自転車を売りたいときには防犯登録を取り消すべき?その方法とは

自転車を売りたいけれど、買ったときに防犯登録したものはどうなるのでしょうか?

自分で防犯登録を取り消したほうがいい?それとも自転車を売るお店で取り消してもらえばいい?防犯登録を取り消すための手続き方法とは?

自転車を売る前にしておけば、買い取り価格をアップしてもらえるかもしれないコツやポイントを紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

可愛いスマホケースの手帳型が簡単に手作りできる方法

スマホケースは手帳型を使っていますか?落としてもスマホが壊れにくく、また持った時に手の馴染みも良いの...

鶏皮は捨てずに唐揚げやアレンジレシピでもう1品!簡単レシピ

鶏肉を使う料理の時には、鶏皮を外して捨ててしまう方もいるのではないでしょうか。しかし、その鶏皮捨...

きゅうりを使った副菜でもう1品!簡単中華風レシピ

食卓にあと一品欲しい時など、きゅうりを使った副菜はいかがですか?おかずにもなりますし、お酒の...

川エビのミナミヌマエビの飼育方法!必要な飼育環境と特徴

川エビのミナミヌマエビは単体でも育てられますし、他の魚と一緒に混泳させたいという場合にも人気です。...

餃子はポン酢派?醤油派?美味しい餃子のタレレシピを紹介

餃子を食べるときに使うのはポン酢?それともお醤油?気分で変えるのもいいですが、どちらもきちんと量って...

ピアノの中古の相場とは?中古ピアノを買うときのポイント

中古ピアノの相場はどのくらいなのでしょうか?新品のピアノとはどのくらいの差があるのか気になりますよね...

高校生が勉強しない!進学校での落ちこぼれがやるべき勉強法

高校生で勉強しないでいると進学校では成績が落ちてしまいます。それでも勉強をしないとますます勉強にはつ...

ミルクの温度は赤ちゃんにとって何度が適温?ミルクの作り方

赤ちゃんにミルクをあげるときにはどのくらいの温度であればいいのでしょうか?人肌や体温とは言われますが...

洗濯機が壊れたらコインランドリーを賢く活用のススメとは

洗濯機が壊れたらコインランドリーを活用するのがオススメですよ。新しい洗濯機を購入しても、それ...

スニーカーのゴムを買った時のように白くする方法を教えます

お気に入りのスニーカーを毎日のように履いていると、底のゴムのところが黄ばんできてしまいますよね。...

ピアノコンクールに子供を出場させるべきか悩んでいる方へ

ピアノを習っていていると先生から、「○○のコンクールに出場してみませんか?」と声を掛けられることがあ...

ペンケースの中身をおしゃれに!今どき女子高生のトレンド

春から高校生!まずはペンケースの中身をおしゃれにしませんか?「ペンケースの中身をおしゃれにする必...

【三角巾の簡単な作り方】大人用だってかわいく作りましょう

子供用の三角巾の作り方はネットでもいろいろ紹介されていますが、大人用となるとなかなか見つけにくいもの...

ポケットポーチの作り方!100均の材料を使った簡単な作り方

小学生や幼稚園の女子に人気のポケットポーチ。ポケットのない洋服のときでもハンカチやティッシュを持ち歩...

水筒のプラスチック部分の臭いの原因と臭い取りの方法

水筒を毎日使用していると、プラスチック部分の臭いが気になってくることがあります。水筒は直接口に付...

スポンサーリンク

自転車を売りたいけれど防犯登録してあるものってどうなの?

自転車にもう乗ることも無いし売りたい!でも自転車についている防犯登録はどうしたらいいんだろう?と悩んだことはないでしょうか。

リサイクルショップでの自転車の買取は、防犯登録が抹消されている自転車です。

防犯登録が抹消されていない自転車は、犯罪防止のため買取を行ってくれない可能性が高いでしょう。

また、自転車をより高く買い取ってもらう点を考えても、防犯登録を抹消してからお店に持っていくことをオススメします。

防犯登録の抹消手続きは、購入したショップや最寄の交番です。
中には、大型自転車販売店でも抹消手続きを行っている場合もありますので、お店に確認するのが良いでしょう。

防犯登録の抹消手続きには、自転車のほか身分証明書等も必要となりますので、事前にショップ等に確認することをオススメします。

また、手続きの際に手数料が必要となる場合もありますので、合わせて確認するようにしましょう。

自転車を売りたいときには防犯登録を取り消す手続きをしよう

上記でもご紹介したように、リサイクルショップで自転車を売りたい場合には、防犯登録を抹消する手続きが必要です。

そこで、抹消手続きの方法、抹消手続きの際に必要な書類等をご紹介したいと思います。

自転車の防犯登録抹消手続きの方法

自転車の防犯登録抹消手続きの方法は、以下の必要書類等持って、警察署や抹消手続きを行っているお店へ持ち込むことで行ってもらえます。

しかし、自転車の防犯登録抹消手続きは、各都道府県の交換委員会から指示を受けた団体が行っているため、お住まいの地域により手続き方法は異なりますので事前に確認するようにしましょう。

自転車の防犯登録抹消手続きの際に必要な書類等

  • 自転車の防犯登録をした際の登録カード
  • 運転免許証などの身分証明書

※上記以外にも、自転車の保証書等も必要となる場合があります。

また、登録カードを紛失してしまった場合には、車体番号を控えている領収証が必要です。

自転車を高く売りたいときには防犯登録の取り消しとちょっとした手間がポイント

自転車を売るのであれば、少しでも金額を高く買い取って貰えたほうが嬉しいですよね。
自転車を高く買い取りして貰うためには防犯登録抹消手続きも必要ですが、以下の5つの点を把握しておきましょう。

  • 自転車のメーカー名
  • 型式や製造年月日
  • 自転車の動作
  • 傷や破損について
  • 付属品について

また、リサイクルショップへ持ち込む前に自転車を綺麗にしましょう。

傷がついてしまっている場合には難しいもしれませんが、泥汚れ等であれば簡単に落とせるはずです。

汚れを落とさずにリサイクルショップへ持ち込んでも買取はして貰えますが、お店側の手間が増えてしまうため買い取り価格は下がってしまいます。

落とせる限りの汚れを落としてからお店へ持ち込むことが買い取り価格を上げるポイントの一つです。

自転車を売りたいときには状態を整えてからにするとGOOD

自転車を売りたい場合には、多くの方がリサイクルショップを利用すると思います。

買取価格が思ったよりも低く、売りたいと思っていたのに「やっぱりやめようかな…。」と躊躇してしまうことありませんか?

どうせ売るのであれば、少しでも高い金額で買い取ってもらいたいのが本音ですよね。

自転車の汚れを落とすこと、防犯登録を抹消することはもちろん、ちょっとした確認を済ませておくだけでも買取価格が高くなることもあります。

そこで、自転車を売る前に以下のポイントを確認しましょう。

  • ペダルは滞りなく動くか
  • チェーンが錆びていたり、軋んだりしないか
  • 自転車についているライトは付くか
  • 鈴の音はしっかりと鳴るか
  • 反射板が汚れていないか

出来る限り、購入時の状態に戻すことが買い取り価格を上げるためのポイントです。

汚れは必ず落とし、修理できる部分は修理を済ませたほうが良いでしょう。

自転車を売るときにはいくつかお店を調べてみよう!

不要になったものを売りたいとき、リサイクルショップを利用しますよね。

ですが、リサイクルショップもお店により、買い取り価格が様々です。

買い取り価格が思っていた金額よりも低かったから、違うリサイクルショップに持ち込んだら思いのほか高く買い取りをして貰えたなんてこともありますよね。

しかし、自転車の場合は複数の店舗を回るには、時間も体力も使い大変だと思います。

そんなときには「無料査定」を行っている業者を選んでみると良いでしょう。

実際に自転車を持ち込まなくても、自転車の写真と売主さんの必要な情報を送るだけで、査定価格を知ることができます。

自転車を持ち込む必要がないので、複数の業者に査定してもらい買い取り価格を簡単に比較することができます。

また、中には悪質な買取業者も居るかもしれません。

買い取り実績等を確認し、信頼できる買取業者を利用するようにしましょう。