ノートの表紙を素敵にデザインする色々なアイディアを紹介

勉強やレポートにノートは欠かせないアイテムですが、どんな物を使っていますか?

シンプルなノートをそのまま使うのは物足りないというあなたにおすすめなノートのアレンジ方法を紹介します。

ノートの表紙に色々なデザインをして、おしゃれだったりかわいいノートを作ってみましょう。

まずは簡単に切ったり貼ったりするだけで、ガラリとイメージが変わるアレンジ方法を紹介します。

お家にある物でも素敵なノートが完成しますよ。
またお気に入りのマスキングテープもアレンジノートにおすすめです。

毎日使う物なので楽しくなるようなノートを作ってみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

高速の合流はもうこわくない!失敗しないためのコツを教えます

免許を取得したばかりの人や高速道路を走り慣れていない人は、合流することに苦手意識を持ってしまいますよ...

ハムスターに適した床材と量を理解して、快適に過ごしてもらおう

ハムスターを飼うとなると、ケージに必要な床材について考えるのではないでしょうか。どんな床材がいい...

働くママ悩み!遅刻の言い訳に注意する事。子供が原因の時の方法

子供がいると自分の事が後回しになって支度に時間が掛かり遅刻しそうになったり、時間に余裕をもって行動し...

鉄瓶の使用方法!南部鉄器の鉄瓶の正しいお手入れ方法を解説

南部鉄器の鉄瓶を購入して使用する時は、使用し始める前にお手入れをする必要があります。また、使用してい...

No Image

名前にカタカナが多かった昔。人気があった名前とその理由

おばあちゃんやご年配の女性の名前を見ると、カタカナだけの名前が多いと思いませんか?なぜ昔の女性の...

タンスに防虫剤は必要?その効果と正しい使い方を説明します

「タンスには防虫剤!」とよく言われていますが、本当に必要なのか、効果はどうなのか疑問に思うことってあ...

ミニトマトの葉っぱが白い原因と対策・うどんこ病とハモグリバエ

家庭菜園で育てているミニトマトの葉っぱ白いとき、一体何が原因で白くなってしまったのかわからないことも...

告白のセリフは「好きです」小学女子におすすめの告白方法

今好きな男の子がいる小学女子の皆さんの中には、卒業などで好きな男の子と離れ離れになってしまう人もいる...

ウォシュレットから水漏れ?床が濡れている原因とその対処法

ウォシュレットから水漏れしたのか、床が濡れている場合があります。ウォシュレットの寿命は早くて10...

東京タワーとスカイツリー、観光するならどっちがおすすめ

東京観光、東京デートで行きたい場所と言えば東京タワーとスカイツリー!しかし、どちらかひとつを選ぶなら...

蜂を退治するコツや家の中に二度と侵入させないトラップとは

蜂を退治するときはどんなことに気をつけたらいいのでしょうか?家の中に侵入してしまったときは?...

黒の浴衣にはどんなネイルが合う?おすすめデザインを大特集!

花火大会に行くとなると、やっぱり浴衣を着たくなりますよね。もし浴衣を着るなら、ネイルも夏らし...

学校を辞めたい時の親の説得方法!今後の人生設計を明確にしよう

人間関係が上手くいかない、勉強についていけない、他に目標が見つかったなどの理由で学校をやめたいと思う...

1日置いたカレーの表面の白い膜はカビと判明!食べると危険

夜に作ったカレーが残ってしまい、また翌日に食べようと一晩置くことってありますよね。「1日置いたカレー...

100均のアイテムでカバンの中をすっきり整理!便利な収納テク

カバンの中から何かを出そうと思っても、物が多過ぎて探したいものがなかなか見つからない…、そんな経験は...

スポンサーリンク

簡単に出来るおすすめなノートの表紙のデザイン

勉強をする時のやる気を出すためにも、身の回りにある文房具などのグッズも自分のお気に入りのもので揃えていると言う、女子高生も多いかと思います。

文房具を扱っているお店に行くと、カラフルなものからシンプルなものまで、たくさん目を惹くようなアイテムがずらりと並んでいて、どれにしようかと迷ってしまいますよね。
しかし、なるべく人と被らないノートがほしい!と言うあなたに、カラフルな「のぞき穴のノート」の作り方をご紹介していきたいと思います。

表紙のデザインが可愛いカラフルのぞき穴のノートで友達に差をつけよう!

【用意するもの】

お気に入りの包装紙

好きなお店のショップ袋

折り紙

カッター

ハサミ

のり

両面テープ

【作り方】

  1. ノートのサイズに合わせて包装紙を切ります。
  2. 切った包装紙をノートの表紙にのりで貼り付けます。
  3. 包装紙に自分の好きな形を書いて、のぞき穴ができるようにカッターで切り抜きます。
  4. ノートの中を開き表紙の裏側から、切り抜いた大きさのものより一回り大きい折り紙などを切って両面テープで貼り、完成です。

切って貼るだけでカラフルになり、一手間加えるだけで凝っているように見える、素敵なのぞき穴のノートアレンジ。

自分だけのオリジナルは嬉しいですよね。

ノートの表紙をおしゃれにデザインしてみよう

ノートを買う時には実用的なものから普段使いにするものなど、さまざまな種類のものがありますが、自分の好みのものがない…。と言う場合もありますよね。

そんな時には、自分流にアレンジした手作りノートを作ってみましょう!

クラフトノートで表紙を洋書風デザインに手作りアレンジ

【用意するもの】

シンプルなクラフトノート (無地なものが好ましい)

転写シート

【作り方】

ノートに転写シールなどを縦、横、ナナメなど自分のお好みに貼るだけです!

背表紙のあるタイプのものにプリントすれば、洋書風にアレンジすることもできます。

クラフトノートを洋書風にコラージュするだけで、自分流にアレンジした手作りノートを簡単に作ることができます。

シンプルなクラフトノートと転写シートがあれば、簡単に作ることができ、おすすめです。

マスキングテープはノートの表紙のデザインに使えるアイテム

ここ数年の間で「マスキングテープ」と言うものをよく耳にするようになりましたが、どんなものかご存知でしょうか。

簡単に言うとカラフルな色からシンプルなものまで、たくさんの種類があるデコレーションテープです。

粘着力が弱いので、ハサミを使用しなくても簡単に手で切ることができる優れた素材のテープです。

特にシンプルで物足りないデザインのノートには使えるお役立ちアイテムがこの「マスキングテープ」なのです。

シンプルなノートもマスキングテープを使えば、さらにグレードアップ

【用意するもの】

シンプルなクラフトノート

マスキングテープ

【作り方】

シンプルなノートの背表紙に、自分のお気に入りのマスキングテープを貼ったり、ノートの真ん中にローマ字(L)を一つだけ落とし込むように、白、黒、グレーを上手に使うことで、立体的に見えるようになって、とてもオシャレ感を出すことができます。

ちょっとした工夫とアイデアを凝らすことで、マスキングテープを使えばシンプルなノートも、グレードアップしたノートにアレンジすることができますよ。

家にある物でノートの表紙を可愛くデザイン

手芸が得意な方はもちろんですが、苦手な方でも毛糸を使って、ノートの表紙を可愛くデザインする方法があります。

毛糸と穴あけパンチがあれば、簡単に作ることができる方法がありますので、ご紹介していきたいと思います。

【用意するもの】

クラフトノート

色の違う2色の毛糸

穴あけパンチ

【作り方】

  1. クラフトノートの端から2センチほどを丁度よい間隔で、穴あけパンチで穴を開けていきます。
  2. ノートの裏側を開き、端と端からそれぞれ違う色の毛糸を結びます。
  3. 糸を並縫いをするような感じで毛糸を穴に通していき、それぞれの毛糸が真ん中まで通ったら、ノートの表紙でリボン結びをして完成です。

毛糸の色はたくさん豊富にありますので、2種類の色だけではなくたくさんの色を使ってアレンジすることができます。

是非、試してみてはいかがでしょうか。

ノートや手紙などにイラストを添えて。かわいいイラストの書き方

友達のノートを見せてもらったら、とてもかわいい絵を上手に書いていた!

手紙をもらう時にはいつも、イラストなどの挿絵が書いてある。

自分もそんなふうに書けたらな…と絵の上手な人が羨ましいと思ったことがある人もいますよね。

でも、絵を書くのが苦手な人にとっては、ちょっとした絵を書くことさえも、とてもハードルが高いですよね。

絵の上手な人の特徴には、実は形をバランスよく書けている人が多いのです。

絵の上手な人はただ、○を書くだけでも上手に見えます。

でも、そんな絵が苦手な人でもかわいいイラストを書く方法がありますよ!
是非参考にしてみてください。

  1. ○の形をバランスよく書いてみましょう。
  2. お花の絵を○の形を使って書いてみましょう。
  3. ○の形の大きさを変えて何個か書いたら、茎と葉も書いてみましょう。
  4. 最後に3色ボールペンで○の中を塗りつぶしていきます。

○の形をバランスよく書くことで、黒一色でもシンプルに見えますし、色を足すことでさらにオシャレ感を出すことができます。

絵が苦手な人はまず、この方法から初めてみましょう。

何度も繰り返し書くことで、コツを掴んでいくことができるようになるでしょう。