目の種類にはどんな形がある?それぞれの特徴とメイク方法

目にはどのような形や種類があるのでしょうか?同じようにメイクをしているのに、濃く見えてしまったりメイクをしていないように見えてしまうのは目の形に合わせてメイクをしていないことが原因かもしれません。

メイクをするときにはどんなポイントがあるのでしょうか?目の種類によって

目の形に合ったメイク方法を紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

テストやプリントを収納するコツや子供にもオススメな方法とは

学校から返却されたテストやプリントって増える一方ですが、どのように収納したらいいのでしょうか?...

病室の個室にカメラが付いてあるのはなぜ?カメラ設置の理由

病室の全部ではありませんが、個室にカメラが設置されている場合があります。着替えたりする時も気...

腕を細くしたい!二の腕痩せにおすすめの筋トレを実践してみよう

二の腕についてしまった脂肪、どうにかしてすっきり痩せたいと思っている女性はたくさんいるのではないでし...

部屋の模様替えは机のDIYで!簡単な机の作り方をご紹介

使いにくい机や、部屋の雰囲気に合わない机をどうにかしたいと思ってはいませんか?特に机は、部屋の雰囲気...

お香典の相場、友人の兄弟では?お香典のマナーと注意点

お香典には相場というものがあります。ほとんどの場合はその相場を参考にしてお香典を包むのですが、友人の...

石にペイントするならどんな絵の具?石の塗り方

石にペイントをするときにはどのような絵の具が向いているのでしょうか?おすすめはアクリル絵の具ですが、...

洗面所のタオル掛け裏のカビに注意!予防策とカビ除去方法

洗面所の壁にタオル掛けがあるご家庭も多いと思いますが、タオル掛け裏は黒カビが発生しやすいため注意が必...

食器用洗剤を使わない食器の洗い方。洗剤なしでもピカピカに

普段の食器洗いは、食器用洗剤を使って洗っている方がほとんどだと思います。しかし、食器用洗剤は必ずしも...

シンクのおすすめ水切りカゴ!100均で揃う使い勝手の良いモノ

狭いキッチンは、洗い場のシンクも作業スペースも狭く、水切りはなるべくコンパクトなタイプを選びたいと思...

バレエで男性へのお礼の仕方についてゲストへの上手な気遣い

バレエでは男性ゲストにお礼をしなければなりません。はじめて発表会で男性ダンサーと一緒に踊るのであれば...

傘の固定グッズ!100均にある様々なタイプの傘立てをご紹介

傘の固定グッズを探している方!100均にも様々な傘の固定グッズがありますよ。また本来は杖や掃...

家の蜘蛛は縁起が良い?朝と夜の蜘蛛・蜘蛛にまつわる縁起の話

蜘蛛にまつわる縁起の話について聞いた事がある人もいるのではないでしょうか。家に蜘蛛を発見した...

バレエにかかる費用。子供の発表会に必要な費用と体験談

お子様の習い事は何かしていますか?協調性や集団行動が身に付く、子供の能力を伸ばすなど習い事に...

太ももの裏の筋肉をなくす方法!筋肉太りもスッキリキレイな脚に

太ももの裏についてしまった筋肉をなくす方法が知りたいという人もいますよね。細くてスラット伸びたキレイ...

No Image

ズッキーニの栽培方法!受粉の方法と栽培する時の注意点を解説

家庭菜園でズッキーニを栽培している時、虫がいない時はどうやって受粉をさせたらいいか困りますよね。ズッ...

スポンサーリンク

目の種類で形が丸いのは?丸目こんなメイクが似合います

目の幅が狭く、縦に大きなお人形のような目は「丸目」タイプです。
可愛い雰囲気の丸目さんは「幼く見えてしまう…」と悩んでいる人も多いはずです。

大きな目を生かしたアイメイク

アイシャドウはベージュなどのベーシックなものを

目が大きいのであまり派手なアイシャドウをせずとも、ダイナミックな目を作ることができます。

カールタイプのマスカラを使って

可愛らしい雰囲気をそのまま生かすために、カールタイプのマスカラを使用しましょう。
ビューラーでまつ毛をあげるときはJカーブではなく「Cカーブ」を作るようにすると綺麗に仕上がりますよ。

アイライナーで目を延長

目の幅はアイライナーで延長できます!目尻にアイライナーを引いて目の幅を広げましょう。

アイライナーで目を延長するときのポイント

マスカラをつけた後に「目を開いたまま引く」こと。
目を開いたまま、目の輪郭をそのまま延長するようにアイライナーを引けば、自然に目の幅を広げることができますよ。

目の種類の形で多いのはアーモンド目

アーモンド目は日本人に多く見られる目の形です。丸目よりも幅が広く、目尻と目頭のなす角が鋭角であるのが特徴です。
これよりも全体がほっそりすると細アーモンド目、縦幅が大きなものが丸アーモンド目と呼ばれています。
有名な女優さんは丸アーモンド目が多く、憧れの的である目の形ともいえますね。

アーモンド型はバランスの取れた形で「どんな雰囲気にもなれる」目

なりたい雰囲気別のメイクアップポイントをまとめました。

自然派

アーモンド目をそのまま生かしたい人は、一番ベターなメイクをするのが鉄則です。
目尻のラインを跳ね上げたり、囲みすぎたりせずにアイメイクをしてください。
アイシャドウはブラウン系やベージュ・ゴールド系、コーラル系で仕上げると自然な目元になります。

きりっとクールな目

クールな目を目指すなら目尻にボリュームを足しましょう。目指す目はつり目です。
目尻に太目のラインを引いたり、目尻のラインを跳ね上げたり、部分付けまつ毛をするのも良いですよ。
アイシャドウはブルーやパープルを使うときりっとしたクールな目元になります。
また、スモーキーなアッシュブラウンもぴったりですよ。

おっとりタレ目

おっとりした優しいたれ目を目指すときは、下まつ毛のほうへボリュームを足しましょう。
また、目尻のラインを下がり気味で書くとタレ目になりますよ。アイシャドウはピンクを使って優しい雰囲気を演出してください。
イエローベースの人はコーラルピンクにするとなじみがよいのでお勧めです。

目の種類の形で優しく見えるのはタレ目

わざとタレ目に見せるためのメイクをするほど、優しい雰囲気が作れるタレ目は人気です。
おっとりした雰囲気や、マイペースで柔らかな雰囲気はいわゆる「男性受け」がよいので好かれるんですね。

タレ目を生かしたメイク

タレ目でもかっこよく!

タレ目のままかっこよさを出したい人は、バーガンディ・赤みのあるブラウン系のアイシャドウを選びましょう。
赤みを足すことによって柔らかな雰囲気は失われず、クールな印象を与えることができますよ。
また、ぼやっとした目にならないようにアイラインをしっかり引いてあげることもポイントです。
ラインはバーガンディやブラウンにあわせても良いですし、黒で引いても似合いますよ。メリハリのあるおっとりタレ目を目指しましょう。

タレ目を生かして可愛く

可愛くドーリーな目にするなら、まずはアイシャドウも可愛らしい色合いにしましょう。
ピンク系は可愛らしいですが、自分の肌の色ベースによって「青みピンク」か「くすみピンク」か選んでくださいね。
また、可愛さを演出するなら断然「カールマスカラ」がお勧め。ブラウン系の色味のものをチョイスすれば色素薄めの目に仕上がり、男性を守ってあげたい気持ちにさせるでしょう。

タレ目の形もメイクでカバーできます

でも、生まれたときからタレ目の人は、アーモンド目やつり目にもあこがれてしまいますよね。
隣の芝は青いとはよく言われたもので、自分が持っていないものはうらやましく移ってしまいますね。

タレ目ではなくなりたいタレ目の皆さん、安心してください。
タレ目はメイクでカバーできますよ。

さきほどアーモンド目でも紹介したクールな目の作り方のようにメイクをしましょう。
パープルは赤みよりのものを選ぶと挑戦しやすいです。
また、ビューラーでまつ毛をあげるときに「Jカーブ」を意識すると、きりっと目が豪華になりますのでお勧めです。
マスカラもロングタイプで黒を使ってみましょう。

目の形にキレがある人はこのメイクがおすすめ

キレのある目の形は、クールな印象でかっこいいですよね。
クールなキレ目はかっこいいだけでなく「仕事が出来そう」な印象を与えるため、信頼しやすい目とも言えますね。

キレ目メイクのコツ

筆(リキッド)タイプのアイライン

よりはっきりしたラインの引ける筆(リキッド)タイプのアイラインはよりクールな目元を印象付けられます。
黒で引くのも良いですが、バーガンディやネイビーで引いて遊び心を持っても印象は良いでしょう。

ラメのざくざく入ったブラウン系のアイシャドウ

大粒のラメがざくざくのアイシャドウはきらびやかな目元にしてくれますので、わざとブルーやパープルの色味のアイシャドウを使わなくても十分クールさを際立たせてくれます。
今回選ぶブラウンは暗めのものをチョイスしてください。彫りが深い印象を与えて、かっこいいキレ目を生かすことができますよ。

是非リップは赤!

ここまでのアイメイクに合うのは断然「赤リップ」。
赤リップにすることでコントラストが生まれ、肌も綺麗に見えるのでぜひ赤リップに挑戦してください。