革靴のシワがかっこいい!綺麗な履きジワの付け方と革靴の選び方

革靴にできる履きジワが綺麗につくとかっこいいと思いませんか?なんだか味のある一足になった!そんな風に思う人もいるでしょう。

革靴は、きちんとお手入れをすれば長い間履くことができる靴です。自分のお気に入りの革靴を見つけて、自分の個性に合ったかっこいい革靴にしましょう。

今回は、革靴にかっこいい履きジワを付ける方法と革靴の選び方、シワを付けたくない時の対処法についていお伝えします!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

朝のトースト2枚は多いか少ないかみんなの意見と太らない食べ方

朝パン派の人は、トーストは何枚食べますか?1枚だとすぐにお腹が空くし、2枚だと多いような気が...

オリンピック開催地が東京に決定した理由と経済効果について解説

2020年のオリンピックが東京に決定したことで、日本でオリンピックが観れると誰もが喜んだのではないで...

酔っ払いが電車にて迷惑な時の対処法とは?一番は逃げること

酔っ払いが電車にいて迷惑に思ったこと、誰しも一度はあるのでは?もし酔っ払いに遭遇して、迷惑行...

一人暮らしが寂しい!社会人の一人暮らしが寂しい時の対処法

社会人になって初めての一人暮らしをしている人の中には、一人暮らしを寂しいと感じている人もいるのではな...

家の蜘蛛は縁起が良い?朝と夜の蜘蛛・蜘蛛にまつわる縁起の話

蜘蛛にまつわる縁起の話について聞いた事がある人もいるのではないでしょうか。家に蜘蛛を発見した...

キャベツを変色で黄色くさせないコツや保存方法と切り方の秘訣とは

キャベツを長く保存しているとだんだん黄色く変色していきますよね。では、キャベツが黄色に変色す...

蜂を退治するコツや家の中に二度と侵入させないトラップとは

蜂を退治するときはどんなことに気をつけたらいいのでしょうか?家の中に侵入してしまったときは?...

ネズミ捕りで警察から逃げるとどうなる?後で待っていることとは

オービスがある場所はだいたいわかるからスピードの出しすぎには注意するけど、ネズミ捕りはどこでやってい...

人参が冷蔵庫でぶよぶよに!ぶよぶよになる原因と上手な保存方法

色々な料理に使える野菜、人参。「いつも冷蔵庫に常備しているよ!」という人もいますよね。でも、いざ料理...

部屋の湿度は何%が理想?乾燥対策や湿気対策をご紹介

部屋を理想的な湿度に保つにはどんな工夫をしたらいいのでしょうか?そもそも、湿度は何パーセント...

カッターの替刃の替え方は?刃を折るのが怖い人へアドバイス

カッターの替刃、その替え方に困っていませんか?カッターは替刃全体を交換しなくても、切れ味の悪い刃...

ブックカバーはビニールで作り方は簡単!防水できて保管もキレイ

ブックカバーはビニールのものも作り方は簡単です。ビニールを使えば雨など濡れたときでも防水できて安心に...

ブリーチ後の黒染めをセルフでしない方が良い理由を解説します

ブリーチしたものの、就活などの理由で黒髪に戻したいと思った時に一番に思いつくのは「セルフでの黒染め」...

香典の郵送は手紙なしより添えるマナーや注意したいポイント

香典の郵送は手紙なしでも問題ありません。ただ、香典の郵送時に手紙も一緒に添えた方が相手にとっての印象...

働くママ悩み!遅刻の言い訳に注意する事。子供が原因の時の方法

子供がいると自分の事が後回しになって支度に時間が掛かり遅刻しそうになったり、時間に余裕をもって行動し...

スポンサーリンク

革靴のシワがキレイだとかっこいい!

革靴についたシワが綺麗に出ていると、かっこいいですよね。シワは味の一つでもあります。しかし、シワによっては、変な場所についてしまうと格好が良くない上、履き心地にも影響します。

革靴にかっこいい履きジワを付けるために最も大切なのは、自分の足にあった革靴を選択することです。自分の足にあった靴を見つけるためには、自分の足のサイズをしっかり知ることからはじめましょう。

いつもはいている靴のサイズが、自分の足のサイズであるとは限りません。実際、自分の足のサイズを測定してみると、靴のサイズよりも小さめであることが大いにあるのです。
自分に合う靴を選ぶためには、縦の足サイズだけでなく、横幅も重要になります。縦横シッカリと自分の足にあった靴を見つけるために、一度、足のサイズを正しく測定してくれるようなショップで靴を購入することをお勧めします。

自分に合った革靴でかっこいいシワが刻まれる

あなたはどんな革靴をかっこいいと感じますか。新品でピカピカの靴がかっこいいというのであれば、飾っておくだけでも十分かもしれません。

しかし、本当にその靴をかっこいいと感じる時、それはその靴に愛着を感じた時ではないでしょうか。

愛着を感じる革靴と言うのは、履きこなすことで程よく革が伸びて柔らかくなり、靴底も足の裏に馴染み、さらにシワが自分の足に合わせて靴についた状態を言うのではないでしょうか。あなたと靴とのメモリーが刻まれた革靴は、本当の意味でのかっこいい革靴と言えます。

あなたがその靴に愛着を感じ、かっこいいと思っているのであれば、しっかりと手入れをし、そしてしっかりと履いてあげることが大切です。より深く、靴とあなたの歴史がシワと共に刻まれることでしょう。

革靴のシワはかっこいい!革靴と長く付き合うには

深く刻まれた革靴のかっこいいシワは、あなたの革靴との歴史でもあります。しかし、そんな大切な革靴と今以上に長く付き合っていきたいと考えるのであれば、毎日、同じ革靴を履いてはいけません。いくらお気に入りだからとはいえ、毎日履いていては、その革靴の寿命を短くするだけです。

ですから、何足か靴を購入し、ローテーションさせて履くことをお勧めします。
いくら高い靴く品質が良い靴だからと言って、長持ちするとは限りません。毎日履いていては靴も休む暇がなく、履きつぶれてしまいます。ですから、ダメージを回復させるためにも、何足か用意して、メンテナンスしつつも、ローテーションして履いたほうが圧倒的に長持ちするでしょう。

高い靴を一足買うより、それなりの靴を2、3足用意した方が無難とも言えます。
勝負靴として、高級な靴を購入したのであれば、毎日はいて出かけたい気持ちも分かりますが、1日履いたのであれば、しっかりとメンテナンスして、次の日は違う靴をはいて出かけましょう。中のクッション材も、しっかり回復してくれますよ。靴にも休息を与えてあげてくださいね。

革靴のシワはその人の個性

革靴のシワをかっこいいと感じますか。そのシワは実は、あなたの足にあわせてくれた個性の一つとも言えます。ですから革靴にシワが出来た時は、愛着を持つべきでしょう。

よく靴のシワを見てみましょう。左右のシワは微妙ですが異なってはいませんか。それは、あなたの足の大きさが微妙に違うからかも知れません。大抵の人は、左右の足の大きさに差があります。ですが靴を購入する際は大きいほうの足に合わせて購入します。ですから若干小さい方の足の靴に、シワが出やすくなってしまうのです。

もし、左右のサイズ共にシッカリとあった革靴を購入したのであれば、シワは少なくなります。とは言え、それはなかなか難しいものです。シワがあなたの足に革靴をあせてくれたのです。個性として感謝しましょう。

革靴にシワをつけたくない時は・・・

革靴のシワをかっこいいと思う人もいれば、そうは思わない人もいるかも知れません。
出来ればシワができないように、革靴を履きたいと考ええているのであれば、購入する際や手入れに気を使う必要があります。

購入した靴のサイズが大きかったり、足先の長い靴を購入した場合は、足と接している部分が多くなり曲がる部分も広がるため、シワがつきやすくなります。ですから、購入の際は自分の足サイズにあった靴を選ぶことが必要です。

またシワは、基本的に、曲がることによる折れた跡です。ですから仔牛などの弾力があり柔らかい革を選ぶと、シワがつきにくくなります。

履いた後の手入も大切です。しっかりと汚れを落とし、革に栄養を与えることが必要です。乾燥して出来るヒビやシワから革靴をシッカリ守るためにも、革に必要な水分を油分をバランスよく補うことが大切になるのです。

あなたの靴にシワはありますか。それとも、シワはありませんか。どちらにしろ、大切に愛着を持って履き続けたいのであれ、しっかりとしたメンテナンスや手入れが必要になります。