腕が太いことが悩みの女性へ!腕をカバーするファッションのコツ

腕が太いことが悩みだという女性は多くいます。夏になると、薄着のシーズンがやってきて夏らしい服装のおしゃれを楽しみたいと思っている人もたくさんいるのではないでしょうか。

ですが、太い腕にコンプレックスを抱えていると、自分の着たい洋服を着る勇気が出ないこともあります。

ここでは、腕が太いことがお悩みの女性へ、腕を隠す・腕を目立たせないようにするファッションのコツについてお伝えします。

コンプレックスをうまくカバーすることで、おしゃれを思い切り楽しみましょう。

また、腕が太い人にNGなデザインやアクセサリー使いについてもご紹介します。こちらも是非参考にして、毎日のおしゃれに活かしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

子供が大好き麺類!うどん弁当が冷めてもくっつかない方法を伝授

子供は麺類が大好きですよね。お弁当にも入れて!なんて言われますが、うどんなどの麺類は冷めてしまうと、...

インコのケージを手作りするコツや方法とカバーも作る効果

インコのケージを手作りできたら、より自分好みでインコにも合わせたケージを作ることができます。インコの...

ピアスを開ける場所で可愛い位置は?開ける位置別・特徴と印象

ピアスを開けて可愛いオシャレを楽しみたいと思っている人もいますよね!どの場所にピアスを開けるとオシャ...

クリスマスのプレゼント交換におすすめのアイテム【小学生編】

小学校の高学年くらいになると、子供たちだけでクリスマスパーティーをしようという話が出てきます。...

室内の湿度は何%が理想なの?過ごしやすい湿度とは

室内はどのくらいの湿度が理想なのでしょうか?季節によって、理想的な湿度は違ってくるようです。快適な湿...

包丁の研ぎ方について!ステンレス包丁は砥石にも注意が必要

ステンレス包丁を使用している方は少なくはありませんよね。価格が安いことからステンレス包丁は使い捨てな...

デイサービスの体操が楽しいと感じてもらう為に出来ること

デイサービスでは体を動かして体操をしますが、楽しい時間にしたいものですね。体操には、自立に向...

野良猫の餌やりは迷惑行為?餌やりが迷惑行為になる実際の理由

野良猫に餌やりをしている人を見かけた事がある人もいますよね。野良猫への餌やりを迷惑だと感じている人も...

中学生の子どもが勉強しないことにイライラする本当の理由

中学生になったのに、子供が自主的に勉強しないことにイライラしてしまうママは本当にたくさんいます。...

スニーカーのソールの黄ばみ取りにオススメな対策や予防方法とは

スニーカーって気がつくと汚れていたり、ソールのゴム部分が黄ばんでいたりしませんか?では、特に...

猫の種類によって性格は違う。様々な猫種とその特徴と飼い方

猫が飼いたいと思った時にペットショップに行ってよくみてみたら、色々な種類がいます。大人しい猫や、...

筋トレとストレッチの違いとは?筋トレ前後に効果的な方法を紹介

筋トレとストレッチにはどんな違いがあるのでしょうか?ストレッチをするのは筋トレをする前?それとも筋ト...

プラバンの作り方!気になる色塗りの方法やポイント

小さい頃にプラバンを使って遊んだ方も多いのではないでしょうか?プラバンを使うと簡単にキーホルダーやチ...

友達をやめる方法とは?相手を傷つけないための心得について

決して悪い人ではないけど、なんとなく合わない。そういう友達も中にはいますよね。今まではそれで...

服のカビ臭いのはクリーニングにだせば落ちる?臭いを取る方法

服がカビ臭いのはクリーニング店に出さないと落ちない?服やタオルがカビ臭くなってしまうのにはどんな原因...

スポンサーリンク

太い腕を隠したい!腕を隠すときに知っておきたいポイント

腕が太いことに悩んでいる女性にとって、夏などの暖かい服装が薄着になる季節には、どのようなものを着たらいいのかと悩むことが多くなる時期ではないでしょうか。
冬などの寒い季節には主に長袖を着ますし、外に出るときにはコートなどのアウターなどを羽織ることも多く、重ね着をするので腕を隠すことが出来ていました。
しかし、暖かい季節にはそうもいきません。
腕を隠そうとして無理して暑いなか長袖を着たり、コートなどのアウターを羽織るわけにはいきません。
季節に合った服装をするというのはマナーでもあります。
また、長袖を着たりコートを着るまでもいかなくても、太さの気になる腕だけを何とか隠そうとして服を選んでしまっても、隠そうとした腕を反対に強調してしまったりして、上手く服を着こなすことが出来ないという悩みをもつ人も多いのではないでしょうか。
気になる部分を服で隠したいという気持ちは分かりますが、ただ隠すだけでは上手くいかないのです。
そのため、太さが気になる腕を隠したいときに、どのようなポイントを押えておけばいいのかについてお伝えしていきます。

太さが気になる腕を隠したいときには、ただ隠すことだけではなく、服の素材やデザインについても気をつけよう

また、腕の部分のことだけを考えるのではなく、洋服全体のトータルコーディネートで考えることが重要です。
例えば、フィット感の強い服を選んでしまうと、腕の太さがそのまま服に現れてしまうのでおすすめできません。
服の素材はふわっとした軽やかな素材のものを選ぶのがおすすめです。

ふわっとした素材の服を選ぶことによって、腕の太さを隠すことができます。

ですが、肩のボリュームが出るようなデザインの服はおすすめ出来ません。
肩にボリュームが出ることによって、体つきがガッチリとしたように見えてしまいます。

太さが気になる腕を隠すファッションのポイントを押えながら、腕の太さを隠すことの出来る服について見ていきましょう!

太い腕を隠したい女性におすすめのトップスのデザイン

腕の太さが気になり隠したい女性は、まずはトップスのデザインにこだわってみましょう。

おすすめなのが、キャップスリーブデザインのトップスです。
キャップスリーブデザインとは名前の通りですが、まるでキャップをかぶせたかのような袖のトップスです。
肩周りを覆うようなデザインになっているので、腕の中でも特に太くて隠したい部分をすっぽりと隠すことが出来るトップスとなっています。
そして、腕の特に太い部分は隠してしまいますが、腕の細い部分をあえてしっかりと見せることによって、服で隠している太い腕の部分も細いかのように見せることができます。
このように腕を全て隠してしまうのではなく、腕の中でも細いところは出すようにすることも大切です。

腕が太いことでお悩みの女性はアクセサリーの使い方で腕を細く見せられる

服の着こなし方によって気になる腕の太さをカバーすることが出来ますが、身につけるアクセサリーによっても、腕を細く見せることができます。

例えば、太めのバングルを手首につけてみましょう。

手首というのは、腕のなかでも特に細くて華奢な部分です。
その手首の部分にあえて太めのバングルを身につけることによって、より華奢な手首であることを強調することが出来ます。
太めのバングルによって腕の細さを強調することが出来ますし、バングルがあることによって視線が手首の部分に集中しやすくなるのです。
細さが強調された手首に視線が集まることによって、腕の太さが気になる部分をカバーすることが出来るという訳です。
その他にも、アクセサリーを身につけて視線を逸らすことによっても、腕の太さをカバーすることができます。
例えば、帽子を被ってみましょう。
帽子を被ることによって、視線を腕よりも上の部分に持ってくることが出来ます。
また、ツバの広い帽子であれば、華奢な肩や腕を演出することも出来ます。
コーディネートに合わせたアクセサリーを積極的に取り入れるようにしてみましょう!

腕が太い女性にNGなデザインは?太く見えるデザインを避けておしゃれを楽しもう

腕の太さが気になる女性が着てしまうと、腕の太さを強調してしまうNGなデザインについても知っておきましょう。

まずは、フレンチスリーブです。
フレンチスリーブは、特に隠したい二の腕の部分に袖がくるようになっています。
そのため二の腕を強調するデザインなのです。
二の腕を強調するということは、腕の太さをより強調してしまうということです。
そのため、腕の太さが気になる女性の場合には、フレンチスリーブの着用はおすすめできません。
また、中途半端に短い袖のトップスを選ぶのもおすすめ出来ません。
これも腕の太さを強調してしまうデザインなので、避けた方がいいでしょう。

腕が太いけどノースリーブが着たい!ノースリーブを着るときは

腕の太さは気になるけど、夏などの暑い季節にはノースリーブを着て出かけたい!という女性も多いのではないでしょうか。
腕の太い女性が腕を出すノースリーブを着るためには、どのようにして着こなせばいいのかについてお伝えします。
腕が太い女性がノースリーブを着るときには、腕の中でも特に太さの着になる二の腕部分を隠すようなコーディネートを取り入れることによって、ノースリーブを着こなすことが出来るようになります。
例えばパーカーやカーディガンを肩掛けすることによって二の腕部分を隠しながらも腕を出したコーディネートを楽しむことが出来るようになります。