朝ごはんはトースト&卵という人のためにアレンジ方法を教えます

仕事に行く前の時間がない時でも、朝ごはんはちゃんと食べたいですよね。

でも、いつもトーストと卵を使った料理だとマンネリになってしまいませんか?

そんな時はトーストをアレンジしてみましょう。簡単に、しかも時間もかからずに作れるのです。

今回はトースト&卵の朝ごはんのアレンジレシピをご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

化粧を簡単自然に!?やり方次第でナチュラルは作れる!

まるで化粧をしていないようなナチュラルなメイクは、やり方次第で簡単にできちゃいます。では、ま...

高校生になったら勉強法を見直そう!毎日の勉強とそのポイント

高校生は中学時代と同じような勉強法ではダメです。ただ数学の公式を覚えたり暗記だけをしていては、毎...

文鳥の換羽は秋に始まる場合もあり!文鳥の換羽期について

文鳥の換羽は季節が関係すると言われますが、最近は一般的な季節以外にも換羽が始まる文鳥は少なくありませ...

ハムスターの暑さ対策!氷や保冷剤を使った温度の下げ方

ハムスターは他のペットほど手が掛からず、一人暮らしでも飼いやすいペットです。しかし、ハムスタ...

お茶の煮出しはやかんで!美味しく作る方法と選び方のポイント

お茶を煮出して作ると香ばしい香りがして、とても美味しいですよね。では、お茶はやかんで煮出した...

フッ素加工のフライパンの手入れ方法で長持ちさせるコツを紹介

フッ素加工のフライパンは手入れの仕方に気をつけないと使えなくなってしまうことがあります。焦げ付かずに...

立体ケーキの作り方【初心者でも簡単】バースデーやお祝いにぜひ

立体ケーキの作り方はとても難しくて、初心者には作ることができないと諦めがちですよね。でも、今...

合皮は劣化すると剥がれる!理由や寿命と気をつけたい保管方法

合皮は劣化により剥がれることがあります。お気に入りの合皮のバッグが剥がれてきていたら、それがそのバッ...

卓球のダブルスのややこしいルールをわかりやすく説明します

卓球の試合を子どもと一緒にテレビで見ている時「ルールがわかればもっとおもしろいのに。」と感じる時はあ...

ハムスターのケージを衣装ケースで作る方法とポイント

ハムスターを飼育する場合はケージが必要ですが、衣装ケースでも代用できます。市販されているケー...

泡カラーのコツ!髪をムラなく上手に染める方法

泡タイプのヘアカラーは泡状のまま使うことができるため、垂れることなく自分で塗りやすいと人気があります...

うずらを飼育するなら大きい鳴き声がすることを覚悟しよう

丸い体がかわいいうずら。子供だけではなく、大人でも飼育してみたいと思う人も多いと言います。し...

夫婦二人なら食費は2万でやっていける!その方法を教えます

子供が生まれるとお金もかかるから、夫婦二人のうちに少しでも食費は抑えておきたいですよね。そこ...

猫用の消臭スプレーを手作りしてみませんか。安全で簡単な方法

猫がいる家で気になるのが、マーキングやトイレの臭いですね。臭いを消そうと消臭スプレーを使うと思い...

勉強のやる気がでない、そんな時に試したいやる気が出る方法

学校の宿題やテスト勉強、日々の予習復習など勉強しなくてはいけないと頭では理解していても、いまいちやる...

スポンサーリンク

時間がない時の朝ごはんはトーストに卵をのせてみませんか?

パン派の方、朝ご飯がトーストだけじゃ栄養面が心配ですね。

忙しい朝にオススメなトーストプラス卵のメニュー

トーストに卵をのせたら、普通のトースターが少しゴージャスな感じになりますよ。
オーブントースターを使ったレシピをご紹介します。

【材料】

  • 食パン・・・1枚
  • 卵 ・・・1個
  • マヨネーズ ・・・適量
  • パセリ ・・・少々
  • 黒こしょう ・・・少々

【作り方】

  1. 食パンの真ん中の部分を軽く押してへこませたら、マヨネーズでで土手のように囲いを作って真ん中に卵を乗せるます。
  2. オーブントースター用の皿にパンを乗せて3分くらい焼きます。
  3. アルミホイルをかぶせてさらに5分くらい焼きます。焼き加減が足りない場合は1分ずつ追加して焼いてください。
  4. 焼けたらお皿にのせて、パセリと黒こしょうをお好みでかけてください。
    ポイントは卵にあります。アルミホイルをかけることで卵がいい感じになります。
    焼き加減はこんがりが好きなど、好みにあわせて調節してください。
    パセリは乾燥した瓶のものでもいいですし、なければなくても大丈夫です。

いつもの朝ごはんのトーストにオープンサンドを卵やベーコンを使ってアレンジしてみよう

冷蔵庫の常備食、卵とパンを使って簡単朝ご飯のレシピ

簡単なのに美味しいと好評です!
トーストというよりもオープンサンドのような仕上がりになります。
卵の黄身がとろけて幸せなトーストです。

【食材】

  • 食パン
  • チーズ
  • ベーコン
  • マーガリン

  • このくらいなら常に冷蔵庫に入っていそうですね

【使う道具】

  • フライパン
  • ナイフなければ包丁でもOKです。

こちらの道具もどこの家庭にもありますね。
【作り方】

  1. 食パンの真ん中をくりぬいて、熱したフライパンに乗せ、好きな量のマーガリンを乗せます。くりぬいたパンの部分はあとで使うのでとっておいてくださいね。
  2. ベーコン・チーズの順番にパンの耳の中に入れていき、くり抜いたパンでフタをするようにのせます。
  3. きつね色になったらひっくり返します。塩を少々ふりかけて味を調節してください。
  4. 焼けたらお皿に乗せて、真ん中にナイフを入れると中から卵がトロ~リとなると食欲もますます増しますよね!

朝ごはん用のトーストに卵とマヨネーズをのせて焼いてみよう

トーストと卵とマヨネーズのトーストは好きなようにアレンジが出来ます!

【材料】(1人分)

  • 食パン・・・4枚入切りでも6枚切りでも好きな食パンでOKです。
    今回は6枚切りのものを使用しました。
  • ベーコン・・・1枚 。好きな人は2枚でも3枚でもいいでしょう。
  • 卵・・・1個。ここでポイント!常温に置いておくのがポイントです。
  • マヨネーズ・・・たっぷり使うとコクのあるトースとなります。ダイエット中の方は量を減らしてもいいですね。
  • 塩・・・少々
  • ブラックペッパー・・・普通のこしょうよりみ深い味わいになります。なければコショウでもOKです。
  • ドライパセリ・・・ない場合はなくてもOです。

【作り方】

  1. 食パンの真ん中は押しつぶします。マヨネーズをかけてベーコンを敷いて卵を割り入れ塩をふります。
  2. トースターで卵が半熟になるまで焼きます。

前の日にパンを卵に浸しておけば、翌日は簡単朝ごはんの出来上がり!

子供が好きなパンとグラタンメニュー

【材料】1人前

  • バケット・・・5~6cm
  • たまご・・・1個
  • 牛乳・・・100cc
  • とろけるチーズ・・・お好みで
  • ドライパセリ・・・お好みで

【作り方】

  1. バケットは食べやすい大きさの角切りのします。
  2. ボウルにたまごを入れて溶きます。そこに牛乳を入れてかき混ぜます。カットしたバケットを投入します。ここで一晩そのままねかせるのがポイントです。
    ※その日に食べる場合は、30分ほど置いてから焼いてください。
  3. グラタン皿や耐熱容器に分量以外のバターを塗り、浸したバケットを入れます。
    とろけるチーズ、刻んだベーコンを散らしも美味しいです。
  4. ドライパセリを上からかけてオーブントースターで8分くらい焼いたら完成です。
    パンは食パンでもOKです。
    前日の夜準備をしておくと。翌朝は焼くだけです。朝ごはんの以外にもお父さんのおつまみにも好評ですよ。

トーストにピッタリの卵を使ったおかずのレシピをご紹介します

ベーコンエッグサラダと野菜のサラダのレシピ

【材料】1人前

  • ベーコン・・・2枚
  • たまご・・・1個
  • キャベツ・・・1/2枚
  • レタス・・・・1/2枚
  • ドレッシング
[☆]ソース・・・大1
[☆]ケチャップ・・・大1/4くらい
[☆]酢・・・大1/2
[☆]好きなのオイル・・・大2

【作り方】

  1. キャベツとレタスは水でキレイに洗います。よく水気を切って、細切りにします。
    お皿の真ん中を開けるようにして盛り付けます。
  2. 熱したフライパンでベーコンと卵を焼き塩こしょうをして、お皿の真ん中に乗せます。
  3. [☆]の材料を混ぜあわせてドレッシングを作ります。ドレッシングが混ざりにくい場合は空いたペットボトルを使って思いっきりシェイクするといいですよ。
  4. サラダにまわしかけて完成です。