革靴のシワがかっこいい!綺麗な履きジワの付け方と革靴の選び方

革靴にできる履きジワが綺麗につくとかっこいいと思いませんか?なんだか味のある一足になった!そんな風に思う人もいるでしょう。

革靴は、きちんとお手入れをすれば長い間履くことができる靴です。自分のお気に入りの革靴を見つけて、自分の個性に合ったかっこいい革靴にしましょう。

今回は、革靴にかっこいい履きジワを付ける方法と革靴の選び方、シワを付けたくない時の対処法についていお伝えします!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

室内の湿度は何%が理想なの?過ごしやすい湿度とは

室内はどのくらいの湿度が理想なのでしょうか?季節によって、理想的な湿度は違ってくるようです。快適な湿...

金魚の水換えの後に白く濁る原因と対処法。水換えのポイント

金魚の水槽の中の水が白く濁ることはありますが、その原因はいくつか挙げられます。金魚の数が多か...

服の生地に使われる繊維の特徴!生地の分類やよく使われる衣類

服に使われる生地は、なんとなくはわかっていても、なんとなくしかわからないという方が多いのではないでし...

ハムスターのトイレや砂遊び場の作り方や注意点について

ハムスターはトイレを覚えるというけれど、砂遊び場でしてしまうときにはどうしたらいいのでしょうか?...

乾燥剤の石灰は捨てずに再利用!乾燥剤のエコな活用方法

お菓子や海苔に入っている乾燥剤はそのままゴミ箱に捨てるという方がほとんどだと思います。しかし、こ...

ノートの表紙を素敵にデザインする色々なアイディアを紹介

勉強やレポートにノートは欠かせないアイテムですが、どんな物を使っていますか?シンプルなノート...

教育実習後のプレゼントにメダルを作るコツや渡すときの注意点

教育実習最終日に子供たちに何かプレゼントをしたいなら、折り紙で作ったメダルがオススメです。で...

簿記三級取得は決して無意味じゃない!就職や転職での活かし方

簿記三級は二級に比べるとそれほど難しくないため、比較的取りやすい資格といえます。よく「履歴書に簿...

洗面所のタオル掛け裏のカビに注意!予防策とカビ除去方法

洗面所の壁にタオル掛けがあるご家庭も多いと思いますが、タオル掛け裏は黒カビが発生しやすいため注意が必...

子供の髪型をツーブロックにしたい!切り方やポイントを紹介

子供の髪型をツーブロックにするときには、どんな準備をしておけばいいのでしょうか?また、切り方とは?...

受験直前なのにやる気がでない?そんなときの勉強方を伝授!

受験の直前にやる気が出なくなってしまったら・・・。焦ってしまいがちですが、そんな時にぴったりな勉強法...

うずらを飼育するなら大きい鳴き声がすることを覚悟しよう

丸い体がかわいいうずら。子供だけではなく、大人でも飼育してみたいと思う人も多いと言います。し...

お年玉は子供が管理している?それとも親?最近のお年玉事情

お正月の子供たちの楽しみと言えば、もちろん『お年玉』ですよね。このお年玉ですが、子供が小さな...

顔が太るのは女性だけではない!男性も小顔を目指そう!

女性だけではなく、顔が太ると悩んでいる男性も増えているといいますが、その原因は女性と同じなのでしょう...

毎日続ける英語の勉強。アプリを利用すれば毎日続けられます

毎日続けなければ、英語は上達しません。筋トレや、ストレッチ、ダイエットと同じですね。習慣化し...

スポンサーリンク

革靴のシワがキレイだとかっこいい!

革靴についたシワが綺麗に出ていると、かっこいいですよね。シワは味の一つでもあります。しかし、シワによっては、変な場所についてしまうと格好が良くない上、履き心地にも影響します。

革靴にかっこいい履きジワを付けるために最も大切なのは、自分の足にあった革靴を選択することです。自分の足にあった靴を見つけるためには、自分の足のサイズをしっかり知ることからはじめましょう。

いつもはいている靴のサイズが、自分の足のサイズであるとは限りません。実際、自分の足のサイズを測定してみると、靴のサイズよりも小さめであることが大いにあるのです。
自分に合う靴を選ぶためには、縦の足サイズだけでなく、横幅も重要になります。縦横シッカリと自分の足にあった靴を見つけるために、一度、足のサイズを正しく測定してくれるようなショップで靴を購入することをお勧めします。

自分に合った革靴でかっこいいシワが刻まれる

あなたはどんな革靴をかっこいいと感じますか。新品でピカピカの靴がかっこいいというのであれば、飾っておくだけでも十分かもしれません。

しかし、本当にその靴をかっこいいと感じる時、それはその靴に愛着を感じた時ではないでしょうか。

愛着を感じる革靴と言うのは、履きこなすことで程よく革が伸びて柔らかくなり、靴底も足の裏に馴染み、さらにシワが自分の足に合わせて靴についた状態を言うのではないでしょうか。あなたと靴とのメモリーが刻まれた革靴は、本当の意味でのかっこいい革靴と言えます。

あなたがその靴に愛着を感じ、かっこいいと思っているのであれば、しっかりと手入れをし、そしてしっかりと履いてあげることが大切です。より深く、靴とあなたの歴史がシワと共に刻まれることでしょう。

革靴のシワはかっこいい!革靴と長く付き合うには

深く刻まれた革靴のかっこいいシワは、あなたの革靴との歴史でもあります。しかし、そんな大切な革靴と今以上に長く付き合っていきたいと考えるのであれば、毎日、同じ革靴を履いてはいけません。いくらお気に入りだからとはいえ、毎日履いていては、その革靴の寿命を短くするだけです。

ですから、何足か靴を購入し、ローテーションさせて履くことをお勧めします。
いくら高い靴く品質が良い靴だからと言って、長持ちするとは限りません。毎日履いていては靴も休む暇がなく、履きつぶれてしまいます。ですから、ダメージを回復させるためにも、何足か用意して、メンテナンスしつつも、ローテーションして履いたほうが圧倒的に長持ちするでしょう。

高い靴を一足買うより、それなりの靴を2、3足用意した方が無難とも言えます。
勝負靴として、高級な靴を購入したのであれば、毎日はいて出かけたい気持ちも分かりますが、1日履いたのであれば、しっかりとメンテナンスして、次の日は違う靴をはいて出かけましょう。中のクッション材も、しっかり回復してくれますよ。靴にも休息を与えてあげてくださいね。

革靴のシワはその人の個性

革靴のシワをかっこいいと感じますか。そのシワは実は、あなたの足にあわせてくれた個性の一つとも言えます。ですから革靴にシワが出来た時は、愛着を持つべきでしょう。

よく靴のシワを見てみましょう。左右のシワは微妙ですが異なってはいませんか。それは、あなたの足の大きさが微妙に違うからかも知れません。大抵の人は、左右の足の大きさに差があります。ですが靴を購入する際は大きいほうの足に合わせて購入します。ですから若干小さい方の足の靴に、シワが出やすくなってしまうのです。

もし、左右のサイズ共にシッカリとあった革靴を購入したのであれば、シワは少なくなります。とは言え、それはなかなか難しいものです。シワがあなたの足に革靴をあせてくれたのです。個性として感謝しましょう。

革靴にシワをつけたくない時は・・・

革靴のシワをかっこいいと思う人もいれば、そうは思わない人もいるかも知れません。
出来ればシワができないように、革靴を履きたいと考ええているのであれば、購入する際や手入れに気を使う必要があります。

購入した靴のサイズが大きかったり、足先の長い靴を購入した場合は、足と接している部分が多くなり曲がる部分も広がるため、シワがつきやすくなります。ですから、購入の際は自分の足サイズにあった靴を選ぶことが必要です。

またシワは、基本的に、曲がることによる折れた跡です。ですから仔牛などの弾力があり柔らかい革を選ぶと、シワがつきにくくなります。

履いた後の手入も大切です。しっかりと汚れを落とし、革に栄養を与えることが必要です。乾燥して出来るヒビやシワから革靴をシッカリ守るためにも、革に必要な水分を油分をバランスよく補うことが大切になるのです。

あなたの靴にシワはありますか。それとも、シワはありませんか。どちらにしろ、大切に愛着を持って履き続けたいのであれ、しっかりとしたメンテナンスや手入れが必要になります。