炭酸が飲めないのは痛いから!喉や口の中が痛くなるワケと飲み方

炭酸飲料と言えば、あのシュワシュワとした爽快感と喉越しがいいですよね!

スッキリしたい時や、暑い時に飲みたくなりませんか?

ですが、炭酸を飲むと喉や口の中が痛いので飲めないという人もいます。

どうしてそんなことになるのでしょうか?そのメカニズムを解説します。

炭酸が飲めない人は結構いますが、どんな対策をとってきたのかもみていきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

犬用のフローリングでも滑らない靴下の作り方アイデア

犬用の靴下は市販のものでもいろいろなものがありますが、自分で作ることもできます。そこで、自分でも簡単...

封筒を再利用するときのマナー・再利用で地球にやさしいエコ活動

ビジネスシーンでは、宛名の書かれていない封筒を再利用する事もあります。この時、相手に失礼にならないよ...

猫用のトイレは大きめがいい?猫の最適なトイレについて

猫用のトイレは大きめがいいと聞きますが、その目安は?どのくらいの大きさがあればいいの?猫を飼い始めた...

包丁の研ぎ方について!ステンレス包丁は砥石にも注意が必要

ステンレス包丁を使用している方は少なくはありませんよね。価格が安いことからステンレス包丁は使い捨てな...

子供の髪型を決める時、女の子ならどんな髪型にする

子供の食べるものや服などは毎日どうするか考える人も多くいますが、髪型をどうするかはついつい後回しにな...

習字の下敷きの洗い方は?素材によって違う下敷きのお手入れ方法

習字の下敷きが汚れてしまったら、洗ってキレイにしたいと思いますよね。でも、どんなふうに洗うのが正しい...

トイプードルのカットの頻度や事前に知っておきたいポイント

トイプードルのカットの頻度はその家庭によっても違いますが、トイプードルはあまり長い間カットに行かない...

卓球のダブルスのややこしいルールをわかりやすく説明します

卓球の試合を子どもと一緒にテレビで見ている時「ルールがわかればもっとおもしろいのに。」と感じる時はあ...

使わなくなった文房具を寄付!海外支援について

子供が小さい頃に使っていた文房具や、知らず知らずのうちに溜まってしまったボールペンなど、使わなくなっ...

服の名前を消す方法と取れないときの対処法や注意点とは

子供におさがりでもらった服に名前が書いているとき、それを消す方法はあるのでしょうか?では、服...

滑り止めマットを活用した可愛い手作りマットの作り方

玄関や室内に使うマットですが、100均などで販売されている滑り止めマットを使って手作りしてみませんか...

郵便局の配達時間の午前中指定について時間や早く受け取る対処法

郵便局の配達時間を午前中に指定した場合、時間は何時くらいになるのでしょうか?配達時間の午前中のおおよ...

編み物初心者向け!かぎ針の基本と作りやすい簡単小物

編み物にはかぎ針編みと棒針編みがありますよね。ちょっとした隙間時間にハンドメイドをしたいという方には...

ナチュラルメイクでデカ目を作る方法が盛沢山。様々なテクニック

つけまやカラコン無しでもデカ目は作れますよ。デカ目にすると「メイクが濃い」というイメージがあ...

夏はリップが溶ける?その温度と溶けたリップの復活方法を解説

夏の暑い時期だと、化粧ポーチやポケットに入れておいたリップが溶けることもありますよね。そこで...

スポンサーリンク

炭酸の刺激が痛いので飲めないワケとは

炭酸のシュワシュワした感覚が、喉が痛くて飲めない人には、理由があるようです。

炭酸水とは

水分に炭酸ガスが含まれているものを炭酸水といいます。

炭酸水の炭酸ガスは、水が冷たいほど、炭酸ガスがたくさん溶け込むようになっています。
なので、冷やしていれば冷やしているほど、冷蔵庫などから出した時に炭酸水の温度が急に上がって、泡がたくさんシュワシュワと出続ける事になります。

飲むときも一緒で、炭酸を飲む時に口に入る事で炭酸水の温度が急激に上がり、たくさんの炭酸ガスが水からぬけ、シュワシュワとはじける感じが出てきます。

そのはじけているような感じが刺激となり、痛みとして感じてしまいます。

飲んでいる時に、口や喉を通る際にそのシュワシュワが神経を刺激します。

喉にはガスの抜け道があまりないために、「特に喉が痛い」という事が起きてしまいます。

炭酸を飲むと口の中が痛いので飲めないのは私だけ?

炭酸飲料を初めて飲む年齢は様々です。

私は小学生の高学年位で、初めて友人の付き合いで飲んで、1口飲んだだけで痛くてビックリしました。

今でも微炭酸のものでも喉が痛いと感じて飲めないので、炭酸飲料を出されてしまった時は対処法に困ったりします。

缶などで見えないものなら飲んだふりをすればいいのですが、グラスなどで出された時などはジュース自体も苦手なのでそっと他の友人にあげたりしていました。

また、外では飲んだふりをして、時間が経ってから捨ててしまうという事もあるでしょう。

何度か挑戦してみても痛い事には変わりなかったので、訓練しても慣れる事はないと感じました。

風邪で高熱が出て、喉もすごく腫れている時に、微炭酸のものをいただいたので飲んだ時があるのですが、その時は麻痺していたのか、いつもより少し飲めたようです。

炭酸を飲むと胃が痛いので飲めないという人も

炭酸は、胃が痛くて飲めないという人もいるようですが、その理由は、炭酸ガスが関係しているそうです。

また、普段は大丈夫だけど、その日の体調によって胃が痛くなるという人もいます。

 

炭酸によって胃が痛いと感じやすい時

お腹がすいている時
スポーツなど、たくさん身体を動かしている時、
お腹が張っている時
胃潰瘍や過敏性腸症候群がある時
お腹がゆるくなっている時

このような状況の時は炭酸飲料を飲む事で胃が痛くなる事がありますので気をつけましょう。

 

炭酸によって胃が痛くなる原因

胃酸が増える
人口甘味料が入っている

炭酸飲料を飲む事によって、活発になった胃で、胃酸が増えてしまい、胃の粘膜が傷ついてしまう事によって、痛みが出てしまう事があります。

また、ゼロカロリーや低カロリーのものによく入っている人口甘味料が、炭酸飲料にも含まれている事が多いです。

多く摂取してしまうと腸が水分を吸収する事が難しくなり、胃やお腹が痛くなる事に繋がります。

炭酸が飲めない人が試したことを聞いてみました

たくさん試しているうちに、「我慢できるようになった」事が「慣れて飲めるようになった」という言い換えもありますが、身体への負担(ダメージ)は特に変わりないようです。

糖分が入っていない普通の炭酸水が流行った時期もありますが、炭酸をどうしても飲まないといけないような状況にはあまりないと思われますので、飲まないで過ごせるようにしていても大丈夫かと思います。

 

炭酸が飲めない人は微炭酸を飲む

微炭酸を、氷で薄めてもダメなら、水で更に薄めるなどをします。
小さめの丸い形やサイコロ状のシャーベットなどを入れる人もいます。

少しずつ刺激に慣れてくるかもしれません。

 

炭酸を何かで割る

 

牛乳や豆乳に炭酸水を少量入れて、シュワシュワに慣れてくるたびに炭酸水の分量を足していく

 

炭酸に砂糖を混ぜる

 

通常の炭酸水なら、砂糖を混ぜて炭酸のシュワシュワを抜いてしまう

炭酸水の驚きの効果とは

炭酸水には、美容や健康にいいとされている効果もあります。

血行促進効果

血液は、身体全身に栄養や酸素を運んでいます。

人間にとって大切な酸素は、息を吸った時に血液に取り込まれ身体全身に運ばれていきます。
そして体内で出た二酸化炭素を肺から出していきます。

炭酸水の炭酸ガスは二酸化炭素なので、炭酸水を飲む事によって、二酸化炭素が増えます。
二酸化炭素には、血管を拡張してくれるために、血液の循環もよくなる効果があります。

また、二酸化炭素が多くなった身体は酸素が足りないと感じて、新鮮な酸素をいっぱい欲しがり、取り込み始めます。

そのような事から、血行が促進されて、美容にも健康にもいいとされています。

また、炭酸のお風呂や化粧水なども、そのような血行促進効果があるとされています。