ペンケースの中身を必要最低限の物にすると成績アップに繋がる

あなたが愛用しているペンケースの中身を今すぐ見てみましょう。ゴチャついていませんか?
頭がいい学生ほど、ペンケースの中身は必要最低限の物で揃えられていますし、中身はすっきりしています。
ペンケースの中身がいっぱいなのであれば、すぐに改善してみませんか?
ペンケースの中身を最低限必要な物だけにするコツもあります。
勉強しやすい環境に整えることはとても大事です。今すぐペンケースの中身を見直し改善しましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

なで肩のリュック対策!ずり落ちを防ぐコツでコーデも楽しめる

なで肩のリュック対策についてお悩みな人も多いでしょう。なで肩だとリュックを背負っているとすぐにずり落...

スマホアプリで女性が恋愛ゲームの彼に恋愛感情を持つ理由

恋愛シミュレーションゲームは、昔は一部の男子がパソコンで楽しむという世界でした。しかし、今はスマ...

デイサービスの体操が楽しいと感じてもらう為に出来ること

デイサービスでは体を動かして体操をしますが、楽しい時間にしたいものですね。体操には、自立に向...

喧嘩が強くなる方法とは?女でも相手にナメられない雰囲気を作る

喧嘩に強くなる方法を知りたい!女だって強くなりたい!どのような理由かはわかりませんが...

救急車要請の番号、119の上手なかけ方を知っておこう!

救急車を呼ぶ経験なんて今後あるのかどうかと思っていませんか?いつ誰が救急車を呼ぶ事態に直面するか...

朝ごはんはトースト&卵という人のためにアレンジ方法を教えます

仕事に行く前の時間がない時でも、朝ごはんはちゃんと食べたいですよね。でも、いつもトーストと卵...

浴室の折戸の掃除方法!汚れやすい原因と掃除の手順

浴室の掃除というと、バスタブの汚れや床の汚れ、また曇りやすい鏡の掃除も欠かせません。そこでついつ...

小学生のノートのプリントの貼り方とコツについて解説します

小学校の授業でもらうプリント。ノートに挟んたままにしている子供が多いといいます。しかし、プリント...

かさばる編み物の道具はどうやって収納?見せる収納と隠す収納

編み物の道具は長さがあったり、数を必要としたりなど、意外と収納に困ってしまいます。袋にひとま...

グルーガンの使い方とは?造花をキレイに付けるポイント

グルーガンで造花を取り付けるときにはどのような使い方をすればキレイに仕上げることができるのでしょうか...

スライムを洗濯糊とコンタクト洗浄液で作る場合の注意点について

スライム作りには洗濯糊とホウ酸かホウ砂が必要となりますが、コンタクト洗浄液がホウ酸やホウ砂の代用とし...

フッ素加工のフライパンの手入れ方法で長持ちさせるコツを紹介

フッ素加工のフライパンは手入れの仕方に気をつけないと使えなくなってしまうことがあります。焦げ付かずに...

指輪8号サイズはほとんど店頭にない?指輪の平均サイズとは

指輪を選ぶ際に重要なのが「サイズ」です。指輪のサイズは人それぞれですが、店頭にはほとんど8号サイズが...

アパートの騒音問題!下の階がうるさい時の解決策と注意点

アパートの騒音問題は多く、下の階からの生活音や話し声、バタバタと子供が走り回る音に悩まされる人はたく...

ハムスターは飼い始め1週間が勝負!ハムちゃんの気持ちをご紹介

ハムスターを飼い始めた瞬間から1週間は、絶対にそっとしておきましょう。せっかくハムちゃんを迎...

スポンサーリンク

頭が良い学生ほどペンケースの中身は最低限の物で揃えられている

男女によって違いはありますが、頭が良い学生のペンケースにはある共通点があります。

最低限の物でスッキリさせること

あなたの友人や周りの同級生にもいないでしょうか?ペンケースがとてもスッキリとしている人です。
そして、頭が良いと感じる学生のペンケースを見てみると、スッキリとしたペンケースを使用している人が多いのではないでしょうか。

反対にペンケースがパンッパンに膨れ上がっている人もいます。特に女子にこの状態のペンケースを持っている人を多く見かけます。
ペンケースに何をそんなに入れているのか気になっていたという人もいるでしょう。
パンッパンに膨れ上がったペンケースの中身を見てみると、シャープペンシルや消しゴムを何個も入れていたり、数多くの色ペンやメモ帳など授業中には使用しないようなものまで入れている人もいます。
授業中に使えなくなった、試験中に落としたことを考えて予備のシャープペンシルや消しゴムを用意しておくことは大切です。
しかし、何個も入れておく必要はないですし、授業で色ペンを何色も必要になる場面は少ないでしょう。

ペンケースがパンッパンに膨れ上がっている状態というのは、必要なものと必要でないものがごちゃごちゃに混ざり合って入っている状態です。
そんな人は思い切ってペンケースの中身を最低限の物でそろえてみませんか?

成績が良い学生のペンケースの中身は最低限どんな物を入れているのか

成績が良い学生のペンケースの中身は、非常にスッキリしています。
授業に使用する最低限の物でそろえているためにスッキリしているのですが、これまでたくさんの物をペンケースに入れていた人は、最低限どんな物を入れたらいいのか悩んでしまう人が多いのではないでしょうか。
そこで、成績が良い学生のペンケースの中身をご紹介します。

ペンケースのシャープペンシル

予備のシャープペンシルをペンケースの中に入れるにしても、成績が良い学生は同じシャープペンシルを入れている人が多いです。
その理由として、気に入ったシャープペンシルをずっと使うことで、手に馴染む一本を持っているからです。
色々な商品のシャープペンシルを入れてとっかえひっかえしてる場合には、まずはお気に入りの一本を探してみましょう。

その他にペンケースに入れるのは、ボールペン、消しゴム、蛍光ペンです。

この4つが最低限ペンケースに入っていれば、勉強をすることが出来るのです。

これまでたくさんの物をペンケースに入れていた人にしてみれば、この4つしかペンケースに残らないというのは不安になるでしょう。
自分に合った勉強方法というのは人それぞれであるので、もう少し蛍光ペンの本数を増やしたいという場合もあるでしょう。
成績が良い学生のペンケースの中身を参考にしながら、自分にとって本当に必要なものをペンケースに残すようにしてみましょう。

ペンケースの中身がいつもいっぱい!最低限必要な物だけにするコツ

ペンケースの中身がいつもいっぱいで最低限必要な物だけにする場合には、こんな工夫をしてみましょう!

まずは、使用しているペンケースについてです。
たくさんの物を入れることが出来るペンケースというのは、そのペンケースの容量が大きいためにたくさんの物を入れることが出来るのです。

ペンケースを小さい物に変えてみる

ペンケースが小さくて容量が少ないものであれば、自然とペンケースに入れる物を減らさなくてはいけなくなります。

そして、普段の勉強の中で自分がよく使用している物を把握しましょう。
シャープペン、ボールペン、消しゴム、蛍光ペンを活用している人は多いでしょうが、その他にも黒以外の色ペンや定規を使用することもあるでしょう。

よく使う物を順番に並べてみます

よく使うものについてはそのままペンケースに入れて使用しましょう。
最近使っていないというものに関しては、思い切ってペンケースからは取り出しましょう。

ペンケースの中身がいっぱいだと成績が上がらない?その理由とは

ペンケースがスッキリとしているのは良いことかもしれないけど、どうしてペンケースの中身がいっぱいだと成績が上がらないのか?成績とは関係ないのではないかと考える人もいるでしょう。
実は、しっかりとした理由があるのです。
ペンケースが使わないものでいっぱいになっている状態というのは、普段の勉強のなかでよく使う物を探して取り出すのに時間がかかってしまういます。

ペンケースがいっぱいの人は勉強に集中するまでの時間がかかってしまう

たかが数分と思うかもしれませんか、積み重ねればその無駄な時間は何時間にも膨れ上がっていきます。
また、ペンケースの中にたくさんの色ペンがあることによって、たくさんの色を使ってキレイにノートを作ろうと頑張ってしまうのです。
見やすいノートを作るのは重要ですが、ノートをキレイに作ることに集中してしまっては授業のスピードについていくのも大変になってしまいます。

成績を上げたいなら、ペンケース中身は必要最低限の物にするよう意識しよう!あとは規則正しい生活を身につけこと

成績を上げたいのであれば、ペンケースの中身は自分が使う必要最低限のものにするようにしてみましょう。
そして、ペンケースを整理する以外にも、規則正しい生活を身につけるようにしましょう。
乱れた生活の中では十分に勉強時間をとることが出来なかったり、せっかく勉強したとしてもその内容が頭の中に入ってこなかったりしてしまいます。
ペンケースの中身を整理すると一緒に、規則正しい生活も意識してみましょう。