ノートの表紙を素敵にデザインする色々なアイディアを紹介

勉強やレポートにノートは欠かせないアイテムですが、どんな物を使っていますか?

シンプルなノートをそのまま使うのは物足りないというあなたにおすすめなノートのアレンジ方法を紹介します。

ノートの表紙に色々なデザインをして、おしゃれだったりかわいいノートを作ってみましょう。

まずは簡単に切ったり貼ったりするだけで、ガラリとイメージが変わるアレンジ方法を紹介します。

お家にある物でも素敵なノートが完成しますよ。
またお気に入りのマスキングテープもアレンジノートにおすすめです。

毎日使う物なので楽しくなるようなノートを作ってみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

部屋の湿度は何%が理想?乾燥対策や湿気対策をご紹介

部屋を理想的な湿度に保つにはどんな工夫をしたらいいのでしょうか?そもそも、湿度は何パーセント...

初七日のお供えにお団子を準備する理由と簡単お団子レシピ

初七日のお供えでお団子を準備する家庭もあれば、果物やお菓子だけお供えする家庭もああります。宗...

ミルクの温度が熱いときに素早く冷ます方法と上手な与え方

ミルクの温度が熱いときは赤ちゃんが飲みやすい温度に冷まさなければなりません。しかし、育児にまだ慣れて...

受験が怖いなら高校受験の不安を解消するコツや効率的な勉強法

受験生にとって高校受験というのは、不安な気持ちで怖いと感じることもあるでしょう。では、そんな...

オービスは昼間だと気づかないこともある?その光り方に注意

車を運転している人にとって厄介な「オービス」。事前に表示されているとはいえ、ついスピードを出してしま...

本の湿気による歪みを改善するコツと長持ちさせるための注意点

本の湿気による歪みは元に戻すことができるのでしょうか?本は紙でできているので、気がつくと湿気によって...

合皮は劣化すると剥がれる!理由や寿命と気をつけたい保管方法

合皮は劣化により剥がれることがあります。お気に入りの合皮のバッグが剥がれてきていたら、それがそのバッ...

うさぎが抱っこを嫌がる原因とは?神経質なうさぎの習性を知る

うさぎが抱っこを嫌がる最大の理由は『捕まる』と感じるからです。飼い主さんとうさちゃんの信頼関...

水槽の外部フィルターの正しい掃除方法と頻度を理解しましょう

初めて熱帯魚を飼った人は、水槽のフィルターの掃除はいつすればいいのかと悩むのではないでしょうか。...

ウーパールーパーの赤ちゃんの育て方のコツや注意点について紹介

ウーパールーパーの赤ちゃんの育て方はコツを掴めば簡単です。はじめてウーパールーパーを飼育する場合はど...

ミニチュアピンシャーは抜け毛がすごい?犬の抜け毛について

ミニチュアピンシャーは抜け毛がすごい?犬の抜け毛は犬種によっても大きく違いあります。その鍵を...

キャリーケースにステッカーを貼るのはダサい?貼る時のコツ

キャリーケースにたくさんのステッカーを貼るのはダサい、綺麗なキャリーケースにステッカーを貼るのはもっ...

警察官の結婚年齢が早いと言われる理由、警察官との結婚について

晩婚化が進む中で、警察官の結婚する年齢は比較的早いと言われます。それには、どのような理由があ...

No Image

インコのおやつを手作り!手作りする時のポイントと作り方を解説

インコのおやつを手作りしようと考えている飼い主さんもいるのではないでしょうか。ですが、今まで作ったこ...

セラミックのフライパンは正しく使えば危険ではありません

「セラミックのフライパンは焦げないからいいよ。」と友達から聞いても、本当に焦げ付くことはないのか、危...

スポンサーリンク

簡単に出来るおすすめなノートの表紙のデザイン

勉強をする時のやる気を出すためにも、身の回りにある文房具などのグッズも自分のお気に入りのもので揃えていると言う、女子高生も多いかと思います。

文房具を扱っているお店に行くと、カラフルなものからシンプルなものまで、たくさん目を惹くようなアイテムがずらりと並んでいて、どれにしようかと迷ってしまいますよね。
しかし、なるべく人と被らないノートがほしい!と言うあなたに、カラフルな「のぞき穴のノート」の作り方をご紹介していきたいと思います。

表紙のデザインが可愛いカラフルのぞき穴のノートで友達に差をつけよう!

【用意するもの】

お気に入りの包装紙

好きなお店のショップ袋

折り紙

カッター

ハサミ

のり

両面テープ

【作り方】

  1. ノートのサイズに合わせて包装紙を切ります。
  2. 切った包装紙をノートの表紙にのりで貼り付けます。
  3. 包装紙に自分の好きな形を書いて、のぞき穴ができるようにカッターで切り抜きます。
  4. ノートの中を開き表紙の裏側から、切り抜いた大きさのものより一回り大きい折り紙などを切って両面テープで貼り、完成です。

切って貼るだけでカラフルになり、一手間加えるだけで凝っているように見える、素敵なのぞき穴のノートアレンジ。

自分だけのオリジナルは嬉しいですよね。

ノートの表紙をおしゃれにデザインしてみよう

ノートを買う時には実用的なものから普段使いにするものなど、さまざまな種類のものがありますが、自分の好みのものがない…。と言う場合もありますよね。

そんな時には、自分流にアレンジした手作りノートを作ってみましょう!

クラフトノートで表紙を洋書風デザインに手作りアレンジ

【用意するもの】

シンプルなクラフトノート (無地なものが好ましい)

転写シート

【作り方】

ノートに転写シールなどを縦、横、ナナメなど自分のお好みに貼るだけです!

背表紙のあるタイプのものにプリントすれば、洋書風にアレンジすることもできます。

クラフトノートを洋書風にコラージュするだけで、自分流にアレンジした手作りノートを簡単に作ることができます。

シンプルなクラフトノートと転写シートがあれば、簡単に作ることができ、おすすめです。

マスキングテープはノートの表紙のデザインに使えるアイテム

ここ数年の間で「マスキングテープ」と言うものをよく耳にするようになりましたが、どんなものかご存知でしょうか。

簡単に言うとカラフルな色からシンプルなものまで、たくさんの種類があるデコレーションテープです。

粘着力が弱いので、ハサミを使用しなくても簡単に手で切ることができる優れた素材のテープです。

特にシンプルで物足りないデザインのノートには使えるお役立ちアイテムがこの「マスキングテープ」なのです。

シンプルなノートもマスキングテープを使えば、さらにグレードアップ

【用意するもの】

シンプルなクラフトノート

マスキングテープ

【作り方】

シンプルなノートの背表紙に、自分のお気に入りのマスキングテープを貼ったり、ノートの真ん中にローマ字(L)を一つだけ落とし込むように、白、黒、グレーを上手に使うことで、立体的に見えるようになって、とてもオシャレ感を出すことができます。

ちょっとした工夫とアイデアを凝らすことで、マスキングテープを使えばシンプルなノートも、グレードアップしたノートにアレンジすることができますよ。

家にある物でノートの表紙を可愛くデザイン

手芸が得意な方はもちろんですが、苦手な方でも毛糸を使って、ノートの表紙を可愛くデザインする方法があります。

毛糸と穴あけパンチがあれば、簡単に作ることができる方法がありますので、ご紹介していきたいと思います。

【用意するもの】

クラフトノート

色の違う2色の毛糸

穴あけパンチ

【作り方】

  1. クラフトノートの端から2センチほどを丁度よい間隔で、穴あけパンチで穴を開けていきます。
  2. ノートの裏側を開き、端と端からそれぞれ違う色の毛糸を結びます。
  3. 糸を並縫いをするような感じで毛糸を穴に通していき、それぞれの毛糸が真ん中まで通ったら、ノートの表紙でリボン結びをして完成です。

毛糸の色はたくさん豊富にありますので、2種類の色だけではなくたくさんの色を使ってアレンジすることができます。

是非、試してみてはいかがでしょうか。

ノートや手紙などにイラストを添えて。かわいいイラストの書き方

友達のノートを見せてもらったら、とてもかわいい絵を上手に書いていた!

手紙をもらう時にはいつも、イラストなどの挿絵が書いてある。

自分もそんなふうに書けたらな…と絵の上手な人が羨ましいと思ったことがある人もいますよね。

でも、絵を書くのが苦手な人にとっては、ちょっとした絵を書くことさえも、とてもハードルが高いですよね。

絵の上手な人の特徴には、実は形をバランスよく書けている人が多いのです。

絵の上手な人はただ、○を書くだけでも上手に見えます。

でも、そんな絵が苦手な人でもかわいいイラストを書く方法がありますよ!
是非参考にしてみてください。

  1. ○の形をバランスよく書いてみましょう。
  2. お花の絵を○の形を使って書いてみましょう。
  3. ○の形の大きさを変えて何個か書いたら、茎と葉も書いてみましょう。
  4. 最後に3色ボールペンで○の中を塗りつぶしていきます。

○の形をバランスよく書くことで、黒一色でもシンプルに見えますし、色を足すことでさらにオシャレ感を出すことができます。

絵が苦手な人はまず、この方法から初めてみましょう。

何度も繰り返し書くことで、コツを掴んでいくことができるようになるでしょう。