塾の先生がイケメンで好きになってしまった時の対処法

塾の先生がイケメンで周りの同級生よりも大人に見える、好きになる気持ちもわかります。
ただ、塾の先生と生徒という立場上、恋愛に発展するのはやはり至難の業です。

道のりは険しいですが、どうしても好きな気持ちを抑えられない場合、どうすれば先生を振り向かせることができるのでしょうか。好かれる生徒になるには?

塾の先生がイケメンに見えてしまっている、ということもあります。
行動を起こす前に、まずは冷静になって自分の気持ちを確かめましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

夫婦はベッドを別にするのがおすすめ?夫婦の寝室事情

夫婦は同じベッドで寝るのが当たり前。結婚する前はそんなイメージを持っていた方が多いはずです。...

ガソリンに引火する条件温度は何度?ガソリンは引火点が低い!

ガソリンスタンドなどで「火気厳禁」という表示を目にしたことがある人もいますよね。ガソリンに引火してし...

自分の名前は好き?嫌い?名前が嫌いでも好きになることは大切

「自分の名前は好きですか?嫌いですか?」こんな風に聞かれた時、あなたは一体何と答えるでしょうか。...

免許証の写真写りがひどい!その原因と写りをよくする方法とは

免許証の写真写りってどうしてこうひどいんだろう…そう思う人がほどんどではないでしょうか?私の...

グルーガン【100均】の基本の使い方と上手に使うコツ

グルーガンは100均でも取り扱いがあり、ハンドメイドなどで使ってみたいと思っている方も多いと思います...

紙粘土の色付けはペンでもOK?紙粘土の色付け方法について

紙粘土の色付けにはどのようなものがあるでしょうか、真っ先に思い浮かぶのは絵具ですが、ペンを使っても色...

通帳をなくした!悪用される可能性は?通帳を無くした時の対処法

いつもしまってあるはずの場所に通帳がない!通帳をなくした!突然こんな状況になったら焦りますよね。特に...

ハンドメイド作品の作り方【イヤリング】は簡単に作れます

イヤリングを買おうと思ってお店に行っても、なかなか自分が気に入ったものにはめぐり会えない…そんな人は...

服に付いてしまったペンキの取り方!早めの対処がおすすめ

うっかり服に付いてしまったペンキは、普通に洗濯をしてもシミは落ちませんよね。服にペンキが付いてしまっ...

豚肉を柔らかくする方法で玉ねぎを使うコツや下処理のポイント

豚肉を柔らかくする方法ですりおろした玉ねぎに漬け込むという方法をご存知でしょうか。玉ねぎで豚...

給与明細の保管期間は個人でどのくらい?保管方法とポイント 

会社から給与明細をもらってすぐに捨てていませんか?給与明細を何年も放置して捨てどきに困ってい...

アイロンのかけ方【スチームのコツ】上手な使い方と注意点

アイロンのかけ方はスチームをうまく活用することでより満足のいく仕上がりになります。スチームを使えば素...

車のエアコンの効きを良くする方法とは?車内の温度を下げる方法

車のエアコンの効きがいまいちなような、効きを良くするにはどうしたらいいのでしょうか?そもそも...

虫が大量発生!梅雨シーズンに大量発生する理由と発生しやすい虫

梅雨のシーズンになると、虫が大量発生することがありますよね。どうして一気に虫が発生するのかわからない...

靴の収納は箱のまま?それとも出したほうがいい?靴の収納方法

靴を収納するときは箱のままのほうがいいのでしょうか?箱に入っているほうが積み重ねることができるので収...

スポンサーリンク

塾の先生がイケメンで好きになってしまった、振り向かせることはできる?

塾の先生がイケメンで、授業で前を振り向く度にドキドキして胸の高鳴りを感じてしまう女子高生もいるかもしれません。

逆に、そんな女子高生達を先生はどう思っているのでしょうか。
塾講師は人気商売です。勿論生徒から好かれて嫌な気分になることは無いと思いますが、恋愛感情となれば別問題です。講師として、生徒とはプライベートでは付き合えないので、もし告白されても断らなければいけません。そのことで塾の生徒とぎこちない関係になれば、仕事に支障をきたします。時には、退職しなければならない状態になることもあります。

生徒が先生を好きになったとしても、世間から攻められたり非難されるのは、必ず大人である先生なのです。

それでも、あなたは塾の先生を好きでいられますか。覚悟はありますか。

塾のイケメン先生から好かれる生徒になるには?

それでも、あなたが塾のイケメン先生を好きでいたいのであれば、先生から好かれる生徒になるしかありません。とても時間がかかるかも知れませんが、試してみる価値はあるでしょう。

一番大切なのは、先生の話をしっかりと聞くことです。しっかりと聞けば自然と相槌も打ちやすくなります。聞き上手の人は、相槌が上手です。塾講師の授業は、基本的に問題に対しての説明が多いため、自分の行っている授業がしっかりと生徒に伝わっているのかどうか気になります。ですから、適度に相槌を打ってもらえると、先生としては話を進めやすいでしょう。また、相槌を打ってくれる生徒に対して、話をしっかり聞いてくれていると、好感が持てます。

しかし、相槌ばかり打っていて、全く板書をノートに写していないようでは、この生徒は本当に勉強する気があるのかと疑われてしまいます。あくまで適度に、ベストなタイミングで相槌を打つことが大切なのです。

時には、質問するのも良いでしょう。勉強に対して前向きな姿勢は、先生にも良い印象を与えます。あなたが塾に通っているというのは、先生に会いに行く以前に勉強をするために行っているのです。その事を必ず念頭に入れて、イケメン先生に好かれる生徒になってください。

塾のイケメン先生との距離を縮めるには?

塾の先生のことが大好きだからこそ、他の生徒よりも少しでもイケメン先生との距離を縮めたいと思うのは、乙女心かも知れません。そんなイケメン先生との距離を縮めるにはどうしたら良いのでしょうか。

先ずは、塾の先生にしっかりと挨拶しましょう。挨拶はコミュニケーションの基本です。いつも笑顔で元気よく挨拶すれば、感じのよい生徒という印象を持たれます。

少しでも先生と個人的に話す時間が取れたときには、先生は自分にとって頼れる存在であることを伝えてみるのも良いかもしれません。「先生の教え方は私に合っている」「苦手教科だったけれど克服できた」などと、生徒から直接言われる事は、指導者としてこの上ない喜びでしょう。生徒の喜びの声は、先生の励みにもなるはずです。

先生が好きすぎて勉強がはかどらないので、どうしても今すぐイケメン先生に好きだという気持ちを伝えたいと思うのであれば、告白するのではなく、その気持ちだけを伝えてみるのも良いかもしれません。「大学に合格した暁には先生に告白させて下さい」と直接先生に宣言してみてはどうでしょうか。先生としては、少々授業を教え辛くなるかもしれませんが、今すぐ結論を出さなくてはいけないという訳ではないので、問題がない場合もあります。

その宣言こそが、あなたへの受験勉強、そして大学合格に近づく為のモチベーションになるはずです。

塾の先生はイケメンじゃなくてもモテる

はっきり言います。塾の先生はイケメンじゃなくてもモテます。なので、イケメン先生となると尚のことモテるということは言うまでもありません。

塾の先生がモテるには理由があります。
それは、塾の先生は「先生」といっても学校の先生とは違う存在である為です。また親とも違います。生徒との程よい距離がよ良いのでしょう。

思春期の高校生ともなると、学校や家庭の悩みを多く抱えているものです。なかなか友達に相談出来ないことでも、年上の塾の先生なら話しやすく、時には相談に乗ってくれるというのは心強いでしょう。授業が終わって勉強の質問だけでなく、プライベートの相談をしてくる生徒もよくいると聞きます。生徒にとって塾の先生は、先輩もしくはお兄さん的な存在なのかも知れません。

そんな、生徒の話をしっかり聞いてあげられる先生こそ、好感度も高くモテると言えます。勿論、授業も分かり易く、信頼関係があってこその相談であることは言うまでもないでしょう。

イケメンじゃなくても塾の先生がモテる理由とは?

イケメンじゃなくても塾の先生がモテる理由は、他にもあります。

塾講師は、勉強を教えているスタイルで評価が決まります。スタイルというのは外見のことではありません。
新人の塾講師の中には、自分の教える内容の理解がまだまだ不足している先生もいます。授業スタイルが確立していないことも多く、上手く授業を進められないこともあるでしょう。次回までに先生自体もしっかりと勉強し直し、改めて生徒にリカバリーしなければなりません。そのような先生は、生徒からは格好良くは映りません。モテる先生は講師としてのレベルが高いのも事実です。

また、先生のスーツ着用が義務付けられている塾もあります。生徒からすると、スーツ姿の男性は大人に見えることでしょう。どんなに安いスーツであったとしても、スーツを格好良く着こなしていれば格好良く見えます。しかし、着用しているスーツがパリッとしていることは基本中の基本です。クタクタのスーツでは、野暮ったく見えてしまうでしょう。

あなたの大好きな塾のイケメン先生は、いったいどんな先生なのでしょうか。
好きだという気持ちを行動に移す前に、先ずは冷静になって、もう一度よく考えてみることです。