プラチナの指輪が傷つきやすい理由と傷から守るための対処法

プラチナの指輪は傷つきやすいのは知っていますか?つい指輪を付けたまま仕事中に重い荷物を持ってしまったり、そのまま洗い物をしてしまったという経験がある人も多いのではないでしょうか。大切な指輪を見ると傷を発見してしまったときは悲しいです。

ここでは、そんな傷がつきやすいプラチナの指輪について、プラチナの指輪が傷つきやすい理由やラチナの指輪を付けるときに気をつけること、きちんと保管して指輪も指も守るこや傷がついてしまったときの対処法、さらに定期的なメンテナンスのオススメなどお伝えしていきましょう。

これを読めば、プラチナの指輪が傷つきやすい理由がわかり、大切な指輪を守るためにはどんなことに気をつけるべきなのか予防法や万が一のときの対処法がわかります。ぜひいつまでも綺麗な指輪を楽しんでください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

雨の日に掃除機はおすすめ!窓を開けて換気しながらカビ対策!

雨の日は窓を開けて換気することができないから掃除機はかけないという人もいますよね。でも、実は雨の日っ...

料理のセンスを磨くためにできることやセンスが光る盛り付けのコツ

料理のセンスを磨くには、いろんな料理を作ってみたり、いろんなお店に足を運んでみることも大切ですよね。...

告別式での弔辞の言葉…孫が読む場合の文章の書き方とは

告別式で親族代表として孫が挨拶を行うケースが増えてきています。でも、そんな大役を任せられてもどんなこ...

パッションフルーツの花が咲かない!原因と対策・収穫の目安

パッションフルーツを家庭菜園で育てている人の中には、なかなか花が咲かないことに頭を悩ませている人もい...

鳥が電線に大量にとまる理由と対策は?根本的な解決は困難かも

ものすごい大量の鳥が電線にとまっている光景、一度は目にしたことあるのではないでしょうか。一匹で見...

ピカソの作品の中でも特に有名な絵画の特徴について解説します

世界的に有名なピカソですが、名前は知っていてもどんな作品を描いたのか、また有名な作品にはどんなものが...

ライオンVSトラ、対決させるとどっちが強いのか徹底調査!

動物園で見かけるライオンとトラ。どちらもネコ科に属していますが、戦わせるとどっちが強いか気になります...

猫のスプレーとは何?どんな臭い?猫のスプレーの悪臭対策

猫を飼っている人の中には、猫のスプレーの臭いに悩まされているという飼い主さんもいますよね。猫の縄張り...

部屋の湿度は何%が理想?乾燥対策や湿気対策をご紹介

部屋を理想的な湿度に保つにはどんな工夫をしたらいいのでしょうか?そもそも、湿度は何パーセント...

グッピーは繁殖で増えすぎることも!その対処法を教えます!

見ているだけで癒されるグッピーですが、実際に飼育してみると繁殖で増えすぎて困る、なんてケースもあるよ...

サウナとお風呂ではどちらの順番が先?おすすめの組み合わせ

サウナが大好きという方も多いと思いますが、サウナとお風呂ではどちらの順番が先なのか気になったことあり...

給与明細の保管期間は個人でどのくらい?保管方法とポイント 

会社から給与明細をもらってすぐに捨てていませんか?給与明細を何年も放置して捨てどきに困ってい...

アクリル絵の具の特徴!100均の絵の具を使った使い方アイデア

アクリル絵の具という絵の具にはどのような特徴があるのでしょうか?小学生の頃に使っていた絵の具は水彩絵...

部活を引退するときの挨拶のポイント!大切な後輩たちに贈る言葉

部活の引退での挨拶を後輩たちに向けてするときに、どんな挨拶をするべきか悩む人も多いでしょう。共に頑張...

大学の卒業式に出ないという選択について。

大学の卒業式に出ないってアリでしょうか?大学の卒業式に出たくない?大学の卒業式に出られな...

スポンサーリンク

プラチナの指輪が傷つきやすい理由

プラチナという素材は、実はとても傷つきやすい素材なのです。

pt1000と表示されているものはプラチナ100%の指輪の証明

他の金属が混ざっていない指輪ということになります。
プラチナは傷つきやすい素材なので、プラチナ100%の指輪は特に柔らかくて傷つきやすく繊細な指輪ということになります。

ジウムなどの金属を混ぜてプラチナの指輪だったとしてもpt900やpt950といった表示がされているときには、プラチナ以外の金属が混ざっています。
プラチナにパラジウムなどの金属などを混ぜることによって、プラチナ100%の指輪よりも硬さや強度を増すことが出来るためです。
プラチナという素材はとても傷つきやすい素材であるのですが、婚約指輪や結婚指輪を選ぶときにはプラチナの指輪が人気です。

傷つきやすいプラチナが何故人気がある?

その理由としては、プラチナという素材は傷つきやすいという特徴の他に「変色しづらい」という特徴を持っているからです。
一生身に付けていく指輪は、様々な状況でも身につけていきます。
様々な状況でも、変色しにくく色の変わらないプラチナは婚約指輪や結婚指輪として人気なのです。

婚約指輪や結婚指輪がサビてしまったり、黒ずんでしまうと手入れが大変

プラチナであれば変色しにくいので、そういった心配をする必要がありません。
そして、プラチナという高級感も人気のひとつの理由です。上質で柔らかな素材を感じられるというのは、プラチナならではのものなのです。

傷つきやすいプラチナの指輪を付けるときに気をつけること

プラチナの指輪を身につけている時に、気をつけることについて説明をしていきます。
プラチナの指輪は柔らかいため、傷がつきやすい特徴をもっています。
そのため、硬いものと接触をしてしまうと大きな傷がついてしまうこともあります。
指輪を重ね付けしたり、隣の指に他の指輪をすることによってもプラチナの指輪が傷がついてしまうことがあります。
プラチナの指輪と他の指輪が当たる可能性があるためです。
また、プラチナの指輪をつけている手と反対の手に指輪をしているときにも、拍手などする機会があれば当たりあう可能性があるので傷つくことがあります。
硬いものとプラチナの指輪が接触しないように気をつけましょう。
また、他の手や指に指輪をするときにも、プラチナの指輪が傷つかないように注意をする必要があります。

プラチナの指輪は傷つきやすいのでしっかりと守りましょう

プラチナの指輪は傷つきやすいので、傷をつけないようにするためにはしっかりと守ることです。
そのためプラチナの指輪が傷つきそうな場面では、指輪を外しておくことによって守ることが出来ます。
プラチナの指輪を常に身につけていると、指輪に負担をかけてしまう機会が多くなります。
大切な婚約指輪や結婚指輪は肌身離さず常に付けておきたい気持ちになりますが、大切な指輪を守るためには傷つきそうな場面では外しておくほうが良いでしょう。
小さな傷だけではなく、大きな傷や、最悪指輪が変形してしまうこともあります。
スポーツをするときや重いものを持つときなど、手に強い圧力がかかるような場面では指輪が変形してしまうこともあるので注意が必要です。
大切な指輪はしっかりと保管をして、守るようにしましょう。

プラチナの結婚指輪に傷がついてしまったときの対処法

大切に守るようにしていたとしても、ふとした瞬間に指輪に傷がついてしまうこともあります。
もしも、プラチナの婚約指輪や結婚指輪に傷がついてしまったときにはどう対処したら良いのでしょうか。
対処方法を知らないまま傷がついた指輪をそのままにしておくと、指輪の劣化を早めてしまうので、対処方法についてしっかりと知っておきましょう。
それでは、対処方法についてお伝えしていきます。

まずは、指輪の傷の状況をしっかりと確認するために、中性洗剤などを使って指輪の汚れを落としましょう。
このとき、ゴシゴシと力を入れないようにしてください。洗ったことによって傷をつけてしまう可能性があります。

指輪を洗うときには、柔らかく優しく洗う

指輪の汚れが落ちると、指輪についた傷の程度が確認しやすくなります。

指輪の傷を確認することが出来たら、研磨剤を使ってゆっくりと傷の部分をこすっていきましょう。
このときも、ゴシゴシと力を入れないようにしてください。
少しずつゆっくりと擦っていくようにします。指輪に輝きが出て、傷も消えれば完了です。

もしも指輪にダイヤがついている場合、ダイヤを留めている爪の部分を一緒に磨いてしまうとダイヤが取れてしまうこともあります。
そのため、ダイヤを留めている爪の部分は触れないようにしましょう。

定期的なメンテナンスでいつまでも綺麗に使える

プラチナの指輪に大きな傷がついてしまっている場合には、自分で対処するのは難しいです。
そのため購入したお店に修理に出しましょう。
定期的にメンテナンスすることによって、いつまでもキレイなプラチナの指輪を身につけることが出来ます。
お店によってサービスの内容は異なってきますので、指輪を購入したお店に確認をしてみましょう。