サッカー選手のサインは何にもらう?サインのもらい方講座

お目当てのサッカー選手のサインをもらいたい!でもいったい何にもらうといいのだろう…大事にしたいサインだからこそ、何にもらうべきか悩んでしまいます。

サッカー選手のサインは何にもらうのがいいのでしょうか。ユニホーム?サッカーボール?他には?

サインをもらう方法やサインをもらったユニホームの飾り方についてもご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

「人間が怖い」と思われるような小説を書きたい

小説にはさまざまなジャンルがありますが、人間の恐怖にスポットを当てたものでも表現はいくつもあります。...

アパートトラブルで多い騒音問題。足音の対策について

アパートに住んでいると、足音に対して苦情を言われたり、逆に足音に悩まされることもありますよね。...

どんな服がいいの?レディースファッションで悩む30代女性へ

「手持ちの服が似合わない」「30代に似合うレディースファッションって?」こういった悩み、皆さんも...

家賃の振込手数料を安くする方法を発見!安く済ませるコツ

家賃の振込手数料がもったいないと感じたことありませんか?1回の手数料が数百円でも、塵も積もれば・...

自転車を売りたいときには防犯登録を取り消すべき?その方法とは

自転車を売りたいけれど、買ったときに防犯登録したものはどうなるのでしょうか?自分で防犯登録を...

高校生の恋愛事情・受験生は恋愛NG?受験と恋を両立させる方法

これから大学受験を控えている高校生の中には、恋人がいる・もしくはこれから恋人を作りたいと思っている人...

バラの花びらを長く楽しみたい!茶色く枯らさずに花を生ける方法

バラの切り花を部屋に飾り、美しい花びらを楽しみたいと考えている人の中には、なるべく花を長持ちさせたい...

靴の収納は箱のまま?それとも出したほうがいい?靴の収納方法

靴を収納するときは箱のままのほうがいいのでしょうか?箱に入っているほうが積み重ねることができるので収...

マンガや小説のキャラの名前の付け方を知りたい

マンガや小説が好きな人は、それが高じて自分なりのオリジナルストーリーを考えたりしますよね。その時...

消防車・救急車・パトカーといった緊急車両にまつわる疑問を解決

私達がよく見かける緊急車両に、消防車・救急車・パトカーがあります。それぞれの役割はなんとなく理解...

毎日続ける英語の勉強。アプリを利用すれば毎日続けられます

毎日続けなければ、英語は上達しません。筋トレや、ストレッチ、ダイエットと同じですね。習慣化し...

スライムの材料でホウ砂なしの場合は?必要な材料と作り方

スライム作りに必要な材料の一つにホウ砂がありますが、ホウ砂なしでもスライムを作ることができるって知っ...

顔が太るのは女性だけではない!男性も小顔を目指そう!

女性だけではなく、顔が太ると悩んでいる男性も増えているといいますが、その原因は女性と同じなのでしょう...

野うさぎの赤ちゃんの育て方は?保護した時は動物病院へ委ねよう

飼いうさぎではなく、野うさぎの赤ちゃんの育て方はどうすればいいの?という悩み。野うさぎは日本の至...

メダカの飼育は100均で揃う!飼育に役立つ100均グッズ

メダカの飼育を考えている方!必要なグッズや、メダカ飼育に役立つグッズはほぼ100均で揃えることができ...

スポンサーリンク

サッカー選手のサインは何にもらうのがいい?

憧れのサッカー選手や、応援しているサッカー選手からサインをしてもらうということは、応援しているファンにとってはたまらなく嬉しいことですよね。

サッカー選手にサインをしてもらう時、どんなものにサインを書いてもらうのがベストでしょうか。

サインに適したもの

後々飾ったり、使ったりも出来るという点から言えば、サッカーボールやユニフォームにサインをもらうということが最適と言えます。

中でも、サッカーのユニフォームは、各選手の名前が入っているので、本人の名前が入ったユニフォームにサインしてもらうということは、サインする選手からしても自分をいつも応援してくれているということがわかるので、気分良くサインしてもらえる可能性が高いですね。

また、そのサイン入りユニフォームを飾って置く場合も、本人のサインが入っているということで見栄えもよく、世界にひとつだけの自分だけの宝物になるのは間違いありません。

サッカー選手にサインをもらうためには

ほとんどのファンはサッカーのスタジアムや選手が宿泊するホテルの外で出待ちしています。

しかし、あらかじめ何時に選手が出てくるのか、というのは知らされていないため、ファンは期待をしながら、辛抱強く待つ必要があります。

サッカーに限らず、プロのスポーツ選手は試合前は精神を集中させ、ピリピリした状態であることがほとんどです。

本業の邪魔にならないよう、サインをもらう場合は選手の様子をよく見ながらタイミングを待つことが大切です。

サッカー選手のサインを何にもらうか迷っているならタブレット端末という手も

サインといえば色紙

日本人の間ではサインには昔から色紙が欠かせませんでした。

有名人が通うお店には、現在でも色紙を飾っているお店がたくさんあるくらい、今もなお色紙は浸透しています。

真四角のサイン色紙に並ぶ数々のサインは、色褪せやシミもあり、歴史をも感じさせてくれるアイテムです。

現代のサイン

時は流れ、「インスタ映え」という言葉がブームである現在は、色紙ではなくタブレット端末にサインをもらうという人もいるようです。

タブレット端末に入っている手書きのアプリを使って、タッチペンでサインをしてもらうという方法です。

お店で買い物をした時、最近ではタブレット端末でサインをすることも多くなりましたが、そのような感覚ということでしょうか。

実際、タブレット端末にサインを頼んだことのある人は、何の躊躇もなく選手がサインしてくれたということで、このようなサインの方法も増えてきていると言えますね。

何にもらうか決まったらお目当てのサッカー選手のサインをもらおう!その方法とは?

サインがもらえる場所

お目当てのサッカー選手に、サインしてもらう物が決まったら、あとはサインをもらうだけです。

サッカー選手にサインをもらう場合、試合会場や宿泊先で出待ちをするということが一般的ですが、この方法以外にももらえる可能性のある場所があります。

サッカーチームにはほとんどの場合、「後援会」がありチームを応援する支持者が集まって運営しています。

サッカーの試合前に、後援会主催でサイン会が行われることがありますので、この機会を狙うのもおすすめです。

ただ、ほとんどの場合は抽選によって参加者が決められるので、自分の運にかけるしかありませんが、もし当たれば選手のサインがもらえたり、写真を一緒に撮ってもらえることもあります。

宝くじよりは当たる確率が高いので、自分の運に期待してみるのもおすすめです。

また、サッカーチームのファン感謝デーなどのイベントでサインがもらえるということもあります。

こちらも、ほとんどが抽選で選ばれますが、日頃応援してくれるファンに感謝を伝えるイベントなので、選ばれれば記念に残る一日になるでしょう。

サッカー選手から上手にサインをもらうために必要な油性ペンの選び方と洗濯方法

サインしてもらう物を用意しても、肝心のサインがしっかりしていないと意味がありません。

サインの要とも言えるアイテムは油性ペンです。

特に、ユニフォームにサインをもらう場合、水性ペンで書いてもらうと、洗濯したら当然落ちてしまいます。

油性ペンでも、色ははっきりとわかる「黒」がベストです。太さも細いよりは太い方が良いでしょう。

ただ、極太のペンはペン先が四角い形状のものが多く、これではサインがしにくかったり、サインがかすれるということもありますので、ペン先は丸い形がベストです。

サインしてもらったユニフォームは飾っておくなら気にしなくても良いですが、今後も使い続けるなら洗濯をすることも考慮し、色落ちを防ぐために洗い方を「ソフト」などのやさしいコースに設定するということもおすすめです。

大好きなサッカー選手のサインが入ったユニホームの飾り方は?

憧れの選手にサインしてもらったユニフォームは、自分だけの大切な宝物です。

保存方法も工夫し、大切に飾りたいですよね。

サイン色紙の場合、色紙用の額縁がありますので、入れて飾っておくといつまでもキレイなままです。

ユニフォームが入るような額縁なんてないよ、と嘆くあなたへ。

実はユニフォーム専用の額縁は売られているのです。

普通のお店には置いていませんが、ネットショップを見てみると、ユニフォーム専用額縁は確かに置いてあります。

飾り方によって大きさも異なり、チームのロゴなどが見えるようにユニフォームの袖を畳んで飾るタイプのものから、全体を見られるような大きなサイズのものまで様々な物があります。

そして、この商品の嬉しいところが、UVカット機能が付いている点です。

ずっと部屋に飾っていると、どうしても日焼けにより、色が褪せてきますが、このようなユニフォーム専用額縁に入れると、こうした色褪せ問題を心配する必要がないのです。

運良く憧れの選手のサインを手に入れたら、このような保存方法も検討してみてはいかがでしょうか。