朝ごはんはトースト&卵という人のためにアレンジ方法を教えます

仕事に行く前の時間がない時でも、朝ごはんはちゃんと食べたいですよね。

でも、いつもトーストと卵を使った料理だとマンネリになってしまいませんか?

そんな時はトーストをアレンジしてみましょう。簡単に、しかも時間もかからずに作れるのです。

今回はトースト&卵の朝ごはんのアレンジレシピをご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ハムスターのお散歩はいつからできるの?お散歩の注意点とコツ

ハムスターをゲージから出してお散歩をさせたい場合、月齢的にいつからOKなのか知りたいものです。...

手紙を友達にかわいい文字で贈ろう!書き方のコツとアレンジ

手紙を友達に贈るならかわいい文字で書きたいですよね。かわいい文字が書けないという人でも、少しのコツで...

ペーパーナプキンを使った簡単基本のデコパージュのやり方

ネットや雑誌などでデコパージュというのを見たことがあると思います。いろいろなものに、好きな柄を印刷し...

子供のピアノの練習が始まると怒る親。今すぐ解決しよう

子供の習い事の中でも人気のピアノですが、練習が始まるとつい怒ってしまっていませんか?怒りたく...

似顔絵の描き方を知りたい。デフォルメのコツは

似顔絵を描く時の描き方は2パターンあります。写真のようにリアルに描くパターンと、コミカルなタッチ...

家庭菜園の大葉が硬い!硬くなる原因と対策・大葉の上手な育て方

家庭菜園で栽培している大葉の葉が硬いというお悩みを抱えている人もいますよね。大葉の葉が硬くなってしま...

車は回転数を下げれば燃費が良くなる?燃費を上げる運転方法

車の燃費は回転数で違ってくる?車の燃費をよくするには、どのような運転をこころがけたらいいのでしょうか...

七五三の着物で親のお下がりは有り。良い物は長く着る事が出来る

かわいい子供の七五三の大切なイベントですが、お子様に着せる着物でお悩みではないでしょうか。着...

サウナとお風呂ではどちらの順番が先?おすすめの組み合わせ

サウナが大好きという方も多いと思いますが、サウナとお風呂ではどちらの順番が先なのか気になったことあり...

病室の個室にカメラが付いてあるのはなぜ?カメラ設置の理由

病室の全部ではありませんが、個室にカメラが設置されている場合があります。着替えたりする時も気...

ファンヒーターに灯油が入れっぱなし!使えるかどうかの基準とは

寒くなってきてファンヒーターを使おうと出してみたら、去年使い切れなかった灯油が入れっぱなしになった、...

ハンドメイド作品の作り方【イヤリング】は簡単に作れます

イヤリングを買おうと思ってお店に行っても、なかなか自分が気に入ったものにはめぐり会えない…そんな人は...

アイシャドウの基本はブラウン?塗り方と上手な色の選び方

アイシャドウと言えば、基本の定番カラーはブラウンではないでしょうか?では、ブラウンアイシャド...

雑誌の付録がコスメポーチだった!これは買うしかない

一昔前は雑誌の付録といえば、子供向けの紙細工が出来るものが当たり前でしたが、今では付録にカバンやリッ...

顔が大きいとショートボブは似合わない?ショートボブの似合う人

顔が大きい人はショートボブが似合わないのでしょうか?女性らしさも兼ね備えているショートボブに挑戦した...

スポンサーリンク

時間がない時の朝ごはんはトーストに卵をのせてみませんか?

パン派の方、朝ご飯がトーストだけじゃ栄養面が心配ですね。

忙しい朝にオススメなトーストプラス卵のメニュー

トーストに卵をのせたら、普通のトースターが少しゴージャスな感じになりますよ。
オーブントースターを使ったレシピをご紹介します。

【材料】

  • 食パン・・・1枚
  • 卵 ・・・1個
  • マヨネーズ ・・・適量
  • パセリ ・・・少々
  • 黒こしょう ・・・少々

【作り方】

  1. 食パンの真ん中の部分を軽く押してへこませたら、マヨネーズでで土手のように囲いを作って真ん中に卵を乗せるます。
  2. オーブントースター用の皿にパンを乗せて3分くらい焼きます。
  3. アルミホイルをかぶせてさらに5分くらい焼きます。焼き加減が足りない場合は1分ずつ追加して焼いてください。
  4. 焼けたらお皿にのせて、パセリと黒こしょうをお好みでかけてください。
    ポイントは卵にあります。アルミホイルをかけることで卵がいい感じになります。
    焼き加減はこんがりが好きなど、好みにあわせて調節してください。
    パセリは乾燥した瓶のものでもいいですし、なければなくても大丈夫です。

いつもの朝ごはんのトーストにオープンサンドを卵やベーコンを使ってアレンジしてみよう

冷蔵庫の常備食、卵とパンを使って簡単朝ご飯のレシピ

簡単なのに美味しいと好評です!
トーストというよりもオープンサンドのような仕上がりになります。
卵の黄身がとろけて幸せなトーストです。

【食材】

  • 食パン
  • チーズ
  • ベーコン
  • マーガリン

  • このくらいなら常に冷蔵庫に入っていそうですね

【使う道具】

  • フライパン
  • ナイフなければ包丁でもOKです。

こちらの道具もどこの家庭にもありますね。
【作り方】

  1. 食パンの真ん中をくりぬいて、熱したフライパンに乗せ、好きな量のマーガリンを乗せます。くりぬいたパンの部分はあとで使うのでとっておいてくださいね。
  2. ベーコン・チーズの順番にパンの耳の中に入れていき、くり抜いたパンでフタをするようにのせます。
  3. きつね色になったらひっくり返します。塩を少々ふりかけて味を調節してください。
  4. 焼けたらお皿に乗せて、真ん中にナイフを入れると中から卵がトロ~リとなると食欲もますます増しますよね!

朝ごはん用のトーストに卵とマヨネーズをのせて焼いてみよう

トーストと卵とマヨネーズのトーストは好きなようにアレンジが出来ます!

【材料】(1人分)

  • 食パン・・・4枚入切りでも6枚切りでも好きな食パンでOKです。
    今回は6枚切りのものを使用しました。
  • ベーコン・・・1枚 。好きな人は2枚でも3枚でもいいでしょう。
  • 卵・・・1個。ここでポイント!常温に置いておくのがポイントです。
  • マヨネーズ・・・たっぷり使うとコクのあるトースとなります。ダイエット中の方は量を減らしてもいいですね。
  • 塩・・・少々
  • ブラックペッパー・・・普通のこしょうよりみ深い味わいになります。なければコショウでもOKです。
  • ドライパセリ・・・ない場合はなくてもOです。

【作り方】

  1. 食パンの真ん中は押しつぶします。マヨネーズをかけてベーコンを敷いて卵を割り入れ塩をふります。
  2. トースターで卵が半熟になるまで焼きます。

前の日にパンを卵に浸しておけば、翌日は簡単朝ごはんの出来上がり!

子供が好きなパンとグラタンメニュー

【材料】1人前

  • バケット・・・5~6cm
  • たまご・・・1個
  • 牛乳・・・100cc
  • とろけるチーズ・・・お好みで
  • ドライパセリ・・・お好みで

【作り方】

  1. バケットは食べやすい大きさの角切りのします。
  2. ボウルにたまごを入れて溶きます。そこに牛乳を入れてかき混ぜます。カットしたバケットを投入します。ここで一晩そのままねかせるのがポイントです。
    ※その日に食べる場合は、30分ほど置いてから焼いてください。
  3. グラタン皿や耐熱容器に分量以外のバターを塗り、浸したバケットを入れます。
    とろけるチーズ、刻んだベーコンを散らしも美味しいです。
  4. ドライパセリを上からかけてオーブントースターで8分くらい焼いたら完成です。
    パンは食パンでもOKです。
    前日の夜準備をしておくと。翌朝は焼くだけです。朝ごはんの以外にもお父さんのおつまみにも好評ですよ。

トーストにピッタリの卵を使ったおかずのレシピをご紹介します

ベーコンエッグサラダと野菜のサラダのレシピ

【材料】1人前

  • ベーコン・・・2枚
  • たまご・・・1個
  • キャベツ・・・1/2枚
  • レタス・・・・1/2枚
  • ドレッシング
[☆]ソース・・・大1
[☆]ケチャップ・・・大1/4くらい
[☆]酢・・・大1/2
[☆]好きなのオイル・・・大2

【作り方】

  1. キャベツとレタスは水でキレイに洗います。よく水気を切って、細切りにします。
    お皿の真ん中を開けるようにして盛り付けます。
  2. 熱したフライパンでベーコンと卵を焼き塩こしょうをして、お皿の真ん中に乗せます。
  3. [☆]の材料を混ぜあわせてドレッシングを作ります。ドレッシングが混ざりにくい場合は空いたペットボトルを使って思いっきりシェイクするといいですよ。
  4. サラダにまわしかけて完成です。