部屋の片付け方!どこからはじめていいか分からない人の片付け方

部屋の片付けをしなくてはと思っていても、どこから掃除を始めたらいいのか、部屋の片付け方が分からない人もいることでしょう。

自分の部屋に人を呼びたいと思っても、上手に片付けができずにその願いを叶えられない人もいるのではないでしょうか。

ここでは、部屋をどこから片付ければいいか分からない人に、部屋の片付け方法についてお伝えします。

片付けのコツや方法を知ることで、あなたの部屋をスッキリ綺麗に掃除しましょう。

また、部屋を片付けることで得られるメリットや、綺麗な部屋を維持する方法についてもご紹介します。綺麗な部屋を維持して、いつでも人を招くことができる環境を保ちましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

高校生の恋愛事情・受験生は恋愛NG?受験と恋を両立させる方法

これから大学受験を控えている高校生の中には、恋人がいる・もしくはこれから恋人を作りたいと思っている人...

定期預金の引き出しを本人以外が行うには?引き出し方法と注意点

定期預金の引き出しは原則として名義人本人しか行えません。ただ、親が認知症で手続きができない、ある...

うずらの飼育は屋外でも可能?飼育方法や注意点について

うずらの飼育を考えている方、鶏の様に屋外での飼育は可能かどうか?飼育する際には気になるポイントですよ...

机のDIY方法!カラーボックスを使って簡単に作る子供の机

机を自分で作るのは、DIY初心者にとっては、かなり難易度の高い作業です。1から全てを作るとなると、か...

野良猫の親子を捕獲するには?保護した後の対応とは

野良猫の親子が庭に住み着いてしまったときなど、野良猫を捕獲したいときはどうしたらいいのでしょうか?...

朝に音楽を聴いたら癒しの効果があるって本当?

世の中の人達の中には、朝、眠い目をこすりながら起き、半ば寝ているような状態で出勤したり、登校している...

バレエで男性へのお礼の仕方についてゲストへの上手な気遣い

バレエでは男性ゲストにお礼をしなければなりません。はじめて発表会で男性ダンサーと一緒に踊るのであれば...

ガリのお寿司の使い方!ガリ本来の役割と知って得する通の使い方

お寿司を食べに行くと、必ずガリが置いてありますよね。普段なんとなく食べてしまうガリですが、ガリ本...

カッターの替刃の替え方は?刃を折るのが怖い人へアドバイス

カッターの替刃、その替え方に困っていませんか?カッターは替刃全体を交換しなくても、切れ味の悪い刃...

作業着をそのまま洗濯機に入れると壊れる可能性も!予洗いの仕方

油汚れ・ドロ汚れ・サビ汚れ・鉄粉など作業着には色んな汚れがついていますが、汚れのひどい作業着の洗濯は...

子供のピアノの練習が始まると怒る親。今すぐ解決しよう

子供の習い事の中でも人気のピアノですが、練習が始まるとつい怒ってしまっていませんか?怒りたく...

ハムスターがかじり木を食べる理由や与え方の注意点について

ハムスターがかじり木を食べるように見えるのは、噛むことで刃を削っているからです。ただ、もしも本当に食...

ウサギがペレットを食べなくなる原因や対処方法について

ウサギが急にペレットを食べなくなってしまった…!?具合が悪いのでしょうか?見るからに衰弱しているよう...

ハムスターのヒーターで火事に注意!使い方と冬の環境づくり

ハムスターのためのヒーターで火事が起きては大変です。ハムスターは寒さに弱い動物なので、冬になると寒さ...

コンビニ食材をアレンジして絶品ランチを作ってみませんか

コンビニは日々進化していますよね。サラダだけでも何種類もあるので、毎日のようにランチで食べているとい...

スポンサーリンク

部屋の片付けが苦手な人の片付け方・どこから始めるか迷ったら小さい場所から手をつけよう

女性には「部屋が綺麗」「片付け上手」そんなイメージがありますが片付けが苦手な女性も多くいます。
部屋が片付けれなくても一人暮らしなら誰に何も言われませんし、迷惑もかかりません。
そんな女性の壁として立ちはだかるのが彼氏の存在ではありませんか。彼氏が家に来たいと言い出したらまず部屋を片付けなければいけません。
しかし、ここでありがちなのがどこから手をつけて良いのか、片付け方がわからないということです。

部屋の片付け方、おすすめ順序

  • 洗面台の下、シンク下の収納場所
  • クローゼット、タンス、押入れの中
  • 玄関、キッチン、お風呂、トイレ
  • 過去に大きい場所から手をつけてやる気がなくなり片付けを途中で放棄するという経験を1度はあるでしょう。

    どこから掃除を始めたら良いか迷ったら、小さい場所から手をつけることがオススメです。

どこから部屋の片付け方をすればいいか分からないときの3つのポイント

部屋の片付け方のポイント

1 、整理する

片付けをする時にはまず不要なものを捨てましょう。
ものを捨てずに片付けをしてしまうと収納場所にものが入り切らず結局片付けられないまま終わってしまいます。
収納場所に必要なものだけ納めるためにも、いらないものを思い切って捨て、次の整頓がスムーズに行えるようにします。

2、整頓する

場合によって入れ物を使用しながら収納していきます。
よく使うものは手前や低い位置に収納すると取り出しやすく片付けやすいですね。
何がどこにあるか誰が見てもわかりやすいように整頓していきます。そのためにはものの位置を定めておくことが大切です。
これが自分だけわかるように整頓してしまうと、またすぐに汚れてしまいます。

3、物を増やさない

物を必要以上に増やさない事が大切です。必要な物があるなら、物を1つ減らしてから1つ買いましょう。
このように物を循環させることで家の中を綺麗に保ちやすくなります。

どこから片付けようか分かったら心構えも大事!部屋の片付け方が分からない人の心構え

ただ部屋を片付けようとしても部屋を綺麗にすることはできません。できても、その状態を維持することは難しいでしょう。
これははっきりと言えます。

部屋を片付ける時の心構え

部屋を片付け、それを維持することは心構えが必要なのです。

心構えとは、ものを捨てること

ものを捨てることは人によってはとても簡単なことですが、そうではない場合もあるのです。

  • もったいないと思ってしまう
  • 今後(いつか)使うかもしれないと思う
  • ただ単に捨てる必要がないと思っている

このようにものを捨てられない人は特にものをすてる覚悟を決めて片付けに挑みましょう。
もったいないと思っていてもものは減ることはありません。いつか使うかもしれないととっておいても、収納場所の奥にしまいこんでその存在を忘れてしまうでしょう。
片付けたいなら、必要なものかいらないものか区別をつけて捨てましょう。

これが部屋の片付け方のポイントとなります。

部屋の片付けをするとたくさんのメリットがメリットを知って片付けを

部屋が汚くても一人暮らしなので誰に何も言われることはありません。なので、部屋が汚いことをあまり気にしない人も多いです。

しかし、何かはっきりとした原因がないけど心がモヤモヤすることありませんか。仕事に集中できなく作業がはかどらないことありませんか。
帰宅後、ホッとできるはずの空間(部屋)なのに、落ち着かないことありませんか。
同じようなものを買ってしまったりなど無駄使いが多くありませんか。

これらは全て部屋が汚いことによるのが原因とも言えます。

一人暮らしの部屋を掃除するメリット

部屋が汚いと心がスッキリしなく落ち着きません。落ち着けない場所では集中力も欠けてしまいます。
すでに持っているものの把握もできなく同じようなものを何度も買ってしまったり無駄使いにも繋がります。

一人暮らしの部屋を掃除するメリットはこれらが改善する可能性があるということです。部屋を掃除して心も空間もスッキリし、落ち着ける環境にしてみましょう。
そして無駄使いが減った分、貯金にまわすことができると、なお心に余裕のある生活ができますよ。

部屋の綺麗を保つ片付け・片付けた後にその部屋を維持する方法

部屋を綺麗に片付けると、片付けたことだけに満足する人がいます。
片付け方やそのコツを知れば片付けは誰でも簡単にできます。
しかし問題はその後です。

片付けても、その部屋の綺麗さを維持することができず、また同じような繰り返しとなってしまいます。

綺麗な部屋は維持できてこそ、綺麗な部屋と言える

小まめに掃除をする

毎日掃除をする、汚れたら掃除をする、これらを繰り返すことで頑固な汚れが溜まったりすることはありません。

物を買わない

あなたが日々買うものは本当に必要なものですか。家に同じような物がありませんか。物を買う時に考える時間を作りましょう。
「必要以上に物を買わない=節約、部屋を綺麗に保つ」このような2つの効果があります。

1つ捨てて1つ増やす

どうしても物を買いたい場合には、家の物を1つ捨ててから1つ増やしてください。
これを繰り返すことで家の中に物が溢れるということがなくなります。