立体ケーキの作り方【初心者でも簡単】バースデーやお祝いにぜひ

立体ケーキの作り方はとても難しくて、初心者には作ることができないと諦めがちですよね。

でも、今人気の立体3Dキャラクターケーキはサプライズ感もたっぷりで、絶対に喜ばれること間違いなしです!ぜひお子さんのバースデーケーキにいかがでしょうか。

実は、この立体ケーキは初心者でも簡単に作ることができるんです。

そこで、バースデーやお祝いにオススメな初心者でも簡単に作れる立体ケーキの作り方についてまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

No Image

相撲チケットが取れないことも!チケットを確実に入手する方法

相撲チケットが取れないってことあるの?と甘くみていると、希望日が既に売り切れでチケットが取れなかった...

犬の散歩をしないとどんなリスクがあるのか

犬を飼うということは、散歩もしないといけないということです。犬を飼おうかどうしようか迷っている場合、...

病室の個室にカメラが付いてあるのはなぜ?カメラ設置の理由

病室の全部ではありませんが、個室にカメラが設置されている場合があります。着替えたりする時も気...

台風のバイク対策で気を付けるポイントやオススメ方法とは

台風のときは大切なバイクが倒れないための対策を取らなければなりませんね。特に、屋外駐車場の場...

ライオンVSトラ、対決させるとどっちが強いのか徹底調査!

動物園で見かけるライオンとトラ。どちらもネコ科に属していますが、戦わせるとどっちが強いか気になります...

部屋の片付け方!どこからはじめていいか分からない人の片付け方

部屋の片付けをしなくてはと思っていても、どこから掃除を始めたらいいのか、部屋の片付け方が分からない人...

FF車での雪道の走り方のポイントを徹底解説します!

北海道などのように雪が降る地域に住んでいる人であれば雪道の運転も慣れているでしょうが、そうじゃない人...

ピアスを開ける場所で可愛い位置は?開ける位置別・特徴と印象

ピアスを開けて可愛いオシャレを楽しみたいと思っている人もいますよね!どの場所にピアスを開けるとオシャ...

お茶の煮出しはやかんで!美味しく作る方法と選び方のポイント

お茶を煮出して作ると香ばしい香りがして、とても美味しいですよね。では、お茶はやかんで煮出した...

ウォシュレットから水漏れ?床が濡れている原因とその対処法

ウォシュレットから水漏れしたのか、床が濡れている場合があります。ウォシュレットの寿命は早くて10...

ハムスターは種類が豊富!中でも特に人気が高いキンクマの魅力

ハムスターはペットとして人気の小動物です。そのハムスターの種類の中でもキンクマハムスターは初心者にも...

保育園と幼稚園はどっちがいいか違いと選択のタイミング

保育園と幼稚園のどっちがいいか子供を入れる前に悩む親は多いです。仕事をしているから保育園に入れようと...

バラの花びらを利用!ドライフラワー・ポプリ・ローズバスの方法

バラの花束をもらって心から感動したという女性は、そのバラをいつまでも楽しみたい、枯らしてしまうだけで...

サウナとお風呂ではどちらの順番が先?おすすめの組み合わせ

サウナが大好きという方も多いと思いますが、サウナとお風呂ではどちらの順番が先なのか気になったことあり...

卵の孵化!スーパーの卵でも孵化するって本当?噂の真相

スーパーの卵が孵化するって話を聞いたことがありますか?子供の頃は鶏卵も温めれば、ひよこになるのでは?...

スポンサーリンク

立体ケーキの基本「ドーム型」!初心者にオススメな作り方とは

子供誕生日にはアッと驚く様なケーキを用意したくなりますよね。
普通のケーキに飽きてしまったなら、立体的なケーキはいかがでしょう。立体ケーキは難しそうに見えますが、意外と簡単に作ることが出来ますよ。

スポンジケーキを焼ける人の作り方

ケーキ生地をボウルに流し込んで焼き上げましょう。ひっくり返せば、ドーム型の完成です。
そのスポンジにスライスして間に生クリームやいちごなどを挟みましょう。
最後に全体に生クリームを塗れば、ドーム型の完成です。炊飯器ケーキでも同じ様なドーム型が作れます。

お菓子作り初心者の方が立体ケーキにチャレンジする場合

市販のロールケーキを活用する作り方が簡単です。

生クリームといちごなどの間に入れるフルーツ、それと好きなドーム型のボウルを用意します。

ボウルの側面に沿って、に1cm程度の幅に切ったロールケーキを隙間なく敷き詰めます。
内側に生クリームを塗ってフルールを並べ、更に生クリームをのせます。その上にロールケーキを蓋をするように敷き詰めましょう。
また生クリームを塗ってフルールを並べてを繰り返します。側面の高さまで繰り返したら、ボウルにお皿を当ててひっくり返しましょう。
ドームケーキの完成です。最後は表面を好きにデコレーションするだけです。

ロールケーキが余っているなら、耳などを作って「くま」などにするのも良いでしょう。くまのケーキなら、小さなお子さんは大喜びですよね。

初心者はポンポン置くだけ!簡単立体ケーキの作り方

お菓子作り初心者向け、子供が喜ぶホットケーキ

これからご紹介するケーキには立体と高さはありません。

しかし、休日の朝やおやつにパパッと作ってあげることができるケーキです。

くまがアーモンドなどを抱えているクッキーを見たことがありませんか?あれをホットケーキで表現しましょう。

用意するもの

市販のホットケーキミックスと、持たせるものを用意します。
持たせるものは朝食ならウィンナーやアスパラなど、縦長なものが向いています。
おやつならバナナなどが良いでしょう。

作り方

  1. ホットケーキミックスに卵や牛乳を加えて混ぜ、生地を作ります。
  2. フライパンを温めて、まずは顔を焼きましょう。
  3. くまでもうさぎでもお好みの動物で構いません。もちろんお子さんの顔でもOK。
  4. 顔に胴体と足をつけましょう。
  5. 焼き上がったら、両腕を焼きます。
  6. これで、顔~足と右腕、左腕の3つのパーツが出来あがりました。
  7. あとはお皿の上で組み立てるだけです。
  8. お皿に顔と胴体、足のつながったパーツを真ん中に置きましょう。
  9. そして、持たせる具材をのせます。
  10. あとは、それを抱えているように両腕を乗せるだけです。
  11. チョコペンなどで顔を書くと更にかわいくなりますよ。

市販スポンジで作れる立体ケーキ!初心者でも豪華なケーキの作り方

お菓子作り初心者でも出来る立体ケーキの作り方です。
ここではすこし豪華に見えるケーキにチャレンジしましょう。

用意するものは、スポンジケーキ(ご自身で焼いても、市販のスポンジケーキでもOKです)。

  1. スポンジケーキは真ん中でスライスして2段に分けます。下段はそのまま使うので、お皿にのせておきましょう。(1段目)
  2. 上段の真ん中をセルクルなどの丸いものでくり抜きましょう。なければ大きめのコップや、包丁でくり抜いても構いません。最上段になる部分です。
    残った輪っかを2重に切り分けます。外側の輪っかは4等分しておきましょう。お皿に載せた下段のスポンジの上に生クリームを塗って、2重にした内側の輪っかを載せます。(2段目下段)
  3. その輪っかの中に、一番外側の輪っか部分の1/4をさらに4つに切り分けて詰め込みます。隙間にはフルーツや生クリームを詰めましょう。一番外側の輪っかの残りを更に半分に切って切って、2段めの大きさに沿って並べます。余った分は内側に入れましょう。(2段目上段)
  4. 隙間をフルーツや生クリームで埋めます。最後に上段から切り取った丸型を最上段に載せます。これで3段ケーキの土台の完成です。
    外側はお好きにデコレーションしましょう。

クルマ好きな男の子向け!立体ケーキの作り方レシピ

男の子が大好きなクルマも立体ケーキで作ることが出来ますよ。

これまでお話したように、立体ケーキは市販のスポンジケーキやロールケーキを使って作ることが出来ます。

クルマの立体ケーキはスポンジケーキを使う

丸い形のスポンジケーキから、クルマの形となる長方形を切り取りましょう。

丸い形から、正方形を切り取り、半分にして長方形にします。それを重ねてクルマの土台としましょう。

窓の部分を切り取ったら、救急車のカタチになります。タイヤはビスケットなどを使うと簡単に表現できますよ。

市販のスポンジケーキが売っていなかった場合には、ロールケーキを開いて使うことも出来ます。

新幹線や電車ならロールケーキをそのまま活かすことが出来るでしょう。

女の子なら可愛いウサギの立体ケーキに挑戦!

女の子ならうさぎの可愛いケーキはいかがですか?

  1. お好みのうさぎのイラストを用意しましょう。
  2. スポンジケーキを2段にして、1段は顔として使います。
  3. 顔の形に切り抜いてください。
  4. もう一段の方からは、耳をくり抜きます。
  5. お皿の上でパーツをあわせてデコレーションすれば、可愛いうさぎの立体ケーキが完成します。
  6. 生クリームを綺麗に全体に塗るのが難しい場合には、絞り出し袋を使うと良いでしょう。
  7. 小さく隙間なく絞り出すことで、毛並みのような雰囲気を表現できます。
  8. 好みの色の食紅を用意すると、カラフルなケーキを作ることも出来ます。
  9. 目や鼻などのパーツは、事前にチョコで作っておくと、よりキュートなうさぎになることでしょう。
  10. チョコでパーツを作る時には、イラストの上にオーブンシートなどを敷き、チョコでなぞります。
  11. 簡単につくれますから、飾り用のリボンやお花なども作ると良いでしょう。