テーブルの上のものを収納するための引き出しを後付けしてみよう

インテリア雑誌のようにリビングのテーブルの上はきれいにしておきたいと思ってはいても、なんでも置いてしまうという人も多いのではないでしょうか。そういう私もその中の一人です。

しかし、収納するための引き出しを後付けすることで、その問題を解決することができるのです。

今回は、テーブルの上のものを収納するための引き出しを後付けする方法を説明します。100均で販売されているものを使うので、お金もそれほどかかりません。

簡単に後付けできる方法だけご紹介します。さっそく材料を買ってDIYしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ディスポーザーつまりはアメリカにいても自分で直そう

アメリカに住んでいると、キッチンのディスポーザーがつまってしまうことってありますよね。便利な...

猫は自分が可愛いことを自覚している?猫の可愛い行動とその理由

猫の可愛い行動に毎日メロメロにされている飼い主さんもいるのではないでしょうか。まるで自覚しているかの...

友人の出産祝いは商品券がいい?相場や出産祝いの選び方

友人に渡す出産祝いは商品券のほうが喜ばれる?何を贈ろうか迷ってしまう出産祝は、いっそのこと商品券のほ...

宅配便の伝票の書き方のマナーとは?会社宛の場合は要注意!

業務上他の会社に宅配便を送る場合、その伝票の書き方がわからないということはありませんか?伝票...

ラッピング方法でかわいい簡単手作りができるコツやオススメとは

ラッピングの方法によってよりかわいい贈り物へと簡単に変身できるコツがあります。かわいいラッピ...

うさぎをブラッシングしていたらハゲがあった!

ペットのうさぎをいつものようにブラッシングしていたらハゲを見つけることがあるかも知れません。「ブ...

高校生の勉強やる気アップ術!これで勉強する意欲が高まるはず

受験前の高校生でも、勉強のやる気がどうしても出ない、意欲がわかないと悩んでしまうこともあるでしょう。...

食器用洗剤を使わない食器の洗い方。洗剤なしでもピカピカに

普段の食器洗いは、食器用洗剤を使って洗っている方がほとんどだと思います。しかし、食器用洗剤は必ずしも...

2DKに4人家族で暮らす収納ルール!スペースの上手な活用術

4人家族で2DKに住む方も多くいますが、やはり手狭に感じてしまいますよね。子供が大きくなってくるとい...

顔が大きいとショートボブは似合わない?ショートボブの似合う人

顔が大きい人はショートボブが似合わないのでしょうか?女性らしさも兼ね備えているショートボブに挑戦した...

フラのハンドモーションのコツ!美しく見せる上達のポイント

フラダンスのハンドモーションのコツは、意識するべきポイントを掴んで練習すれば初心者でも上達できます。...

友達同士でトラブル!子供に対しての親の対応方法とは

子供が友達同士でトラブルを起こしてしまうこと、ありますよね。そんな時、親はどのような対応をとれば良い...

ハムスターに適した床材と量を理解して、快適に過ごしてもらおう

ハムスターを飼うとなると、ケージに必要な床材について考えるのではないでしょうか。どんな床材がいい...

きゅうりを使った副菜でもう1品!簡単中華風レシピ

食卓にあと一品欲しい時など、きゅうりを使った副菜はいかがですか?おかずにもなりますし、お酒の...

強い地震だと家具は飛ぶ!日頃から地震に備えるしか方法はない

地震で家具が飛ぶって信じられますか?でもこれは本当です。地震によって家具が倒れるのは理解できるか...

スポンサーリンク

テーブルの下に収納用スペースを後付けしてみませんか

ダイニングテーブルに収納引き出しを作るメリット

家族で食事をしたり、子どもが勉強したり、読書するなど、家のダイニングテーブルは様々な使い方が出来る便利なアイテムですよね。

我が家も、ダイニングスペースがある家に引っ越したのをきっかけに、憧れのダイニングテーブルを購入しました。

夢だったダイニングテーブルは絶対綺麗に使うぞ!と意気込んでいましたが、半年後…。

なんということでしょう。

広いダイニングテーブルということが逆に裏目に出たのか、家族が次々と本やら携帯やらをテーブルの上に置きっぱなしにすることが定着してしまいました。

憧れのダイニングテーブルが、このままではただの物置き場になってしまう!…ということで、なんとかしたいと方法を模索することにしました。

一番手軽で良さそうと思ったのが、ダイニングテーブルの裏面にちょっとした収納スペースを付けるという方法です。

元々収納引き出しが付いたダイニングテーブルもありますよね。

これからダイニングテーブルを選ぶ人は、そのようなダイニングテーブルを選ぶことでも良いでしょうが、我が家の場合は買ってしまった後なので、この後付けで引き出しを取り付ける方法が一番良いということになりました。

テーブルの裏側でテーブルの上からは見えないので、ダイニングテーブルをスッキリと使うことが出来ます。

テーブルの上のものを収納するための引き出しを後付けしましょう

テーブル収納を後付けして小物を効率よく収納しよう

生活の中で日常的に使う小物は、使い終わってついテーブルの上に置いたままにしてしまうこともよくありがちです。

後から片付けようとは思いながら、物を置くことが家族の中で定着してしまい、いつまでたっても綺麗にならないということもあります。

テーブルの上に物を置くということは、よく使う物だからということもあります。

例えば、テレビのリモコンや、買ったばかりの雑誌、そしてティッシュなどもそうですね。
よく使う物だからこそ、テーブルの上が便利な置き場になってしまうのです。

でも、それらがテーブルの上にある必要はありません。

ポイントとなるのが、”テーブルの裏側”です。

テーブルの裏側に収納場所を作ることで、視界には入らないため、テーブルの上をキレイな状態にすることが出来ます。

用意する物は、粘着タイプのフックと、ワイヤーカゴです。

フックをテーブル裏の4箇所に取り付け、ワイヤーの四隅に引っ掛けるだけで、簡単な収納場所が出来ます。

釘を使わないので、テーブルが傷付かないというのも嬉しいですよね。

ワイヤーカゴは高さがある物を取り付けると、座った時に邪魔になることもあるので、しまいたい物がちょうど入る高さの物を選ぶと良いでしょう。

テーブルの下に後付けするものはプラスチックのケースもおすすめです

A4のファイルラックを使ってテーブル裏の引き出し代わりにする

ダイニングテーブルに後付けする収納引き出しに使うアイテムとして、プラスチック製のファイルケースもおすすめです。

ワイヤーカゴだと細かい物を収納する時に隙間から落ちてしまったりして難しいですが、ファイルケースを使うことで、この問題を解決出来ます。

一般的なA4ファイルが入るラックを使うと、リモコンや筆記用具などもケースの中に収納出来て便利です。

片面がファイルを取り出しやすいように空いているということもポイントです。

空いている方向をテーブルの端(椅子側)に向けて取り付けることで、物も取り出しやすくなります。

取り付けるのには、両面テープなどの粘着テープが便利です。

クッションとしてテーブル裏の板とケースの間にクッションテープをかませることで、粘着力が安定します。

テーブルの下のティッシュケースを収納する方法を教えます

突っ張り棒で裏側にティッシュケースを取り付けると便利

ダイニング周りでよく使う物に、ティッシュがあります。

食事をこぼしたり汚れを拭き取るために、テッシュはダイニングテーブル周りでは特に活躍するアイテムですよね。

でも、ティッシュをそのままダイニングテーブルに置いてしまうと、ティッシュの置いている場所が邪魔になったり、生活感が出てしまうこともあります。

だからと言ってダイニングテーブルから遠い場所にティッシュを置いても、今度は使いたい時に不便ですよね。

このような場合、ティッシュをダイニングテーブルの下に収納する方法があります。

取り出しやすさから考えると、ティッシュケースのまま突っ張り棒でテーブルの裏側にセットする方法が個人的にはおすすめです。

ダイニングテーブルの裏側に凹みがある場合に限る方法ですが、テーブルの両端に突っ張り棒を2本取り付け、その間にティッシュの取り出し口がくるように設置します。

テーブルの裏側から見ると、テッシュがちょうど出ている状態なので、使いたい時には手を伸ばせば簡単に取ることが可能ですし、上からはティッシュが見えない分、ダイニングテーブルの上を快適に使うことが出来ます。

テーブルの下を収納に使えば、お部屋もスッキリします

綺麗な部屋はダイニングテーブルの状態で判断できる

人は、視界に入った情報を頭の中で分析し、判断します。

視界に入るのは、小さな物よりも大きな面積の物から入るため、リビングに入った時、広いダイニングテーブル付近には自然と目が向きます。

他人のお宅にお邪魔した時に、無意識にダイニングテーブルあたりを見て「物が片付けられていて綺麗だな」などと判断するのです。

床に小物が落ちていても、ダイニングテーブルがスッキリ綺麗な状態だと、全体的に部屋が綺麗に見えるということもあります。

そのため、ダイニングテーブルの上は常に物がなくスッキリした状態が理想です。

ダイニング周辺をスッキリ収納して、家で気持ちよく過ごせると良いですね。