働くママ悩み!遅刻の言い訳に注意する事。子供が原因の時の方法

子供がいると自分の事が後回しになって支度に時間が掛かり遅刻しそうになったり、時間に余裕をもって行動していても遅刻してしまったりするものです。

私も娘がまだ赤ちゃんだった頃玄関で靴を履いている時に排泄をし、さらに漏れてしまうという事態に襲われやむ終えず仕事に遅刻してしまった経験があります。

子供が原因で遅刻してしまう時、その言い訳には注意が必要です。どんな事に気をつけるべきなのかについてまとめてみました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

バーベキューのご飯を鍋でも美味しく焚くには浸す時間がカギ

バーベキューの時にご飯を焚く場合は、鍋で焚くこともあると思いますが、鍋でご飯を焚くのは難しいと思って...

蜂を退治するコツや家の中に二度と侵入させないトラップとは

蜂を退治するときはどんなことに気をつけたらいいのでしょうか?家の中に侵入してしまったときは?...

友達がゲーム目的で家に入り浸る!子供の友達との付き合い方

お子さんのお友達が、ゲーム目的で家に入り浸っている日々が続くと、そのことが原因で段々ストレスが溜まっ...

チャイナ服に合う髪型のやり方!自分でできるヘアアレンジ方法

チャイナ服は可愛らしさもありつつ、女性らしさもあり、一度は着てみたいドレスですよね。体のラインをキレ...

高校生の恋愛事情・受験生は恋愛NG?受験と恋を両立させる方法

これから大学受験を控えている高校生の中には、恋人がいる・もしくはこれから恋人を作りたいと思っている人...

自分の名前は好き?嫌い?名前が嫌いでも好きになることは大切

「自分の名前は好きですか?嫌いですか?」こんな風に聞かれた時、あなたは一体何と答えるでしょうか。...

フェルトで手作りしたお守りで彼を応援!作り方のポイント

受験を控えた彼には、神社で購入するお守りではなく、フェルトで手作りしたお守りをプレゼントしてはいかが...

日本の国技であるスポーツとは?まず国技の定義について考えよう

日本の国技ってどのスポーツなんだろう?って考えることってありますよね。相撲?それとも柔道?空...

ダンスの振り付けが覚えられない人必見!振り付けを覚えるコツ

ダンスの振り付けがどうしても覚えられない!周りが軽快なステップを踏んでいるのに、なぜこんなにも自分は...

トマトをレンジに入れたら破裂する場合が。破裂しない方法とは

電子レンジで温めると破裂してしまう食べ物と言って思いつくのは、卵やウインナーでしょうか。お弁...

靴の収納は箱のまま?それとも出したほうがいい?靴の収納方法

靴を収納するときは箱のままのほうがいいのでしょうか?箱に入っているほうが積み重ねることができるので収...

水槽の外部フィルターの正しい掃除方法と頻度を理解しましょう

初めて熱帯魚を飼った人は、水槽のフィルターの掃除はいつすればいいのかと悩むのではないでしょうか。...

大学の卒業式の親服装は何がいい?親の服装選びとマナーを解説

お子さんが無事に大学を卒業することになり、一安心だと思っているお母さんもいるのではないでしょうか。...

小学生のノートのプリントの貼り方とコツについて解説します

小学校の授業でもらうプリント。ノートに挟んたままにしている子供が多いといいます。しかし、プリント...

洗剤と漂白剤は混ぜると危険な理由と正しい取り扱いのコツ

洗剤や漂白剤には混ぜるな危険という記載表示がされているものがあります。それは、どのように危険なのか、...

スポンサーリンク

遅刻の言い訳が子供や寝坊など、人に共感されない理由は要注意

子供を言い訳にして遅刻はありえないと思う人もいます。正直に話すことで上司や同僚から「ありえない」と思われる可能性が高いということも理解しましょう。

遅刻の「ありえない」言い訳

二日酔い

会社での忘年会や新年会の次の日に「気持ち悪くて」と遅刻するのは社会人として疑われます。社会人として次の日に残らないお酒の飲み方をしましょう。

寝坊

日々の疲れがあったとしても寝坊することは「社会人失格」と思われてしまいます。中には「親が起こしてくれなかった」「目覚ましが鳴らなかった」と言い訳する人もいます。

子供

体調不良なら仕方がありませんが、保育園や学校に送らないといけないことを理由に遅刻すると「時間を計算して家を出ればいい」と思わます。子育てを理由に遅刻することをよく思っていない人が多いのも事実です。

遅刻の言い訳が子供だとしても会社に理解があるとは限らない

子供がいる人は欠勤、遅刻、早退が多い

仕事とは時間と労働を引き換えにしてお金が貰えます。子供がいる人が嫌われる理由はわかりますよね。子供を理由に欠勤、遅刻、早退する人が多いのです。そのような事が少ない子持ちの人は嫌われません。

しかしほとんどの子供がいる人は、子供を理由にそのような他人に迷惑をかけることが多いのです。急に休まれると業務内容を変更しないといけなくなったり、出勤している人の負担が増えます。

遅刻や早退も同じように、本来はいるはずの人がいないということは、業務内容に支障が出るのです。その支障を穴埋めするのが出勤している人たちなのです。この人達は他の人の仕事までしなければいけないのです。

「お互い様!」と子持ちの多くはこのように言います。

しかし本当にそうでしょうか?職場の全員に子供がいて同じくらい欠勤、遅刻、早退がある場合はお互い様になりますが、そんな職場はありません。仕事として成り立つのが難しいです。

子供の手が離れてから仕事を始める、良識ある人も居ます。そういった人も迷惑をかぶります。体調が悪くてする欠勤遅刻早退の回数と、普通に体調が悪くてするそれとは日数の差がかなり、あるのでお互い様にはならないのです。

保育園へ遅刻してしまう!言い訳は? 子供が小さいうちは大変

子供が保育園の登園時間に遅刻すると、おやつや遊びの準備の変更を保育園の先生達が対応しないといけなく、迷惑をかけることを理解しましょう。

遅刻する時は「お手数お掛けします」「すみません」という言葉は大切です。

保育園に遅刻連絡する時にありがちなマナー違反は謝罪の言葉がないことです。「遅刻します」の一言で遅刻することは伝わりますが、迷惑をかけて申し訳ないという気持ちを伝えるようにすると人間関係が上手く行きます。

保育園の遅刻は許される?

保育園に通う子供はまだ小さいので、気持ちが不安定。予測出来ない行動を取ることが多くあります。保育園に遅刻をする時の連絡マナーさえしっかりしていれば、保育園の遅刻をとがめられることがありません。

親が二日酔いで起きられず遅刻がよくあるなどの非常識な理由は別として、誰にでもおこることなら保育園の遅刻は許されると考えて大丈夫です。

遅刻や欠勤の理由が子供の時の会社への伝え方

子供の病気で仕方がないと言っても、仕事を急に休むというのは社会人として気が引けます。もし子供は熱を出した時に出勤した場合は、子供が心配で仕事に集中できませんよね。子供を無理やり預けたことにより、病気が悪化したり、せっかく出勤してもすぐに連絡が入り早退することもあります。

そうなると会社だけでなく、幼稚園、保育園にも迷惑がかかってしまいます。そのようなことを避けるためにも子供の体調が悪い時は無理に出勤することは辞めましょう。

遅刻や欠勤をしたら謝罪と配慮を忘れずに

仕方ないといっても、仕事を休むということには代わりありません。理由がどうであろうと欠勤は欠勤。開き直らずしっかり謝罪をしましょう。当日の仕事の段取りや予定など仕事で大事なことを報告すべきことも伝えられると良いです。そして「お休みをいただいてもよろしいでしょうか?」と伺い立てることも大切。伺い立てることで他人への配慮が伝わり信用に繋がります。

遅刻の言い訳はどうする?遅刻は常習犯になると信用をなくす

体調の変化や不慮の出来事によって誰でも遅刻するリスクはあります。なので1度や2度くらいそのような事があっても強く責める人はいません。しかし遅刻常習者になってくると話は違ってきます。「また遅刻してきた」と思われ信頼がされなくなります。仕事だけでなくプラベートでも時間は守るようにしましょう。

遅刻は事前に連絡

どんな人でも思いがけないことで遅刻することがあります。例えば電車と利用していると思いがけない電車の遅延もあります。そのような時は事前に相手に連絡を入れるだけで心情は違ってきます。

よく見せたいと思うあまり、ギリギリの時間に待ち合わせ場所や職場などに到着するように伝えてしまう傾向があります。そうすると又予想が外れた場合はまた遅刻の電話をすることになるので、相手に悪い心情を与える可能性が高くなります。

心情を悪くしない方法としては「なるべく早く着くようにはしますが、〇分後(時間後)になるかもしれません。」と少し時間に余裕を持った言い方にしましょう。