雑誌の付録がコスメポーチだった!これは買うしかない

一昔前は雑誌の付録といえば、子供向けの紙細工が出来るものが当たり前でしたが、今では付録にカバンやリップグロスなどの驚くような豪華なものが出てくるようになりました。
その中でもコスメポーチは女性が欲しくなる付録の定番としても人気のアイテムです。
そんな貰って嬉しいコスメポーチにはどういった種類があるのでしょうか。
また、最初はコスメポーチ目当てであっても、その雑誌を買うことで得られる嬉しいメリット、他にもコスメポーチの他の使い方などについてもご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

100均のアイテムでカバンの中をすっきり整理!便利な収納テク

カバンの中から何かを出そうと思っても、物が多過ぎて探したいものがなかなか見つからない…、そんな経験は...

1万円札の旧札は現在でも使えるのかどうかを知りたい!

掃除をして1万円札の旧札を発見する場合もあるでしょう。1万円は高額な札ですし、今でも使えるのかどうな...

ラッピング方法でかわいい簡単手作りができるコツやオススメとは

ラッピングの方法によってよりかわいい贈り物へと簡単に変身できるコツがあります。かわいいラッピ...

ニットをリメイクで切るときは後処理が大切!簡単再利用のコツ

ニットはリメイクのために切るとほつれてしまいます。そのため、ニットを切った後はほつれ防止のための後処...

ボールペンのインクの落とし方!服についたボールペンの落とし方

うっかりしてボールペンのインクを服につけてしまうこともあります。ペン先をしまわずにそのまま胸ポケット...

通帳をなくした!悪用される可能性は?通帳を無くした時の対処法

いつもしまってあるはずの場所に通帳がない!通帳をなくした!突然こんな状況になったら焦りますよね。特に...

猫の後ろ足は爪とぎ不要!爪とぎの意味と後ろ足の爪とぎについて

猫が前足の爪をといでいる姿を見かけた事がある飼い主さんはたくさんいるでしょうが、後ろ足の爪とぎをして...

日本の国技であるスポーツとは?まず国技の定義について考えよう

日本の国技ってどのスポーツなんだろう?って考えることってありますよね。相撲?それとも柔道?空...

ファンヒーターに灯油が入れっぱなし!使えるかどうかの基準とは

寒くなってきてファンヒーターを使おうと出してみたら、去年使い切れなかった灯油が入れっぱなしになった、...

スカートのウエストを広げたい!自分でできる簡単対処法

久しぶりに履くスカートや、スーツのウエストがきついとお困りの方はいませんか?特に入学式用のス...

卵の臭いの消し方を教えて!気になる卵の臭いをスッキリ消す方法

卵の臭いが気になるという人もいますよね。食器についてしまった卵の臭いの消し方が知りたいという人もいる...

どんな服がいいの?レディースファッションで悩む30代女性へ

「手持ちの服が似合わない」「30代に似合うレディースファッションって?」こういった悩み、皆さんも...

一人暮らしが寂しい、実家に帰りたいと感じる人のための対処法

社会人になって初めて実家を離れて一人暮らしを始める人の中には、最初のうちは一人の時間を楽しんでいても...

猫が縄張り争いで負けるとどうなるか。猫のケンカのルール

近所に野良猫はいますか?野良猫同士のケンカをみたことはありませんか?猫には縄張りがあって、その縄...

缶のプルタブは昔の話?イージーオープン缶の今と昔

缶にプルタブが付いていたのは昔の話、気がつくと見かけなくなりましたよね。実はプルタブが無くな...

スポンサーリンク

雑誌の付録で一番嬉しいのはコスメポーチ

店頭には付録つきの雑誌が数多く販売されています。中には、雑誌の付録と呼ぶにはもったいないような、コスメ関係のグッズが付いてくるケースも増えてきましたよね。

あなたのバッグの中にも、1つや2つはポーチが入っていることでしょう。とくに化粧直し用のコスメポーチは、お出かけアイテムに欠かせないものです。ですが、ものによってはかなりお値段の高くなるコスメポーチが、雑誌の付録としてお手軽に手に入るとしたら、ついつい付録目当てで買いたくなってしまうものですよね。

中には、これが雑誌の付録?と驚くようなクオリティーのコスメポーチもたくさんあります。

とくに人気ブランドとのコラボや、キャラクターもののコスメポーチなど、通常であればその値段では手に入らないものも多いため、発売後すぐに完売してしまうことも少なくないのだとか。

確実に気になる雑誌の付録のコスメポーチを手に入れたかったら、迷わず予約注文をしておくことをオススメします。

雑誌の付録のコスメポーチは、こんなところに注意

雑誌の付録として付いてくるコスメポーチに関しては、何年も使える丈夫なものもありますので、一概には言えませんが、正直な話として、中には作りが雑なものや、わりとすぐにファスナー部分が壊れてしまったりするものもあるのは事実です。これを単に「アタリが悪かった」として諦めるかどうかは個人の考え方にもよりますが、付録とはいえ明らかな初期不良であれば、交換をしてもらえるケースがあります。

どのような雑誌であっても、付録に関するお問い合わせ窓口というものが存在しますので、まずはそちらに連絡してみましょう。ただし、雑誌自体が発売されてからある程度の日数が経過している場合は、初期不良といえども保証の対象外となることが多いため、交換可能な時期を過ぎていないかも合わせて確認する必要があります。

私が以前に雑誌の付録の交換を依頼した際には、手元にある付録の不良箇所を伝えたのち、新しい付録とともに返信用の封筒が送られてきましたので、あとはそちらを使って不良品の方を送り返すだけで済みました。

たとえ雑誌の付録だからとはいえ、実際にコスメポーチとして使うために購入したのであれば、なんとなく手続きが面倒臭そうだからと、そのまま泣き寝入りせずに、早めに連絡したほうが良いでしょう。

雑誌の付録がコスメポーチだからつい買っちゃったけど、結果良かった

付録で付いてくるコスメポーチ目当てで雑誌を買ったは良いものの、本当はメインであるべき雑誌が思ったよりもペラペラだったり、自分の年代と雑誌の内容が合わなくて、あまり参考にならないということもあるでしょう。それどころか、あくまでも付録を手に入れることが目的なので、そもそも雑誌の内容には興味がなかったり、ほとんど読まずに捨ててしまうという人もいるかもしれませんね。

ですが、中にはオシャレに役立つ情報もたくさん載っていますので、せっかく雑誌を購入したのですから、これを活用しないのはとてももったいないことです。雑誌で見かけた気になるアイテムについて、友達との話題にしても良いですし、自分よりも大人世代の雑誌であれば、少し背伸びをした大人っぽいコーディネートやメイクの参考になることも。

付録目的で普段は買わない雑誌を手に入れることは、旬のアイテムやファッションのヒントがたくさん詰まっているファッション雑誌を目にすることができる、良いきっかけとも言えるのではないでしょうか?

気がついたらコスメポーチだらけ!他の使い道はあるの

雑誌の付録として付いてくるコスメポーチは、クオリティーが高いものや、可愛くてオシャレなコラボ商品も多いため、気になるものを集めているうちに、中には一度も使っていないけれどもなかなか捨てられないというポーチが、いくつも眠っているという方もいるでしょう。コスメポーチとしての使い方であれば、せいぜい1つか2つあれば十分かと思いますが、それ以外にも使い道はたくさんあります。

付録のコスメポーチの使い道とは

お菓子・薬、絆創膏・ポイントカード類・カギなどを入れる

小さめのコスメポーチは、アメやガムなどのちょっとした小腹を満たしてくれるお菓子入れにピッタリです。この他にも鉄板の使い方としては、頭痛薬や胃薬、絆創膏などの、いざというときに使える必需品を入れておくのも良いでしょう。
また、つい増えてしまいがちなポイントカードなどを、財布とは別に分けて収納する際にも便利です。

雑誌の付録には、他にもこんな良いものがあります

コスメポーチ以外にも、ついつい気になる雑誌の付録はたくさんありますよね。

お試しで使うのに最適な化粧品関係や、お弁当グッズなども人気が高いようです。

実際に私が買った中で、ここ最近でもっとも使えると思った雑誌の付録は、布製のボックスティッシュケースです。若い女性からアラフォー世代まで人気の高いキャラクターものなのですが、厚めの生成りの生地で作られており、フチには茶色のパイピングが丁寧に施されていることもあり、雑誌の付録とは思えないようなクオリティーの高さなのです。

私はこれを職場で使っているのですが、使い始めてから何人にも褒められたということからも、雑誌の付録としては優秀だということがわかるのではないでしょうか?

上手に活用すれば、お値段以上に使い道のある雑誌の付録はたくさんありますので、これまであまり手にしたことがないという方も、ぜひチェックされてみてはいかがでしょうか?