【テニスラケットの選び方】初心者には黄金スペックがおすすめ

テレビでテニスの試合を観ていると「自分もやってみたい。」と思う人も多いでしょう。自分もかっこよくショットを打ってみたくなりますよね。

そこで必要になるのが「テニスラケット」ですが、スポーツショップに行ってもたくさんの種類があって、よくわからずに帰ってきてしまうのではないでしょうか。

今回は初心者のためのテニスラケットの選び方のポイントについて説明します。まずはレームウェイトやフェイスサイズなどの特徴について理解しましょう。

初心者でも上達したいと考えているのであれば「黄金スペック」のラケットがおすすめです。そのメリットについてもご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ラッピング方法でかわいい簡単手作りができるコツやオススメとは

ラッピングの方法によってよりかわいい贈り物へと簡単に変身できるコツがあります。かわいいラッピ...

テニスの練習を1人で行うには?初心者におすすめの練習方法

テニスが下手だからこっそり1人で練習をして、早く上達したい!そんなあなたが抱える悩み。とはいって...

コンセントの増設をしたいときは?賃貸の場合はまず相談

賃貸だけれど、コンセントの増設をしたいと思ったときにはまず大家さんや管理会社に相談してみましょう。...

強い地震だと家具は飛ぶ!日頃から地震に備えるしか方法はない

地震で家具が飛ぶって信じられますか?でもこれは本当です。地震によって家具が倒れるのは理解できるか...

住民票を移動した後の住民税の疑問!二重払いにはなるのか

引越しをして住民票を移動した後、住民税がどこから請求されるのか知っていますか?知らないと「二重払いさ...

オイル交換の目安の期間を過ぎた時に車に起こるトラブルとは

車のエンジンオイル交換は目安となる距離や時期が設定されていますが、うっかりその期間が過ぎてしまうと車...

小1で算数を苦手にしない!楽しく学ぶ方法とつまずきのポイント

小1から算数がすでに苦手・・・。子供だけではなく、一緒に悩んでいる親御さんも意外と少なくはありません...

生クリームを使った後冷蔵庫に入れ忘れたら捨てるしかないのか

生クリームを使ったあと、うっかりして冷蔵庫に入れ忘れた経験ありませんか?すっかり常温に戻って...

バナナをおやつや離乳食として与える時の注意点とポイント

バナナはおやつや離乳食で活躍する、安価で栄養満点のママにとっても嬉しい食材のひとつ。離乳食を開始して...

服の生地に使われる繊維の特徴!生地の分類やよく使われる衣類

服に使われる生地は、なんとなくはわかっていても、なんとなくしかわからないという方が多いのではないでし...

猫の種類によって性格は違う。様々な猫種とその特徴と飼い方

猫が飼いたいと思った時にペットショップに行ってよくみてみたら、色々な種類がいます。大人しい猫や、...

迷惑電話の撃退方法!かかってきた迷惑電話はこの方法で撃退!

迷惑電話がかかってくると本当に気分が悪くなりますよね。忙しいときや外出の前など、時間に余裕がない時に...

洗面所のタオル掛け裏のカビに注意!予防策とカビ除去方法

洗面所の壁にタオル掛けがあるご家庭も多いと思いますが、タオル掛け裏は黒カビが発生しやすいため注意が必...

子供の髪型をツーブロックにしたい!切り方やポイントを紹介

子供の髪型をツーブロックにするときには、どんな準備をしておけばいいのでしょうか?また、切り方とは?...

浴室の折戸の掃除方法!汚れやすい原因と掃除の手順

浴室の掃除というと、バスタブの汚れや床の汚れ、また曇りやすい鏡の掃除も欠かせません。そこでついつ...

スポンサーリンク

テニスラケットの特徴や選び方のポイントについて理解しましょう

女性からしてみると、「テニス」というスポーツ、憧れのものに感じると思います。
何か、女性らしいスポーツですし、高学歴のお嬢様がやっているイメージもあると思います。
「やってみたい」と考えている方、まず、テニスラケットの選び方を理解していきましょう。

ずばり、軽い方が、楽に振ることができる

「やっぱりか」と思われる方もいるかもしれません。テニスラケットも重さが軽い方が楽振ることができます。特に初心者の方ですが、そうやって重さで調節して、始めから楽な形で、テニスに入れる方が、気も楽になってくると思います。

軽いと言われるものですが、270g以下になります。重くても、280g位で対応して、まずは、まずは楽に振れるものを用意していきましょう。

ただ、筋力がある方は、重いものに対応できると思います。重いテニスラケットの良さは、強いボールを打つことができることにあります。
重いもので、大体300gになります。

初心者のためのテニスラケットの選び方

これからテニスに挑戦する方、初心者の方は、テニスラケット選び方に気をつけてから、テニスをプレイしていきましょう。

初心者は軽いものがお勧め

テニスの分野が始めての方には上記でも触れていますが、軽いものから始めた方が良いと思います。
重い物を振るほどの筋力もないと思うので、まずは筋力をつける意味でも軽いものから入ってきます。

ただ、他のスポーツをやっていた等で既に筋力がある方は、重いラケットでも大丈夫でしょう。

フェイス面積はミッドプラスがお勧め

初心者の方には、フェイス面積を選ぶのはプレイをする上での重要な要素になります。
ミッドプラスという、95-105平方インチのものが初心者の方向けになります。

このサイズが初心者の方でも、「早く上達したい」と意気込んでいる方にお勧めなものになります。

テニス初心者が最初に購入するラケットは「黄金スペック」にしましょう

前からやってみたかったけれど、テニスをやる機会が中々なかった方。テニスラケットに関してですが、黄金スペックを選んで、早く状態していきましょう。

初心者に黄金スペックが選ばれる理由

「黄金スペック」という名前を既に何回か聞いたことがあるかもしれません。初心者や中級者向けで、よく選ばれるテニスラケットになります。黄金スペックの良さですが、このテニスラケットを使用していると、上達も早く、初級や中級レベルの方が継続して使用することが魅力的なのだと思います。

女性や初級者には、デカラケもお勧め

お店に行くと、デカラケを勧められることもあると思います。その理由ですが、デカラケは、あまりスポーツが得意ではないけれど、ボールを飛ばしたい人にお勧めしているようです。黄金スペックはこれからより専門的にテニスをしていきたい方、デカラケはそれよりも、テニスを楽しみたい方にお勧めになると思います。

テニスラケットの値段による選び方について

呆然と、「テニスを始めたいけれど、テニスラケットはいくら位するのか?」と思っていませんか?
何事も始めるとなると、お金がかかります。

テニスラケットを買うとなると、どの位の予算が必要になるのか、調べてみました。

  • 安いもので2000円位
    子供など、遊びに適しているのが、安いものになります。
  • 5000円以上、9000円未満は初心者向け
    大人の女性の方は、上記の値段のテニスラケットを購入することをお勧めします。
  • 20000円位するもの
    部活動など、少し本格的にテニスをやっていく方は、この位の値段がはるものになると思います。
    筋力がなくても、これから身につけていきたい方などにお勧めになります。
  • 20000円以上
    プロ並みになると思います。初心者の方はこのクラスのものは購入する必要はありません。

テニスラケットを買ったら、自宅で練習してみましょう

テニスラケットを買ったら、次は、練習ですよね。練習場は何もテニス場だけがはありません。

テニスラケットを上手に持つ練習をする。

テニスラケットを買ったのですから、自宅で、テニスラケットを上手に持つ練習をしていきましょう。
そして、その上にボールをのせて、上下させる練習なら、自宅ですることもできます。

テニスラケットを水平する練習になります。水平にしていないと、ボールが思っている方向に飛んでくれません。

慣れてきたら、ボールを飛ばす高さを変えるなど、練習の範囲を広げていきます。表面だけではなく、裏面もできると、更に上級になります。

これからテニスを始めてみたいと思っている方に、テニスラケットの正しい選び方について説明してきました。あなたの参考になりましたか?また、「この種類の物が私に適切なのかもしれないな」など、豆知識にもなりましたか?筋力がある方、無い方でテニスラケットの種類が変わって来ること、値段も変わってくることがわかったと思います。その説明を考慮して、今のあなたにベストなものを選んで購入してみて下さいね。購入後は自宅で少し練習することができることも説明してきました。自宅でも練習して、テニスの腕前を上げていって下さい。また、趣味程度で終わらせるのも良いと思います。楽しい時間を過ごして下さい。