チケット取引で手渡しは危険が少ない?手渡しする際の注意点

人気アーティストのライブチケット。
チケット売買によって運良く入手出来た後は受け渡しになりますが、知らない相手と手渡しするのは危険では?と不安に感じてしまいます。

しかし、チケット詐欺に逢いたくなければ、むしろ手渡しが一番いいかもしれません。
それはなぜなのでしょうか。

チケットを手渡しで受け渡しする際の注意点などご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

腕が太いことが悩みの女性へ!腕をカバーするファッションのコツ

腕が太いことが悩みだという女性は多くいます。夏になると、薄着のシーズンがやってきて夏らしい服装のおし...

高校生になったら勉強法を見直そう!毎日の勉強とそのポイント

高校生は中学時代と同じような勉強法ではダメです。ただ数学の公式を覚えたり暗記だけをしていては、毎...

夜にまたお菓子を食べちゃったという罪悪感から逃れる方法

夜になるとついお菓子を食べ過ぎてしまう・・・そんな悩みありませんか?一度食べ始めると止まらなくな...

スカートの生地は何メートル必要?計算の方法を紹介します

スカートを作るときには生地を何メートル用意したらいいのでしょうか?お裁縫があまり得意ではないという人...

【赤ちゃんの手づかみ食べ】離乳食中期の赤ちゃんの食事について

離乳食中期になると、自分の手で食事を口に運びたがる赤ちゃんも出てきます。洋服やテーブルが汚れてしまう...

ダンベルを使った背中の鍛え方とより効果を出すためのポイント

胸の筋肉だけではなく、背中の筋肉もある人を見るとかっこいいって思いますよね。でも、自分もそう...

金魚の稚魚の生存率はどのくらい?稚魚の育て方のコツ

金魚が卵を産んで孵化し、やがて小さな稚魚となって元気に泳ぎだしますが、すべてが無事に育つとは限りませ...

服をハンガーにかけて干すと伸びる。干すときのポイントとは

服をハンガーにかけて乾かすと伸びるのをどうにかしたい!しかし、逆さまにして洗濯バサミでとめても、服と...

バレエの発表会の衣装代はどのくらい?衣装代の相場について

バレエの発表会の衣装代はどのくらいかかるものなのでしょうか?一着の金額はだいたいこのくらいなので、踊...

バラの花びらを長く楽しみたい!茶色く枯らさずに花を生ける方法

バラの切り花を部屋に飾り、美しい花びらを楽しみたいと考えている人の中には、なるべく花を長持ちさせたい...

洗濯機が壊れたらコインランドリーを賢く活用のススメとは

洗濯機が壊れたらコインランドリーを活用するのがオススメですよ。新しい洗濯機を購入しても、それ...

車のエアコンの効きを良くする方法とは?車内の温度を下げる方法

車のエアコンの効きがいまいちなような、効きを良くするにはどうしたらいいのでしょうか?そもそも...

敷布団の正しい洗濯方法を知って偏りを予防!敷布団の洗濯方法

敷布団を洗濯して、偏りが出てしまった経験がある人もいるのではないでしょうか。自分で洗濯をすることがで...

お歳暮といえばカニ!北海道のお歳暮を贈る時期など紹介します!

お歳暮といえばカニ!北海道から送られてくるお歳暮で人気なのはカニではないでしょうか?北海道の...

住民票の転出届は提出期限が決まっている?その詳細を解説します

引越しが決まると、荷物のことで頭がいっぱいで住民票の転出届の手続きのことが後回しになってしまうという...

スポンサーリンク

チケット売買で手渡しや代引を拒否する場合は危険と判断しよう

人気のアーティストのライブやイベントのチケットの取引ともなれば、裏ではチケットの高額売買や、詐欺事件が多発しています。顔も知らない見ず知らずの相手と取引をするのですから、安易に信用せずに、本当に信頼して良い相手なのかどうかをキチンと見極める必要があります。
ここではまず、チケット詐欺に遭わないための具体的なチェック方法をご紹介します。

チケット代金の支払い方を柔軟に対応してくれるかどうか

基本的には、手渡しか代引きという方法を取ることがお互いにとって一番確実なのですが、中には口座振込以外は受け付けてもらえない場合があります。遠方に住んでいる場合は手渡し出来ないのも仕方がありませんが、それでも「手間がかかるから」という理由だけで代引きにも対応してもらえないようであれば、疑ってかかる必要があるかもしれません。また、やたらと入金を急かして来る場合は要注意!

手渡し相手の電話番号が実際に使われているかどうか

個人間のチケット取引においては、お互いにメールなどでやり取りすることが多くなりますが、なにかあった時のためにも必ず電話番号も交換するようにしましょう。そして、念のために実際に使われている番号なのか、本人が電話に出るかどうかも確認することで、リスクを減らすことが出来ます。

チケット手渡しで危険を回避するには

チケット詐欺に遭う危険を回避するためには、お互いにしっかりと個人情報を交換して、信頼して良い相手であるかどうかを確認しましょう。本名や住所、メールアドレス・電話番号を交換するのはもちろんのこと、きちんと教えてくれない場合は、取引自体を中止するくらいの気持ちが大切です。

また、いくら入手困難なチケットだからとは言え、あまりにも法外な金額で売りつけてくるような人間を相手にしてはいけません。たとえ本当にチケットを持っていたとしても、彼らはチケットを欲しがっている人を相手に、楽してお金を儲けようとするような卑怯な人間です。あなたが高いお金でチケットを買い取った分の差額は、アーティストの手元に渡るわけでもなんでもなく、ただずる賢い人間が得をするだけなのです。
自分が決めた取引条件以外は、すべて無視しましょう。

チケットの受け渡しはあくまでも手渡しか代引きを優先し、取引は迅速に行いましょう。相手の仕事の都合などはあるでしょうが、なかなかメールの返信が来なかったり、態度がハッキリしないような場合は、取引を中止した方が無難です。

チケット交換で双方どちらも危険がなく安全なのが手渡し方法と代引き郵便

せっかくライブのチケットを入手したのに、どうしてもその日に別の予定が入ってしまった場合や、日付をずらしたい場合などは、それぞれ都合の良い日時のチケットと交換するという方法もあります。近場の人同士であれば、事前に手渡しで交換するのが一番危険が少ない方法ですが、そうもいかない場合は事前に郵送することになります。

代引きを利用する際には、なるべく中身が見える窓付きの封筒を使用します。郵便物は一度開封してしまうと、中身に関わらず受け取ったとみなされてしまうので、開封せずに中身がひと目で確認できた方が、お互いに安心して受け取ることが出来ます。一度に数枚まとめて取引する際には、封筒の中で重なって枚数が確認出来なくなるのを防ぐためにも、あらかじめクリップ等で固定しておくと良いでしょう。

また、公演当日に他の日付のチケットを手渡しで交換するような場合は、必ずそれぞれチケットを持って来ているか確認し、同時に手渡しで交換します。もしもチケットの入手方法や公演会場によって差額が発生するようであれば、そちらも直接支払います。

手渡し以外のチケット取引方法とは

チケットを個人間でやりとりする際には、手渡しが一番確実で危険が少ないのですが、それ以外にもいくつかチケットを手に入れる方法はあります。

チケットを余らせてしまった人にも、チケットを探している人にもどちらにもメリットがあるのは、大手のチケット交換サイトなどを利用することです。やりとりが成立しても、購入した側からチケットが届いたという報告がない限りは、売った側へは入金されない仕組みになっているため、仲介してもらう分の手数料はかかりますが、チケット取引に関わるお金の面でのリスクは追わずに済みます。

他には、オークションサイトを利用する方法もありますが、人気の高い公演のチケットは定価の何倍もの高額で落札されることがほとんどで、その出品者の多くはチケットの転売を目的として購入していると思うと、そのような人物に高額を支払って良いものかどうか、よく考えなければなりませんね。

チケットを手渡しで受け渡しする際の注意点

私は以前に何度かSNSを利用して、ライブや演劇のチケットを個人間で譲ってもらったことがありますが、幸いなことに今まではチケット詐欺などの悪質な行為をされたことはありません。その際は、基本的には手渡しか、代引きで郵送してもらう方法を優先し、代金の先払いを要求してくる相手からは購入しないように徹底していたおかげかもしれません。

金銭のやりとりが発生する以上、たとえどうしても手に入れたいチケットだったとしても、より慎重にならなければいけません。手渡しで譲ってもらう際にも、必ずチケットとお金をお互い同時に手渡し、その場で確認することが大切です。

見ず知らずの相手と取引をする際だけでなく、たとえ知り合いとのやりとりであっても、チケットやお金を郵送する際には、キチンと現金書留や発送記録の残る方法を利用しましょう。以前に、チケット代金を普通郵便で友達から郵送してもらった際に、中身が見えないようにしてくれたにも関わらず、郵便局で紛失されてしまい、結局届かなかったという苦い経験がある私からの忠告です。