ハムスターが鳴き声をギーとあげるはナゼ?鳴き声でわかる感情

ハムスターが鳴き声をギーとあげる時、どんな感情を持っているのでしょうか?

ハムスターが低い鳴き声を上げる場合は、怒りなどの感情を表している場合がほとんどです。

飼い主さんの行動に対して鳴き声をあげるような場合には、ハムスターにとって嫌がる行動をとっている証拠となりますので、充分に注意をしましょう。

またハムスターがどんな事を嫌がるかについてもご紹介いたします。ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

100均材料で子供と一緒に作る簡単可愛い手作りアクセサリー

100均にはアクセサリーの材料になるパーツがいろいろとあります。手軽に材料が揃えられて、しかもリーズ...

水彩で背景を描きたい時の描き方!水の量を調節するのがポイント

水彩で背景を上手く描きたい!そんなあなたに、描き方のポイントについて詳しくご説明します。水彩は段...

車のエアコンの効きを良くする方法とは?車内の温度を下げる方法

車のエアコンの効きがいまいちなような、効きを良くするにはどうしたらいいのでしょうか?そもそも...

ピアスが入らない時に上手に入れるコツと注意点・穴の確認方法

ピアスを入れようと思っても、なかなか入らないこともありますよね。無理に入れると痛みを感じる場合もあり...

金魚の稚魚の生存率はどのくらい?稚魚の育て方のコツ

金魚が卵を産んで孵化し、やがて小さな稚魚となって元気に泳ぎだしますが、すべてが無事に育つとは限りませ...

主婦と無職の違い!専業主婦は家族を支える役割を担っています

専業主婦として家族のために家事や育児を頑張っている人の中には、自分が「無職」だと言われて心が傷ついて...

日本の国技であるスポーツとは?まず国技の定義について考えよう

日本の国技ってどのスポーツなんだろう?って考えることってありますよね。相撲?それとも柔道?空...

可愛いスマホケースの手帳型が簡単に手作りできる方法

スマホケースは手帳型を使っていますか?落としてもスマホが壊れにくく、また持った時に手の馴染みも良いの...

かさばる編み物の道具はどうやって収納?見せる収納と隠す収納

編み物の道具は長さがあったり、数を必要としたりなど、意外と収納に困ってしまいます。袋にひとま...

ディスポーザーつまりはアメリカにいても自分で直そう

アメリカに住んでいると、キッチンのディスポーザーがつまってしまうことってありますよね。便利な...

勉強のスケジュールを手帳で管理!学習手帳の作り方

思うように勉強がはかどらない、なかなか計画通りに勉強することができないというお悩みを抱えている人もい...

お年玉は子供のもの?親のもの?お年玉の行方について

お年玉はその家庭の価値観によって、使いみちや管理方法が変わってきますよね。子供あてにいただく...

服の素材で暖かいのは?寒さ対策にはコレがおすすめ

服の素材で暖かいものといったらなんでしょうか?冬の着こなしは、どのようなものを組み合わせたらいいのか...

子猫の育て方!生後4ヶ月の子猫の注意点!

子猫の育て方を知っていますか?生後4ヶ月の子猫はどのようなことに注意しながら育てていけばいいのでしょ...

コットンシャツのしわ予防に効果的な洗濯方法と干し方

綿100%のシャツは着心地も良く、どんな方のクローゼットにも入っているアイテムだと思います。...

スポンサーリンク

ハムスターがギーと鳴き声をあげるのは怒っている時!威嚇です

飼っているハムスターが急に鳴くことがありませんか。
環境や人にハムスターが慣れてきて嫌がることをしているつもりもないが、気づかぬうちにハムスターの嫌な事をしてるのではないか、子供たちに噛み付くのではないかと心配になりますよね。

ハムスターは小さい個体ですが、そんなハムスターにも感情があります。
表情にあまり変化がないので表情では感情がわかりにくいのですが動きや鳴き声で様々な感情を現しています。

ハムスターが急に鳴く時の鳴き声をよく聞いてみてください。
「ギー」という声ではないですか。

ハムスターがギーという鳴き声をあげるときは

ハムスターがギーと鳴く時は「怒り、警戒、威嚇」という感情を現しております。
ハムスターに接触する前後に何か原因がないか探してみましょう。

ギーという鳴き声をハムスターがあげる場合は原因を探ってみよう

ハムスターの鳴き声がギーという時は怒っている時です。

なぜ怒っているのか理由があるはずです。
ハムスターに接触する前後に何か原因がないか探してみましょう。
そうすることでハムスターにストレスを与えないように気をつけることができます。

ハムスターがギーと鳴き声をあげる原因としてほかに考えられること

子供がハムスターを飼いたい言って飼ってもいつもハムスターのお世話をしているのは結局お母さんの役目ではありませんか。

子供だけに向かってギーと鳴く場合は、もしかしたら子供に対して縄張りを意識しているのかもしれません。

ハムスターは縄張り意識がとても強い動物で、それは臭いによって嗅ぎ分けます。
いつもお世話してくれているお母さんの臭いには慣れているけど、子供の臭いがすると威嚇をする可能性があります。

ハムスターは威嚇をすると噛じることもありますので、安易に抱きかかえたりしないよう注意してください。

まず、慣れされる必要があります。

ハムスターはギー以外の鳴き声でも不快感を表します

ハムスターのギーという鳴き声は基本的には威嚇をしていることを現していますが、その他の感情としてはいずれも不快な感情を示しています。

ハムスターにとってストレス要素がどこかにある証拠でもありますね。
ハムスターはストレス過多により命を落とすことも珍しくはありません。
対策として、まずギーと鳴くのはどのような時か原因を探す必要があります。

原因が分かればハムスターと接触する時に気をつけることができ、ハムスターと飼い主、互いに快適に暮らすことができますね。

ハムスターを1匹で飼っている場合、原因として挙げられるのが飼育環境や、飼い主のハムスターへの扱い方、もしくは他に飼っているペットがいれば外敵要因であるとも考えられます。

ハムスターを多数飼っている場合、他のハムスターへのストレスがあると考えられます。
仲良く一緒のゲージで暮らすハムスターもいますが、ハムスターは基本的に縄張り意識が強い動物のため同じハムスターでも一緒のゲージで飼うとケンカをしてしまうことが多々あります。
そうするとどちらのハムスターにとってもストレスです。
そして弱いものが命を落としかねないのです。

ギーという鳴き声が聞こえたら、いち早く原因となるものを探しその原因を取り除いてあげましょう。

ハムスターは鳴き声の他にも怒りを表現します

ハムスターがギーという鳴き声を上あげる時は、だいたい怒りを表現している時です。
しかし、鳴き声の他にも怒りの表現があります。

ハムスターの怒り表現

体を大きく見せようと2本足で立つ

この表現はどの動物にも多く見られます。
体を大きく見せることにより強さを現しているんですね。
このような時は近くにストレスの原因となるものがある証拠です。
自分にはしないのに、子供や慣れていない人が触ろうとするとこのような動きをするなら威嚇をしているのでしょう。
無理に触ると噛むことがあります。
徐々に慣れさせてから触れましょう。

目を釣り上げる

目を釣り上げ、微動だにしない姿で怒りを表現していることもあります。
パッと見では分かりづらいですが、ハムスターを飼って長くなるとこの怒りの表現を見分けることができます。
眠たい時と似ていますが、ストレスの要因になることがあればこのような姿が見受けられます。

ハムスターの鳴き声の意味を知って、コミュニケーションを!

ハムスターは鳴き声や動きによって感情を現します。
飼い主であれば、ハムスターの鳴き声の意味を知っておくことも飼育していく上で大切なことです。

ハムスターの鳴き声をよく聞いてみると…

ギー、ジー(怒り、威嚇)
キュッキュ(嬉しい時、何か欲している時)
プスプス(興奮している時)
ククク(嫌がる時、警戒)

その状況に合わせて様々な鳴き声があります。

ハムスターの鳴き声の意味を知ることでコミュニケーションの幅が広がり、ハムスターと飼い主、互い楽しく過ごすことができますね。

ハムスターの気持ちを理解し飼育することでハムスターもこの家庭にこれて良かったと思ってくれてることでしょう。