カレーに入れたトマト缶の酸味が気になる!酸味を和らげる調味料

ご家庭でカレーを作る時に、トマト缶を使う方も多いと思います。

酸味がきいてさわやかなカレーになりますが、トマト缶の分量が多いと、酸味が強いカレーになってしまいますよね。
この酸味は、ある調味料を入れると気にならなくなります。
酸っぱくなってしまったカレーには、ぜひ試してみて下さい。

また、トマト缶を使った本格的で簡単なカレーレシピもご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

食品サンプルの材料は百均で全て揃う。材料からパーツまで

美味しそうな食べ物やスイーツなどの食品サンプルが、百均の材料だけで作ることが出来ます。今回は...

フッ素加工のフライパンの手入れ方法で長持ちさせるコツを紹介

フッ素加工のフライパンは手入れの仕方に気をつけないと使えなくなってしまうことがあります。焦げ付かずに...

夫婦はベッドを別にするのがおすすめ?夫婦の寝室事情

夫婦は同じベッドで寝るのが当たり前。結婚する前はそんなイメージを持っていた方が多いはずです。...

キャベツを変色で黄色くさせないコツや保存方法と切り方の秘訣とは

キャベツを長く保存しているとだんだん黄色く変色していきますよね。では、キャベツが黄色に変色す...

東京タワーとスカイツリー、観光するならどっちがおすすめ

東京観光、東京デートで行きたい場所と言えば東京タワーとスカイツリー!しかし、どちらかひとつを選ぶなら...

サウナとお風呂ではどちらの順番が先?おすすめの組み合わせ

サウナが大好きという方も多いと思いますが、サウナとお風呂ではどちらの順番が先なのか気になったことあり...

声が裏返るのは歌のせいではない?克服のための歌い方を教えます

カラオケで歌を歌っている時に裏返る声…。これってなんとかならないものかと思いますよね。なぜ声...

机のDIY方法!カラーボックスを使って簡単に作る子供の机

机を自分で作るのは、DIY初心者にとっては、かなり難易度の高い作業です。1から全てを作るとなると、か...

うさぎが掃除のたびに怒るのはなぜ?掃除で怒る原因と対処法

うさぎを飼っているケージ内は定期的に掃除する必要がありますが、うさぎによっては掃除のたびに怒る子もい...

ハムスターに適した床材と量を理解して、快適に過ごしてもらおう

ハムスターを飼うとなると、ケージに必要な床材について考えるのではないでしょうか。どんな床材がいい...

筋トレをしたら太った!その後痩せるにはキチンと食事をとる事

筋トレをしているのに太った!?その後痩せるにはどうしたらいいのでしょうか?女性の場合は、筋ト...

色の種類の合わせ方とは?服のカラーコーディネートについて

今日も張り切って、服のカラーコーディネートを考えらけれどなんだかまとまりがないような?かといって無難...

迷惑電話の撃退方法!かかってきた迷惑電話はこの方法で撃退!

迷惑電話がかかってくると本当に気分が悪くなりますよね。忙しいときや外出の前など、時間に余裕がない時に...

室内の湿度は何%が理想なの?過ごしやすい湿度とは

室内はどのくらいの湿度が理想なのでしょうか?季節によって、理想的な湿度は違ってくるようです。快適な湿...

小学校から義務教育化された英語!発音をしっかり学ぶ重要性

英語が2018年4月から小学校でも義務教育化となりました。グローバル化が進む中、確かに英語を学ぶ...

スポンサーリンク

カレーにトマト缶を入れたら酸味が強すぎた!トマト缶の選び方

トマトカレーなど、トマト料理を作っていると、酸味が強くなりすぎてしまうことがあります。
せっかっくの料理が酸っぱくなってしまうとちょっと残念です。
酸味が強くなりすぎないようにするためには、どうすればよいのでしょうか。

トマト缶に使われているトマトの品種によっても実は味に違いがあります。
トマト缶の分量もレシピ通りに作っているのに、なぜか酸味が強すぎるという場合には、トマトの味によるものかもしれません。
トマト缶はいろいろなメーカーから出ていますが、メーカーによっても実は味に違いがあるのです。使用しているトマトの品種が違うとやはり違いが出るのです。

おすすめしたいのは、サンツァーノ種を使用しているものです。
この品種は甘みも強いので、酸味だけが際立つということが起こりにくいからです。

また、原材料にクエン酸が含まれているものや、ダイストマト缶と言われるものは酸味が強いものが多いようです。
調理する時には、トマトの種の部分やゼリー状の柔らかい部分も酸味が強いと言われる部分です。
酸味を和らげるためには、その部分を取り除いて調理するという方法もあります。

カレーなどの煮込み料理でトマト缶の酸味が強く感じる時には

バターチキンカレーをご自宅で作るという方もいるでしょう。トマトの酸味が強くなりすぎた時には、どのようにしたら美味しくなるのでしょうか。

まずは、煮込み時間を長めにしてみましょう。煮込むことによって水分が飛び酸味が少なくなります。水分が少ない場合には焦げ付きに気を付けて行いましょう。

また、炒め玉ねぎを加えるという方法もおすすめです。時間の余裕がある時には挑戦してみたい方法です。

少量の砂糖を加えるという方法もあります。砂糖で糖分を上げることで酸味が下がり味のバランスが良くなります。
調べてみると、他にもケチャップを入れるという方法もありました。

トマト缶で酸味の強いカレーに入れたい調味料

酸味の強いカレーにおすすめの調味料

  • はちみつ
    はちみつは砂糖よりもコクが出るとも言いますが、砂糖を入れる場合と違いはあるのでしょうか。

入れてみるとはちみつのトロミが加わり少しとろっとするのかと思いましたが、見た目も口当たりも入れる前と変わらないようです。味は砂糖よりもまろやかでコクが出た印象でした。トマトの酸味が抑えられトマトの甘みを感じました。

  • バター
    バターは足しすぎるとバターの風味が強くなってしまうので、入れすぎには注意しましょう。

入れてみると少しバターの油分はありますが、見た目にはほとんど変わりはありません。酸味はあまり変わらないかもしれませんが、味に旨味のようなものがプラスされます。

トマトの酸味が程よいキーマカレー

トマトの酸味が程よいキーマカレーレシピ

トマトの酸味が美味しいキーマカレー【材料】5人分

  • ナス…1本
  • ニンジン…2本
  • 玉ねぎ…1個
  • 豚ひき肉…250g
  • 生姜…1片
  • ニンニク…2片
  • 白ワイン…30cc
  • ホールトマト缶…1缶
  • ターメリック…少々
  • コンソメ…2個
  • 市販のカレールー…お好みで

キーマカレーの【作り方】

  1. ナス、ニンジン、玉ねぎを大きめの荒いみじん切りにします。
  2. フライパンにオリーブオイルをひき、豚ひき肉にターメリックを振り白ワインを加え炒めます。火が通ったらカレー鍋に移します。
  3. 同じフライパンでナスとニンジンを炒めます。火が通ったら先程のカレー鍋に入れます。
  4. 同じフライパンで玉ねぎを炒め、火が通ったらこれもカレー鍋に入れます。
  5. カレー鍋に水1リットルを入れて沸騰させます。沸騰したら中火で3分煮込みます。アクを取ったら、コンソメを入れます。
  6. 生姜とニンニクをすり下ろしカレー鍋に入れて、ホールトマトと市販のカレールーを入れて、弱火で5分ほど煮込みます。
  7. 蓋をして30ほど置いて味を染み込ませます。
  8. 30分放置したら、もう一度温めて完成です。

トマト缶を使った本格インド風カレー

トマト缶を使って簡単で本格的な味になるインド風カレーのレシピ

インド風バターチキンカレー【材料】3人分

  • 鶏もも…1枚
  • カレー粉(下味用)…小さじ
  • ヨーグルト(下味用)…100cc
  • バター…30g
  • ニンニクのみじん切り…小さじ1
  • 生姜のすり下ろし…小さじ1
  • カレー粉…小さじ1
  • トマト缶…400g
  • 牛乳…100cc
  • 塩…小さじ2
  • 砂糖…大さじ1

インド風バターチキンカレー【作り方】

  1. 鶏ももは食べやすい大きさに切り、下味用のカレー粉とヨーグルトに漬け込んでおきます。
  2. 深めのフライパンにバターを溶かし、ニンニクと生姜を弱火で炒め香りを立たせます。
  3. 香りが立ってきたらカレー粉を入れなじませます。
  4. トマト缶を加えよく混ぜます。ぐつぐつしてきたら蓋をして3分ほど加熱します。
  5. 鶏ももを下味用の汁ごと加えよく混ぜます。煮立ってきたら蓋をして弱火にします。そのまま5分ほど加熱して下さい。
  6. 牛乳、塩、砂糖を加え、ひと煮立ちさせ、味を整えます。
  7. 肉は鶏もも以外にも、鶏むねでも作ることができます。ただ、鶏むね肉は長時間加熱すると肉が固くパサパサになってしまうので、煮込みすぎない方が美味しくできます。