腕が太いことが悩みの女性へ!腕をカバーするファッションのコツ

腕が太いことが悩みだという女性は多くいます。夏になると、薄着のシーズンがやってきて夏らしい服装のおしゃれを楽しみたいと思っている人もたくさんいるのではないでしょうか。

ですが、太い腕にコンプレックスを抱えていると、自分の着たい洋服を着る勇気が出ないこともあります。

ここでは、腕が太いことがお悩みの女性へ、腕を隠す・腕を目立たせないようにするファッションのコツについてお伝えします。

コンプレックスをうまくカバーすることで、おしゃれを思い切り楽しみましょう。

また、腕が太い人にNGなデザインやアクセサリー使いについてもご紹介します。こちらも是非参考にして、毎日のおしゃれに活かしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

あなたの家は大丈夫?和室に布団を敷くときのカビ対策!

家の広さによって眠る時にはベッドか布団を敷いて眠るか、みなさんそれぞれに違いがありますが、和室に布団...

フェルトで手作りしたお守りで彼を応援!作り方のポイント

受験を控えた彼には、神社で購入するお守りではなく、フェルトで手作りしたお守りをプレゼントしてはいかが...

ステンレスのシンクについた傷を目立たなくする方法を教えます

ステンレスのシンクにいつの間にかついてしまった傷。毎日使う場所だから仕方ないとはいえ、できれば傷を消...

自己顕示欲と承認欲求の違い!人間心理を理解して人生を豊かに

自己顕示欲と承認欲求の違いは一体何なのか知りたい人おいるのではないでしょうか。人からの評価が...

炭酸が飲めないのは痛いから!喉や口の中が痛くなるワケと飲み方

炭酸飲料と言えば、あのシュワシュワとした爽快感と喉越しがいいですよね!スッキリしたい時や、暑...

セラミックのフライパンは正しく使えば危険ではありません

「セラミックのフライパンは焦げないからいいよ。」と友達から聞いても、本当に焦げ付くことはないのか、危...

バドミントンの試合を観戦する前に知っておくと楽しめるポイント

バドミントンの試合を観戦したいと思っている人は多いのではないでしょうか。最近では、日本人のバトミント...

朝ごはんはトースト&卵という人のためにアレンジ方法を教えます

仕事に行く前の時間がない時でも、朝ごはんはちゃんと食べたいですよね。でも、いつもトーストと卵...

トリミングのやり方!トイプードルをカットする手順やポイント

トリミングのやり方を知って、自宅でトイプードルをカットしたい!という方も多いのでは?トイプードル...

No Image

カレーのじゃがいもが固いのを防ぐには?美味しいカレーの作り方

カレーのじゃがいもだけがなんだか固い。そんな失敗をしてしまうときってありますよね。いつもと同...

紙粘土の色付けはペンでもOK?紙粘土の色付け方法について

紙粘土の色付けにはどのようなものがあるでしょうか、真っ先に思い浮かぶのは絵具ですが、ペンを使っても色...

一人暮らしが寂しい!社会人の一人暮らしが寂しい時の対処法

社会人になって初めての一人暮らしをしている人の中には、一人暮らしを寂しいと感じている人もいるのではな...

車内での電話はなぜダメなのか考えられる理由とマナーについて

車内で電話をすることは、なぜNGになるのか疑問に思われる方もいるかもしれませんね。2人で電車...

七五三の着物で親のお下がりは有り。良い物は長く着る事が出来る

かわいい子供の七五三の大切なイベントですが、お子様に着せる着物でお悩みではないでしょうか。着...

トイレの便器についたがんこな尿石を簡単に落とす方法を教えます

トイレの便器についた尿石ってなかなか落ちないもの。それが長い間放置しておいたものだとなおさらですよね...

スポンサーリンク

太い腕を隠したい!腕を隠すときに知っておきたいポイント

腕が太いことに悩んでいる女性にとって、夏などの暖かい服装が薄着になる季節には、どのようなものを着たらいいのかと悩むことが多くなる時期ではないでしょうか。
冬などの寒い季節には主に長袖を着ますし、外に出るときにはコートなどのアウターなどを羽織ることも多く、重ね着をするので腕を隠すことが出来ていました。
しかし、暖かい季節にはそうもいきません。
腕を隠そうとして無理して暑いなか長袖を着たり、コートなどのアウターを羽織るわけにはいきません。
季節に合った服装をするというのはマナーでもあります。
また、長袖を着たりコートを着るまでもいかなくても、太さの気になる腕だけを何とか隠そうとして服を選んでしまっても、隠そうとした腕を反対に強調してしまったりして、上手く服を着こなすことが出来ないという悩みをもつ人も多いのではないでしょうか。
気になる部分を服で隠したいという気持ちは分かりますが、ただ隠すだけでは上手くいかないのです。
そのため、太さが気になる腕を隠したいときに、どのようなポイントを押えておけばいいのかについてお伝えしていきます。

太さが気になる腕を隠したいときには、ただ隠すことだけではなく、服の素材やデザインについても気をつけよう

また、腕の部分のことだけを考えるのではなく、洋服全体のトータルコーディネートで考えることが重要です。
例えば、フィット感の強い服を選んでしまうと、腕の太さがそのまま服に現れてしまうのでおすすめできません。
服の素材はふわっとした軽やかな素材のものを選ぶのがおすすめです。

ふわっとした素材の服を選ぶことによって、腕の太さを隠すことができます。

ですが、肩のボリュームが出るようなデザインの服はおすすめ出来ません。
肩にボリュームが出ることによって、体つきがガッチリとしたように見えてしまいます。

太さが気になる腕を隠すファッションのポイントを押えながら、腕の太さを隠すことの出来る服について見ていきましょう!

太い腕を隠したい女性におすすめのトップスのデザイン

腕の太さが気になり隠したい女性は、まずはトップスのデザインにこだわってみましょう。

おすすめなのが、キャップスリーブデザインのトップスです。
キャップスリーブデザインとは名前の通りですが、まるでキャップをかぶせたかのような袖のトップスです。
肩周りを覆うようなデザインになっているので、腕の中でも特に太くて隠したい部分をすっぽりと隠すことが出来るトップスとなっています。
そして、腕の特に太い部分は隠してしまいますが、腕の細い部分をあえてしっかりと見せることによって、服で隠している太い腕の部分も細いかのように見せることができます。
このように腕を全て隠してしまうのではなく、腕の中でも細いところは出すようにすることも大切です。

腕が太いことでお悩みの女性はアクセサリーの使い方で腕を細く見せられる

服の着こなし方によって気になる腕の太さをカバーすることが出来ますが、身につけるアクセサリーによっても、腕を細く見せることができます。

例えば、太めのバングルを手首につけてみましょう。

手首というのは、腕のなかでも特に細くて華奢な部分です。
その手首の部分にあえて太めのバングルを身につけることによって、より華奢な手首であることを強調することが出来ます。
太めのバングルによって腕の細さを強調することが出来ますし、バングルがあることによって視線が手首の部分に集中しやすくなるのです。
細さが強調された手首に視線が集まることによって、腕の太さが気になる部分をカバーすることが出来るという訳です。
その他にも、アクセサリーを身につけて視線を逸らすことによっても、腕の太さをカバーすることができます。
例えば、帽子を被ってみましょう。
帽子を被ることによって、視線を腕よりも上の部分に持ってくることが出来ます。
また、ツバの広い帽子であれば、華奢な肩や腕を演出することも出来ます。
コーディネートに合わせたアクセサリーを積極的に取り入れるようにしてみましょう!

腕が太い女性にNGなデザインは?太く見えるデザインを避けておしゃれを楽しもう

腕の太さが気になる女性が着てしまうと、腕の太さを強調してしまうNGなデザインについても知っておきましょう。

まずは、フレンチスリーブです。
フレンチスリーブは、特に隠したい二の腕の部分に袖がくるようになっています。
そのため二の腕を強調するデザインなのです。
二の腕を強調するということは、腕の太さをより強調してしまうということです。
そのため、腕の太さが気になる女性の場合には、フレンチスリーブの着用はおすすめできません。
また、中途半端に短い袖のトップスを選ぶのもおすすめ出来ません。
これも腕の太さを強調してしまうデザインなので、避けた方がいいでしょう。

腕が太いけどノースリーブが着たい!ノースリーブを着るときは

腕の太さは気になるけど、夏などの暑い季節にはノースリーブを着て出かけたい!という女性も多いのではないでしょうか。
腕の太い女性が腕を出すノースリーブを着るためには、どのようにして着こなせばいいのかについてお伝えします。
腕が太い女性がノースリーブを着るときには、腕の中でも特に太さの着になる二の腕部分を隠すようなコーディネートを取り入れることによって、ノースリーブを着こなすことが出来るようになります。
例えばパーカーやカーディガンを肩掛けすることによって二の腕部分を隠しながらも腕を出したコーディネートを楽しむことが出来るようになります。