう。きちんとしたスーツを選ぶと失敗なく、周りから浮いて見えることもありません。

卒業式は学生や先生、親、来賓者の誰もがスーツやそれに相応する服装をしています。大学を卒業するという大切な場ですので、きちんとした身だしなみで臨むようにしましょう。

大学の卒業式で着るスーツの色選び

大学の卒業式で着るスーツは、学生と言ってもこれから社会に出る身ですので、派手なものではなくきちんとした印象を受けるものを選んでください。
一般的には紺やグレー、黒といったダークカラーです。リクルートスーツでも良いですが、これから仕事でもスーツを着るようなら、この機会にビジネススーツを購入しておくのも良いかと思います。仕事でスーツを着るのなら、スーツは何着か用意しておく必要があります。新たに購入しても無駄にはなりません。

色はその年によって流行がありますが、紺かグレーを選んでおくと失敗はありません。グレーも薄めの色よりもダークカラーの方が無難です。黒のスーツならよりフォーマルな感じが出ます。
卒業生の大半がダークカラーのスーツになりますので、個性を出したいという人はシャツやネクタイで遊ぶようにしてください。
スーツは仕事でも使えるような色を選ぶことをおすすめします。

大学の卒業式には無地スーツが無難

スーツにもストライプやチェック、千鳥柄など個性的な生地のものも多くありますが、卒業式に着るスーツは無地がオススメです。
スーツでも柄によっては遊びのイメージが強くなってしまう場合はあります。派手な印象を受ける柄は避けて、無地、あるいは無地に近い地味めな柄のものを選ぶようにしましょう。

ストライプやチェックなどの柄がある生地を選びたい場合は、スーツの地の色が紺やグレー、黒といったのダークカラーにしてください。
ピンストライプや細めのチョークストライプの生地なら派手になりすぎることはありません。
ストライプの色も白なら明るく個性的に見えますが、スーツの地に近い色を選ぶのが無難です。ビジネススーツとしても使うことができます。

シャークスキンもステキです。サメの肌のような織り目がある生地で、遠くからだと無地に見えるのですが近くで見ると織り方の違いに気づきます。さりげなくおしゃれさをアピールできるのではないでしょうか。

大学の卒業式で選ぶスーツの形

スーツの形にはシングルとダブルに2種類がありますが、大学の卒業式で着るのならシングルのスーツを選んでください。ビジネススーツもシングルが一般的です。
格式が高いのはダブルになりますが、ダブルのスーツは年配のイメージがありますし、卒業式用にダブルのスーツを用意しても、その後で着る機会は滅多にないことでしょう。
卒業式に着るスーツは、その後でも着られるスーツを選ぶんで無駄がないようにするのも大切です。仕事はもちろん、友人の結婚式やちょっとしたパーティなど改まった場所に活用する機会が多くなります。

スーツの形はシングルにした上で、スリーピースもおすすめです、スリーピースとはジャケットとスラックスの他に同じ生地で作られたベストの3点になります。
ジャケットとスラックスだけのスーツよりも、より改まった印象になります。
もちろんツーピーススーツでも問題ありませんが、スリーピースだと気持ちも引き締まることと思います。

大学の卒業は社会人のスタートです。たかが洋服ですが、印象が違ってくるのは確かです。服装に気を付け、身だしなみを整えることは社会人としての一歩とも言えると思います。

スーツの下のワイシャツの選び方

スーツの中に着るワイシャツは白の無地が無難です。迷った場合は白を選ぶと良いでしょう。無地の白いワイシャツはお葬式にも使いますので1枚は必要です。

白では面白くないとか個性を出したい場合は、ワイシャツならちょっと遊んでみても良いでしょう。スーツほど購入しやすく、印象も大きく変えることはありませんが、しっかりとオシャレを楽しむことができます。

スーツが無地ならストライプのシャツもオススメです。太いストライプや目立つ色のストライプだと、どこかのショップのユニホームのようになってしまいますので、黒や青、グレーの細いストライプが無難です。
グラフチェックもオススメです。この場合も派手な色使いものではなく、ほとんど無地に見えるくらいのが良いでしょう。

白無地ではなく色を変えてみるのも良い方法です。薄いグレーや水色といった色なら仕事でも着ることができます。

ワイシャツを白無地にしてもネクタイで個性を出すこともできます。仕事用と結婚式に出席するときのようなプライベート用と分けて楽しむことができるのもネクタイならではでしょう。

大学の卒業式は仕事でも使うことができるキチンとした印象のスーツがオススメですが、ワイシャツやネクタイでぜひ自分らしさを出してみてください。
スーツを着るときは靴やソックス、髪型などの身だしなみにも気を配ることを忘れないようにしてくださいね。