テストやプリントを収納するコツや子供にもオススメな方法とは

学校から返却されたテストやプリントって増える一方ですが、どのように収納したらいいのでしょうか?

では、子供のテストや学校のプリントを収納するならどんな方法がいいのでしょう?収納するコツや子ども自身が選別して片づけできるオススメな方法とは?

そこで、テストやプリントを収納するコツや子供にもオススメな方法などについてご紹介致します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

布を裁断するカッターの特徴や使い方・注意点を紹介します

布を裁断するロータリーカッターの使い勝手とは?布作品をよく作る人にとって必需品となるのは裁ちばさみで...

高校の卒業式に親は出席する?親の出席と服装・持ち物と注意点

お子さんの高校の卒業式に親が出席するものなのか、出席しようか悩んでいる人もいるのではないでしょうか。...

子供の髪型をツーブロックにしたい!切り方やポイントを紹介

子供の髪型をツーブロックにするときには、どんな準備をしておけばいいのでしょうか?また、切り方とは?...

卓球初心者のコツはラリーをつなぐ練習で楽しみながら上達できる

卓球初心者でもコツを覚えると、ラリーも続くようになり卓球が楽しくなります。卓球が楽しくなるポイントと...

クッキーは賞味期限切れ後2ヶ月たっても食べれるかどうかを調査

賞味期限切れのお菓子でも多少過ぎたくらいなら食べても問題ない、と考えていませんか?特にクッキ...

編み物初心者向け!かぎ針の基本と作りやすい簡単小物

編み物にはかぎ針編みと棒針編みがありますよね。ちょっとした隙間時間にハンドメイドをしたいという方には...

トマトをレンジに入れたら破裂する場合が。破裂しない方法とは

電子レンジで温めると破裂してしまう食べ物と言って思いつくのは、卵やウインナーでしょうか。お弁...

ペンケースの中身をおしゃれに!今どき女子高生のトレンド

春から高校生!まずはペンケースの中身をおしゃれにしませんか?「ペンケースの中身をおしゃれにする必...

犬の散歩をしないとどんなリスクがあるのか

犬を飼うということは、散歩もしないといけないということです。犬を飼おうかどうしようか迷っている場合、...

テニスの練習を1人で行うには?初心者におすすめの練習方法

テニスが下手だからこっそり1人で練習をして、早く上達したい!そんなあなたが抱える悩み。とはいって...

毎月、貯金してますか?40代は子どもの進学と老後が心配。

毎月、どのくらいの金額を貯金へ回すことができていますか?40代は、子どもの進学と、自分たちの...

ミシンのコツとは?カーブを縫う時のポイントを紹介します

ミシンでカーブを縫うときにはどんなコツが必要なのでしょうか?カーブを縫うときにはいつも慌てて、突っ張...

シンクのサビの落とし方!しつこいサビを落とす掃除方法

毎日使うシンクですが、使っているうちにサビが出ることもあります。目につくところなので気になり、困って...

服の名前を消す方法と取れないときの対処法や注意点とは

子供におさがりでもらった服に名前が書いているとき、それを消す方法はあるのでしょうか?では、服...

お歳暮といえばカニ!北海道のお歳暮を贈る時期など紹介します!

お歳暮といえばカニ!北海道から送られてくるお歳暮で人気なのはカニではないでしょうか?北海道の...

スポンサーリンク

子供のテストや学校のプリントを収納するなら?

学校から返却されるテスト用紙や学校からのプリントすぐに溜まってしまいますよね。みなさんの家庭ではどのように収納していますか?

まずファイルに保存する方法があります。学期ごとにファイルに保存してその後に選別する方法にします。返却されたテスト用紙をすぐに捨ててしまう家庭はないので実践している家庭も多いです。

そしてスキャナーで取り込む方法です。スキャナーでテスト用紙を読み込みパソコン上で管理する方法です。パソコン内に保存するので場所を取らないので便利です。もし点数のいいものだけ残しておきたい場合は、写真に撮りアルバムに貼る方法をオススメします。テストだけでなく、絵や工作、習字などの保管に便利な方法です。アルバムは見る機会も多いのでとてもいい方法ですので是非試してみて下さい。

返却されたテストや学校のプリントの収納を考える前に・・・

テストや学校から配られることが多いプリントはどのように整理して収納していますか?収納を考える前に整理することから始めましょう。

プリントは一時保管にしている家庭が多いですよね。まず保管している場所から全部出して必要なものを選び分別します。プリントを片付けると決めたら、必要な物、不要な物を分けましょう。時間はそんなにかからないはずです。終わった行事のプリントはすぐに処分することです。

そして収納したままになっていることが多いのは、取り扱い説明書です。すでに家にない家電の取り扱い説明書はすぐに処分します。必要なものだけ残しておくようにしましょう。ちなみに我が家は引っ越しの度に見直すようにしています。持ち家の人は取り扱い説明書をしまったままにしてしまう人が多く、新しい家電に買い替えても古い取り扱い説明書が残っている場合が多いです。新しい家電を購入した時は古い取り扱い説明書を処分するいい機会です。

収納する前に必ず不要な物は処分するようにしましょう。

学校で返却されたテストやプリントの収納はどうしてる?

子供達が長期休みになる夏休みや冬休みを利用して、昨年返って来たテスト用紙を全部片付けるようにしています。そんなに長く保管しなくてもいいんじゃないの?と思うこともありますが、数日前に返って来たテスト用紙を次の授業で使うこともあるのです。先生によって違いますが!だから我が家は学年が終わるまでは保管するようにしています。

保管に使っているのはファイルボックスを利用しています。1年の間にはテストや漢字、計算のプリントなど色々なプリントを持ち帰ってきています。子供と一緒に返却されたプリントを並べて写真を撮ります。写真を取り終わるとプリントは処分します。撮った写真は子供がいつしか大きくなった時のための思い出になるといいと思って始めました。

また習い事で返ってくるテストについても同じようにしています。習い事用のボックスを作って管理して、1年経つと写真を撮って処分するようにしています。

テストのプリントを収納するボックスはリビングに設置しました。学校から返ってくると、まず子供たちが学校で配られたプリントを食卓テーブルの上に出すようにしています。テストで出来なかった所はやり直しをしてから収納ボックスに自分たちで片付けるようにしています。

オススメ!子ども自身が選別して片づけできる方法

子供自身が学校から持ち帰るプリントやテストを選別して片付け出来る方法

子供が授業で使った資料やプリント、テスト用紙など親から見ると不要なものですが、子供にしてみると大切な場合があります。我が家では学校のプリントの管理を子供自身が選別して処分しています。

まず、学期中のプリントは「ファイルボックス」に入れるようにしてします。すぐに処分ができない時はファイルボックスの中に入れるようにします。ただ入れるだけなので迷っている時は直行です。そして学期末になると、子供がファイルボックスから溜まっているプリントを取り出し仕分けをします。初めは迷っていたプリントですが、時間が経つことで処分することが出来るようになります。

分け方の方法として、残す、処分する、迷うです。残す場合はファイルに残すとラベルをつけて残します。ファイルなのでその幅以上にならないのがいい所です。

締め切り忘れ防止にもなる収納方法とは

学校からのお手紙には提出期限がありますよね。私はリビングに置いておくのではなく、冷蔵庫に貼っています。キッチンで過ごすことの多い主婦にとっては、目に付きやすい場所なので提出忘れなんてことはありません。

そして家族全員がわかるように、リビングにコルクボードを用意してプリントを見やすく貼っています。子供が2人の我が家では長男、次男と分けてわかりやすくしています。このようにすることで、いつ、どこで、何があるのか、主人もわかるので便利です。子供たちもどんな行事があるのか把握しやすいのでオススメです。

持ち帰ってきたプリントは子供たちが必ずボックスに入れるようにしています。そして母親である私がコルクボードに見やすく貼っています。