プラチナの指輪が傷つきやすい理由と傷から守るための対処法

プラチナの指輪は傷つきやすいのは知っていますか?つい指輪を付けたまま仕事中に重い荷物を持ってしまったり、そのまま洗い物をしてしまったという経験がある人も多いのではないでしょうか。大切な指輪を見ると傷を発見してしまったときは悲しいです。

ここでは、そんな傷がつきやすいプラチナの指輪について、プラチナの指輪が傷つきやすい理由やラチナの指輪を付けるときに気をつけること、きちんと保管して指輪も指も守るこや傷がついてしまったときの対処法、さらに定期的なメンテナンスのオススメなどお伝えしていきましょう。

これを読めば、プラチナの指輪が傷つきやすい理由がわかり、大切な指輪を守るためにはどんなことに気をつけるべきなのか予防法や万が一のときの対処法がわかります。ぜひいつまでも綺麗な指輪を楽しんでください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

手芸のレクに簡単に作れる作品!高齢者向けおすすめ作品

高齢者向けのレクリエーションで手芸を楽しむこともあります。そんな時におすすめの簡単に完成する手芸をご...

うさぎが掃除のたびに怒るのはなぜ?掃除で怒る原因と対処法

うさぎを飼っているケージ内は定期的に掃除する必要がありますが、うさぎによっては掃除のたびに怒る子もい...

男兄弟の育児は大変だけどかわいい!男の子育児あるある

男の子の育児をしていると、女の子を見て「女の子はおとなしくていいなぁ…」なんて思ったことはありません...

指を綺麗に見せてくれるネイルとは?あなたに合うのはこのネイル

ネイルをして指を綺麗に見せたいのに、なぜか爪だけ浮いてしまっているような?爪が小さい、指が短いなど意...

寝かしつけの方法を伝授!生後3ヶ月の赤ちゃんの寝かしつけ

寝かしつけの方法を知りたい!新生児の頃は、ミルクや母乳を飲めば寝てくれたのに、生後3ヶ月にも...

卓球初心者のコツはラリーをつなぐ練習で楽しみながら上達できる

卓球初心者でもコツを覚えると、ラリーも続くようになり卓球が楽しくなります。卓球が楽しくなるポイントと...

油性のニスの落とし方!木・手・服・ハケについたニスの落とし方

油性のニスがついてしまった時、どのようにして落とせば良いのかわからずに落とし方が知りたい人もいますよ...

水筒のプラスチック部分の臭いの原因と臭い取りの方法

水筒を毎日使用していると、プラスチック部分の臭いが気になってくることがあります。水筒は直接口に付...

ハンバーグに必要なつなぎ!パン粉の代わりにごはんでも代用可能

ハンバーグのつなぎとしてパン粉を使いますよね。でもあると思っていたパン粉がない事ありませんか?...

能を鑑賞する時の着物選びや服装マナー、能の楽しみ方について

最近は若い人でも、能などを鑑賞する際に着物を着ていく方が増えています。ただ、着物を着て行こうと思...

ピアノコンクールに子供を出場させるべきか悩んでいる方へ

ピアノを習っていていると先生から、「○○のコンクールに出場してみませんか?」と声を掛けられることがあ...

脂肪と筋肉の重さは違う?違うのは重さでなく体積

脂肪と筋肉では重さが違う?そんな話を耳にしたことはありませんか?しかし、重さに違いがあるわけではあり...

カレーのじゃがいも投入のタイミングと煮崩れさせない方法

カレーのじゃがいも。出来上がった時、どこにいったのかわからないくらいに煮崩れしてしまう。じゃ...

5歳差の兄弟のメリット・デメリットをご紹介

5歳差の兄弟は、年が離れていて兄弟であまり同じ遊びが出来ないんじゃないかぁなんて思いますが、メリット...

男同士の会話で職場でよく話されている内容や必要なトーク力

男同士の会話について職場ではどんな内容がよく話されているのか気になる女性もいるでしょう。男性...

スポンサーリンク

プラチナの指輪が傷つきやすい理由

プラチナという素材は、実はとても傷つきやすい素材なのです。

pt1000と表示されているものはプラチナ100%の指輪の証明

他の金属が混ざっていない指輪ということになります。
プラチナは傷つきやすい素材なので、プラチナ100%の指輪は特に柔らかくて傷つきやすく繊細な指輪ということになります。

ジウムなどの金属を混ぜてプラチナの指輪だったとしてもpt900やpt950といった表示がされているときには、プラチナ以外の金属が混ざっています。
プラチナにパラジウムなどの金属などを混ぜることによって、プラチナ100%の指輪よりも硬さや強度を増すことが出来るためです。
プラチナという素材はとても傷つきやすい素材であるのですが、婚約指輪や結婚指輪を選ぶときにはプラチナの指輪が人気です。

傷つきやすいプラチナが何故人気がある?

その理由としては、プラチナという素材は傷つきやすいという特徴の他に「変色しづらい」という特徴を持っているからです。
一生身に付けていく指輪は、様々な状況でも身につけていきます。
様々な状況でも、変色しにくく色の変わらないプラチナは婚約指輪や結婚指輪として人気なのです。

婚約指輪や結婚指輪がサビてしまったり、黒ずんでしまうと手入れが大変

プラチナであれば変色しにくいので、そういった心配をする必要がありません。
そして、プラチナという高級感も人気のひとつの理由です。上質で柔らかな素材を感じられるというのは、プラチナならではのものなのです。

傷つきやすいプラチナの指輪を付けるときに気をつけること

プラチナの指輪を身につけている時に、気をつけることについて説明をしていきます。
プラチナの指輪は柔らかいため、傷がつきやすい特徴をもっています。
そのため、硬いものと接触をしてしまうと大きな傷がついてしまうこともあります。
指輪を重ね付けしたり、隣の指に他の指輪をすることによってもプラチナの指輪が傷がついてしまうことがあります。
プラチナの指輪と他の指輪が当たる可能性があるためです。
また、プラチナの指輪をつけている手と反対の手に指輪をしているときにも、拍手などする機会があれば当たりあう可能性があるので傷つくことがあります。
硬いものとプラチナの指輪が接触しないように気をつけましょう。
また、他の手や指に指輪をするときにも、プラチナの指輪が傷つかないように注意をする必要があります。

プラチナの指輪は傷つきやすいのでしっかりと守りましょう

プラチナの指輪は傷つきやすいので、傷をつけないようにするためにはしっかりと守ることです。
そのためプラチナの指輪が傷つきそうな場面では、指輪を外しておくことによって守ることが出来ます。
プラチナの指輪を常に身につけていると、指輪に負担をかけてしまう機会が多くなります。
大切な婚約指輪や結婚指輪は肌身離さず常に付けておきたい気持ちになりますが、大切な指輪を守るためには傷つきそうな場面では外しておくほうが良いでしょう。
小さな傷だけではなく、大きな傷や、最悪指輪が変形してしまうこともあります。
スポーツをするときや重いものを持つときなど、手に強い圧力がかかるような場面では指輪が変形してしまうこともあるので注意が必要です。
大切な指輪はしっかりと保管をして、守るようにしましょう。

プラチナの結婚指輪に傷がついてしまったときの対処法

大切に守るようにしていたとしても、ふとした瞬間に指輪に傷がついてしまうこともあります。
もしも、プラチナの婚約指輪や結婚指輪に傷がついてしまったときにはどう対処したら良いのでしょうか。
対処方法を知らないまま傷がついた指輪をそのままにしておくと、指輪の劣化を早めてしまうので、対処方法についてしっかりと知っておきましょう。
それでは、対処方法についてお伝えしていきます。

まずは、指輪の傷の状況をしっかりと確認するために、中性洗剤などを使って指輪の汚れを落としましょう。
このとき、ゴシゴシと力を入れないようにしてください。洗ったことによって傷をつけてしまう可能性があります。

指輪を洗うときには、柔らかく優しく洗う

指輪の汚れが落ちると、指輪についた傷の程度が確認しやすくなります。

指輪の傷を確認することが出来たら、研磨剤を使ってゆっくりと傷の部分をこすっていきましょう。
このときも、ゴシゴシと力を入れないようにしてください。
少しずつゆっくりと擦っていくようにします。指輪に輝きが出て、傷も消えれば完了です。

もしも指輪にダイヤがついている場合、ダイヤを留めている爪の部分を一緒に磨いてしまうとダイヤが取れてしまうこともあります。
そのため、ダイヤを留めている爪の部分は触れないようにしましょう。

定期的なメンテナンスでいつまでも綺麗に使える

プラチナの指輪に大きな傷がついてしまっている場合には、自分で対処するのは難しいです。
そのため購入したお店に修理に出しましょう。
定期的にメンテナンスすることによって、いつまでもキレイなプラチナの指輪を身につけることが出来ます。
お店によってサービスの内容は異なってきますので、指輪を購入したお店に確認をしてみましょう。