車の割り込みトラブルが急増中!罰則や巻き込まれない運転とは

最近ニュースでよくみかけるのが、車を運転中の割り込みやあおり運転によるトラブルです。

運転手同士のさらなる事故や事件につながって行くケースも多いのです。

危険な割り込み運転やあおり運転は犯罪になると思いますか?詳しく解説します。

急に割り込みされたらどうする?そんな場合の対処法を紹介します!
あおり運転は「しない」「されない」ことが大事ですよ!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

衣類の臭いを煮沸で効果的に取るコツと効果や注意したいポイント

気になる衣類の生乾きなどの臭いは煮沸によって効果的に取ることができます。ただし、衣類の臭いを...

ノートの表紙を素敵にデザインする色々なアイディアを紹介

勉強やレポートにノートは欠かせないアイテムですが、どんな物を使っていますか?シンプルなノート...

ミルクの温度は赤ちゃんにとって何度が適温?ミルクの作り方

赤ちゃんにミルクをあげるときにはどのくらいの温度であればいいのでしょうか?人肌や体温とは言われますが...

コットンシャツのしわ予防に効果的な洗濯方法と干し方

綿100%のシャツは着心地も良く、どんな方のクローゼットにも入っているアイテムだと思います。...

大学生の一人暮らしの仕送り方法!節約やお金の管理のポイント

大学生の一人暮らしの仕送り方法については悩む親御さんも多いのでしょうか。あまり過保護にするのも良くな...

ハムスターの砂場用容器の選び方!100均アイテムでも代用可能

ハムスターの砂遊びで必要な砂場の容器ですが、市販されている物を使って失敗してしまうこともあります。...

1時間の睡眠で起きる方法と短時間睡眠について紹介します!

1時間の睡眠で起きる方法が知りたい!あと1時間しか寝れないけど、もし寝過ごしてしまうと大変な事に...

蜘蛛の種類の中で黄色と黒の体を持つ蜘蛛の特徴について解説

蜘蛛にはいろいろな種類がありますが、中でも黄色と黒の体を持っている蜘蛛を見かけたことがある人も多いで...

ネズミ捕りで警察から逃げるとどうなる?後で待っていることとは

オービスがある場所はだいたいわかるからスピードの出しすぎには注意するけど、ネズミ捕りはどこでやってい...

大事な朝ごはん!子供が好きなパンを朝食に!ポイントを紹介

朝ごはんはキチンを毎日食べていますか?子供には朝ごはんをきちんと食べさてあげたいものです。...

封筒を再利用するときのマナー・再利用で地球にやさしいエコ活動

ビジネスシーンでは、宛名の書かれていない封筒を再利用する事もあります。この時、相手に失礼にならないよ...

部活の引退で伝えたい感謝の言葉!後輩・顧問・親に贈る言葉

部活を引退するとき、今まお世話になった部活の後輩や顧問にお礼の言葉と伝えたいと考えている人もいるので...

猫を網戸から脱走させないために!要注意なポイントと脱走対策

猫を飼っている方が心配なのは、猫の脱走です。好奇心旺盛な猫は、スキがあらばと脱走の機会を狙っ...

管理栄養士の勉強方法【社会人編】働きながらできる効率的なコツ

管理栄養士になるためにはどんな勉強方法がいいのでしょうか?社会人で働きながら管理栄養士を目指すならオ...

猫が網戸を開ける!大切な猫が逃げる前にしっかり対策をしよう

猫が自分で網戸を開けてしまうことに、頭を悩ませている飼い主さんもいますよね。暑い時は窓を開けてい...

スポンサーリンク

車の割り込みなどのトラブルに巻き込まれたことはありますか?

あなたは車の割り込みなどのトラブルに巻き込まれたという経験がありますか?

このようなトラブル、ニュースで見る事がありますよね。

高齢者マークをつけていた車の前に、他の車が無理やり割り込んだことで、後続となった高齢者が怒り出し、クラクションやパッシングで攻撃している現場を見たことがあるという人もいるようです。

また、タクシーに乗っていた時にも割り込みをされて、乗客がいるのにもかかわらず、タクシーの運転手さんが怒ってしまい暴言を吐いていたという場合も。

急な車の割り込みは、事故につながってしまうので常に気をつけて運転したいものですよね。自分が走っている車線にいつ入ってきてもいいように考慮して、安全運転を心がけましょう。

車のトラブル!割り込みやあおり運転の罰則について

車の割り込みやあおり運転などのトラブルが起こってしまった場合の罰則についてお伝えしておきます。

まず割り込みやあおりやなど行為が犯罪になるかという事についてですが、これは道路交通法で、急に停止した場合に追突するのを避けることができるように、必要な車間距離を空ける必要があるとなっているので、あおり運転は違反になり、犯罪行為となります。

罰則は、2009年に引き上げられ、3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金となっています。

また、車両が、後方から進行してくる他の車両の進路をさえぎる形で走行した場合も違反となり、5万円以下の罰金に処せられます。

割り込み運転やあおり運転をする人は、道路交通法に違反しているという事を自覚していないという人もいるのではないでしょうか。
このような運転をしているととても危険なので注意してほしいですよね。

車の運転中に割り込みされたら?トラブルにならない為に

あなたが気をつけていても、車の運転中に割り込みされてしまったらどうしたらよいのでしょうか?
このようなトラブルに巻き込まれた場合、被害を受けたという事実を証拠として残しておきましょう。ドライブレコーダーを搭載しておくと、動画で残せますよ。

ドライブレコーダーを搭載しても、前方のみにカメラをつけていませんか?
後方にも搭載すると、あおり運転をされた場合の証拠を残す事もできます。
また、レコーダーがついているとわかれば、相手も危険な運転をしないようにするかもしれませんよね。

そして、ドライブレコーダーを搭載していても、搭載していなくても、身に危険が及んでいるなら、話してわかる相手ではないので、警察に通報しましょう。
同乗者がいれば警察に通報してもらうように頼みます。
いない場合は、車の窓やドアを開けずに車外にでないようにして、警察がきてから話をしましょう。

あおり運転は「しない」「されない」を意識することが大事

危険で事故につながるあおり運転はしない事、そしてされない事を意識する事が大事です。

あなたは運転中にイライラしてしまうタイプでしょうか?
急に割り込みされるとイライラした経験はありませんか。

運転時間が長くなると、イライラしやすくなってきます。
なので、長時間運転しなくてはいけない時は、休憩時間をちゃんととりましょう。
また、運転が長時間続いているので休憩してくださいなどの案内がある機器もあるので、活用してみてもいいですね。

そして、あおり運転をされないようにするには、できるかぎり車間距離を保つ事です。

と、このようにあおり運転をしない、されないように意識していても、実際にされてしまったらカッとして喧嘩になってしまうという事も考えられます。
しかし、事態は悪化するだけなので、意味のない喧嘩はしないようにしてくださいね。

あおり運転をされて急ブレーキをかけたらどうなる?

前方を走行している車両に、衝突するような距離まで車間詰めて道を譲るよう強要したり、猛スピードで追い回したり、パッシング、クラクションなどて威嚇してくる車。

このような行為はあおり運転に該当します。

このあおり運転をされると、急ブレーキをかけざる得ない時がありますよね。
その場合、車間距離もないので追突されてしまう事もあるでしょう。

では、あおり運転をしてくる車が急ブレーキを掛けた前方の車に追突した場合、過失はどちらにあるのでしょうか?

後方車は一定の車間距離を保つ義務があるので、これは相手の過失となります。
しかし、故意に急ブレーキを掛けて追突させた場合なら、すべて相手の過失とはなりません。前方の車にも過失が生じます。それでも、あおり運転をしてくる方に問題があるので、過失割合は相手側の方が大きくなるようです。

そして、あおり運転から逃げるためにスピードを出してはいけません。
できるだけ冷静さを保ち、身の危険を感じたら警察に通報しましょう。

繰り返しますが、危険で事故につながるあおり運転はしない事、そしてされない事を意識する事が大事です。