オービスは昼間だと気づかないこともある?その光り方に注意

車を運転している人にとって厄介な「オービス」。事前に表示されているとはいえ、ついスピードを出してしまっていることもありますよね。

オービスの光り方は、昼間と夜間を比べると昼間の方が気づかないことが多いと言われているようですが、これは本当なのでしょうか?

オービスの光り方について改めて理解して、安全運転を心がけるようにしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

自転車を宅配で送りたい!宅配の方法を紹介します!

引っ越しすることが決まったら、荷造りが大変ですね!お気にいりの自転車はどうしよう!?持ってい...

バレエの発表会の衣装代はどのくらい?衣装代の相場について

バレエの発表会の衣装代はどのくらいかかるものなのでしょうか?一着の金額はだいたいこのくらいなので、踊...

チューリップの球根を植える時期は?キレイな花を咲かせる方法

チューリップは、一度花を咲かせた後も上手に球根を保管する事で、翌年もまた花を咲かせることが出来ます。...

No Image

動物の中には名前が長いものがたくさんいます

図鑑などで動物を調べた時にやたらと名前が長いものも目にすることがあるでしょう。長い名前の動物には...

バイクの洗車はガソリンスタンドでもできるのかを調査

バイクの汚れが目立つからと洗車を考えても、家に洗車スペースがない場合もあります。車と同様にガソリンス...

洗濯物の臭い取りはセスキにお任せ!そのやり方を説明します

100均でも販売されている「セスキ(セスキ炭酸ソーダ)」。いろいろな汚れを落とせると話題になっていま...

高校の卒業式に親は出席する?親の出席と服装・持ち物と注意点

お子さんの高校の卒業式に親が出席するものなのか、出席しようか悩んでいる人もいるのではないでしょうか。...

救急車要請の番号、119の上手なかけ方を知っておこう!

救急車を呼ぶ経験なんて今後あるのかどうかと思っていませんか?いつ誰が救急車を呼ぶ事態に直面するか...

受験直前なのにやる気がでない?そんなときの勉強方を伝授!

受験の直前にやる気が出なくなってしまったら・・・。焦ってしまいがちですが、そんな時にぴったりな勉強法...

バドミントンの試合を観戦する前に知っておくと楽しめるポイント

バドミントンの試合を観戦したいと思っている人は多いのではないでしょうか。最近では、日本人のバトミント...

自転車が歩道でベルを鳴らすのはNG!歩行者への有効的なマナー

自転車が歩道でベルを鳴らすのは歩行者に対してマナー違反になります。では、歩道を自転車が走行するときに...

夏はリップが溶ける?その温度と溶けたリップの復活方法を解説

夏の暑い時期だと、化粧ポーチやポケットに入れておいたリップが溶けることもありますよね。そこで...

ストッキングの掃除に活用してピカピカ快適な住まいに

ストッキングって伝線したり穴が開いたりすると使えないと思っていませんか?しかし、そんな破れた...

野良猫の親子を捕獲するには?保護した後の対応とは

野良猫の親子が庭に住み着いてしまったときなど、野良猫を捕獲したいときはどうしたらいいのでしょうか?...

靴の収納方法!靴用クローゼットの上手なスペースの使い方

家族が増えると靴も増えてきて、靴用のクローゼットが手狭になってしまいます。不要な靴を処分しても、収納...

スポンサーリンク

昼間だとオービスに気づかないこともあるというのはホント?

日本のオービスはほとんどが赤色なのですが、稀に白色に発光する種類があります。
昼間の時間帯に反応した場合も、この2色のどちらかでスピードオーバーを知らせています。
昼間は車も多く、他のことに気を取られがちなので、この光に気が付かないことが多いのです。
しかし、大幅に速度超過していることには変わりないので、実際にはしっかり反応しており、後日通知が来て驚くことも。
夜間なら光ればすぐわかるのですが、昼間は外が明るいことからフラッシュに気が付かない場合があるので、日頃からスピードを出しすぎないよう意識をすることが大切です。
オービスの場所を前もって知っておきたい場合は、車載用探知機やスマホアプリを利用するのも一つの手です。

昼間はオービスに気づかない人も多い?

質問サイトを読んでみると、同じように昼間のオービスのフラッシュに気が付かない方、意外といらっしゃるようです。
昼間は車も多いですし、運転中は前を見ていますし、他のことに気を取られることが多いように思えます。
しかもオービスはけっこう高い位置にあるので、左右は視野に入っていても上の方まではなかなか意識が行きません。
その存在に気が付かず、いつのまにか通り過ぎることもしばしばあります。
光に気が付いたとしても、やはり夜に比べると、わかりにくいようですね。
もし、仮に違反していたとしたら、早くて2~3日、遅ければ1~2ヶ月ほどで通知が来るようです。
疑わしいことをしてしまったときは、通知が来ないことを祈るばかりですね。

昼間のオービスに気づかないのは太陽の位置にも関係がある?ダミーがあるという噂の真偽は?

オービスの光は、太陽の位置によっても眩しさの感じ方は変わると思いますが、赤色または白色(多くの種類は赤色)の光が0.5秒ほど光ります。
夜間は、一瞬周囲が真っ赤に光るのでかなり驚き、心臓に悪いほどです。
昼間に光る場合は、太陽がオービスの方向にあると、見えにくく感じます。
なんとなく「あれ?今光ったような…?」と違和感を感じるので、そのときは自分のスピードを確認してください。

また、オービスにはダミーがあると聞いたことがある方もいらっしゃるかと思います。しかし、ダミーの可能性は低いと言えます。
あんな大掛かりな装置をあちこちに設置するのは費用の無駄遣いです。
費用の無駄遣いをしてダミーを置くよりも、本物を置いた方が置く意味があります。
なので、「〇〇の場所のオービスはダミーだよ」みたいな情報が入っても信用しない方が良いでしょう。

オービスが白く光った場合はセーフで赤く光ったらアウト?

オービスが赤いとアウト!白いとセーフ!などの噂や情報が入ったときに、その真偽が気になりますね。
先程、オービスはほとんどの種類が赤色で稀に白色が存在する、と書きましたが、赤色はアウトで白色はセーフとオービスが色分けをしているわけではありません。
ほとんどのオービスは赤色なので、もし白色に光ったという場合は、対向車線を走る車の白色のライトが、中央分離帯の切れ目から一瞬目に入ったとか、太陽光がオービスのレンズ部分に反射したなど、何かしらの光が偶然そのタイミングで視界に入り、錯覚した可能性があります。
ただ、100%のオービスが赤色というわけではないので、白色に光ったからといって完全に安心はできません。
あくまで「白色の光は何かしらの光を偶然に錯覚した可能性が高い」というお話です。

オービスが光ったけど、通知書が届かない場合に考えられる理由とは?

オービスが光ったのに、なかなか通知が来ない。そんな場合に考えられることがいくつかあります。

  • オービスの撮影がきちんとされていない
    運転者の顔や、ナンバープレートがはっきりと写っていない場合、違反者が特定できないので、通知書が来ないケースがあります。
    また、複数台の車両が映り込んでしまった場合も、特定ができないので、警察側の理由で十分な証拠にならないケースがあります。
  • オービスのフラッシュが空焚き
    フィルム型のオービスの場合、フィルムが切れていると、撮影が出来ません。
  • 違反車両と運転者の関係の調査に時間がかかっている
    レンタカーや会社名義の車だと、違反者の特定までの調査に時間がかかります。そのため、通知書が来るまで日数がかかる場合があります。
  • 免許証の住所変更をしていない
    免許証の住所変更をしていない。郵便局へ転居届を出していない、または出していたが転送期限が過ぎている場合は速度違反をしていても、通知書は来ません。
    しかし、来ないからと言って余裕でもいられません。警察はどんな手段を使っても居場所を突き止めてきます。
    また、住所変更を遅延させていると、逃亡の疑いをかけられ、裁判になったときには不利になるでしょう。
    住所変更は急いで手続きしましょう。その方が無難です。