鏡のウロコ取りにアルミホイルが効果的ってホント?噂の真相とは

鏡のウロコ取りにはアルミホイルが効果的!?

人生の3大悩みはなんでしょう?
お金・対人関係、そしてお風呂場の鏡のウロコではないのでしょうか?

一口に『お風呂場の鏡のウロコ』と言っても、蓄積された年数や、家族構成、水道水の成分も違うでしょう。

洗剤や道具にお金を掛けたり、業者に依頼するとキレイになるかもしれません。

ですが、自分の汚れは自分でキレイにするのが人として大事なこと。

巷で噂の『お風呂の鏡はアルミホイルでキレイになる?』についてご紹介いたします!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

自転車の塗装が剥がれたときの影響と自分でもできる対処法

自転車の塗装が剥がれることは自転車を愛用していると時々直面していまいます。お気に入りの自転車の塗装が...

ボタンの種類とは?コートに合うボタンの選び方やつけ方

コートのボタンを付け替えるとしたらどんな種類のボタンがいいのでしょうか?コートの雰囲気を換えたいとき...

ハムスターの部屋を掃除する時の手順と掃除頻度・注意点を解説

ハムスターをかい始めたばかりの飼い主さんは、ハムスターの部屋の掃除をどのような手順で行えばよいか分か...

暖房の設定温度の目安を紹介。20℃でも快適に過ごす方法

暖房の設定温度は消費電力にそのままつながります。エアコンの設定温度を1度下げるだけでも節電になるとい...

韓国料理が辛い理由からわかる、辛い料理を好む傾向と習慣とは

韓国料理が辛い理由には、古くからの歴史があり、それには日本との関わりが見えてきます。では、ど...

受験が怖いなら高校受験の不安を解消するコツや効率的な勉強法

受験生にとって高校受験というのは、不安な気持ちで怖いと感じることもあるでしょう。では、そんな...

名前の読み方だけを変更したい場合の手続き方法を教えます

名前が間違われやすいなどの理由で、読み方だけを変更したいという人が増えていると言います。改名...

テストやプリントを収納するコツや子供にもオススメな方法とは

学校から返却されたテストやプリントって増える一方ですが、どのように収納したらいいのでしょうか?...

プラスチックへの塗装が剥がれる原因とおすすめの下処理

プラスチックに塗装をすると、塗装をした当初は、しっかりとキレイに塗装がされていると感じますが。使用を...

自分の名前は好き?嫌い?名前が嫌いでも好きになることは大切

「自分の名前は好きですか?嫌いですか?」こんな風に聞かれた時、あなたは一体何と答えるでしょうか。...

大事な朝ごはん!子供が好きなパンを朝食に!ポイントを紹介

朝ごはんはキチンを毎日食べていますか?子供には朝ごはんをきちんと食べさてあげたいものです。...

凍結道路時のタイヤはノーマルではなくスタッドレスが鉄則!

凍結した道路はとても滑りやすく危険です。ノーマルタイヤではなくスタッドレスタイヤの方が安心ですが...

家族で楽しむクリスマス!夕食はお子様と一緒に自宅ディナー

毎年のクリスマスはどのように過ごすことが多いですか?主婦の皆さんは、やはり自宅で家族と過ごす...

楽譜が読めない人でもピアノは弾ける、読めるともっと楽しくなる

楽譜がほとんど読めないのにピアノが弾けるって本当!?って思いますよね。実際ピアノを習っている子供...

自転車の空気入れ方のコツ【ママチャリ】でも適正な空気圧を

自転車の空気入れ方って簡単なようでよくわかっていない人も多いのではないでしょうか?「ママチャ...

スポンサーリンク

鏡に付く白いヤツの正体って?水垢の成分であるウロコ取りにはアルミホイル?

お風呂場の鏡は気を抜くとすぐに白く水垢がついてしまいます。さらに放って置くと今度はウロコ状の頑固な汚れに!このウロコ取りにはアルミホイルが良いと言われていますが本当なのでしょうか。

まずは鏡にどうしてウロコ状の水垢がついてしまうのか?

鏡に水垢がつく原因

水垢はその名の通り水道水によってつく汚れです。水道水にはマグネシウムやカルシウムが成分として含まれていますので。水分が蒸発したときに、その成分だけが残ってしまい水垢となるのです。その他にもお風呂場では石鹸が飛び散ったりと、石鹸カスも一緒に付着していることもお忘れなく。

アルミホイルが水垢の掃除に役立つ?

アルミホイルを水につけると金属イオンが発生して、それでアルカリ性の汚れを落とすことが出来ます。

水垢はアルカリ性の汚れですので、アルミホイルを使うことは有効なのです。もちろん力を入れてこすると傷がついてしまいますので、注意をしてくださいね。

鏡のウロコ取りに必要なのは、クエン酸とアルミホイル

鏡に付く水垢や石鹸カスはアルカリ性の汚れ

アルカリ性の汚れは酸性の洗剤で中和することが出来ます。そこで最近酸性の自然素材の洗剤として、耳にするのがクエン酸!このクエン酸の酸性が鏡のウロコ取りにも力を発揮します。

さらにアルミホイルを使用すれば、金属イオンが発生することもあり、さらに水垢を落としやすくしてくれるのです。

しかし注意点があることも忘れてはいけません。酸性のクエン酸は金属を傷めてしまったり、変色させる作用があるので、鏡を止めている金具などには注意をする必要があります。

またクエン酸を使用しても、なかなか鏡のウロコ取りが進まない場合は、クエン酸パックを行って汚れを落としやすく浮かせましょう。

クエン酸とアルミホイルで鏡を綺麗にする方法

クエン酸をお湯で溶かしクエン酸水を作ります。スプレー容器にクエン酸水を入れてください。

次にクエン酸水をキッチンペーパーにたっぷりと浸して、鏡に貼り付けましょう。しかし、このままだとクエン酸が乾いてしまいますので、上からラップで覆ってクエン酸パックの完成です。

数時間放置した後は、アルミホイルで優しくこすり洗いをして水できれいに流します。

このときにクエン酸が金属部分に残らないように、しっかりと水で洗い流すことも重要なポイントです。

鏡のウロコ取り。軽いウロコならアルミホイルでキレイになるかも?

鏡の汚れもたまり続けると落ちにくくなる

しかし定期的に掃除を行うことによって、面倒なウロコ取りもアルミホイルだけでキレイにすることも可能です。

また金属イオンが発生する点に注目すると、排水口のぬめりにもアルミホイルは効果を発揮しますよ。

お風呂場の鏡のウロコ取りに使用した後は、小さく丸めて次は排水口のゴミ受けの中に入れておくと細菌の発生を防いでくれて、ぬめり防止となります。

またウロコ取りに重曹も効果を発揮すると書かれていますが、水垢はアルカリ性の汚れで重曹もアルカリ性!中和することがないので、根本的には水垢を落とすことが出来ないのですが、お風呂場には私達の体から出る皮脂汚れも付着していますので、酸性の皮脂汚れを一緒に鏡に付着している場合は、クエン酸と重曹を混ぜて使用することによって、多様な汚れに効く万能な洗剤となります。このようなことから、重曹も水垢の汚れ落としに有効だと言われているのだと、想像が付きますよね。

鏡のウロコ取りにアルミホイルだけでは効果がなかったら業務用洗剤を試してみる?

家では落としきれなかった汚れも、プロに頼むとキレイに汚れが落ちます。これはプロが使用している専用の機械によるところも大きいですが、汚れごとに使用している洗剤も大きなポイントです。掃除のプロはどの汚れに、どの洗剤が適しているのを知り尽くしています。そこに専用の掃除用具も使用するのですから、キレイに落とすことが出来るのもうなずけますよね。

少し前ならプロが使用している洗剤を手に入れることは難しかったのですが、今はそのような洗剤をホームセンターなどで手に入れることが可能です。

また欲しい商品が店頭にない場合には、ネットで探すことが出来るので便利です。

アルミホイルやクエン酸、重曹などを使用しても、どうしても落ちない汚れがあるときは、こんなプロの業務用洗剤に頼ってみましょう。

もちろん使用する際には裏面に書かれている注意書きをよく読んでから、使用してください。いろいろと使用できないものもあるので、確認をすることが大切です。

鏡のウロコ取りをしたあと、キレイを保つためにするべきこととは?

水垢はどんなにキレイに落としても、また水を使用することでどんどん付着していきます。

せっかくウロコ取りをしてキレイにしたのに、すぐに元通りになってしまうなんて悲しいですね。

しかし予防をすれば、毎日ウロコなしのキレイな鏡を使用するは可能だということを覚えておいてください。

その方法とは、とにかく水を残さないこと!予防はこれに限ります。

お風呂からあがるときは必ず、鏡の水分を拭き取る。拭き取りが面倒なら水切りワイアパーを使って、鏡の表面の水分を取り除きましょう。

そして、必ず換気扇などを使用して、お風呂場の換気を行うことです。

この一手間を行うだけで、きれいなウロコなし鏡をいつも使用することが出来ますよ。

もしまたウロコがついてきたときは、早い段階でウロコ取りを行いましょう。汚れは取れやすい早い時期に!これ、基本です。