部屋の加湿器を手作りしよう!身近にある物で簡単に作れます!

冬など乾燥が気になる季節になると、加湿器の出番ですよね。でも各部屋に加湿器を置くとなるとお金もかかるもの。

そんな時は加湿器を手作りしてみませんか?身近にあるものを使って簡単に作ることができるのです。

誰でもできる!コーヒーフィルターやペットボトルなどを使った手作り加湿器の作り方について詳しく説明します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

歌い手グッズを部屋に飾ろう!アイデア満載見た目重視の飾り方

好きな歌い手のライブに行くと、グッズをついつい買いすぎてしまいませんか?そして買いすぎたグッズは、ど...

大学を退学後に選べる進路!再入学・就職・専門学校について解説

大学を中退した後に自分のこれからの進路について考えてみた時、大学に再入学するか就職するかという選択肢...

虫が大量発生!梅雨シーズンに大量発生する理由と発生しやすい虫

梅雨のシーズンになると、虫が大量発生することがありますよね。どうして一気に虫が発生するのかわからない...

独身で実家暮らしの30代女性は結婚が遠のくと言われる理由

独身で実家暮らしという方はとても多いですよね。職場と家が近い場合には、実家から通った方が何かと便...

使わなくなった文房具を寄付!海外支援について

子供が小さい頃に使っていた文房具や、知らず知らずのうちに溜まってしまったボールペンなど、使わなくなっ...

プラスチックへの塗装が剥がれる原因とおすすめの下処理

プラスチックに塗装をすると、塗装をした当初は、しっかりとキレイに塗装がされていると感じますが。使用を...

免許証の写真写りがひどい!その原因と写りをよくする方法とは

免許証の写真写りってどうしてこうひどいんだろう…そう思う人がほどんどではないでしょうか?私の...

天ぷらとかき揚げのコツを掴んで美味しくサクサクに作ってみよう

天ぷらやかき揚げを上手に揚げるにはコツがあります。どうしても上手く揚がらないとお悩みの人は、...

犬の鳴き声などの騒音対策。マンションでもできる効果的な方法

ペット可のマンションに住む場合にも、自分の家の犬の鳴き声が周りのお宅の迷惑にならないか心配される方は...

5歳児にオススメな遊びや発達の特徴と成長ポイントについて

子供が5歳児となると、言動や行動も活発になり大人の言っていることもだいぶ理解できるようになり、一通り...

ハムスターが鳴き声をギーとあげるはナゼ?鳴き声でわかる感情

ハムスターが鳴き声をギーとあげる時、どんな感情を持っているのでしょうか?ハムスターが低い鳴き...

コットンシャツのしわ予防に効果的な洗濯方法と干し方

綿100%のシャツは着心地も良く、どんな方のクローゼットにも入っているアイテムだと思います。...

キッズ向け簡単に作れて可愛らしいヘアゴムの作り方

お子様用のヘアゴムはいろいろと可愛いものがあって、幼稚園や保育園に毎日違うものを付けていきたいと言う...

大学の卒業式に出ないという選択について。

大学の卒業式に出ないってアリでしょうか?大学の卒業式に出たくない?大学の卒業式に出られな...

富士山の山頂の気圧はどのくらい?富士登山の心構えとは

富士山の山頂の気圧は、地上とどのくらいの違いがあるのでしょうか?富士山に登るときには、様々な準備をす...

スポンサーリンク

部屋の加湿器をコーヒーフィルターで手作りしてみよう!

自分の机に簡易的な加湿器を置きたい時

今注目を集めているのがコーヒーフィルターです。

なぜコーヒーフィルター?と思いませんか。まず一番に吸収性の良さがあげられます。そして次にコスト面!コーヒーフィルターなら低価格なのに、一パックに沢山の量が入っていますよね。そして扇形という点も手作り加湿器にはピッタリなんです。

どのようにコーヒーフィルターを加湿器に使用する?

器などに水を入れてコーヒーフィルターの先部分を水につけるだけ!後はコーヒーフィルターが自然に水を吸い上げ、室内の湿度を上げてくれます。

自分の部屋などの狭い場所なら、手作りの加湿器でも十分に効果が期待できます。

またコーヒーフィルターの扇形を利用して、折り方を工夫すればフィルターのお花が出来上がり!インテリアとしてもばっちりなんです。これなら一つだけでなく、沢山部屋においても可愛らしくて、まさかコーヒーフィルターを使用しているなんて気づかれませんね。

ペットボトルで手作り加湿器を作って部屋に置いてみよう!

ペットボトル加湿器とは?

最近お店でも見かけるようになりましたよね。ペットボトルを使った加湿器も自分で手作りして、部屋の加湿に役立てて見ましょう。

もちろんコーヒーフィルターの時同様、作り方はとっても簡単です。お店のペットボトル加湿器とはちょっと違いますので、皆さんが想像しているものとはギャップがあるかもしれません。

でもこちらもオシャレで、十分に加湿が期待できますよ。

原理としてはペットボトルに水を入れて、そこに紙の先端部分を浸して吸収した水分を加湿に使用するというものです。

しかし簡単なしくみなだけに、部屋にオシャレな加湿器が置けるかどうかは腕の見せ所ですよ。

もちろんペットボトルの先端を切り取って、吸収性がよさそうな紙を差しておくだけでもOKです。それでは味気ない、自分らしさを出したい!というならペットボトルの形や高さを変えるだけでも雰囲気が違ってきますし、差す紙の形、柄を変えれば自分の部屋にマッチした手作り加湿器が出来上がります。

タオルを使った部屋用手作り加湿器の作り方をご紹介します

オシャレで部屋の机の上に置きたくなるような手作り加湿器をご紹介してきましたが、もっと部屋の加湿をしたいという方にオススメの手作り加湿器ならこれです。

紙ではなく、もっと水分を吸収するタオルを使用する方法です。

タオル加湿器の良い点

長く加湿をできるという点です。タオルを干すだけでは乾燥がひどい部屋だとすぐに乾いてしまうかもしれませんが、この手作り加湿器だとペットボトルの水分を吸い上げるため、長い間タオルを湿らせておくことが出来ます。

タオル加湿器の作り方

上記のペットボトルを使った作り方と同様、紙部分がタオルに変わるだけです。
またタオルは紙のように立たせて湿らすことは出来ないので、ぬれてもよいような容器の中で使用しなければいけません。

注意点としては、長く湿気を保つ事ができる分不衛生にならないように、タオルや水の取替えを行う点です。

カビなどが生えないように注意をしてください。

部屋の湿度を上げたいなら、手作り加湿器よりも部屋干しが効果的かも?

手作り加湿器の難点

特に小さなものだとその周辺の加湿だけになってしまうという点。部屋の机の周りだけで使用をしたい!そんな時にはベストなのですが、大きな部屋の湿度を考えた時には、部屋のどの場所でも同じ湿度を保つことは難しくなります。

また清潔を保つためには、小まめな取替え(作り替え)が必要となりますよね。

そこで清潔面でも、部屋の全体的な加湿にも一定の効果を発揮するのが部屋干しです。

部屋が乾燥している時には部屋干しをしていても、湿度を肌で感じることが少ないかもしれませんが、夏場を思い出してください。ただでさえ湿度がある夏場に部屋干しをすると部屋の中はムシムシと湿度が高くなりますよね。

洗濯物が乾くということは、それだけ水分が部屋で蒸発しているということですから、部屋の湿度を上げるために十分に役立つんです。

また洗濯物は乾けば、次の洗濯物を干します。そのため衛生面を気にする必要がないのも嬉しいポイントです。

手作り加湿器以外にもこんな部屋の簡単な加湿方法があります

部屋が乾燥する時期になると寝室の乾燥が気になりませんか?手作り加湿器は簡単でもちょっと面倒、そして寝室には洗濯物をかける場所がない!そんなあなたにピッタリは部屋の加湿をする方法をご紹介します。

それは枕元のサイドテーブルなどに水を置いておくことです。なるべく口の大きなほうがいいですね。ペットボトルよりもコップの方が水分が蒸発しやすいのでオススメです。

これなら、のどが渇いたときに飲んじゃうことも出来ますよ!とっても手軽で一石二鳥。
もっともっと効果的に湿度を上げたい。朝起きるとのどが痛いという方はぬれマスクを利用してみるという手もあります。

ホームセンターやドラッグストアなどで購入可能です。また普通のマスクを付けて眠るだけでも自分から出ている息の水分で、マスクを付けていないときとは違いがあります。

最初のうちは違和感を感じる事が多いと思いますが、徐々になれてマスクを付けたままでも気にせずに眠れるようになります。