NO IMAGE

舞茸の天ぷらをべちゃべちゃにしないでカラっと揚げる方法

舞茸の天ぷらはべちゃべちゃになりやすいですよね。どうしてお店の舞茸の天ぷらは時間がたってもカラっとしているのでしょうか?

べちゃべちゃにしいないためには、こんなポイントやコツがあるようです。べちゃべちゃにしいないためのコツやポイントは他の天ぷらを揚げるときにも使えるはず。

これであなたも天ぷら名人!?天ぷらをカラっと作れるレシピを紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

郵便局の配達時間の午前中指定について時間や早く受け取る対処法

郵便局の配達時間を午前中に指定した場合、時間は何時くらいになるのでしょうか?配達時間の午前中のおおよ...

コンビニ食材をアレンジして絶品ランチを作ってみませんか

コンビニは日々進化していますよね。サラダだけでも何種類もあるので、毎日のようにランチで食べているとい...

バレエシューズ子供用の選び方。購入時に抑えておきたいポイント

子供がバレエを習う時に用意するバレエシューズですが、選び方にはポイントがあります。バレエシューズ...

世界のあらゆるものの面積を小さい順に知りたい

世界で一番面積が大きい国や湖などは、よくテレビや本などで紹介されていますが、逆に面積が小さい順に紹介...

香典の郵送は手紙なしより添えるマナーや注意したいポイント

香典の郵送は手紙なしでも問題ありません。ただ、香典の郵送時に手紙も一緒に添えた方が相手にとっての印象...

卓球のダブルスのややこしいルールをわかりやすく説明します

卓球の試合を子どもと一緒にテレビで見ている時「ルールがわかればもっとおもしろいのに。」と感じる時はあ...

子供が大好き麺類!うどん弁当が冷めてもくっつかない方法を伝授

子供は麺類が大好きですよね。お弁当にも入れて!なんて言われますが、うどんなどの麺類は冷めてしまうと、...

野良猫の親子を捕獲するには?保護した後の対応とは

野良猫の親子が庭に住み着いてしまったときなど、野良猫を捕獲したいときはどうしたらいいのでしょうか?...

【テニスラケットの選び方】初心者には黄金スペックがおすすめ

テレビでテニスの試合を観ていると「自分もやってみたい。」と思う人も多いでしょう。自分もかっこよくショ...

ハムスターは飼い始め1週間が勝負!ハムちゃんの気持ちをご紹介

ハムスターを飼い始めた瞬間から1週間は、絶対にそっとしておきましょう。せっかくハムちゃんを迎...

ガラスの曇り止めに効く裏技!お風呂場の曇りもこれでさようなら

お風呂場のガラスは曇りやすいですが、身近なもので曇り止めができる裏技があるって知っていますか?特...

グルーガンの使い方とは?造花をキレイに付けるポイント

グルーガンで造花を取り付けるときにはどのような使い方をすればキレイに仕上げることができるのでしょうか...

FF車での雪道の走り方のポイントを徹底解説します!

北海道などのように雪が降る地域に住んでいる人であれば雪道の運転も慣れているでしょうが、そうじゃない人...

グッピーの稚魚の隔離期間の目安と稚魚を元気に育てるコツ

グッピーの稚魚が元気に育つために、稚魚が大きくなるまで隔離することがありますが、その隔離期間に悩むこ...

可愛い動物園で見た珍しい生き物!ペットとして飼育可能な動物

犬や猫などのペットは多くの方が飼っていますが、中には可愛いけど珍しい動物を飼っている方もいます。動物...

スポンサーリンク

舞茸の天ぷらがべちゃべちゃになってしまうのはナゼ?

舞茸の天ぷらを作ったら、べちゃべちゃになってしまったという経験はありませんか?

なぜべちゃべちゃになってしまうのでしょう。

舞茸の天ぷらの揚げ方のコツを紹介します。

ポイントは前日にありました。
天ぷらサクサクのコツは天ぷらの衣が冷えていることなのです。

天ぷら使う材料はしっかり冷やしておきましょう。素材や小麦粉の他に、衣を入れるボールも冷やすのがポイントです。

しっかりと冷やす為に、10時間くらいは冷蔵庫に入れておきたいところです。

では早速舞茸の天ぷらの作り方を紹介します。

材料

  • 舞茸・・・2パック
  • 小麦粉・・・100g
  • 冷水・・・1カップ
  • ベーキングパウダー・・・小さじ1
  • 酢・・・小さじ1
  1. 小麦粉をふるいにかけます。
  2. 水と酢を混ぜ、小麦粉を入れます。混ぜる時はさっくりと混ぜるのがポイントです。
  3. 舞茸には分量外の小麦粉をまぶして置きます。
  4. 天ぷらの油の温度は180度が最適です。
  5. 舞茸に衣をくぐらせて、揚げていきます。一度に沢山いれないこともポイントです。

当日でも舞茸の天ぷらをべちゃべちゃにしないで揚げるには?

天ぷら粉は市販されていますが、薄力粉でも天ぷらは出来ますよ。
卵を入れたり酢をいれたり、カラッと揚がる方法は色々ありました。

サクサク美味しい舞茸の天ぷらの作り方です。

材料

  • 舞茸1パック・・・100g

■ 天ぷらの衣

  • ☆たまご・・・1個
  • ☆薄力粉・・・25g
  • ☆砂糖・・・ひとつまみ
  • ☆冷水・・・30cc
  • ☆氷・・・2個
    (☆お酢小さじ1)
  • 揚げ油 適量

作り方

  1. 薄力粉を冷蔵庫に入れて冷やします。
  2. 舞茸は食べやすい大きさに割いておきます。
  3. ボールに卵、冷水、氷を入れて混ぜます。
  4. ふるいにかけた薄力粉と砂糖を入れてさっくり混ぜます。
  5. お酢小さじ1を入れます。
    お酢を入れることでグルテンの生成を抑えカラッとした仕上がりになります。
  6. 油の温度は180度くらいです。温度の目安は衣を油に垂らします。
    なべ底に触れずに衣が浮かび上がってきたら180℃です。はじめから強火だと焦げてしまいますので注意してください。

舞茸の天ぷらがべちゃべちゃになるならこの方法がおすすめ

舞茸の天ぷらが好きなので作りますが毎回べちゃべちゃになります。
そこでこんな方法を思いつきました。是非試してみてください。

舞茸と豚バラのかき揚げ

材料

  • 舞茸
  • 豚ばら肉
  • 小麦粉・・・100cc

作り方

  1. かき揚げなので舞茸はざく切りにします。豚ばら肉は2センチくらいの幅に切ります。バラバラによくほぐしてください。
  2. 次に衣を作ります。
    ボウルに卵を入れてかき混ぜ、水を入れて100ccにします。同じ量の小麦粉も入れます。少量の塩も入れます。
  3. もう一つボウルを用意し、バラ肉と舞茸を軽く混ぜあわせます。
  4. 2の天ぷら衣をさっくりを混ぜあわせてください。混ぜすぎるともったりしてしまいます。
  5. 油の温度を180度まで上げて、混ぜあわせたタネをスプーンですくって油に入れていきます。

大体2~3分くらいでカラッと揚がります。

衣のタネの中に塩も入っていますのでそのまま食べることも出来ますが、お好みによって天つゆやポン酢で食べても美味しいです。

舞茸の天ぷらがべちゃべちゃになってしまう原因

天ぷらの仕上がりがべちゃべちゃになってしまう原因はなんでしょう。
揚げる素材に水分が残っているとカラっと揚がりません。

ですのでキッチンペーパーで水分を拭きとっておくといいでしょう。

舞茸などきのこ類は水で洗わずキッチンペーパーで気になる汚れを拭きとる程度でいいでしょう。

揚げる食材に小麦粉をかるく振っておくのも良い方法です。

天ぷらの衣を作る場合、卵を入れるか入れないかは好みによります。
卵を入れた場合は卵のコクが感じられ深い味わいになり、入れない場合は天ぷらが軽い仕上がりになります。

市販の天ぷら粉には卵が配合されているので、卵を入れることはあまりないようです。
またグルテンの生成を防ぐために、片栗粉やベーキングパウダーなども配合されていることが多いです。
なので市販の天ぷら粉を使うと、天ぷらがうまく揚がりやすいですね。

舞茸の天ぷらを少ない油で作ってみよう!一緒に食べたい舞茸レシピ

フライパンを使って少ない油で天ぷらを作ってみませんか。

二人分の材料

  • 舞茸・・・1房 (食べやすい大きさに分けてさいておきます)
  • 市販てんぷら粉・・・50g
  • 水・・・70cc

作り方

  1. 天ぷら粉に表示されている水を入れ衣を作ります。
  2. フライパンに油を1センチくらい入れます。
  3. 油の温度があがってきたら、衣に舞茸をくぐらせて揚げていきます。
  4. 油が少ないので焦げやすくなりますので、焦げそうな時は弱火で揚げてください。
  5. 片面1分揚げてからひっくり返して更に1分揚げます。

塩だけでも美味しいですが、抹茶とお塩を同じ量を混ぜて作った抹茶塩でもあいますよ。

舞茸の卵とじ汁もオススメです。

材料

  • 舞茸・・・1/2パック
  • 卵・・・1個

「出汁」

  • 白だし・・・大さじ4
  • 水・・・2カップ

作り方

  1. 鍋に「出汁」の材料を入れて火にかけます。
  2. 煮立ったらほぐした舞茸いれ更に煮立たせます。
  3. 溶き卵を流し入れて卵がふんわりしてきたら完成です。