高校生の勉強やる気アップ術!これで勉強する意欲が高まるはず

受験前の高校生でも、勉強のやる気がどうしても出ない、意欲がわかないと悩んでしまうこともあるでしょう。
たまの息抜きは必要ですが、そう息抜きもしてられないのが受験生。では、勉強のやる気を引き出すにはどうすればいいのでしょうか。
まずは環境を整えてから。
集中力が高まるような環境を整えて、後は勉強モードへ持って行けばいいだけです。合格へ向けて頑張りましょう!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

猫のシャンプータオルの使い方やメリット・デメリットについて

猫用のシャンプータオルをご存知ですか?シャンプータオルと言うとシャンプーをしたときに使用する、吸水性...

文鳥の換羽は秋に始まる場合もあり!文鳥の換羽期について

文鳥の換羽は季節が関係すると言われますが、最近は一般的な季節以外にも換羽が始まる文鳥は少なくありませ...

管理栄養士の勉強方法【社会人編】働きながらできる効率的なコツ

管理栄養士になるためにはどんな勉強方法がいいのでしょうか?社会人で働きながら管理栄養士を目指すならオ...

No Image

洗濯機の柔軟剤を入れるところの仕組みとは?柔軟剤の使い方

洗濯機に柔軟剤を入れるタイミングとは?柔軟剤の仕組みはどのようになっているのでしょうか?なん...

病室の個室にカメラが付いてあるのはなぜ?カメラ設置の理由

病室の全部ではありませんが、個室にカメラが設置されている場合があります。着替えたりする時も気...

100均の材料を使った可愛い手作りキーホルダーの作り方

手作りのキーホルダーを作りたいという時には、100均で揃う道具で可愛いキーホルダーを手作りすることが...

机のDIY方法!カラーボックスを使って簡単に作る子供の机

机を自分で作るのは、DIY初心者にとっては、かなり難易度の高い作業です。1から全てを作るとなると、か...

プラ板のキーホルダーを子どもと一緒に作るときのコツ

プラ板キーホルダーを子どもと一緒に作るときには、どんなことに気をつけたらいいのでしょうか?失...

うずらを飼育するなら大きい鳴き声がすることを覚悟しよう

丸い体がかわいいうずら。子供だけではなく、大人でも飼育してみたいと思う人も多いと言います。し...

靴の収納方法!靴用クローゼットの上手なスペースの使い方

家族が増えると靴も増えてきて、靴用のクローゼットが手狭になってしまいます。不要な靴を処分しても、収納...

猫の写真 なぜへたくそにしか撮せないのか?上手く撮るコツとは

猫の写真を撮すにはちょっとしたコツが必要となります。猫ちゃんはかわいいのに、レンズに収まるそ...

ピカソの作品の中でも特に有名な絵画の特徴について解説します

世界的に有名なピカソですが、名前は知っていてもどんな作品を描いたのか、また有名な作品にはどんなものが...

電車でスマホを見られるのを防止するには?オススメ防止方法

あなたのスマホ、覗き見されているかもしれませんよ・・。電車内では見るつもりがなくともスマホの画面が目...

アイシャドウの基本はブラウン?塗り方と上手な色の選び方

アイシャドウと言えば、基本の定番カラーはブラウンではないでしょうか?では、ブラウンアイシャド...

ザリガニを飼育する時は砂なしでもいいの?飼育方法について

ザリガニの飼育方法をご存知ですか?子供が飼育したくてもわからなくて、持ち帰ってきたザリガニを「返して...

スポンサーリンク

勉強のやる気が出ない高校生必見!やる気を出すために必要な環境作り

自宅に帰ってから勉強をしようと思っても、なかなかやる気が出ないということがあります。
学校から宿題などが出ていて宿題をしなくてはいけない時にも、勉強へのやる気を出すことが出来ずにダラダラとしてしまい時間が過ぎていってしまう…。
そして寝る直前にまでなって、いよいよ勉強をしなくては明日の学校で宿題を提出することが出来ない!勉強をやらなくては!と勉強を始める人も多いのではないでしょうか。
自宅に帰るまでは今日は勉強をしようと心に決めていた人も、実際に帰宅すると勉強をするやる気が起きなくなってしまったという人もいるでしょう。

勉強に対してやる気が出ないという高校生は多い

しかし、勉強はやらなくてはいけないもの。
勉強をやらずに放置しているとどんどん勉強で解らないところが増えていき、授業についていくのも大変になってしまいます。
そのため勉強はやらなくてはいけないものと解っているのに、どうして勉強へのやる気が出てこないのか不思議に思ったことはないでしょうか?

勉強に対してやる気が出ない理由についてお話します。

勉強をする場所として環境が整えられていない

自宅で勉強をする場合には、自分の部屋で勉強をする人もいればリビングなどで勉強をするという人もいるでしょう。
自宅のどの場所で勉強をしても良いのですが、その場所で勉強に集中することが出来る環境は整えておかなければいけません。
例えばリビングで勉強をする場合には、リビングにはテレビがあります。テレビが見えていると、勉強の休憩中にテレビをつけることもあるでしょう。
そうするとテレビ番組に集中してしまって、結局勉強をあまり進めることが出来なくなってしまうということもあるでしょう。

自分の部屋で勉強をするにしても同じ

机の上にスマホを置いたまま勉強をしていては、休憩中にスマホを操作してしまって勉強に集中することが出来ません。
勉強をする場所の環境を整えるコツとしては、勉強に関係のない物を周りに置かないように、見えないようにすることです。

高校生はとりあえず勉強を始めてみよう、きっとやる気は後からついてくる

環境を整えることが出来たら、勉強を始めてみましょう。勉強のやる気が出ないときにも、とりあえず机に座ってみて勉強を始めてみます。

勉強へのやる気が無いときには、勉強を始めることのが一番の難所

そのため、最初は勉強をするというハードルを低くします。

まずは、とりあえず勉強を始めてみる

とりあえず勉強を始めてみると、その流れにのってどんどん勉強が進んでいきます。
そうすることによって、勉強に対してのやる気が出るようになります。勉強へのやる気を出すには、自分の好きなものと組み合わせる方法もあります。

例えば音楽

好きな音楽を聴きながら、とりあえず勉強をしてみます。
そして勉強に集中できるようになってくると、音楽が耳に入ってこなくなります。
いつの間にこんなに音楽が進んでいたんだ?と気づいた頃には、勉強がかなり進んでいるはずです。

高校生はスマホを遮断!スマホを視野に入れないことも勉強のやる気に繋がる

高校生になると多くの人がスマホを持つようになります。
スマホは友人たちと連絡を取ることが出来たり、アプリケーションをとってゲームをすることが出来たりと幅広く色んなことが出来て便利です。
しかし、スマホは幅広く色んなことが出来て便利であるために、一度スマホの操作を始めてしまうと多くの時間を費やしてしまうという人も少なくありません。

勉強をする前や勉強中にスマホを見てしまうデメリット

スマホの操作を始めてしまい、気づいたときには何時間もスマホを触ってしまっていたという人も多いでしょう。
そのため、勉強をするときにはスマホを見えないところに置いておいたり、スマホから音が出ないようにマナーモードにしておくなどの対策をしておく必要があります。
スマホを触らないようにする対策が必要なのです。

今の学力や偏差値をしっかり把握することで勉強のやる気が出てくることも

勉強のやる気が出ない状態が続くのは、自分の置かれている状況が把握できていないのかもしれません。
もしも、あなたに行きたい大学やなりたい将来の夢があるのであれば、そこから逆算をして考えてみましょう。
現在のあなたの学力でその行きたい大学は行けそうですか?現在のあなたの偏差値で将来の夢は叶えられそうでしょうか?
もしも、現在の状態で叶いそうであれば勉強する必要はないのかもしれません。ですが、現在の状態で叶えることが難しそうであればやはり努力する必要があるのです。

勉強をして、少しでも叶える努力をする必要があります

もしも、今努力することが出来なくて叶わなくなってしまったら後悔するはずです。将来、後悔しないためにも今努力していきましょう。
勉強のやる気が少し出てきませんか?

何を試してもどうしても勉強のやる気が出ない時の秘策

どうしても勉強のやる気が出ない場合には、どうして勉強のやる気が出ないのか考える必要があります。
勉強をすると眠たくなって集中できないという場合には、その眠気をどうにかしなければなりません。
眠たくなったら少し仮眠を取るようにして頭をスッキリさせてから勉強をしたり、コーヒーなどのカフェインが含まれている飲み物を飲むようにしたりなど対策をしていきます。
ゲームや漫画などが気になって勉強が集中出来ない場合には、勉強をここまで終らせたらゲームを30分する!など目標を立てたりして対策をしていきます。

勉強のやる気が出ない理由は人それぞれ

そのため、あなたがどうして勉強のやる気がないのか考えてみましょう。毎日の多くの時間を勉強漬けにする必要はありません。
今しか出来ないことを楽しんだり、息抜きをする時間も必要な時間です。

大切なのはそのバランス

将来のためにも努力をしながら、今も楽しむ時間を作るようにしましょう。