革靴のシワがかっこいい!綺麗な履きジワの付け方と革靴の選び方

革靴にできる履きジワが綺麗につくとかっこいいと思いませんか?なんだか味のある一足になった!そんな風に思う人もいるでしょう。

革靴は、きちんとお手入れをすれば長い間履くことができる靴です。自分のお気に入りの革靴を見つけて、自分の個性に合ったかっこいい革靴にしましょう。

今回は、革靴にかっこいい履きジワを付ける方法と革靴の選び方、シワを付けたくない時の対処法についていお伝えします!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ハンドメイド作品の作り方【イヤリング】は簡単に作れます

イヤリングを買おうと思ってお店に行っても、なかなか自分が気に入ったものにはめぐり会えない…そんな人は...

プラスチック製品に貼ったシールの剥がし方!剥がす方法と注意点

小さなお子様がいるご家庭では、貼ってほしくない場所に子供がシールを貼ってしまったという経験がある方も...

ミニチュアピンシャーは抜け毛がすごい?犬の抜け毛について

ミニチュアピンシャーは抜け毛がすごい?犬の抜け毛は犬種によっても大きく違いあります。その鍵を...

海の遠泳の泳ぎ方、クロールや平泳ぎのコツと注意点

海で遠泳をする場合、おそらくクロールか平泳ぎの泳ぎ方にすると思いますが、プールとは違う海での遠泳のた...

お茶の煮出しはやかんで!美味しく作る方法と選び方のポイント

お茶を煮出して作ると香ばしい香りがして、とても美味しいですよね。では、お茶はやかんで煮出した...

100均の材料を使った可愛い手作りキーホルダーの作り方

手作りのキーホルダーを作りたいという時には、100均で揃う道具で可愛いキーホルダーを手作りすることが...

救急車要請の番号、119の上手なかけ方を知っておこう!

救急車を呼ぶ経験なんて今後あるのかどうかと思っていませんか?いつ誰が救急車を呼ぶ事態に直面するか...

香水は古いけど使い道によってはオシャレに再利用できちゃいます

古い香水ってなかなか使わなくなってしまいますが、そんな古くなった香水でも使い道があるんです!...

ダンスの苦手を克服するコツで大切なこと!練習や上達の秘訣

ダンスを苦手克服したいならどんな練習をしたらいいのでしょうか?ダンスは好きだけど、自分が思い描いてい...

大学の卒業式のスーツ選び!男子学生に人気のスーツのタイプ

大学の卒業式で男子学生が着ていくのは、多くの方がスーツです。しかし、スーツを着慣れていないと...

フェルトで手作りしたお守りで彼を応援!作り方のポイント

受験を控えた彼には、神社で購入するお守りではなく、フェルトで手作りしたお守りをプレゼントしてはいかが...

No Image

ボールペンのインクが分離してしまう原因と対処法

いざボールペンを使おうと思ったのにインクが出ないことありますよね。インクはたくさん入っているはずなの...

野良犬を保護するための方法とは?その後のことも教えます

野良犬なのか迷い犬なのか…自分の家の近くにいる犬を保護する場合、どんな方法があるのでしょうか?...

鉄のやかんの手入れ方法!使い始めと使用後の正しいお手入れ方法

鉄のやかんを購入し、これから長く使って行きたいと考えている人の中には、正しいお手入れの方法を知りたい...

スニーカーのゴムを買った時のように白くする方法を教えます

お気に入りのスニーカーを毎日のように履いていると、底のゴムのところが黄ばんできてしまいますよね。...

スポンサーリンク

革靴のシワがキレイだとかっこいい!

革靴についたシワが綺麗に出ていると、かっこいいですよね。シワは味の一つでもあります。しかし、シワによっては、変な場所についてしまうと格好が良くない上、履き心地にも影響します。

革靴にかっこいい履きジワを付けるために最も大切なのは、自分の足にあった革靴を選択することです。自分の足にあった靴を見つけるためには、自分の足のサイズをしっかり知ることからはじめましょう。

いつもはいている靴のサイズが、自分の足のサイズであるとは限りません。実際、自分の足のサイズを測定してみると、靴のサイズよりも小さめであることが大いにあるのです。
自分に合う靴を選ぶためには、縦の足サイズだけでなく、横幅も重要になります。縦横シッカリと自分の足にあった靴を見つけるために、一度、足のサイズを正しく測定してくれるようなショップで靴を購入することをお勧めします。

自分に合った革靴でかっこいいシワが刻まれる

あなたはどんな革靴をかっこいいと感じますか。新品でピカピカの靴がかっこいいというのであれば、飾っておくだけでも十分かもしれません。

しかし、本当にその靴をかっこいいと感じる時、それはその靴に愛着を感じた時ではないでしょうか。

愛着を感じる革靴と言うのは、履きこなすことで程よく革が伸びて柔らかくなり、靴底も足の裏に馴染み、さらにシワが自分の足に合わせて靴についた状態を言うのではないでしょうか。あなたと靴とのメモリーが刻まれた革靴は、本当の意味でのかっこいい革靴と言えます。

あなたがその靴に愛着を感じ、かっこいいと思っているのであれば、しっかりと手入れをし、そしてしっかりと履いてあげることが大切です。より深く、靴とあなたの歴史がシワと共に刻まれることでしょう。

革靴のシワはかっこいい!革靴と長く付き合うには

深く刻まれた革靴のかっこいいシワは、あなたの革靴との歴史でもあります。しかし、そんな大切な革靴と今以上に長く付き合っていきたいと考えるのであれば、毎日、同じ革靴を履いてはいけません。いくらお気に入りだからとはいえ、毎日履いていては、その革靴の寿命を短くするだけです。

ですから、何足か靴を購入し、ローテーションさせて履くことをお勧めします。
いくら高い靴く品質が良い靴だからと言って、長持ちするとは限りません。毎日履いていては靴も休む暇がなく、履きつぶれてしまいます。ですから、ダメージを回復させるためにも、何足か用意して、メンテナンスしつつも、ローテーションして履いたほうが圧倒的に長持ちするでしょう。

高い靴を一足買うより、それなりの靴を2、3足用意した方が無難とも言えます。
勝負靴として、高級な靴を購入したのであれば、毎日はいて出かけたい気持ちも分かりますが、1日履いたのであれば、しっかりとメンテナンスして、次の日は違う靴をはいて出かけましょう。中のクッション材も、しっかり回復してくれますよ。靴にも休息を与えてあげてくださいね。

革靴のシワはその人の個性

革靴のシワをかっこいいと感じますか。そのシワは実は、あなたの足にあわせてくれた個性の一つとも言えます。ですから革靴にシワが出来た時は、愛着を持つべきでしょう。

よく靴のシワを見てみましょう。左右のシワは微妙ですが異なってはいませんか。それは、あなたの足の大きさが微妙に違うからかも知れません。大抵の人は、左右の足の大きさに差があります。ですが靴を購入する際は大きいほうの足に合わせて購入します。ですから若干小さい方の足の靴に、シワが出やすくなってしまうのです。

もし、左右のサイズ共にシッカリとあった革靴を購入したのであれば、シワは少なくなります。とは言え、それはなかなか難しいものです。シワがあなたの足に革靴をあせてくれたのです。個性として感謝しましょう。

革靴にシワをつけたくない時は・・・

革靴のシワをかっこいいと思う人もいれば、そうは思わない人もいるかも知れません。
出来ればシワができないように、革靴を履きたいと考ええているのであれば、購入する際や手入れに気を使う必要があります。

購入した靴のサイズが大きかったり、足先の長い靴を購入した場合は、足と接している部分が多くなり曲がる部分も広がるため、シワがつきやすくなります。ですから、購入の際は自分の足サイズにあった靴を選ぶことが必要です。

またシワは、基本的に、曲がることによる折れた跡です。ですから仔牛などの弾力があり柔らかい革を選ぶと、シワがつきにくくなります。

履いた後の手入も大切です。しっかりと汚れを落とし、革に栄養を与えることが必要です。乾燥して出来るヒビやシワから革靴をシッカリ守るためにも、革に必要な水分を油分をバランスよく補うことが大切になるのです。

あなたの靴にシワはありますか。それとも、シワはありませんか。どちらにしろ、大切に愛着を持って履き続けたいのであれ、しっかりとしたメンテナンスや手入れが必要になります。