ライオンVSトラ、対決させるとどっちが強いのか徹底調査!

動物園で見かけるライオンとトラ。どちらもネコ科に属していますが、戦わせるとどっちが強いか気になりますよね。

体の大きさはどっちの方が大きいのでしょうか?性格の違いとは?やっぱり百獣の王と言われるライオンの方が強いのでしょうか?

ライオンとトラ、どっちが強いのかいろいろな面から比較してみました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

思い込みと勘違い。2つの違いとは。思い込みを信念に

思い込みと勘違いについて。2つの違いとは?簡単に言ってしまうと、人間は思い込みと勘違いで...

子供が大好き麺類!うどん弁当が冷めてもくっつかない方法を伝授

子供は麺類が大好きですよね。お弁当にも入れて!なんて言われますが、うどんなどの麺類は冷めてしまうと、...

絵【デッサン】の影の付け方の基本と鉛筆で立体感を表現するコツ

鉛筆で描くデッサンは、光と影の付け方で絵に奥行きが生まれます。しかし、慣れないうちはなかなか立体感が...

うずらを飼育するなら大きい鳴き声がすることを覚悟しよう

丸い体がかわいいうずら。子供だけではなく、大人でも飼育してみたいと思う人も多いと言います。し...

サッカー選手のサインは何にもらう?サインのもらい方講座

お目当てのサッカー選手のサインをもらいたい!でもいったい何にもらうといいのだろう…大事にしたいサイン...

自転車の空気入れ方のコツ【ママチャリ】でも適正な空気圧を

自転車の空気入れ方って簡単なようでよくわかっていない人も多いのではないでしょうか?「ママチャ...

テレビの中継に時間差が生じる理由!ラジオはテレビより早い

テレビの中継を見ていると、放送中の音声に時間差が生じていることもあります。特に、国際中継では、時間差...

世界のあらゆるものの面積を小さい順に知りたい

世界で一番面積が大きい国や湖などは、よくテレビや本などで紹介されていますが、逆に面積が小さい順に紹介...

ゴールデンハムスター用ケージは衣装ケースでDIYしよう

ゴールデンハムスターに広いケージを用意してあげたい…そんな人におすすめなのが衣装ケースです。...

自転車を宅配で送りたい!宅配の方法を紹介します!

引っ越しすることが決まったら、荷造りが大変ですね!お気にいりの自転車はどうしよう!?持ってい...

シルバーアクセサリーの黒ずみはサビじゃない。落とす方法とは

時間が経ったシルバーのアクセサリーが黒ずんでいる、サビのように見えるけれどにサビなのでしょうか。...

ブリーチ後の黒染めをセルフでしない方が良い理由を解説します

ブリーチしたものの、就活などの理由で黒髪に戻したいと思った時に一番に思いつくのは「セルフでの黒染め」...

太ももの裏側についたお肉を落としたい!痩せ方をご紹介

膝下はそうでもないのに、太ももの裏側のお肉がなかなか落ちない・・・。太ももの裏側にについてしまったお...

側転のコツを子供に教えるには?子供も理解しやすい指導方法

側転にはコツがありますが、側転を子供に教える時には子供でも理解しやすいような指導をしなければなりませ...

ダブルベッドでの布団の取り合い問題を解決する方法

ダブルベッドで寝ていると、気がつくと布団がどちらかの方に偏っていたり、布団の取り合いになることってあ...

スポンサーリンク

ライオンとトラ、対決させるとどっちが強い?

ライオンとトラはどちらも強そうですよね。
対決した場合いったいどっちが勝つのか疑問に思うことでしょう。

ライオンとトラは生息域がそれぞれ違うため自然界で直接対決は難しい

しかし、昔からライオンとトラは人間によって対決させられることがあったようです。

古代ローマ時代ではコロシアムが行われていました。
その際にライオンとトラが戦いをさ せられたわけですが、この時は体の大きいトラが勝利したという記録が残されています。

しかし、実際はライオンが戦うことを拒否したという話も残っていますので、トラが強いとは一慨には言えません

体の重さで言うならばトラはライオンより重たくて有利であるように見えます。
しかし、ライオンは群れの王として戦いを繰り返しているわけなので本気で戦った場合はどうなるかはわかりません。

ライオンとトラが本気になって戦う時、その時の状況にも左右されるわけなので判断するのは難しいでしょう。

ライオンとトラ、どっちが強いかを体の大きさと性格で判断すると?

ライオンとトラはいったいどっちが強いのか、判断するのは難しいようです。

ライオンとトラ、体の大きさと体重の数値

まず、オスのデータとして考えると、ライオンはトラよりも体長の幅は小さく、体重もトラよりも軽いことがわかりました。

平均として、トラは体長300cm、体重は222kg、ライオンは体長274cm、体重は185kgとなり、トラのほうがライオンよりも大柄であるということは言えるようです。

ライオンのほうがタテガミがある分大きいイメージはありますが、実際はトラのほうが大柄なので意外ですよね。

ライオンとトラの性格面

ライオンは荒々しいイメージがありますが、実はのんびり屋な性格であまり怒ることはないようです。

狩りも空腹が限界にならないと行わない様です。一方トラは神経質でちょっとしたことで怒り感情が高ぶりやすいようです。

そのため、トラとライオンを戦わせようとする場合、ライオンが全く相手にしないなんてこともあるかもしれませんね。

ライオンVSトラ、最終的にどっちが強い?

ライオンの特徴

ライオンのオスはあまり狩りに参加しません。
しかし、狩りに参加はしませんが、他のオスとボスの座をかけて戦う必要性があるので、パワー重視の体型となっています。

トラの特徴

トラは単独で狩りをおこなうため、敏速でなければなりません。そのため、俊敏で筋肉もあるのです。
そして、一対一の対決に関しても慣れていると言えるでしょう。

このようにそれぞれ違った強みを持っていることが分かります。そうした上でトラはライオンよりも体格が良いので一見有利に見えるでしょう。

しかし、ライオンのオスはタテガミを持っており、タテガミは首元を守り相手の牙が届きづらくする効果があります。

実際にはそれぞれの強みがどの程度勝敗を左右するのかがわかりませんが、その時の状況によって結果は変わってくるでしょう。

トラとライオン、それぞれの中でも最強と言われる種類とは?

では、トラとライオンではそれぞれ最強といわれる種類はどういったものなのか見ていきましょう。

バーバリライオン

バーバリライオンはライオンの中でも最も大きく最強の種類とされています。
大きさは体長3m以上、体重は350kgにも成長をするようです。アフリカ北部に生息しており、以前は絶滅したと考えられています。
しかし、純血種が再び見つけられて個体数を増やすことに成功したようです。

アムールトラ(シベリアトラ)

トラの中で最も強いとされているのがアムールトラ(シベリアトラ)です。

アムールトラは体が大きく、バーバリライオン同様体長3m以上で体重は350kgにも成長擦るようです。

アムールトラはロシアのアムール川、ウスリー川の周辺出生息しており、数も少ないようです。

ライオンよりもトラよりも強いと言われている動物とは?

ライオンやトラは肉食で獰猛な動物と考えられ、強い動物のイメージが強いです。
しかし、一見穏やかそうに見えてもライオンやトラよりも強いといわれている動物は存在します。

ゾウ
ゾウは体格の大きさが他の動物とは別次元です。そのため、あの大きな体で踏みつぶされるとひとたまりもありません。

特にアフリカゾウは体格も大きく、性格も凶暴なようです。

サイ
サイも体格が大きいものだとかなり体長も体重もトラやライオンに負けません。
特にシロサイはかなり大きい種類です。この大きくて鎧のように硬い体と硬い角で突進されればかなりのダメージを与えることができます。

カバ
カバは穏やかそうに見えますが、実は縄張り意識も強く凶暴です。口は150度も開くことができ、かみ砕く力はかなり強いです。