ステンレスのシンクについた傷を目立たなくする方法を教えます

ステンレスのシンクにいつの間にかついてしまった傷。毎日使う場所だから仕方ないとはいえ、できれば傷を消したいと思うのではないでしょうか。

しかし残念ながら、完全に傷を消すことはできません。そのため、傷を目立たなくする方法を今回ご紹介します。

使用するものはクレンザー。もし軽い傷であれば、重曹も使えます。

傷を目立たなくした後は、傷がつかないように予防することも大切です。おすすめは「マット」を使用することです。いろいろな種類があるので、自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

文鳥の鳴き声はオスとメスで違う!メスの鳴き声とそれぞれの性格

文鳥はオスとメスで鳴き声が違うということはご存知でしょうか。文鳥の性別を見分けるポイントが鳴き声だと...

教科書整理に役立つ100均グッツ!その使い方と整理のコツ

子供の教科書の整理をしたいなら、100均グッツを上手く活用した整理方法がおすすめです。すべて10...

ペットボトルを水筒として再利用するのがダメな理由は〇〇です!

空になったペットボトルの容器を捨てるのがもったいないといって水筒として再利用している人もいますよね。...

野良猫の親子を捕獲するには?保護した後の対応とは

野良猫の親子が庭に住み着いてしまったときなど、野良猫を捕獲したいときはどうしたらいいのでしょうか?...

体を柔らかくする方法【短期間】柔軟性を手に入れる極意を伝授!

体を柔らかくする方法。しかも短期間で!痛みに耐えてギュウギュウ可動域を広げても、柔軟性を手に...

ジムに必要な持ち物【女性版】最初は最低限必要な物でOK

ジム初心者の女性にとってわからないのが、ジムに必要な持ち物です。最低限どんな持ち物が必要なのか、...

スライムの材料のホウ砂とは?スライムの作り方を紹介

スライムの材料に使われるホウ砂はどのように扱えばいいのでしょうか?子どもに人気なスライムですが、安全...

部屋の片付け方!どこからはじめていいか分からない人の片付け方

部屋の片付けをしなくてはと思っていても、どこから掃除を始めたらいいのか、部屋の片付け方が分からない人...

ノートの表紙を素敵にデザインする色々なアイディアを紹介

勉強やレポートにノートは欠かせないアイテムですが、どんな物を使っていますか?シンプルなノート...

チャイナ服に合う髪型のやり方!自分でできるヘアアレンジ方法

チャイナ服は可愛らしさもありつつ、女性らしさもあり、一度は着てみたいドレスですよね。体のラインをキレ...

部活を引退して太るのを防ぐ!受験ストレスや誘惑に負けないコツ

部活を引退したら太るということはよく聞きます。それは部活を引退したのにも関わらず、部活をしているとき...

洗濯物の臭いが気になる時は熱湯を使って雑菌を追い払おう!

洗剤を使ってきちんと洗ったはずなのに、洗濯物の臭いが気になることってありますよね。汚れが落ち...

電気のつけっぱなしに効果的な対策方法とは?さっそくトライ!

どんなに注意してもトイレやリビングが電気つけっぱなし、そんなことで毎日イライラするのもイヤですよね。...

暖房の設定温度の目安を紹介。20℃でも快適に過ごす方法

暖房の設定温度は消費電力にそのままつながります。エアコンの設定温度を1度下げるだけでも節電になるとい...

ニットをリメイクで切るときは後処理が大切!簡単再利用のコツ

ニットはリメイクのために切るとほつれてしまいます。そのため、ニットを切った後はほつれ防止のための後処...

スポンサーリンク

ステンレスのシンクについた傷を目立たなくする方法

キッチンのシンクは毎日使う場所なのでいつの間にかステンレスシンクに傷がついていることも多いです。一度シンクに傷がついてしまうと傷を消すことはできません。傷を消すことは出来ませんが、目立たなくする方法はあります。

シンクの傷を目立たなくする方法の1つとしてクリームクレンザーを使う方法があります。キッチン用のクリームクレンザーで問題はありません。しかし使う前にクレンザーの裏の成分を確認しましょう。研磨剤という表記があります。研磨剤の表記の後にパーセンテージが書かれています。研磨剤のパーセンテージの数字が低いほど粒子が細かいので傷がつきにくくなります。シンクについた傷を目立たなくするためには20%程度になります。

用意する物は研磨剤が20%程度のクリームクレンザー、メラニンスポンジです。普通のスポンジはクレンザーがスポンジに浸透してしまうので、シンクを磨く時に十分な量がシンクに行き渡りません。普通のスポンジしか手元にない場合はスポンジに小さなビニール袋に入れてから使いましょう。クレンザーがスポンジの中に入るのを防ぎます。

  1. クリームクレンザーをスポンジに取り、シンクの中を小さな円を描きながら磨きます。
  2. ついた傷が目立たなくなるまで繰り返し行います。
  3. 仕上げに撥水スプレーを使いましょう。水垢が付きにくくなります。

ステンレスのシンクの傷が軽い場合は「重曹」を使いましょう

キッチンは毎日使用する場所です。シンク内では食材を洗ったり、食器を洗ったりします。お皿や鍋などを洗うことで擦れてしまい、いつの間にかステンレスシンクに傷が出来てしまいます。キッチンは使えば使うほど傷が出来やすい場所になります。軽い傷は簡単に目立たなくさせることができます。

重曹を使った方法です。
シンクにまんべんなく重曹の粉をふりかけ、スポンジに水を含ませて優しく円を書くように擦ります。その後シンク内をよく洗い流しましょう。

重曹は軽い傷の時に使う方法になります。

ステンレスのシンクの掃除にクレンザーを使う場合の注意点

毎日使う頻度の高いシンクです。使用した後すぐに掃除をすると汚れが溜まりにくくなります。スレンレスシンクの掃除にクレンザーを使って掃除をする場合の注意点についてお知らせします。

クリームクレンザーを使うとシンクに傷がついてしまうのではないか?と思う人も多いですよね。クレンザーの選び方を知っておくとシンクにダメージを与えることなく汚れも綺麗になります。

クレンザーを使う場合スポンジにも注意が必要です。食器類を洗う時と同じようにスポンジにクレンザーをつけてしまうとスポンジの中に研磨剤が入り混んでしまうため掃除が大変になります。そこでスポンジ全体をラップで覆って使いましょう。

ラップで覆うことでスポンジにクレンザーの粒子が入りません。洗いムラもなく短い時間でシンクの掃除が出来ます。クリームクレンザーを使用する場合、1つの場所を集中して洗ってしまうと仕上がりにムラが出来てしまうため円を描くように洗いましょう。

食器洗い用とシンク洗い用のスポンジを用意しておくことをおすすめします。

ステンレスのシンクについた傷をきれいに取りたいなら業者へ依頼しましょう

新築の物件のマンションに引っ越しをすると家中ピカピカなのでテンションも上がりますよね。キッチンのステンレスシンクは使う頻度の高い場所なので傷がつきやすい場所です。シンクの傷が目立ってしまうと新品の状態のように自分の力で戻すことは難しいです。しかし傷消しをすることはできます。スポンジとクリームクレンザーを使い傷がついている部分を擦ります。研磨剤は擦る程ステンレスを薄くしてしまうので、擦りすぎには注意しましょう。

傷をもっと綺麗にしたい場合は、業者に依頼しましょう。新品のようにピカピカになります。

ステンレスのシンクに二度と傷をつけたくないなら「マット」を使いましょう

鍋や食器などを直接シンクの中に置く人も多いですよね。洗い物をする時に食器がシンクに当たって音が気になる、シンクの細かい傷が気になる人も多いですよね。

シンクマットはシンクや食器を守ってくれるアイテムになります。シンクマットを使うとシンクの保護だけでなく食器を保護することもできます。もし手を滑らせたとしても食器の被害が少ないです。

ステンレスシンクを傷から守るために傷防止マットを使用することをおすすめします。塩化ビニール製になっている柔らかい素材やシリコンマットで耐熱温度が高い物など色々なタイプがありシンクの傷を防止してくれます。素材によっては70度以上のお湯をかけることができない物もあります。耐熱温度が低いと麺の茹で汁などを流す時は注意が必要になります。耐熱温度には注意してマットを選びましょう。マットはハサミで好きな形にカットすることが出来るので、自宅のシンクに合わせてカットして使うことで更に使いやすくなります。

100均などでもシンクマットを購入することができます。シンクの傷が気になる場合は対策を行いましょう。マットは色々な種類があるので自分に合ったマットを選びましょう。洗い物が終わった後は持ち上げて乾燥させると衛生的です。