韓国のラーメンの食べ方は面白い。袋のまま食べる驚きの方法とは

韓国のドラマや映画ではラーメンを食べるシーンが良く登場しますね。

とても美味しそうですが、よくみていると日本のスタイルとは少し違うと思いませんか。

鍋のまま食べていたり、ご飯を入れて食べています。その韓国ならではの食べ方をご紹介します。袋のまま食べる驚きの食べ方とは。

インスタントラーメンの美味しい茹で方やコツ、オススメな具材もみてみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ミニトマトの葉っぱが白い原因と対策・うどんこ病とハモグリバエ

家庭菜園で育てているミニトマトの葉っぱ白いとき、一体何が原因で白くなってしまったのかわからないことも...

警察官の結婚年齢が早いと言われる理由、警察官との結婚について

晩婚化が進む中で、警察官の結婚する年齢は比較的早いと言われます。それには、どのような理由があ...

自転車は歩道走行も右側走行も禁止!その理由について解説します

自転車に普段乗っていない人は、ルールが変わったことに気づいていないのではないでしょうか。ルー...

100均で揃う小学校低学年向けの簡単工作【夏休みの自由研究】

お子様の夏休みの工作や自由研究。低学年のお子様の場合には、何を作ろうか悩む方も多いと思います。低学年...

友人の出産祝いは商品券がいい?相場や出産祝いの選び方

友人に渡す出産祝いは商品券のほうが喜ばれる?何を贈ろうか迷ってしまう出産祝は、いっそのこと商品券のほ...

主婦と無職の違い!専業主婦は家族を支える役割を担っています

専業主婦として家族のために家事や育児を頑張っている人の中には、自分が「無職」だと言われて心が傷ついて...

窓の防寒対策!自分でできるDIYで窓の冷気をシャットアウト

窓から冷気が入り込んできて、なかなか家の中が温まらない事に頭を抱えている人もいるのではないでしょうか...

靴下を洗濯しても毛玉をできにくくする選び方や洗濯のコツとは

お気に入りの靴下でも洗濯しているうちに毛玉ができてしまうと、なんだかガッカリしてしまいますよね。...

ちくわぶがおでんに入っていない関西おでん・地域別おでんの特徴

「ちくわぶ」というおでんの具材はご存知ですか?ちくわぶは関西のおでんには入っておらず、関東のおでんに...

大学を退学後に選べる進路!再入学・就職・専門学校について解説

大学を中退した後に自分のこれからの進路について考えてみた時、大学に再入学するか就職するかという選択肢...

生クリームを使った後冷蔵庫に入れ忘れたら捨てるしかないのか

生クリームを使ったあと、うっかりして冷蔵庫に入れ忘れた経験ありませんか?すっかり常温に戻って...

玄関のドアノブ交換をしてくれるのは?費用やかかる時間について

玄関のドアノブ交換が必要となったときには、どこに頼んだらいいのでしょうか?玄関は家の防犯に関わる場所...

黒を使った部屋はお洒落!全部真っ黒よりもポイントを抑えて

黒を貴重とした部屋は、お洒落だと思いますね。床・壁・天井・家具などすべてが黒で統一されている...

トリミングのやり方!トイプードルをカットする手順やポイント

トリミングのやり方を知って、自宅でトイプードルをカットしたい!という方も多いのでは?トイプードル...

No Image

舞茸の天ぷらをべちゃべちゃにしないでカラっと揚げる方法

舞茸の天ぷらはべちゃべちゃになりやすいですよね。どうしてお店の舞茸の天ぷらは時間がたってもカラっとし...

スポンサーリンク

韓国のラーメンの食べ方は面白い。日本とちょっと違います

韓国と言うと何をイメージしますか?トッポギにサムギョプサルなどを思い浮かべる人が多いですよね。実はラーメンも有名です。手軽に食べる事が出来るのでとても人気があるのです。

韓国と日本では食事をする時のマナーの違いがあります。日本では茶碗を持って食べますが、韓国では茶碗を置いたまま食べます。箸もありますが、スプーンでご飯を食べることが多いです。韓国はチゲ鍋などの熱々の料理が多く石製の重い食器を使っています。食器は置いたまま食べるのが食事のマナーになっているので日本とは少しマナーに違いがあるのです。

みなさんは韓国ドラマを見たことありますか?ドラマを見ているとラーメンを食べるシーンが毎回出てきます。日本と違うのは食べ方です。韓国では鍋のフタを食器の代わりにして食べますがそれが普通の食べ方です。そしてラーメンを食べた後のスープにご飯を入れて食べるのです。日本ではあまり馴染みのない食べ方かもしれませんね。

韓国ラーメンの美味しい食べ方・作り方

韓国ラーメンを美味しく作り食べてみましょう。韓国に旅行に行くと色々な所に韓国ラーメンが売られています。しかし韓国語で作り方が書かれているので読めないという人も多いのではありませんか?作り方を紹介します。

麺は真ん中で割ります。麺を割る時は中央の折返しの所で割るようにしましょう。そうすることでちょうど良い長さで食べることが出来ます。そして水の量はしっかりと分量を守ることで美味しいラーメンを作ることが出来ます。麺を茹でる時は外気と熱いお湯の中を行き来させて茹でることで、麺がもっちりします。火の火力は強火で麺を茹でます。強火にすることで早く美味しいラーメンを作る事ができます。

そして1番のポイントは鍋のサイズです。ラーメン1袋が入るサイズの鍋で作りましょう。大き過ぎたり、小さすぎると水分が蒸発したり、水分が十分行き渡らなかったりするのでジャストサイズの鍋で作りましょう。

韓国のインスタントラーメンの変わった食べ方とは

韓国に友達がいます。その友達が遊びに来た時に話していた韓国ラーメンの面白い食べ方を紹介します。

まず韓国のインスタントラーメンの袋を開け、ついているスープを入れ、お湯を八分目まで入れます。次に割り箸で袋を挟み3分待ちます。3分経ったら袋を開けてそのまま食べます。スープはマグなどに入れて飲みます。

聞いた時は驚きましたが、試してみると意外と美味しいではありませんか。昔の学生はあまりお金がなくて節約をするために学校でインスタントラーメンを食べることが多かったそうです。しかし今の学生はお金に余裕があるので、このような食べ方を知らない人が多いのです。韓国の軍隊に行くとこのような食べ方が流行っているみたいです。是非一度韓国の面白い食べ方を試して見て下さい。

韓国式ラーメンの食べ方とラーメン消費の減少のワケ

日本でラーメンと言うとお店で食べるラーメン、即席ラーメン、カップラーメンがありますよね。お隣韓国はどうなのでしょうか。韓国では色々なラーメンの食べ方があるので紹介します。

まずビビンラーメン。ビビンラーメンはビビンバのラーメン版です。ご飯のかわりにラーメンを入れビビンバのように食べます。次はポックンラーメン。これはチャーハンのラーメン版になります。ご飯のかわりにラーメンを使います。料理はアイデアですね。ラーメンでも色々なアイデアと工夫で美味しく食べることが出来るようになります。
しかしラーメンは世界的に消費量が多かったですが、年々消費量が減っているのです。理由は健康に対する意識が変わったからでしょう。自然食品や有機栽培の野菜で食の安全を考える人達が多くなってきたからです。

健康を意識する人が増えたことによりインスタント食品の消費量が減少しているのです。

韓国のインスタントラーメンにオススメな具材や裏技を紹介

インスタントラーメンと言っても工夫次第で美味しくなります。韓国ラーメンによく合う具材はキムチですよね。韓国の人はご飯を食べる時はいつもキムチが食卓にあり食べているという人も多いです。

ラーメンにキムチを入れて食べるというのは定番です。次に人気があるのはチーズです。辛い韓国ラーメンにはチーズを入れてまろやかにして食べるとより美味しく食べることができます。他には卵の黄身や餅、ネギ、ごま油、海苔という裏技もあります。自身の好みの具材を入れて食べてみましょう。

又コショウを入れると香りとピリッとした辛さが出ます。牛乳を入れるとまろやかになりコクが出ます。

韓国のラーメンは本当に辛く、口から火が出るほどの辛さです。汗はたくさん出ますし、辛いので水をたくさん飲んでしまうのでお腹がかなり満腹になります。なので日本人の私達が全部食べるのは至難の技かもしれません。辛いのが好きな人は別ですが!

是非韓国に旅行に行って購入したり、韓国のインスタントラーメンが購入できるお店で手にいれて食べて見て下さい。