テストやプリントを収納するコツや子供にもオススメな方法とは

学校から返却されたテストやプリントって増える一方ですが、どのように収納したらいいのでしょうか?

では、子供のテストや学校のプリントを収納するならどんな方法がいいのでしょう?収納するコツや子ども自身が選別して片づけできるオススメな方法とは?

そこで、テストやプリントを収納するコツや子供にもオススメな方法などについてご紹介致します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ハムスターのヒーターで火事に注意!使い方と冬の環境づくり

ハムスターのためのヒーターで火事が起きては大変です。ハムスターは寒さに弱い動物なので、冬になると寒さ...

告白のセリフは「好きです」小学女子におすすめの告白方法

今好きな男の子がいる小学女子の皆さんの中には、卒業などで好きな男の子と離れ離れになってしまう人もいる...

デニム生地は水通しが必要?水通しの必要性とやり方

洋服やバッグを作るときなどは、水通しをしたほうが良いと聞いたことはありませんか?デニムも水通しをした...

キャベツを変色で黄色くさせないコツや保存方法と切り方の秘訣とは

キャベツを長く保存しているとだんだん黄色く変色していきますよね。では、キャベツが黄色に変色す...

No Image

ズッキーニの栽培方法!受粉の方法と栽培する時の注意点を解説

家庭菜園でズッキーニを栽培している時、虫がいない時はどうやって受粉をさせたらいいか困りますよね。ズッ...

お茶の煮出しはやかんで!美味しく作る方法と選び方のポイント

お茶を煮出して作ると香ばしい香りがして、とても美味しいですよね。では、お茶はやかんで煮出した...

【フォークの使い方】サラダを食べる時に美しく見せるためには

サラダを食べる時、お箸で食べるのが一番ラクだと思ってはいるものの、フランス料理のコースの中で出てくる...

缶詰のフルーツは冷凍するとこんなに美味しい!果物簡単スイーツ

缶詰の果物は一年中食べられて、価格も安定していますよね。缶詰の果物はお弁当に入れるという方が...

コットンシャツのしわ予防に効果的な洗濯方法と干し方

綿100%のシャツは着心地も良く、どんな方のクローゼットにも入っているアイテムだと思います。...

合皮は劣化すると剥がれる!理由や寿命と気をつけたい保管方法

合皮は劣化により剥がれることがあります。お気に入りの合皮のバッグが剥がれてきていたら、それがそのバッ...

PTAで仕事を休む。「仕事をしているからできません」はNG!

子供の学校のことでパパやママの頭を悩ませることの一つが「PTA」ですよね。PTAの活動は平日のことも...

コミケでコスプレするときの参加方法とは?気をつけるポイント

コミケにコスプレで初めて参加するときにはどんなことに気をつけたらいいのでしょうか?当日の流れ...

スライムの材料でホウ砂なしの場合は?必要な材料と作り方

スライム作りに必要な材料の一つにホウ砂がありますが、ホウ砂なしでもスライムを作ることができるって知っ...

石鹸の香りをルームフレグランスとして楽しむ方法と香り復活テク

お部屋用の芳香剤はいろいろな種類がありますが、少し匂いが強いと感じる方もいると思います。人工的な芳香...

サングラスは安い物でも効果があるかどうか。ポイントはカット率

日差しが気になる季節は、サングラスをかける機会も増えますね。サングラスには色々なタイプがあり...

スポンサーリンク

子供のテストや学校のプリントを収納するなら?

学校から返却されるテスト用紙や学校からのプリントすぐに溜まってしまいますよね。みなさんの家庭ではどのように収納していますか?

まずファイルに保存する方法があります。学期ごとにファイルに保存してその後に選別する方法にします。返却されたテスト用紙をすぐに捨ててしまう家庭はないので実践している家庭も多いです。

そしてスキャナーで取り込む方法です。スキャナーでテスト用紙を読み込みパソコン上で管理する方法です。パソコン内に保存するので場所を取らないので便利です。もし点数のいいものだけ残しておきたい場合は、写真に撮りアルバムに貼る方法をオススメします。テストだけでなく、絵や工作、習字などの保管に便利な方法です。アルバムは見る機会も多いのでとてもいい方法ですので是非試してみて下さい。

返却されたテストや学校のプリントの収納を考える前に・・・

テストや学校から配られることが多いプリントはどのように整理して収納していますか?収納を考える前に整理することから始めましょう。

プリントは一時保管にしている家庭が多いですよね。まず保管している場所から全部出して必要なものを選び分別します。プリントを片付けると決めたら、必要な物、不要な物を分けましょう。時間はそんなにかからないはずです。終わった行事のプリントはすぐに処分することです。

そして収納したままになっていることが多いのは、取り扱い説明書です。すでに家にない家電の取り扱い説明書はすぐに処分します。必要なものだけ残しておくようにしましょう。ちなみに我が家は引っ越しの度に見直すようにしています。持ち家の人は取り扱い説明書をしまったままにしてしまう人が多く、新しい家電に買い替えても古い取り扱い説明書が残っている場合が多いです。新しい家電を購入した時は古い取り扱い説明書を処分するいい機会です。

収納する前に必ず不要な物は処分するようにしましょう。

学校で返却されたテストやプリントの収納はどうしてる?

子供達が長期休みになる夏休みや冬休みを利用して、昨年返って来たテスト用紙を全部片付けるようにしています。そんなに長く保管しなくてもいいんじゃないの?と思うこともありますが、数日前に返って来たテスト用紙を次の授業で使うこともあるのです。先生によって違いますが!だから我が家は学年が終わるまでは保管するようにしています。

保管に使っているのはファイルボックスを利用しています。1年の間にはテストや漢字、計算のプリントなど色々なプリントを持ち帰ってきています。子供と一緒に返却されたプリントを並べて写真を撮ります。写真を取り終わるとプリントは処分します。撮った写真は子供がいつしか大きくなった時のための思い出になるといいと思って始めました。

また習い事で返ってくるテストについても同じようにしています。習い事用のボックスを作って管理して、1年経つと写真を撮って処分するようにしています。

テストのプリントを収納するボックスはリビングに設置しました。学校から返ってくると、まず子供たちが学校で配られたプリントを食卓テーブルの上に出すようにしています。テストで出来なかった所はやり直しをしてから収納ボックスに自分たちで片付けるようにしています。

オススメ!子ども自身が選別して片づけできる方法

子供自身が学校から持ち帰るプリントやテストを選別して片付け出来る方法

子供が授業で使った資料やプリント、テスト用紙など親から見ると不要なものですが、子供にしてみると大切な場合があります。我が家では学校のプリントの管理を子供自身が選別して処分しています。

まず、学期中のプリントは「ファイルボックス」に入れるようにしてします。すぐに処分ができない時はファイルボックスの中に入れるようにします。ただ入れるだけなので迷っている時は直行です。そして学期末になると、子供がファイルボックスから溜まっているプリントを取り出し仕分けをします。初めは迷っていたプリントですが、時間が経つことで処分することが出来るようになります。

分け方の方法として、残す、処分する、迷うです。残す場合はファイルに残すとラベルをつけて残します。ファイルなのでその幅以上にならないのがいい所です。

締め切り忘れ防止にもなる収納方法とは

学校からのお手紙には提出期限がありますよね。私はリビングに置いておくのではなく、冷蔵庫に貼っています。キッチンで過ごすことの多い主婦にとっては、目に付きやすい場所なので提出忘れなんてことはありません。

そして家族全員がわかるように、リビングにコルクボードを用意してプリントを見やすく貼っています。子供が2人の我が家では長男、次男と分けてわかりやすくしています。このようにすることで、いつ、どこで、何があるのか、主人もわかるので便利です。子供たちもどんな行事があるのか把握しやすいのでオススメです。

持ち帰ってきたプリントは子供たちが必ずボックスに入れるようにしています。そして母親である私がコルクボードに見やすく貼っています。