トイプードルのカットの頻度や事前に知っておきたいポイント

トイプードルのカットの頻度はその家庭によっても違いますが、トイプードルはあまり長い間カットに行かないと毛がもつれ毛玉ができてしまいます。トイプードルを飼い始めたばかりの人はどのくらいの頻度でカットするべきか悩まれることでしょう。

そこで、トイプードルのカットの頻度について、平均的な頻度や頻繁に行くのも良くない理由、定期的な頻度で行うことや事前にチェックしたい料金、知っておきたいポイントなどお伝えしていきましょう。

これで、トイプードルをカットするのに理想的な頻度がわかり、行く前に気をつけたい注意点やポイントもわかるので、スムーズに連れて行くことができるでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

猫は自分が可愛いことを自覚している?猫の可愛い行動とその理由

猫の可愛い行動に毎日メロメロにされている飼い主さんもいるのではないでしょうか。まるで自覚しているかの...

No Image

舞茸の天ぷらをべちゃべちゃにしないでカラっと揚げる方法

舞茸の天ぷらはべちゃべちゃになりやすいですよね。どうしてお店の舞茸の天ぷらは時間がたってもカラっとし...

指輪8号サイズはほとんど店頭にない?指輪の平均サイズとは

指輪を選ぶ際に重要なのが「サイズ」です。指輪のサイズは人それぞれですが、店頭にはほとんど8号サイズが...

洗濯は洗剤無しでも大丈夫?洗剤無しで洗うときのコツやポイント

洗濯物を洗剤無しで洗っても大丈夫なのでしょうか?赤ちゃんの服を洗濯するときには、洗剤を使ったほうがい...

自転車通勤で会社まで20kmだと何分かかる?自転車別に解説

都会に住んでいると、満員電車での通勤がイヤになりますよね。そんな時に考えるのが自転車通勤。交...

魚料理を子供に食べてもらいたい!食べやすくする方法

子供が魚料理を苦手とするのはナゼでしょうか?魚はお肉と比べると食べにくいものもありますよね。...

子供の文房具を収納するコツとアイデア!子供目線で上手に収納

子供の文房具を上手に収納する方法はないかと頭を悩ませているママもいるのではないでしょうか。最...

犬が靴下を履いたら歩き方がぎこちない様子と靴下のメリット

犬に洋服を着用させてお散歩をしている姿は良く見かけますが、犬に靴下を履かせている姿をみたことはあるで...

ウォシュレットの故障?修理が必要?不具合が起きた時の対処法

ウォシュレットが故障したのであれば、すぐに専門業者に連絡をして修理をお願いするべきですが、まずは本当...

スーパーの刺身に潜んでいると言われる寄生虫の正体とは

寄生虫による食中毒に注意するようにと話題になっていますが、その寄生虫はスーパー で販売されている刺身...

友達から絶縁された理由!気持ちの整理の仕方について

友達から連絡が途絶えてしまったら心配になりますよね。しかし度々連絡をしても、返事が来ない場合は、もし...

車のパンクに気づかない理由とパンクした場合の正しい対処法

車のタイヤがパンクしてしまうことはあります。ただパンクに気づかないこともあり、パンクしたまま走行...

ハーバリウムボールペンの作り方!初心者でもできる作り方のコツ

最近話題のハーバリウムですが、作ってみたいと思っている方も多いと思います。中でも、ハーバリウム初...

アパートの騒音トラブル!引っ越し費用は請求できるのか

アパート内のトラブルで一番多い問題が「騒音トラブル」です。 対策を取っても改善しない場合、泣...

机のDIY方法!カラーボックスを使って簡単に作る子供の机

机を自分で作るのは、DIY初心者にとっては、かなり難易度の高い作業です。1から全てを作るとなると、か...

スポンサーリンク

トイプードルのカットの平均的な頻度

トイプードルはくるくるとした巻き毛がかわいく、犬の中でもカットのスタイルが豊富なので、トリミングも楽しみのひとつでもあります。トイプードルを飼っている人なら定期的にトリミングサロンに連れて行く人も多いでしょう。

トイプードルの毛はそのままにしておくとどんどん伸びる

毛が伸びてしまうと見た目も見苦しくなりますが、目に毛が被り視界をふさいでしまったり、皮膚病の原因になるなど、良くない問題も出てしまいます。トイプードルは定期的なトリミングが必要な犬種でもあります。

トイプードルのトリミングはどれくらいの頻度が良いのか、迷うこともあるでしょう。トリミング代は結構高いということもあるので、頻繁に連れていくには経済的に大変になってしまいます。

カットは毛が伸びてきたと感じたら連れて行く

全体的に毛が伸びて重たい感じがし、特に目の周りの毛が伸びて目にかかる前にはトリミングに連れて行くようにしてください。
毛が伸びてくると、毛が絡まったり毛玉ができやすくなります。次のトリミングの時にはもつれた毛をほどくために時間がかかってしまい犬の負担にもなりますので、あまり期間をあけないことも大切です。

トイプードルは月1回のペースで連れていくという場合が多い

何度かトリミングをしていくうちに、どれくらいのペースがベストなのかがわかってきます。月1回を目安にして、毛が伸びるペースに合わせてトリミングのサイクルを決めると良いです。

短い頻度でトイプードルをカットするのはあまり良くない

トリミングは毛や皮膚を清潔に保ったり、皮膚の異常を発見しやすいなど、トイプードルの健康にとっても大切な役割があります。

頻度が多いのはおすすめできません

トリミングでは、まずブラッシングをしてシャンプーをしてからカットに入ります。この作業には結構時間がかかってしまいます。長時間をかけることはトイプードルにとってもかなりの負担になってしまいます。トリミングサロンに慣れているとは言ってもいつもとは違う環境です。人も多く、近くに他の犬がいる場合もありますので、トイプードルは常に緊張している状態かもしれません。

トリミングに連れて行くのは犬にとって負担が大きい

トリミングの間は犬はずっと立ちっぱなしです。体調が良くないときは犬の体にも負担がかかってしまいますので、トリミングに連れて行く日は必ず体調や犬の様子をよく観察しておくことも大切です。状態が良くないときはトリミングはキャンセルして、日を改めるようにしましょう。トリミングの後は犬も疲れてしまいますので、帰宅したら休めるようにしてあげてください。

トリミングでは毛をカットする前にシャンプーをする場合が多いですが、このシャンプーによっては刺激の強い場合があります、月1回程度なら問題はなくても、あまりに頻繁にシャンプーをしてしまうと、皮膚の油分が無くなって皮膚が乾燥したり、シャンプーがきつすぎて皮膚が荒れてしまうこともあります。

トイプードルのカットは定期的な頻度で行いましょう

トイプードルのトリミングは必要以上に頻繁に行う必要はありませんが、あまり期間をあけすぎるのも良くありません。
トイプードルの毛はそのままにしておくとどんどん伸びてしまいます。目の周りの毛が伸びると視界をふさいでしまいますし、足裏の毛が伸びて肉球に被ってしまうと滑りやすくなってしまいます。

トイプードルは巻き毛なので、毛がもつれてしまことも多い

その分、毛玉もたくさんできてしまいます。もつれた毛に汚れがついてしまうと、汚れにどんどん毛がくっついて固まっていき、ゴワゴワと硬い毛になってしまいます。ブラッシングも難しくなり、次にシャンプーした時にはかなりの時間もかかってしまいます。

毛があまりに伸びてしまうと、全体的に毛が重たくなってしまいます

皮膚への風通しも悪くなり、熱がこもって皮膚が荒れてしまうことも考えられます。皮膚の状態を確認するのも難しくなるでしょう。

あまりに毛がもつれて毛玉が多いと、それらをカットして取り除くしかなくなり、好みのスタイルにカットすることもできなくなってしまいます。見た目においても毛を清潔に保つためにも、適度なペースでトリミングすることが大切です。

トイプードルのカットに行く前に事前にチェックしたい料金について

月1回のペースでトリミングが必要なトイプードルですが、トリミング料金の相場も気になることと思います。初めてトリミングに連れて行くという飼い主もまた料金が心配になることでしょう。

トリミングの料金は犬種や犬の大きさによって違ってきます。トリミングサロンによって料金には差があります。

トイプードルの相場は大体5000~8000円位が目安

中には1万円位のところもあります。

トリミングサロンの料金表を見ると、シャンプーからカットまでの料金の場合もあれば、カットとシャンプーが別料金の場合もあります。その場合は、カット料金+シャンプー料金と考えなくてはなりません。

トリミングサロンにはトリートメントなどのオプションがあるお店もあり、毛の状態によってはトリートメントを勧められるかもしれません。トリミングのついでに爪切りをお願いすることも多いと思いますが、爪切りもオプションになりますので、トリミング料金に上乗せになります。

トリミングサロンによって料金やサービスも違ってきますので、飼い主仲間に相談したり、ネットなどで情報を集めてからトリミングサロンを選ぶと安心です。

トイプードルのカットで知っておきたいポイント

トリミングではブラッシング、シャンプー、カットまでを行ってくれますが、これにはかなり長い時間がかかってしまいます。犬の負担も大きくなりますので、トリミングに連れて行く前に自宅でブラッシングだけでもしておくのがおすすめです。事前に毛のもつれを取り除いておくと、トリミングサロンでのブラッシングがスムーズに終わり、すぐにシャンプーやカットに入ることができます。

カットしてほしいスタイルがはっきりしている場合

しっかりと伝えておくことも大切です。写真などを用意しておくと良いでしょう。犬も毛の質や量に個体差がありますので、全く同じようにすることは難しいと思ってください。おおよそのイメージだけにしておくと良いです。

トリミングの後はトイプードルを褒めてあげてください

長い時間、じっと大人しく毛をカットさせてくれたのです。前脚や足裏、鼻の周り、お尻のあたりを触られるのが苦手な犬も多いです。それでもじっと我慢して行儀良くしてくれたのですから、ご褒美などを用意して、トリミングが終わった後はしっかりと褒めてあげてください。トリミングの時に大人しくしているとご褒美がもらえると学んでくれ、次回のトリミングでも行儀よくしてくれることと思います。

トリミングは犬の毛や皮膚の状態を良く保つためにもとても重要です。トリミングに連れて行く頻度も大切なので、犬の状態を見ながら適切なペースを考えてあげてくださいね。