犬の去勢手術後のトイレ失敗に悩む飼い主へアドバイスと注意点

犬の去勢手術後のトイレ失敗。
今まで問題なくトイレができていた犬でも、去勢手術をきっかけにトイレを失敗してしまうことが多いようです。
飼い主としては早く元に戻って欲しいものですが、なぜ去勢手術後にトイレ失敗をしてしまう犬が多いのでしょうか。その原因とは?
またしつけをしようと大声で叱ってしまいますが、ますますストレスでトイレを失敗してしまう可能性があります。
傷口をチェックしながら、そっと見守りましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ガソリンに引火する条件温度は何度?ガソリンは引火点が低い!

ガソリンスタンドなどで「火気厳禁」という表示を目にしたことがある人もいますよね。ガソリンに引火してし...

体を柔らかくする方法【短期間】柔軟性を手に入れる極意を伝授!

体を柔らかくする方法。しかも短期間で!痛みに耐えてギュウギュウ可動域を広げても、柔軟性を手に...

100均グッズで手作りインテリアを作ろう。色々なアイディア

100均の小物たちがおしゃれなインテリアになります。そのまま飾っても素敵な商品はたくさんあり...

部屋の湿度は何%が理想?乾燥対策や湿気対策をご紹介

部屋を理想的な湿度に保つにはどんな工夫をしたらいいのでしょうか?そもそも、湿度は何パーセント...

うさぎのケージを手作り!気をつけたいコツや作り方のアイデア

うさぎのケージを手作りしたいという人も多いでしょう。ケージが手作りできれば、家の雰囲気に合わせて自分...

新潟に美人が多いのはなぜ?その理由について徹底解説!

日本の中で美人が多い県といえば真っ先に思い浮かべるのは「秋田県」かもしれませんが、実は新潟県も美人が...

5歳児にオススメな遊びや発達の特徴と成長ポイントについて

子供が5歳児となると、言動や行動も活発になり大人の言っていることもだいぶ理解できるようになり、一通り...

トリミングのやり方!トイプードルをカットする手順やポイント

トリミングのやり方を知って、自宅でトイプードルをカットしたい!という方も多いのでは?トイプードル...

コンセントの増設をしたいときは?賃貸の場合はまず相談

賃貸だけれど、コンセントの増設をしたいと思ったときにはまず大家さんや管理会社に相談してみましょう。...

素敵な大学生は部屋もおしゃれ?良い部屋の作り方

春から大学生となり、部屋を借りて一人暮らしを始めたという人は数多くいるでしょう。しかし、その中で...

日本の田舎は怖いイメージがあるって本当?

日本における田舎は「夜は真っ暗」、「人間が閉鎖的」なんていう怖いイメージを持っていませんか?それ...

自転車は歩道走行も右側走行も禁止!その理由について解説します

自転車に普段乗っていない人は、ルールが変わったことに気づいていないのではないでしょうか。ルー...

机のDIY方法!カラーボックスを使って簡単に作る子供の机

机を自分で作るのは、DIY初心者にとっては、かなり難易度の高い作業です。1から全てを作るとなると、か...

ペンのインクが出ない!インクが残っているのに出ない原因と対策

まだインクが残っているはずなのに、使おうと思ったらペンのインクが出ない。こんな経験をした事がある人も...

部活を引退して太るのを防ぐ!受験ストレスや誘惑に負けないコツ

部活を引退したら太るということはよく聞きます。それは部活を引退したのにも関わらず、部活をしているとき...

スポンサーリンク

去勢手術後の犬が頻繁にトイレ失敗してしまう理由

飼っている犬の去勢手術後にトイレ失敗が続き困っている人が多いでしょう。
これまで、トイレを完璧に覚えて失敗することがなかったのに、失敗が続くと後始末などなどに飼い主も大変ですよね。
それに家中に臭いもついてしまうのではないかと、心配ではないでしょうか。

まず、去勢手術後にどうしてトイレ失敗してしまうのか理解しておきましょう。

犬が去勢手術後にトイレ失敗する理由

ホルモンのバランスの乱れ

トイレ失敗するのは膀胱に問題がある場合もありますが、去勢手術後ならばホルモンのバランスが乱れることが理由としてあげられます。
本来あるべき繁殖本能を去勢することでホルモンバランスが乱れやすくなります。
また、体の違和感や手術による恐怖感などでストレスが原因ということもあります。

トイレ失敗があまりにも続く場合は薬を処方してくれる場合もありますが、飼い主さんのケアによっても改善されることがあります。

去勢手術後の犬に多いトイレ失敗、飼い主がやってはいけない対処法

今までトイレ失敗がなかったのに去勢手術後のトイレ失敗にうんざりしてして叱りつけてしまう飼い主さんも多いでしょう。

しかし、本来あるべきものを犬のため、飼育下であるために飼い主さんが選択して去勢してしまうのですから犬の気持ちも考えてあげましょう。

何も知らされず病院に連れて行かれ、何されるかわからない上に痛い麻酔注射や術後の違和感。

犬にとったら、どうしてこうなっているのか理解できませんよね。
恐怖心などネガティブな感情しかないでしょう。

そのため体や心の調子が良くなく、出来たことでもできなくなったりします。
その1つとしてトイレ失敗がありのです。

去勢手術後の犬のトイレ失敗時に飼い主がやってはいけない対処法

叱る

トイレ失敗が続くと後始末の大変さから叱りつけたくなったりするかもしれませんが、それはかえってトイレ失敗が直らない原因になるかもしれません。
犬はトイレそのものが悪いことと認識しトイレではない所に隠れて排泄をするようになります。

鼻を押し付ける

犬のしつけ方法に鼻を押し付けるという項目がありますが、自分の排泄物の臭いを嗅ぐ行為は本来犬の習性なのです。
犬のとって当たり前の行動を飼い主が無理にやってもあまり効果がありません。
本来やるべきことを無理にされているだけと感じて、しつけにはなりません。

去勢手術後のトイレ失敗が心配なら犬を病院へ連れて行くのもいいか…

犬の去勢手術後にトイレ失敗してしまうことは珍しいことではありません。

病院に連れていくと薬を処方してくれる場合もあるそうですが、トイレ失敗の原因はホルモンバランスの変化によることがほとんどなので、飼い主さんが犬の心のケアや環境的な工夫で犬のストレスを暖和してあげることで改善されることも多いです。

なので、必ずしも病院に連れていかなければならないと言うわけではありません。

飼い主さんの適切な対処法で去勢手術後ある程度すればトイレ失敗が治る犬も多いです。

犬は無邪気に走り回ったり、飼い主にかまってもらいたかったりする姿が多いですが、人間が思う以上に心がデリケートな動物です。

この証拠として去勢手術後のトイレ失敗があります。

犬も同じ様にストレスを抱え、トラウマを覚えます。

去勢手術など、犬が生活する上でイレギュラーなことがある場合にはトイレ失敗で悩むより心のケアに注意してあげてくださいね。
そうするとトイレ失敗も自然に治ることがありますよ。

犬の去勢手術後~抜糸するまでの注意点

  1. 犬が傷口を舐めないようにする
    犬の唾液の中に含まれる雑菌が傷口に入ってしまうと化膿することがあるため。
    エリザベスカラーをつけて保護すると良いでしょう。
  2. 運動量を気をつける
    犬の散歩や運動量を気を付けてください。
    あまり動きが激しいと傷口の治りも遅いです。
  3. 濡らさない
    お風呂は手術前に済ませておき、術後お風呂は抜糸まで入らない、そして雨の日は散歩も避けておきましょう。
    傷口を濡らさないようにしてください。

この普段とは違った制限された生活も犬にとってはかなりのストレスとなります。
その分トイレ失敗も増えてしまうがちなのですが、しばらくは飼い主さんも耐えながら対処していきましょう。

ここで犬に怒るなどの不適切な行為はかえって悪化させてしまうので気を付けましょう。

去勢手術後の生活と術創の管理について

去勢手術後の生活と術創の管理については上記で述べた通りです。

犬の去勢手術で犬のメンタルに最もダメージ受けるのは術後です。
運動量やエリザベスカラーなど制限された生活や違和感ある身体にホルモンのバランスが崩れやすくトイレ失敗が続く犬もいます。

去勢手術直後~抜糸までは特に犬の心のケアと術創の管理に注意しましょう。
術創の管理ができていないと傷口の治りが遅く、エリザベスカラーや痛みによるストレスが長く続きます。

この期間は特に犬にとってもストレスが多い期間となりますが、そのストレスを長引かせないように飼い主も注意して生活してあげてくださいね。

去勢手術後の犬のトイレ失敗は珍しはないこと、直したければ適切な対処法で犬と接することが大切であることを理解しておいてください。