トイプードルのカットの頻度や事前に知っておきたいポイント

トイプードルのカットの頻度はその家庭によっても違いますが、トイプードルはあまり長い間カットに行かないと毛がもつれ毛玉ができてしまいます。トイプードルを飼い始めたばかりの人はどのくらいの頻度でカットするべきか悩まれることでしょう。

そこで、トイプードルのカットの頻度について、平均的な頻度や頻繁に行くのも良くない理由、定期的な頻度で行うことや事前にチェックしたい料金、知っておきたいポイントなどお伝えしていきましょう。

これで、トイプードルをカットするのに理想的な頻度がわかり、行く前に気をつけたい注意点やポイントもわかるので、スムーズに連れて行くことができるでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ガラスの曇り止めに効く裏技!お風呂場の曇りもこれでさようなら

お風呂場のガラスは曇りやすいですが、身近なもので曇り止めができる裏技があるって知っていますか?特...

ハムスターのヒーターで火事に注意!使い方と冬の環境づくり

ハムスターのためのヒーターで火事が起きては大変です。ハムスターは寒さに弱い動物なので、冬になると寒さ...

金魚の稚魚の生存率はどのくらい?稚魚の育て方のコツ

金魚が卵を産んで孵化し、やがて小さな稚魚となって元気に泳ぎだしますが、すべてが無事に育つとは限りませ...

ストッキングの掃除に活用してピカピカ快適な住まいに

ストッキングって伝線したり穴が開いたりすると使えないと思っていませんか?しかし、そんな破れた...

脂肪と筋肉の重さは違う?違うのは重さでなく体積

脂肪と筋肉では重さが違う?そんな話を耳にしたことはありませんか?しかし、重さに違いがあるわけではあり...

タンスに防虫剤は必要?その効果と正しい使い方を説明します

「タンスには防虫剤!」とよく言われていますが、本当に必要なのか、効果はどうなのか疑問に思うことってあ...

顔が太るのは女性だけではない!男性も小顔を目指そう!

女性だけではなく、顔が太ると悩んでいる男性も増えているといいますが、その原因は女性と同じなのでしょう...

作業着をそのまま洗濯機に入れると壊れる可能性も!予洗いの仕方

油汚れ・ドロ汚れ・サビ汚れ・鉄粉など作業着には色んな汚れがついていますが、汚れのひどい作業着の洗濯は...

鳥が電線に大量にとまる理由と対策は?根本的な解決は困難かも

ものすごい大量の鳥が電線にとまっている光景、一度は目にしたことあるのではないでしょうか。一匹で見...

バナナをおやつや離乳食として与える時の注意点とポイント

バナナはおやつや離乳食で活躍する、安価で栄養満点のママにとっても嬉しい食材のひとつ。離乳食を開始して...

ミニチュアピンシャーは抜け毛がすごい?犬の抜け毛について

ミニチュアピンシャーは抜け毛がすごい?犬の抜け毛は犬種によっても大きく違いあります。その鍵を...

一人暮らしでペットに犬を飼うのはNG?一人暮らしの犬の飼い方

一人暮らしをしている人の中には、ペットに犬を飼いたいと思っている人もいますよね。でも、自分が仕事に行...

カーペットについた両面テープの上手な剥がし方を教えます

カーペットが動かないように両面テープを使って固定したものの、引っ越しなどで剥がした時にカーペットに両...

自転車は歩道走行も右側走行も禁止!その理由について解説します

自転車に普段乗っていない人は、ルールが変わったことに気づいていないのではないでしょうか。ルー...

中学生の子どもが勉強しないことにイライラする本当の理由

中学生になったのに、子供が自主的に勉強しないことにイライラしてしまうママは本当にたくさんいます。...

スポンサーリンク

トイプードルのカットの平均的な頻度

トイプードルはくるくるとした巻き毛がかわいく、犬の中でもカットのスタイルが豊富なので、トリミングも楽しみのひとつでもあります。トイプードルを飼っている人なら定期的にトリミングサロンに連れて行く人も多いでしょう。

トイプードルの毛はそのままにしておくとどんどん伸びる

毛が伸びてしまうと見た目も見苦しくなりますが、目に毛が被り視界をふさいでしまったり、皮膚病の原因になるなど、良くない問題も出てしまいます。トイプードルは定期的なトリミングが必要な犬種でもあります。

トイプードルのトリミングはどれくらいの頻度が良いのか、迷うこともあるでしょう。トリミング代は結構高いということもあるので、頻繁に連れていくには経済的に大変になってしまいます。

カットは毛が伸びてきたと感じたら連れて行く

全体的に毛が伸びて重たい感じがし、特に目の周りの毛が伸びて目にかかる前にはトリミングに連れて行くようにしてください。
毛が伸びてくると、毛が絡まったり毛玉ができやすくなります。次のトリミングの時にはもつれた毛をほどくために時間がかかってしまい犬の負担にもなりますので、あまり期間をあけないことも大切です。

トイプードルは月1回のペースで連れていくという場合が多い

何度かトリミングをしていくうちに、どれくらいのペースがベストなのかがわかってきます。月1回を目安にして、毛が伸びるペースに合わせてトリミングのサイクルを決めると良いです。

短い頻度でトイプードルをカットするのはあまり良くない

トリミングは毛や皮膚を清潔に保ったり、皮膚の異常を発見しやすいなど、トイプードルの健康にとっても大切な役割があります。

頻度が多いのはおすすめできません

トリミングでは、まずブラッシングをしてシャンプーをしてからカットに入ります。この作業には結構時間がかかってしまいます。長時間をかけることはトイプードルにとってもかなりの負担になってしまいます。トリミングサロンに慣れているとは言ってもいつもとは違う環境です。人も多く、近くに他の犬がいる場合もありますので、トイプードルは常に緊張している状態かもしれません。

トリミングに連れて行くのは犬にとって負担が大きい

トリミングの間は犬はずっと立ちっぱなしです。体調が良くないときは犬の体にも負担がかかってしまいますので、トリミングに連れて行く日は必ず体調や犬の様子をよく観察しておくことも大切です。状態が良くないときはトリミングはキャンセルして、日を改めるようにしましょう。トリミングの後は犬も疲れてしまいますので、帰宅したら休めるようにしてあげてください。

トリミングでは毛をカットする前にシャンプーをする場合が多いですが、このシャンプーによっては刺激の強い場合があります、月1回程度なら問題はなくても、あまりに頻繁にシャンプーをしてしまうと、皮膚の油分が無くなって皮膚が乾燥したり、シャンプーがきつすぎて皮膚が荒れてしまうこともあります。

トイプードルのカットは定期的な頻度で行いましょう

トイプードルのトリミングは必要以上に頻繁に行う必要はありませんが、あまり期間をあけすぎるのも良くありません。
トイプードルの毛はそのままにしておくとどんどん伸びてしまいます。目の周りの毛が伸びると視界をふさいでしまいますし、足裏の毛が伸びて肉球に被ってしまうと滑りやすくなってしまいます。

トイプードルは巻き毛なので、毛がもつれてしまことも多い

その分、毛玉もたくさんできてしまいます。もつれた毛に汚れがついてしまうと、汚れにどんどん毛がくっついて固まっていき、ゴワゴワと硬い毛になってしまいます。ブラッシングも難しくなり、次にシャンプーした時にはかなりの時間もかかってしまいます。

毛があまりに伸びてしまうと、全体的に毛が重たくなってしまいます

皮膚への風通しも悪くなり、熱がこもって皮膚が荒れてしまうことも考えられます。皮膚の状態を確認するのも難しくなるでしょう。

あまりに毛がもつれて毛玉が多いと、それらをカットして取り除くしかなくなり、好みのスタイルにカットすることもできなくなってしまいます。見た目においても毛を清潔に保つためにも、適度なペースでトリミングすることが大切です。

トイプードルのカットに行く前に事前にチェックしたい料金について

月1回のペースでトリミングが必要なトイプードルですが、トリミング料金の相場も気になることと思います。初めてトリミングに連れて行くという飼い主もまた料金が心配になることでしょう。

トリミングの料金は犬種や犬の大きさによって違ってきます。トリミングサロンによって料金には差があります。

トイプードルの相場は大体5000~8000円位が目安

中には1万円位のところもあります。

トリミングサロンの料金表を見ると、シャンプーからカットまでの料金の場合もあれば、カットとシャンプーが別料金の場合もあります。その場合は、カット料金+シャンプー料金と考えなくてはなりません。

トリミングサロンにはトリートメントなどのオプションがあるお店もあり、毛の状態によってはトリートメントを勧められるかもしれません。トリミングのついでに爪切りをお願いすることも多いと思いますが、爪切りもオプションになりますので、トリミング料金に上乗せになります。

トリミングサロンによって料金やサービスも違ってきますので、飼い主仲間に相談したり、ネットなどで情報を集めてからトリミングサロンを選ぶと安心です。

トイプードルのカットで知っておきたいポイント

トリミングではブラッシング、シャンプー、カットまでを行ってくれますが、これにはかなり長い時間がかかってしまいます。犬の負担も大きくなりますので、トリミングに連れて行く前に自宅でブラッシングだけでもしておくのがおすすめです。事前に毛のもつれを取り除いておくと、トリミングサロンでのブラッシングがスムーズに終わり、すぐにシャンプーやカットに入ることができます。

カットしてほしいスタイルがはっきりしている場合

しっかりと伝えておくことも大切です。写真などを用意しておくと良いでしょう。犬も毛の質や量に個体差がありますので、全く同じようにすることは難しいと思ってください。おおよそのイメージだけにしておくと良いです。

トリミングの後はトイプードルを褒めてあげてください

長い時間、じっと大人しく毛をカットさせてくれたのです。前脚や足裏、鼻の周り、お尻のあたりを触られるのが苦手な犬も多いです。それでもじっと我慢して行儀良くしてくれたのですから、ご褒美などを用意して、トリミングが終わった後はしっかりと褒めてあげてください。トリミングの時に大人しくしているとご褒美がもらえると学んでくれ、次回のトリミングでも行儀よくしてくれることと思います。

トリミングは犬の毛や皮膚の状態を良く保つためにもとても重要です。トリミングに連れて行く頻度も大切なので、犬の状態を見ながら適切なペースを考えてあげてくださいね。