フェイクグリーン壁掛けの作り方とポイント!癒やし空間を作ろう

フェイクグリーンの壁掛けが欲しいけど、作り方が難しそう…と思っていませんか?
そんなことはありません!
100均で材料はある程度揃いますし、コツさえわかれば作り方は簡単です。
本物のグリーンではないですが、見た目は本物そっくりなのに手入れも不要で虫もつかない、なのに癒やし空間が作れるとメリットばかり。
最近の100均にはおしゃれなフェイクグリーンがたくさんありますので、あなた好みの壁掛けを作ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

服の名前シールの剥がし方を解説!家にある物で簡単に剥がす方法

服に付けている名前シールを綺麗に剥がして、お下がりとしてもう一度活用したいと考えているママもいるので...

色の種類の合わせ方とは?服のカラーコーディネートについて

今日も張り切って、服のカラーコーディネートを考えらけれどなんだかまとまりがないような?かといって無難...

部活を引退して太るのを防ぐ!受験ストレスや誘惑に負けないコツ

部活を引退したら太るということはよく聞きます。それは部活を引退したのにも関わらず、部活をしているとき...

ハムスターの給水器から水が出ないときの対処方法について

ハムスターの給水器から水が出ないのはどんなことが原因なのでしょうか?買ったばかりなのに水が出ないのは...

トイレの芳香剤を手作りしよう!使い終わったら掃除もできます

トイレ用芳香剤ってドラッグストアなどに行くといろいろな種類のものが販売されているものの、なかなか自分...

ダンベルを使った背中の鍛え方とより効果を出すためのポイント

胸の筋肉だけではなく、背中の筋肉もある人を見るとかっこいいって思いますよね。でも、自分もそう...

100均のアイテムでカバンの中をすっきり整理!便利な収納テク

カバンの中から何かを出そうと思っても、物が多過ぎて探したいものがなかなか見つからない…、そんな経験は...

部屋の模様替えは机のDIYで!簡単な机の作り方をご紹介

使いにくい机や、部屋の雰囲気に合わない机をどうにかしたいと思ってはいませんか?特に机は、部屋の雰囲気...

夫婦二人なら食費は2万でやっていける!その方法を教えます

子供が生まれるとお金もかかるから、夫婦二人のうちに少しでも食費は抑えておきたいですよね。そこ...

猫の鼻水は赤ちゃん用吸引器で吸い取り可能!ただし無理は禁物

猫が鼻水を垂らしている時、どうにか吸引して楽にさせてあげたいと思うものです。そんな時便利でおすす...

レモンオイルは万能!ギターのための使い方について説明します

楽器店に販売されているレモンオイルですが、どのように使っていいのかよくわからない人も多いといいます。...

No Image

舞茸の天ぷらをべちゃべちゃにしないでカラっと揚げる方法

舞茸の天ぷらはべちゃべちゃになりやすいですよね。どうしてお店の舞茸の天ぷらは時間がたってもカラっとし...

香典の郵送は手紙なしより添えるマナーや注意したいポイント

香典の郵送は手紙なしでも問題ありません。ただ、香典の郵送時に手紙も一緒に添えた方が相手にとっての印象...

子供のピアノの練習が始まると怒る親。今すぐ解決しよう

子供の習い事の中でも人気のピアノですが、練習が始まるとつい怒ってしまっていませんか?怒りたく...

柔軟剤の匂いを消す方法とは?アイデアをご紹介します

柔軟剤の種類も増え、自分好みの匂いがするものを探すことも楽しいですよね。でも、柔軟剤を入れす...

スポンサーリンク

オール100均で揃うフェイクグリーンの壁掛けの作り方!ポイントはグリーンと枠

お手頃に手に入れられるフェイクグリーンをどの様な土台で飾っていくか紹介しまう。

フェイクグリーンの飾り方

壁に飾るグリーン

フェイクの芝生にようなものが100均にはおいてあります。グリーンの感じが芝生だけではなく、緑のお花のような形のものが敷きつめられたタイプのものもあり芝生タイプのものよりも壁掛けには向いている感じがします。

四角い木枠

15センチ四方の底のない木枠が100均にあります。その木枠を数個用意しフェイクグリーンを閉じ込めてみましょう。木の色は数種類あり白っぽい色の木枠には濃い色のグリーン、濃い茶色には薄いグリーンなどメリハリを待たせて飾ってみましょう。

100均のフェイクの芝生タイプを木の板に貼る

壁に立てかけたり、壁に貼り付けるタイプです。フェイクの芝生そのままだと立たないですが木の板をつけることで立てかけることができます。壁に穴をあけたくない場合や、玄関などの飾るスペースに使うには良い方法でしょう。

誰でも簡単に楽しめるフェイクグリーンの壁掛け、土台の作り方

壁掛けの土台作りのポイント

用意する物

  • 100均一引き出しつき木箱の枠のみ 3個
  • オアシス(園芸コーナーなどにある花をさすスポンジ)
  • 壁にかけるための金具
  • 木工用ボンド

作り方

  1. 100均の木箱の枠の色が雰囲気に合わない場合は色を塗ったり、デコパージュしてお部屋の雰囲気にあわせたりしましょう。
  2. 箱の雰囲気が決まったら、作業に入る前に背の部分に金具をつけましょう。金具が付いたらペイントやデコパージュしましょう。
  3. 木箱の枠の塗装やデコパージュがしっかり乾いたら、中にオアシスを入れていきます。木箱の大きさにカットし木箱の底に木工用ボンドでしっかりとつけていきます。押しすぎるとオアシスがへこんでしまうので気をつけましょう。ボンドが完全に乾き下にしても落ちない状態になったら土台の完成です。

フェイクグリーンの壁掛けの作り方、フェイクグリーンを挿すコツ

土台が出来上がったらフェイクグリーンをさしていきましょう。用意するフェイクグリーンは平坦になるものよりも、おうとつが出るような実のようなグリーンやしなだれるタイプのようなものがあったほうが味が出て良いでしょう。

  1. フェイクグリーンは茎の部分に針金が入っているものがあるので、長さを整える時は軍手をはきカットしましょう。茎を切るときはストローの先のように斜めにカットするとオアシスに差しやすくなります。
  2. 用意したフェイクグリーンの比較的大きな葉のタイプを下の土台になうようにレイアウトしていきましょう。
  3. どの部分に重きを置くか考え大きく存在感のあるグリーンの置く場所を考えましょう。
  4. しなだれるタイプのものは端の上のほうに挿すとまとまりが良いでしょう。
  5. グリーン以外にも木のつるや、季節によってはフェイクのりんご、木の実など飾っても季節ごとに楽しむことができるでしょう。

木枠をブラックの壁面にするなど、フェイクグリーンの壁掛けはアイデア一つで雰囲気が変わるのが面白い

フェイクグリーンを飾る方法

プラントハンガーを使って

プラントハンガーは麻ひもや白いロープなどで編み上げた植物をぶら下げて飾るハンガーです。別なものでたとえるとスイカを入れるネットやボールを入れて持ち歩くネット状の入れ物です。そのプラントハンガーに透明のビンをいれそこにフェイクグリーンを入れましょう。ぶら下がるタイプのグリーンをいれ高い位置から飾るのも素敵です。

木に貼ってマグネット

丸く薄い木に貼ります。用意する木はどんな大きさのものでも可能ですが、フェイクグリーンを貼ると重みがでてマグネットが耐えられない場合があるのでコースターくらいの大きさのものにしましょう、フェイクグリーンを短くきりグルーガンでつけていきます。下の土台が見えないくらいにつけたら土台の裏面にグルーガンで磁石をつけます。この場合は垂れ下がるグリーンよりも一まとめになる感じで作ると良いでしょう。

麻ひもで

麻ひも1本に好きなフェイクグリーンをランダムに縛り付けて、フェイクグリーンのガーラントを作り壁にかけると手軽な壁掛けの出来上がりです。

フェイクグリーンの壁掛けはメリットしかない!虫の心配もなくお世話も不要

壁掛けフェイクグリーンのメリット

お手入れ

フェイクグリーンはお手入れが不要なので、我が家の室内のグリーンもフェイクグリーンです。ちなみに私は手をかけすぎてからしてしまうタイプです。

土を使っていない

また子供が激しく遊んだ時にぶつかって落ちても枯れる心配がなく、落ちるからといって子供の遊びを制限することなく安心して生活できます。

虫の心配がない

家の中で植物を育てていても、虫が寄ってきたり土の中に潜んでいたり色々と虫の心配がありますが、フェイクグリーンには虫がつかず安心です。たまにほこりが付いているくらいでフェイクグリーンは水で洗えるので安心です。

小さい子や動物などにも安心

虫が付かないことから小さいお子さんがある場合や、動物などが食してしまう心配がある場合は安心です。また壁掛けにすることで、届かない場所に飾れることもメリットです。