警察官の結婚年齢が早いと言われる理由、警察官との結婚について

晩婚化が進む中で、警察官の結婚する年齢は比較的早いと言われます。

それには、どのような理由があるのでしょうか。

彼氏が警察官というのは、頼りがいもありますし、ご両親にも紹介しやすいですよね。

また、警察官の彼氏と結婚をする時には、覚えておいてほしいこともあります。

警察官の男性と結婚すると、どのようなメリットデメリットがあるのか調べてみました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

男兄弟の育児は大変だけどかわいい!男の子育児あるある

男の子の育児をしていると、女の子を見て「女の子はおとなしくていいなぁ…」なんて思ったことはありません...

日本の宅配ピザが高いと言われるのはなぜ?その理由を徹底調査

宅配ピザはいつでも好きな時に頼めるし、何より出来たてが届くので美味しいですよね。でも、気になるの...

エアコンの暖房が効かない原因と対処法!温かい部屋にする方法

部屋の温度が低くて部屋を温めたいのに、エアコンの暖房が効かないことに頭を悩ませている人もいるのではな...

ナチュラルメイクでデカ目を作る方法が盛沢山。様々なテクニック

つけまやカラコン無しでもデカ目は作れますよ。デカ目にすると「メイクが濃い」というイメージがあ...

Tシャツのアイロンのかけ方とは?手順やコツをご紹介

朝着ようとタンスから出したTシャツがシワシワだったってことありませんか? シワシワになってしまっ...

絵が描けない!スランプの原因とスランプからの脱出方法を解説

イラストを描く専門の学校に通っている人の中には、自分の納得のいく絵を描くことができず、スランプに陥っ...

グッピーは繁殖で増えすぎることも!その対処法を教えます!

見ているだけで癒されるグッピーですが、実際に飼育してみると繁殖で増えすぎて困る、なんてケースもあるよ...

服をハンガーにかけて干すと伸びる。干すときのポイントとは

服をハンガーにかけて乾かすと伸びるのをどうにかしたい!しかし、逆さまにして洗濯バサミでとめても、服と...

ハムスターのケージを衣装ケースで作る方法とポイント

ハムスターを飼育する場合はケージが必要ですが、衣装ケースでも代用できます。市販されているケー...

ギターとピアノ、始めるならどっちがいいのか論争を考える

趣味で楽器を始めたいと考えた場合、ギターとピアノのどっちがいいのか…という論争があります。教...

ディスポーザーつまりはアメリカにいても自分で直そう

アメリカに住んでいると、キッチンのディスポーザーがつまってしまうことってありますよね。便利な...

気軽にハンドメイド!小物なら余った布で作る事ができます

ハンドメイドをする方は、はぎれがどんどん溜まっていきませんか?小さな布でも、可愛くてお気に入りだった...

プラバンの作り方!電子レンジでも作れる場合があります

プラバンを作る場合、多くの方が使用しているのがトースターです。しかし電子レンジはあるけど、トースター...

引き戸のレールの掃除方法!ホコリを取り除いて快適な滑りに

お家の引き戸が重くなってきたと感じることはありませんか?以前はもっと軽い力で動かせたのに、レールの滑...

服の生地に使われる繊維の特徴!生地の分類やよく使われる衣類

服に使われる生地は、なんとなくはわかっていても、なんとなくしかわからないという方が多いのではないでし...

スポンサーリンク

警察官の結婚は年齢が早いという噂は本当?

結婚するのが早い

警察官は結婚するタイミングが早いと言われる職業です。これは職場の環境が影響していると考えられます。

独身の警察官は自由の少ない寮生活を送っている人も多く、早く寮生活から開放されたいという思いもあるようです。
そのため、付き合っている彼女がいると、早く結婚を考えるようになるのでしょうか。

また、警察社会の風潮として、早く身を固めることを良しとする考えも浸透しているので、早めに結婚を意識する人が多いようです。
世間ではまだまだ独身者が多い20代前半くらいでも結婚をする男性は、警察官には以外に多いのです。

警察官は女性から人気のある職業

女性から見て人気のある職業はいろいろありますが、警察官もその一つです。
警察官の男性は、女性から人気があるのです。
職場は男性が圧倒的に多く、出会いのチャンスが少ないように思いますが、合コンに行った場合には、間違いなくモテる職業です。
また、職業柄なのか、女性と遊びで付き合うという人は少ないでしょう。
付き合うからには、将来を考え結婚を前提とした人を選びます。

結婚年齢が早いと言われる警察官でもなかなか出会いのチャンスがない現実

結婚が早いと言われる警察官ですが、出会う機会が多いわけではありません。

まずは、職場での出会いの少なさは他の会社と比べてもダントツです。
民間企業や他の公務員の場合、職場恋愛から結婚へという人も多いですが、警察官の場合には、女性職員がとても少ないのです。
女性警察官も増えてはきていますが、割合で言うと、15人のうち1人が女性というのが現実です。

合コンで人気があるというお話はしましたが、その合コンも頻繁に参加できるわけではありません。
仕事は激務ですし、深夜勤務や早朝勤務などと時間帯が不規則なのです。

警察官はこの激務と、不規則な勤務という点も、恋愛を阻んでしまうことがあります。
せっかく彼女ができても、お互いのスケジュールが合わなくて、なかなか会えないということから気持ちが離れてしまうこともありますし、彼女としては寂しく感じることもありますよね。
デートを重ねて、お互いのことをよく知って結婚へと進んでいきますが、頻繁には会えないとなると、結婚までたどり着く前に恋愛が終わってしまうというパターンも多いのです。

結婚の年齢が早い理由、警察官の結婚相手として魅力

結婚相手として警察官を選ぶメリット

社会にとって必要な仕事

公務員は安定した生活を望めるという点で人気の仕事です。警察官も公務員になるので、雇用が安定しています。
また、警察官は私たちの生活を安全に守る、なくてはならない職業です。社会にとって必要とされる仕事です。

警察官は給料が良い

他の公務員よりも給料の面で見ると優遇されています。初任給はそれほど高くないと言いますが、大卒の2年目の場合、年収は400万位上と言われます。
一般サラリーマンの平均年収が400万ちょっとと言われる中で、この若さでこの年収がもらえるのは魅力的です。
キャリアと共に、給料も少しずつ上昇するでしょう。

頼りがいがあるのが警察官の魅力

日頃から心も体も鍛えられ、責任感も強い彼は男らしく頼りがいがあります。普通のサラリーマンでも体を鍛えている人はいますが、何もしていないという人の方が圧倒的に多いでしょう。

警察官と結婚することになったら身辺調査が行われる

警察官と結婚することになったら、身辺調査が行われるという噂を聞いたことがありませんか?
調べてみると、やはりお相手の身辺調査は行われるようです。

まず、交際をスタートさせた段階で交際開始の申請書というものを提出して、結婚が決まった時にはまた申告が必要になります。
申請書には次のような項目があります。

【結婚相手(交際相手)について】

  • 相手の氏名
  • 生年月日
  • 本籍
  • 住所
  • 職業
  • 借り入れ

また、家族についても調査が行われます。
家族の借り入れについても調べられ、消費者金融に借金がないのかも確認されます。
家族の職業も調べられます。

そして、調査の範囲は、親と兄弟までだけではないようです。
祖父や祖母、叔父や叔母までも記入しなくてはいけません。

警察官との結婚で大変と感じるところは?

実際に警察官と結婚するとどのような生活になるのでしょうか?
奥様にとっては、大変と感じるところもあるようです。

結婚しても転勤が多い

まずは、この転勤の多さを上げる方が多かったです。転勤のサイクルは比較的早く、駐在所勤務の場合には3年に1回くらいという早さです。
駐在所というのは、24時間誰かがいることが理想なので、特に家族のいる警察官が多くなります。
そのため、警察官の妻になると、手当は付きますが、駐在所の留守番的なことをしなければいけないこともあります。

いろいろな場所に住めるというのは、いい点でもありますが、お子様の転校なども関係してくると大変です。

結婚してても家族を優先できない場面も出てくる

地震や災害など、万が一の時には呼び出しがかかり、仕事へ向かわなければいけません。本心では家族のことを守りたいと思っても、他のたくさんの人を救わなければいけないのです。
災害時には、奥さんもしっかりとした心構えを持っておく、これも警察官の妻として必要なことです。