日本の宅配ピザが高いと言われるのはなぜ?その理由を徹底調査

宅配ピザはいつでも好きな時に頼めるし、何より出来たてが届くので美味しいですよね。
でも、気になるのはその値段。お店で食べるよりもなぜあんなに高いのでしょうか?宅配ピザの本場アメリカと比べてもかなり違うのでしょうか?

日本の宅配ピザの値段が高いと言われる理由とアメリカの宅配ピザとの比較について説明します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

バレエの発表会で素敵な花束を渡したいなら

習い事の中には今まで学んだことを発表して披露する機会のあるものがいくつかありますよね。その中でも...

コットンシャツのしわ予防に効果的な洗濯方法と干し方

綿100%のシャツは着心地も良く、どんな方のクローゼットにも入っているアイテムだと思います。...

似顔絵の描き方を知りたい。デフォルメのコツは

似顔絵を描く時の描き方は2パターンあります。写真のようにリアルに描くパターンと、コミカルなタッチ...

可愛いスマホケースの手帳型が簡単に手作りできる方法

スマホケースは手帳型を使っていますか?落としてもスマホが壊れにくく、また持った時に手の馴染みも良いの...

アパートへ引っ越し!挨拶はしない方が安心なパターンもあり

アパートへ引っ越しをして、作業が一段落したら、次は周りのお部屋に挨拶周りというのが一般的なイメージで...

自転車を売りたいときには防犯登録を取り消すべき?その方法とは

自転車を売りたいけれど、買ったときに防犯登録したものはどうなるのでしょうか?自分で防犯登録を...

テトラの外部フィルターの掃除手順と掃除が必要なタイミング

テトラはキラキラとした体がキレイで人気の魚です。水槽に外部フィルターを設置している場合には、定期的な...

台所の排水口のイヤな臭いの対処法!悪臭を消す掃除方法

台所の洗い物をしていると、なんだかイヤな臭いがする…。そんな経験はありませんか?毎日使うシンクは、油...

チャイナ服に合う髪型のやり方!自分でできるヘアアレンジ方法

チャイナ服は可愛らしさもありつつ、女性らしさもあり、一度は着てみたいドレスですよね。体のラインをキレ...

食洗機用洗剤がない時の代用品になるものは?使用上の注意点も

食洗機を使いたいのに食洗機用洗剤がない!そんなことありませんか?何か代用品があれば…と思いますが...

缶詰のフルーツは冷凍するとこんなに美味しい!果物簡単スイーツ

缶詰の果物は一年中食べられて、価格も安定していますよね。缶詰の果物はお弁当に入れるという方が...

小学校の先生へ心をこめたメッセージカードを贈りましょう

小学校を卒業する時、お世話になった先生にメッセージカードを贈りたいと思っても、どんなことを書いていい...

海の遠泳の泳ぎ方、クロールや平泳ぎのコツと注意点

海で遠泳をする場合、おそらくクロールか平泳ぎの泳ぎ方にすると思いますが、プールとは違う海での遠泳のた...

ハンドメイドのパーツの仕入れは安いところがベストとは限らない

ハンドメイドのパーツの仕入れはどこでしたらいいのか迷ってしまいますよね。一番、気になることと言えば安...

教科書整理に役立つ100均グッツ!その使い方と整理のコツ

子供の教科書の整理をしたいなら、100均グッツを上手く活用した整理方法がおすすめです。すべて10...

スポンサーリンク

宅配ピザの値段はなぜ高いの?その一番の理由は●●費

気軽に利用できる宅配ピザですが、お値段は高めだと感じている人は多いのではないでしょうか。

私も常日頃から宅配ピザは高いと感じるため、なにか特別なときにしか頼めずにいる一人です。

では本当に宅配ピザが高いのか、他のピザと比べてみましょう。

宅配ピザ以外にもピザを食べる方法はあります。値段の安さを売りにしたファミレスのピザは約500円、イタリアンレストランなら約1000円~2000円といったところでしょうか。また、スーパーで売っているようなチルドや冷凍のピザは約300円くらいです。

このように見ると、宅配ピザには割高感を感じてしまいますよね。

では宅配ピザは何故高いのでしょう?

その答えは人件費にあります。アルバイト1人あたりの時給が1000円であるとして、利益を出すためにはこの人件費を売り上げの2割前後に抑えなければなりません。そのため、スタッフが1時間に2~3枚のピザを届ける計算で利益を出そうとすると、1枚あたりのピザの価格を3000円前後に設定する必要があるのです。

日本の宅配ピザの値段は世界一高いと言われるのはなぜ?

先ほどもお話ししましたが、日本の宅配ピザは1枚で2000円~3000円ほどかかります。

ですが海外を見てみると、高くても2000円半ば程度で、1000円を切るようなところもたくさんあります。

日本の宅配ピザが高い理由は先ほども人件費のためだと書きましたが、どうして日本のデリバリーピザはこの高い値段を維持し続けているのかをみてみましょう。

具体的には、宅配にかかるコストが大きいということが関係しています。

宅配ピザは、注文が入ったら作ってその家まで届けなければいけません。
ですからあまり値段を安くしてしまうと、注文が殺到してしまい迅速に配達することができなくなってしまうリスクがあるのです。

そのため、あまり注文が入りすぎず、入らなさすぎずの金額に設定する必要があるのです。

考えてみると、持ち帰りだと半額のサービスなど宅配にかかるコストが増えない範囲での注文は安くなることが多いですよね。

それだけ宅配にはコストがかかるのです。

なぜ宅配ピザの代金が高いのか…その理由は品質にもある?

宅配ピザがなぜ高いのかは、人件費や宅配にかかるコストの他にも、純粋に商品のクオリティが高いことが挙げられます。

熱々のピザはもちろんおいしいのですが、冷めたピザでも決しておいしくないわけではありません。

冷めてもおいしいものを作る努力を企業側がしているのです。

つまり、ピザ会社は日本人の嗜好をよく研究し、私たちの味覚に合う商品開発に努めています。

そのおいしさがあるため、多少お値段が高いとわかっていても、頼んでしまうのでしょう。

また、一度注文したお客に再度注文してもらうため、次回利用する際の割引クーポン券や追加サイドメニューの無料クーポン券をつけることでお得感を演出し、客単価が上がる努力をしているのです。

宅配ピザが余ってしまった場合のおすすめ保存方法は?

宅配ピザを注文しすぎて余ってしまうこともありますよね。
ピザは冷凍でも冷蔵でも保存が可能です。

ぜひ下の保存方法を試してください。

ピザを冷蔵保存する場合

カットされたピザを1枚ずつラップに包み、チャックつきの小袋に入れて保存します。なるべく空気に触れさせないのがポイントです。保存期間は1~2日が目安です。
食べるときはラップを外し、霧吹きなどで水分を与えてから、オーブントースターで温めましょう。

ピザを冷凍保存する場合

冷蔵保存の場合と同様にして冷凍庫で保管します。食べるときは電子レンジで解凍してから、ラップを外してオーブントースターで温めましょう。

冷凍保存したときの賞味期限は2週間程度が目安です。

できればアツアツで食べたいピザです。保存は可能ですし、トースターで焼けばサクッとおいしく食べられます。
ただしいずれの場合も、なるべく早めに食べきってくださいね。

日本のピザとアメリカのピザを比較してみました

日本で販売されているピザの平均的なサイズと直径は、Sサイズ約20cm、Mサイズ約25cm、 Lサイズ約31cmです。

ではアメリカで販売されているピザの平均的なサイズと直径を紹介します。

Sサイズは8インチ(約20cm)、Mサイズ約10インチ(約25cm)、Rサイズ約12インチ(約30cm)、Lサイズ約14インチ(約36cm)、XLサイズ約16インチ~17インチ(約41~43cm)。

アメリカでのサイズは5種類あります。

そして、アメリカのピザは値段が安さも特徴です。

もちろんお店いよりますが、アメリカでは同じサイズでも値段は日本の1/3~1/2くらいです。

アメリカ人にとってピザは主食の一つです。

人口も日本よりずっと多く、主食としての消費量が大きくなるので、価格競争が激しいため、安くピザを楽しめます。

でも、安さの一番の理由は繰り返し書いてきましたが人件費の安さにあります。