栗の賞味期限は意外と短い!茹でた栗は冷凍保存しよう!

栗ってついたくさん買ってしまって、一気に茹でたものの食べ切れなくて余ってしまうこともありますよね。

そんな場合、おいしく食べられる賞味期限は何日間なのでしょうか?保存方法は?冷凍保存すれば賞味期限は長くなる?

茹でた栗の賞味期限を延ばしたいなら冷凍保存が一番!栗の保存方法別の賞味期限と冷凍保存のコツについて詳しく説明します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

大学の卒業式のスーツ選び!男子学生に人気のスーツのタイプ

大学の卒業式で男子学生が着ていくのは、多くの方がスーツです。しかし、スーツを着慣れていないと...

鏡のウロコ取りにアルミホイルが効果的ってホント?噂の真相とは

鏡のウロコ取りにはアルミホイルが効果的!?人生の3大悩みはなんでしょう?お金・対人関係、...

バレエの発表会で素敵な花束を渡したいなら

習い事の中には今まで学んだことを発表して披露する機会のあるものがいくつかありますよね。その中でも...

オリーブの栽培は寒冷地でも可能?栽培できる地域と栽培の方法

オリーブを栽培しようと思っている人や実際に栽培している人の中には、寒冷地でも栽培することが可能なのか...

猫を旅行に出かける場合は預ける?留守番させる?ポイントはコレ

愛猫を旅行に出かける場合預けることを考えている人も多くいるはずです。猫などのペットは預けられることは...

小1で算数を苦手にしない!楽しく学ぶ方法とつまずきのポイント

小1から算数がすでに苦手・・・。子供だけではなく、一緒に悩んでいる親御さんも意外と少なくはありません...

毎日続ける英語の勉強。アプリを利用すれば毎日続けられます

毎日続けなければ、英語は上達しません。筋トレや、ストレッチ、ダイエットと同じですね。習慣化し...

古着屋の匂いを消す方法!自宅できる匂いの取り方と匂いの原因

古着屋で購入した古着の匂いが気になって消す方法を知りたい人もいますよね。古着屋さんは独特の匂いがしま...

塾の先生がイケメンで好きになってしまった時の対処法

塾の先生がイケメンで周りの同級生よりも大人に見える、好きになる気持ちもわかります。ただ、塾の先生...

缶のプルタブは昔の話?イージーオープン缶の今と昔

缶にプルタブが付いていたのは昔の話、気がつくと見かけなくなりましたよね。実はプルタブが無くな...

うさぎのケージを手作り!気をつけたいコツや作り方のアイデア

うさぎのケージを手作りしたいという人も多いでしょう。ケージが手作りできれば、家の雰囲気に合わせて自分...

自転車が歩道でベルを鳴らすのはNG!歩行者への有効的なマナー

自転車が歩道でベルを鳴らすのは歩行者に対してマナー違反になります。では、歩道を自転車が走行するときに...

原付の燃費をよくする走り方とは?ガソリン代を減らす方法

原付の燃費がだんだん下がってきたような・・?乗っていれば燃費は下がってくるものなの?いえいえ...

ウサギがペレットを食べなくなる原因や対処方法について

ウサギが急にペレットを食べなくなってしまった…!?具合が悪いのでしょうか?見るからに衰弱しているよう...

炭酸が飲めないのは痛いから!喉や口の中が痛くなるワケと飲み方

炭酸飲料と言えば、あのシュワシュワとした爽快感と喉越しがいいですよね!スッキリしたい時や、暑...

スポンサーリンク

茹でた栗の賞味期限は保存状態によって違う?

秋になると無性に食べたくなる栗。1度にたくさん買って一気に茹でるという人もいるのではないでしょうか。しかし意外とお腹が膨れるので、ゆでた大量の栗を全部食べきれないということもあります。

そんなときに気になるのが、茹でた栗の賞味期限ではないでしょうか。茹でた栗の賞味期限は保存方法によっても変わります。

1度茹でた栗は常温では保存できません。季節や環境によってはたった半日で傷んでしまうこともあります。1度茹でた栗を保存するときは必ず冷蔵庫か冷凍庫で保存しましょう。

茹でた栗の賞味期限は、冷蔵庫で保存すれば3日程度です。それ以上保存すると味が落ちてしまいますので、早めに食べきってしまいましょう。

冷凍庫で保存すれば賞味期限は1ヶ月程度に伸びます。多少味は落ちますが、どうしても食べきれない量の場合は冷凍保存しましょう。

また、調理して味をつけたものの方がより賞味期限が長くなります。茹でた栗が余ってしまったら、甘露煮や渋皮煮にして保存すると良いでしょう。

茹でた栗の賞味期限を延ばしたいなら冷凍保存!そのやり方は?

茹でた栗の賞味期限を最も長く延ばすには冷凍保存です。同じ冷凍保存でも、いくつか方法があるのでご紹介します。

 

茹でた栗を本来の味を残して保存する方法

  1. 栗をしっかり洗い、土やごみなどの不純物を取り除きます。
  2. 鍋に栗を敷き、水をひたひたに入れます。
  3. 蓋をして弱火にかけます。
  4. じっくり火を通します。40~50分したらザルに移して粗熱を取ります。
  5. 包丁で1/2にカットし、スプーンなどで中身をくり出します。
  6. お好きな大きさに仕上げてフリーザーバッグに入れます。袋が平らになるように均等に入れると上手に冷凍されます。
  7. 金属バットなどに入れて冷凍庫で急速冷凍しましょう。

 

栗の形を残して保存する方法

  1. 栗をしっかり洗い、土やごみなどの不純物を取り除きます。
  2. 鍋に栗を敷き、水をひたひたに入れます。
  3. 蓋をして弱火にかけます。
  4. 3分後火を止め、蓋を取って30分程度放置します。
  5. 包丁で皮に切れ目を入れ、鬼皮を剥きます。渋皮も剥いてから冷凍したい場合はその後1度水に浸してから剥きましょう。冷めると剥きづらくなります。
  6. フリーザーバッグに移し、砂糖をまぶします。袋が平らになるように均等に入れると上手に冷凍されます。
  7. 金属バットなどに入れて冷凍庫で急速冷凍しましょう。

 

栗を皮付きのまま冷凍保存する場合

  1. 沸騰したお湯に栗を入れ、2~3分茹でます。
  2. ボウルに冷水を張り、茹でた栗を入れ冷やします。
  3. 水気を拭き取りフリーザーバッグに入れます。袋が平らになるように均等に入れると上手に冷凍されます。
  4. 金属バットなどに入れて冷凍庫で急速冷凍しましょう。

茹でた栗の賞味期限が心配なら、アレンジして食べよう!

賞味期限のためとは言え、茹でた栗を冷凍するとどうしても味が劣ってしまいます。仕方のないことですが、少しでも美味しく食べたいのなら茹でた栗を煮てしまうのも1つの手です。

煮て味付けをすることで保存状態もぐっと良くなります。茹でた栗がたくさんあるときはぜひ試してみてください。

 

茹でた栗を保存するために甘く味付けする方法

  1. 大きめの鍋に湯を沸かし、栗150gを入れ10分茹でます。
  2. 包丁で皮に切れ目を入れ、鬼皮を剥きます。1度水に浸して渋皮も剥きます。冷める前に剥ききってしまいましょう。
  3. 別の鍋に水150ccと砂糖200g、みりん10g、酒10g、塩少々を入れ火にかけます。
  4. 調味料が全て溶けて混ざったら栗を入れます。
  5. 落し蓋をして弱火で1時間以上煮詰めます。
  6. とろみが付いたら完成です。

栗の状態によって冷凍保存方法は違います

茹でた栗の賞味期限を延ばすための冷凍方法はいくつかご紹介しましたが、生栗や剥き栗の場合はどのように冷凍すれば良いのでしょうか。知っておけばいざというときに役に立ちそうですね。

 

生栗の冷凍保存方法

 

  1. ごみや土などの不純物を綺麗に拭き取り、フリーザーバッグに入れます。袋が平らになるように均等に入れると上手に冷凍されます。
  2. 金属バットなどに入れて冷凍庫で急速冷凍しましょう。

 

剥き栗の冷凍保存方法

  1. 栗に包丁で切れ込みを入れ、鬼皮を剥きます。水に浸してから渋皮も剥きます。渋皮まで剥いた栗からすぐに水を張ったボウルに移しましょう。
  2. しっかりと水を切り、フリーザーバッグに入れ砂糖をまぶします。
  3. 金属バットなどに入れて冷凍庫で急速冷凍しましょう。

傷んだ栗を見分ける方法は?

栗は火を通す前なら賞味期限のとても長い食べ物ですが、湿気に弱い食べ物でもあります。季節や環境によってはカビが生えてしまうこともあります。また、栗はよく虫の付いてしまう食べ物なのでその点も注意が必要です。

そこで傷んだ栗の見分け方をご紹介します。

正常で美味しい栗のほとんどは水に入れると沈みます。反対に水に入れると浮かんでくる栗は傷んでいるという証拠になります。また、虫食いで軽くなった栗やまだ熟していない栗も同様に浮かんできます。

栗を茹でるときは、1度水に入れて痛んだ栗を避けると良いでしょう。

また、食べるときに中身が黒や灰色っぽくなっている栗も傷んでいる証拠です。いつもと違うような変な味がしたときも迷わず捨てましょう。