韓国のラーメンの食べ方は面白い。袋のまま食べる驚きの方法とは

韓国のドラマや映画ではラーメンを食べるシーンが良く登場しますね。

とても美味しそうですが、よくみていると日本のスタイルとは少し違うと思いませんか。

鍋のまま食べていたり、ご飯を入れて食べています。その韓国ならではの食べ方をご紹介します。袋のまま食べる驚きの食べ方とは。

インスタントラーメンの美味しい茹で方やコツ、オススメな具材もみてみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

手洗いの時の柔軟剤を入れるタイミングとすすぐ必要性について

大事な衣服を手洗いで洗濯する場合、気になるのは「柔軟剤」を入れるタイミングなどですよね。洗濯...

浴室の折戸の掃除方法!汚れやすい原因と掃除の手順

浴室の掃除というと、バスタブの汚れや床の汚れ、また曇りやすい鏡の掃除も欠かせません。そこでついつ...

ハムスターに適した床材と量を理解して、快適に過ごしてもらおう

ハムスターを飼うとなると、ケージに必要な床材について考えるのではないでしょうか。どんな床材がいい...

サービスエリアで車中泊を夏の時期にする場合のポイントと注意点

夏休みに女友達と遠出する際に、宿泊費を浮かせようとサービスエリアでの車中泊を考えることもあるでしょう...

滑り止めマットを活用した可愛い手作りマットの作り方

玄関や室内に使うマットですが、100均などで販売されている滑り止めマットを使って手作りしてみませんか...

プラチナの指輪が傷つきやすい理由と傷から守るための対処法

プラチナの指輪は傷つきやすいのは知っていますか?つい指輪を付けたまま仕事中に重い荷物を持ってしまった...

世界のあらゆるものの面積を小さい順に知りたい

世界で一番面積が大きい国や湖などは、よくテレビや本などで紹介されていますが、逆に面積が小さい順に紹介...

窓の目隠シールは100均でも購入可能!貼り方や剥がし方のコツ

窓の目隠シールを、外からの視線対策として使用している方も少なくはないのでは?少し値が張るイメージの目...

大学生の一人暮らしの仕送り方法!節約やお金の管理のポイント

大学生の一人暮らしの仕送り方法については悩む親御さんも多いのでしょうか。あまり過保護にするのも良くな...

デニム生地は水通しが必要?水通しの必要性とやり方

洋服やバッグを作るときなどは、水通しをしたほうが良いと聞いたことはありませんか?デニムも水通しをした...

ハムスターが鳴き声をギーとあげるはナゼ?鳴き声でわかる感情

ハムスターが鳴き声をギーとあげる時、どんな感情を持っているのでしょうか?ハムスターが低い鳴き...

アイロンスチームの穴から出てきた白い粉の正体と掃除方法

アイロンを使用していると、スチームの穴から白い粉が。せっかく綺麗にお洗濯をしたのに、白い粉が衣類に付...

車はガソリンメーターランプが光ってから何キロ走れる?目安とは

車のガソリンメーターのランプが光った、点滅したときには後どのくらい走ることができるのでしょうか?ひと...

犬の鳴き声で判断!高い声で鳴く時の犬の気持ちを解説

犬の鳴き声には種類があり、高い声で鳴くことがあります。高い声といっても、キュンキュン、キャンキャ...

猫が網戸を開ける!大切な猫が逃げる前にしっかり対策をしよう

猫が自分で網戸を開けてしまうことに、頭を悩ませている飼い主さんもいますよね。暑い時は窓を開けてい...

スポンサーリンク

韓国のラーメンの食べ方は面白い。日本とちょっと違います

韓国と言うと何をイメージしますか?トッポギにサムギョプサルなどを思い浮かべる人が多いですよね。実はラーメンも有名です。手軽に食べる事が出来るのでとても人気があるのです。

韓国と日本では食事をする時のマナーの違いがあります。日本では茶碗を持って食べますが、韓国では茶碗を置いたまま食べます。箸もありますが、スプーンでご飯を食べることが多いです。韓国はチゲ鍋などの熱々の料理が多く石製の重い食器を使っています。食器は置いたまま食べるのが食事のマナーになっているので日本とは少しマナーに違いがあるのです。

みなさんは韓国ドラマを見たことありますか?ドラマを見ているとラーメンを食べるシーンが毎回出てきます。日本と違うのは食べ方です。韓国では鍋のフタを食器の代わりにして食べますがそれが普通の食べ方です。そしてラーメンを食べた後のスープにご飯を入れて食べるのです。日本ではあまり馴染みのない食べ方かもしれませんね。

韓国ラーメンの美味しい食べ方・作り方

韓国ラーメンを美味しく作り食べてみましょう。韓国に旅行に行くと色々な所に韓国ラーメンが売られています。しかし韓国語で作り方が書かれているので読めないという人も多いのではありませんか?作り方を紹介します。

麺は真ん中で割ります。麺を割る時は中央の折返しの所で割るようにしましょう。そうすることでちょうど良い長さで食べることが出来ます。そして水の量はしっかりと分量を守ることで美味しいラーメンを作ることが出来ます。麺を茹でる時は外気と熱いお湯の中を行き来させて茹でることで、麺がもっちりします。火の火力は強火で麺を茹でます。強火にすることで早く美味しいラーメンを作る事ができます。

そして1番のポイントは鍋のサイズです。ラーメン1袋が入るサイズの鍋で作りましょう。大き過ぎたり、小さすぎると水分が蒸発したり、水分が十分行き渡らなかったりするのでジャストサイズの鍋で作りましょう。

韓国のインスタントラーメンの変わった食べ方とは

韓国に友達がいます。その友達が遊びに来た時に話していた韓国ラーメンの面白い食べ方を紹介します。

まず韓国のインスタントラーメンの袋を開け、ついているスープを入れ、お湯を八分目まで入れます。次に割り箸で袋を挟み3分待ちます。3分経ったら袋を開けてそのまま食べます。スープはマグなどに入れて飲みます。

聞いた時は驚きましたが、試してみると意外と美味しいではありませんか。昔の学生はあまりお金がなくて節約をするために学校でインスタントラーメンを食べることが多かったそうです。しかし今の学生はお金に余裕があるので、このような食べ方を知らない人が多いのです。韓国の軍隊に行くとこのような食べ方が流行っているみたいです。是非一度韓国の面白い食べ方を試して見て下さい。

韓国式ラーメンの食べ方とラーメン消費の減少のワケ

日本でラーメンと言うとお店で食べるラーメン、即席ラーメン、カップラーメンがありますよね。お隣韓国はどうなのでしょうか。韓国では色々なラーメンの食べ方があるので紹介します。

まずビビンラーメン。ビビンラーメンはビビンバのラーメン版です。ご飯のかわりにラーメンを入れビビンバのように食べます。次はポックンラーメン。これはチャーハンのラーメン版になります。ご飯のかわりにラーメンを使います。料理はアイデアですね。ラーメンでも色々なアイデアと工夫で美味しく食べることが出来るようになります。
しかしラーメンは世界的に消費量が多かったですが、年々消費量が減っているのです。理由は健康に対する意識が変わったからでしょう。自然食品や有機栽培の野菜で食の安全を考える人達が多くなってきたからです。

健康を意識する人が増えたことによりインスタント食品の消費量が減少しているのです。

韓国のインスタントラーメンにオススメな具材や裏技を紹介

インスタントラーメンと言っても工夫次第で美味しくなります。韓国ラーメンによく合う具材はキムチですよね。韓国の人はご飯を食べる時はいつもキムチが食卓にあり食べているという人も多いです。

ラーメンにキムチを入れて食べるというのは定番です。次に人気があるのはチーズです。辛い韓国ラーメンにはチーズを入れてまろやかにして食べるとより美味しく食べることができます。他には卵の黄身や餅、ネギ、ごま油、海苔という裏技もあります。自身の好みの具材を入れて食べてみましょう。

又コショウを入れると香りとピリッとした辛さが出ます。牛乳を入れるとまろやかになりコクが出ます。

韓国のラーメンは本当に辛く、口から火が出るほどの辛さです。汗はたくさん出ますし、辛いので水をたくさん飲んでしまうのでお腹がかなり満腹になります。なので日本人の私達が全部食べるのは至難の技かもしれません。辛いのが好きな人は別ですが!

是非韓国に旅行に行って購入したり、韓国のインスタントラーメンが購入できるお店で手にいれて食べて見て下さい。