ハンバーガーバンズの代用になるものは?バンズのレシピも紹介!

ハンバーガーを作りたい!でもバンズが売っていないこのような場合、なにか代用できるものはないかと考えるでしょう。

でも!バンズがないのなら、手作りしてみませんか?

店の味を再現したくて、ハンバーガーバンズに代用したものや、スーパーでハンバーガーバンズが売っていたら作ってみたいハンバーガーレシピ、そして、ハンバーガーバンズがない場合でも食パンで作るレシピなどもまとめてみました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

古着屋の匂いを消す方法!自宅できる匂いの取り方と匂いの原因

古着屋で購入した古着の匂いが気になって消す方法を知りたい人もいますよね。古着屋さんは独特の匂いがしま...

アルカリ電池とマンガン電池の違いと使い分け・使用上の注意点

電池を購入しようと思った時、アルカリ電池とマンガン電池のどちらを購入すればいいのか悩んだ経験がある人...

編み物初心者向け!かぎ針の基本と作りやすい簡単小物

編み物にはかぎ針編みと棒針編みがありますよね。ちょっとした隙間時間にハンドメイドをしたいという方には...

独身で実家暮らしの30代女性は結婚が遠のくと言われる理由

独身で実家暮らしという方はとても多いですよね。職場と家が近い場合には、実家から通った方が何かと便...

テレビの位置や高さはシチュエーション別でも最適を選ぶコツ

テレビの位置や高さって新しく購入したときなど、どうすればいいのか悩みますよね。では、テレビを...

アルミのフライパンがくっつく原因とはアルミフライパンの使い方

アルミのフライパンはくっつくから、なかなか手が出せないという人が多いのではないでしょうか?ア...

車の値段は年収のどれくらいがベスト?車の適正価格について

車の値段を決める大きな基準となるのが年収ですが、いったいどのくらいまでが上限となるのでしょうか?...

一人暮らしでペットに犬を飼うのはNG?一人暮らしの犬の飼い方

一人暮らしをしている人の中には、ペットに犬を飼いたいと思っている人もいますよね。でも、自分が仕事に行...

プラスチックへの塗装が剥がれる原因とおすすめの下処理

プラスチックに塗装をすると、塗装をした当初は、しっかりとキレイに塗装がされていると感じますが。使用を...

ナチュラルメイクでデカ目を作る方法が盛沢山。様々なテクニック

つけまやカラコン無しでもデカ目は作れますよ。デカ目にすると「メイクが濃い」というイメージがあ...

缶詰のフルーツは冷凍するとこんなに美味しい!果物簡単スイーツ

缶詰の果物は一年中食べられて、価格も安定していますよね。缶詰の果物はお弁当に入れるという方が...

スライムを洗濯糊とコンタクト洗浄液で作る場合の注意点について

スライム作りには洗濯糊とホウ酸かホウ砂が必要となりますが、コンタクト洗浄液がホウ酸やホウ砂の代用とし...

UVレジンに使える100均で揃う手軽な材料と可愛いパーツ

UVレジンを使ったアクセサリーをハンドメイドで作る方も多いですが、いろいろと材料を揃えると、ある程度...

絵【デッサン】の影の付け方の基本と鉛筆で立体感を表現するコツ

鉛筆で描くデッサンは、光と影の付け方で絵に奥行きが生まれます。しかし、慣れないうちはなかなか立体感が...

夜にまたお菓子を食べちゃったという罪悪感から逃れる方法

夜になるとついお菓子を食べ過ぎてしまう・・・そんな悩みありませんか?一度食べ始めると止まらなくな...

スポンサーリンク

ハンバーガーバンズの代用として考えられるものとは

私の家の近くのスーパーではハンバーガーのバンズが売っている時と、ない時があるんです。(売り切れているのか?)そのため、子供のお昼はハンバーガー♪と思って用意をしていても、バンズが無くて困ってしまうことが。

そんな時に代用するのはやっぱり食パン!コレが一番価格的にも手頃で、売り切れてないという事も少ないです。

安定の食パンですよね!味も一番近いのでは?と感じます。

また子供が喜ぶバンズの代用だと、パンを使うのではなくパティを使う方法。パティでボリュームたっぷりなレタスやトマトを挟んでいただきます。

もちろんパティを二枚使うので、コスパは良くありません。でも、子供たちの喜ぶ顔は格別なものがありますよ!

いつもは出来なくても、たまにならこんなバンズの代用もアリかな?と思ってしまいます!

ハンバーガーバンズの代用がない!それなら作っちゃおう

家にホームベーカリーがあるなら、作ってしまう方法もあります!時間は結構かかりますが焼きたてのバンズで作ったハンバーガーはとっても美味しいですよ!

材料は強力粉120グラム、全粒紛30グラム(無ければ強力粉を150グラムにしてください)、砂糖30グラム、塩、ドライイースト各3グラム、スキムミルク10グラム、水100CCです。

コレをすべてホームベーカリーに入れて、スイッチON!こねと一次発酵まではホームベーカリーにお願いをします。

一次発酵が終わったら、取り出して5個に分けてベンチタイムを10分取ります。その後成形をして二次発酵に。発酵が終わったら表面に卵を塗ってオーブンで焼きましょう。

本格的なバンズを再現したいのなら上にゴマを少々振ると、お店で購入したバンズのような仕上がりになります。

コレなら、お店顔負けのみんなが納得するハンバーガーがお家で出来ますね!

店の味を再現したい!ハンバーガーバンズはコレで代用しました!

ハンバーガーと言えばお店の味という感じがありますね。そこでお店の味を再現するにはどうしたらいいのか?有名店のホームページを探ってみました。

まずはパティ!コレがないと始まりませんよね。ビーフ100パーセントのパティを使っているところが多く、中にはつなぎが一切ナシというお店も!コレはお家で作るのは至難のワザです。家庭の味でいいのならパティは普段作るハンバーグを薄くしただけでOKですが、お店の味にしたいのなら、スーパーなどで売っているハンバーガー用の冷凍パティを購入したほうが良いかもしれません。

次にレタス!コレは皆さん揃えることが出来ますね!新鮮なものを選んで美味しいハンバーガーを作りましょう。

次にお店ならでは、といえばピクルス。コレってお家でハンバーガーを作るときには、無理に入れない方も多いのではないでしょうか。しかし、お店の味に近づけたいのであれば必須アイテム!玉ねぎと一緒に刻んで入れたり、スライスしたり、自分の好みのお店と同じ方法でハンバーガーに入れてみてください。

そして最後にバンズ。これって本当に意外とスーパーにおいてないんですよね。上記したようにお家で作る方法もありますが、今すぐにハンバーガーを作りたいという場合には、チョット小ぶりになりますが、ロールパンを使ってみてはいかがでしょう!つやつやの表面といい、バンズに似ていますよね。

スーパーでハンバーガーバンズが売っていたら!ハンバーガーを作ろう!

なかなかスーパーでみかけないハンバーガーのバンズ、もし見かけたときはお家でハンバーガーを作るチャンス!子供も大喜び間違いナシです。

大手ハンバーガーチェーン店に似せてハンバーガーを作るなら、冷凍パティを使ってお手軽に!

またお家ならではのハンバーガーも美味しいですよ。

例えば前の日に残っていたから揚げがあるなら、から揚げバーガーはいかがでしょう!バンズにレタスとから揚げ、マヨネーズをかけたらもう出来上がり!

チョット食べづらい言う場合には、から揚げを刻んでマヨネーズとあえてからバンズに挟んでもOKです。大人が食べるのなら、そこにマスタードを混ぜるとまた味が変わりますよ!

また同じ鶏肉でも、鶏肉を照り焼きにして鳥照りバーガーも手軽に作れて美味です。

このようにお家で作るハンバーガーは何でもあり!家にある食材を色々と集めて、子供と一緒に作るのも良いのではないでしょうか。

ハンバーガーバンズがなかったら、食パンで作ってみよう

最初にもご紹介しましたが、バンズが無くても食パンを使ってハンバーガーを作ることも出来ます。

ポイントはサンドイッチにならないように、コップなどを使って丸くくりぬく事!ココです!

チョット強引ですが、風変わりなハンバーガーもたまにはいいですよね。

中に入れるパティはくり抜いたパンよりも一回り大きく成形しましょう!コレは焼いたときに縮むことも考慮してです。

パティはいつもお家で作るハンバーグでOKです。薄くしても厚くしても気分次第で作ってください!分厚いパティなら今流行のインスタ映えするような、ハンバーガーの出来上がりです。盛りに盛ってフォークとナイフで食べるのも楽しいですよ!