高校生の勉強やる気アップ術!これで勉強する意欲が高まるはず

受験前の高校生でも、勉強のやる気がどうしても出ない、意欲がわかないと悩んでしまうこともあるでしょう。
たまの息抜きは必要ですが、そう息抜きもしてられないのが受験生。では、勉強のやる気を引き出すにはどうすればいいのでしょうか。
まずは環境を整えてから。
集中力が高まるような環境を整えて、後は勉強モードへ持って行けばいいだけです。合格へ向けて頑張りましょう!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

鏡のウロコ取りにアルミホイルが効果的ってホント?噂の真相とは

鏡のウロコ取りにはアルミホイルが効果的!?人生の3大悩みはなんでしょう?お金・対人関係、...

子供が泣くとイライラ!その理由とうまく乗り切る対処法

可愛くて仕方のない自分の子供。だけどそんな子供が泣いてぐずると、イライラしてしまうお母さんはたくさん...

アパートの騒音問題!下の階がうるさい時の解決策と注意点

アパートの騒音問題は多く、下の階からの生活音や話し声、バタバタと子供が走り回る音に悩まされる人はたく...

スーパーの刺身に潜んでいると言われる寄生虫の正体とは

寄生虫による食中毒に注意するようにと話題になっていますが、その寄生虫はスーパー で販売されている刺身...

韓国の人が初対面でも年齢を聞くことの意味と韓国のマナーとは

韓国の人と会った時に、初対面でも年齢を聞かれることがあります。初対面でいきなり年齢を聞くのは...

日本の田舎は怖いイメージがあるって本当?

日本における田舎は「夜は真っ暗」、「人間が閉鎖的」なんていう怖いイメージを持っていませんか?それ...

ピアノの和音は指先の力加減、音のバランスが重要なポイント

子供が弾くピアノの和音について「指先の力を加えてしっかり弾きなさい」と言っている方も多いのではないで...

瞳が茶色でも黒髪にしたい!瞳の色からオススメな髪色がわかる

瞳が茶色い人は黒髪が似合わないと言われるように、瞳の色によって似合う髪色が判断することができるそうで...

大学を卒業できない?内定への影響や卒業のためにできること

大学を卒業できないと内定が取り消しになってしまうのか不安なあなた。せっかく厳しい就活を勝ち抜いて...

ボタンの種類とは?コートに合うボタンの選び方やつけ方

コートのボタンを付け替えるとしたらどんな種類のボタンがいいのでしょうか?コートの雰囲気を換えたいとき...

スカートの生地は何メートル必要?計算の方法を紹介します

スカートを作るときには生地を何メートル用意したらいいのでしょうか?お裁縫があまり得意ではないという人...

台風のバイク対策で気を付けるポイントやオススメ方法とは

台風のときは大切なバイクが倒れないための対策を取らなければなりませんね。特に、屋外駐車場の場...

受験直前なのにやる気がでない?そんなときの勉強方を伝授!

受験の直前にやる気が出なくなってしまったら・・・。焦ってしまいがちですが、そんな時にぴったりな勉強法...

トマトの栽培で必要な仮支柱と本支柱の立て方や支柱選び

家庭菜園のなかでも育てやすく、収穫が楽しみなのがトマトですね。トマトを栽培する時に必要なのが支え...

食洗機と手洗いを併用してしまうのは清潔好きな日本人だから

自宅に食洗機があっても、食洗機だけに頼らず、手洗いと併用しているご家庭も多いのではないでしょうか?...

スポンサーリンク

勉強のやる気が出ない高校生必見!やる気を出すために必要な環境作り

自宅に帰ってから勉強をしようと思っても、なかなかやる気が出ないということがあります。
学校から宿題などが出ていて宿題をしなくてはいけない時にも、勉強へのやる気を出すことが出来ずにダラダラとしてしまい時間が過ぎていってしまう…。
そして寝る直前にまでなって、いよいよ勉強をしなくては明日の学校で宿題を提出することが出来ない!勉強をやらなくては!と勉強を始める人も多いのではないでしょうか。
自宅に帰るまでは今日は勉強をしようと心に決めていた人も、実際に帰宅すると勉強をするやる気が起きなくなってしまったという人もいるでしょう。

勉強に対してやる気が出ないという高校生は多い

しかし、勉強はやらなくてはいけないもの。
勉強をやらずに放置しているとどんどん勉強で解らないところが増えていき、授業についていくのも大変になってしまいます。
そのため勉強はやらなくてはいけないものと解っているのに、どうして勉強へのやる気が出てこないのか不思議に思ったことはないでしょうか?

勉強に対してやる気が出ない理由についてお話します。

勉強をする場所として環境が整えられていない

自宅で勉強をする場合には、自分の部屋で勉強をする人もいればリビングなどで勉強をするという人もいるでしょう。
自宅のどの場所で勉強をしても良いのですが、その場所で勉強に集中することが出来る環境は整えておかなければいけません。
例えばリビングで勉強をする場合には、リビングにはテレビがあります。テレビが見えていると、勉強の休憩中にテレビをつけることもあるでしょう。
そうするとテレビ番組に集中してしまって、結局勉強をあまり進めることが出来なくなってしまうということもあるでしょう。

自分の部屋で勉強をするにしても同じ

机の上にスマホを置いたまま勉強をしていては、休憩中にスマホを操作してしまって勉強に集中することが出来ません。
勉強をする場所の環境を整えるコツとしては、勉強に関係のない物を周りに置かないように、見えないようにすることです。

高校生はとりあえず勉強を始めてみよう、きっとやる気は後からついてくる

環境を整えることが出来たら、勉強を始めてみましょう。勉強のやる気が出ないときにも、とりあえず机に座ってみて勉強を始めてみます。

勉強へのやる気が無いときには、勉強を始めることのが一番の難所

そのため、最初は勉強をするというハードルを低くします。

まずは、とりあえず勉強を始めてみる

とりあえず勉強を始めてみると、その流れにのってどんどん勉強が進んでいきます。
そうすることによって、勉強に対してのやる気が出るようになります。勉強へのやる気を出すには、自分の好きなものと組み合わせる方法もあります。

例えば音楽

好きな音楽を聴きながら、とりあえず勉強をしてみます。
そして勉強に集中できるようになってくると、音楽が耳に入ってこなくなります。
いつの間にこんなに音楽が進んでいたんだ?と気づいた頃には、勉強がかなり進んでいるはずです。

高校生はスマホを遮断!スマホを視野に入れないことも勉強のやる気に繋がる

高校生になると多くの人がスマホを持つようになります。
スマホは友人たちと連絡を取ることが出来たり、アプリケーションをとってゲームをすることが出来たりと幅広く色んなことが出来て便利です。
しかし、スマホは幅広く色んなことが出来て便利であるために、一度スマホの操作を始めてしまうと多くの時間を費やしてしまうという人も少なくありません。

勉強をする前や勉強中にスマホを見てしまうデメリット

スマホの操作を始めてしまい、気づいたときには何時間もスマホを触ってしまっていたという人も多いでしょう。
そのため、勉強をするときにはスマホを見えないところに置いておいたり、スマホから音が出ないようにマナーモードにしておくなどの対策をしておく必要があります。
スマホを触らないようにする対策が必要なのです。

今の学力や偏差値をしっかり把握することで勉強のやる気が出てくることも

勉強のやる気が出ない状態が続くのは、自分の置かれている状況が把握できていないのかもしれません。
もしも、あなたに行きたい大学やなりたい将来の夢があるのであれば、そこから逆算をして考えてみましょう。
現在のあなたの学力でその行きたい大学は行けそうですか?現在のあなたの偏差値で将来の夢は叶えられそうでしょうか?
もしも、現在の状態で叶いそうであれば勉強する必要はないのかもしれません。ですが、現在の状態で叶えることが難しそうであればやはり努力する必要があるのです。

勉強をして、少しでも叶える努力をする必要があります

もしも、今努力することが出来なくて叶わなくなってしまったら後悔するはずです。将来、後悔しないためにも今努力していきましょう。
勉強のやる気が少し出てきませんか?

何を試してもどうしても勉強のやる気が出ない時の秘策

どうしても勉強のやる気が出ない場合には、どうして勉強のやる気が出ないのか考える必要があります。
勉強をすると眠たくなって集中できないという場合には、その眠気をどうにかしなければなりません。
眠たくなったら少し仮眠を取るようにして頭をスッキリさせてから勉強をしたり、コーヒーなどのカフェインが含まれている飲み物を飲むようにしたりなど対策をしていきます。
ゲームや漫画などが気になって勉強が集中出来ない場合には、勉強をここまで終らせたらゲームを30分する!など目標を立てたりして対策をしていきます。

勉強のやる気が出ない理由は人それぞれ

そのため、あなたがどうして勉強のやる気がないのか考えてみましょう。毎日の多くの時間を勉強漬けにする必要はありません。
今しか出来ないことを楽しんだり、息抜きをする時間も必要な時間です。

大切なのはそのバランス

将来のためにも努力をしながら、今も楽しむ時間を作るようにしましょう。